• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

cha-riのブログ一覧

2011年01月30日 イイね!

東海シリーズ第1戦:雪で開幕はお預けに

東海シリーズ第1戦:雪で開幕はお預けに例年通り1月末に開幕する東海Sr
なんと雪で中止
天候によるイベント中止は、
約10年のジムカーナ人生

この時期でもZはサマータイヤ。
だって、詰めない積めないですもの、競技用のタイヤなんて。
重い車で、非スタッドレスじゃぁ、
雪の積もったキョウセイまでの上り坂は、上れまテン。
#滑り止めのソックスを装備しといたほうがいいな。

突如、暇になってしまったこの日、
途中のSAでWエントリーのお社様とくだを巻きつつ、
昼過ぎにAZURへ。
AZUR星人さんの
フロントダンパー、New Specにしよう
の声と同時に作業開始

ちょうどよくALPHAから届いていたRIGIDのブレーキパッドも交換。

作業完了後、
AZUR星人さんドライブで試走に。
コーナーリング中、
ロールはするのにFrのインリフトがかなりえられ、
フワつくような違和感がなくなった。
コーナー出口でのリアへの負担なくなると思われる。
うーん、どうなるんだろう。
スポーツ走行レンジでの評価に期待。
乗り心地も数段改善
これまでバラバラ感があったFrとRrの動きが補正され、
バネの硬さは感じるものの、
ハーシュネスによる変なピッチングなくなった

クルマだけではない。
ドライバーNew Specに?!
夜にはAZUR星人さんを始めとした豪華講師陣による、
オフライン版"タメ部屋"が開講された。
こちらは、また別記事で。
あまりにも、深~く、濃~い、内容ゆえ。
Posted at 2011/02/02 00:20:44 | トラックバック(0) | Z34 de ジムカーナ | 日記
2011年01月29日 イイね!

Cペダル調整:足首の痛み、苦い思い出

Cペダル調整:足首の痛み、苦い思い出寒い日が続いている。
今年は右足首い。
早いもので、あの事故からもう6年が経つ。

事故2週間前の西フェス遠征の余韻、
意識がなくなる直前の衝撃
救急車のサイレン、
レントゲンに映る砕け散った骨、
Tiプレートボルトで雁字搦めの足首、
戦友GC8との別れ、
迷惑をかけた皆様、
心配してくれた仲間、
可動範囲がなくなった右足、
必死のリハビリ
運転することの恐怖の克服、
そして、復活
足首のみが、
苦い過去を走馬灯のように思い出させてくれる。

Zに乗り始めたのもこの事故がきっかけ。
事故がなければ、未だ4WDマシンに乗っていたかもしれない。
あれから、Z33に4年、Z34で1年。

んで、足首ネタ、今度は左足。
Z34のクラッチペダルは、ミート位置が手前。
今までは「こんなもんだ」と気にしていなかったんだが、
いろいろな人に乗ってもらうにつけ、指摘される。
たしかに、踵を浮かせないように操作するには、
相当足首を曲げないといけない。



そこで、
プッシュロッドペダルポジショニングセンサーを調整。
…にしても、プッシュロッドの調整、これがまた一労。
普通のスパナじゃ12mmのロックナットが回せない

AZURのK市チーフにお願いして調整して頂いた、
ありがとうございます。
これで踵を浮かせずに操作ができるようになった。
高Gに曝されるスポーツドライビング中において、
操作性の良さとは、速さに直結するもの。
こういうところから疎かにしてはならないのかも。

さて、明日は2011年開幕戦、東海Sr.#1。
Posted at 2011/01/29 23:48:30 | トラックバック(0) | Z34 de ジムカーナ | 日記
2011年01月20日 イイね!

1月秒殺トレーニング:新コース、新ブレーキシュー

1月秒殺トレーニング:新コース、新ブレーキシュー2011年最初の秒殺のお手伝い。
新コースは、
AZUR星人さんの愛情が最高に注ぎ込まれた、
秒殺史上、最も攻め応えのあるレイアウト。
まったく、息つく暇がない
横Gをコントロールし続けなければならないのだ。

さて、本日のお題は、
  ・RIGIDのサイドブレーキシューのテスト
  ・RIGIDのブレーキパッドの選定
  ・Wエントリー予定のお社様、初めてのZ走行
の3本。

購入から1年間、ブレーキはパッドもシューも純正。
純正も悪くはない、悪くはないんだが、
走りを詰めれば詰めるほど不満がワンさか
ALPHA某社長様にご連絡して、遂にRIGID

まずは、
AZURへ送られてきたサイドブレーキシューを前日に交換。
富士山の麓で、焼きとアタリ付けをしつつ帰宅。
そんなことやってるから、秒殺当日は見事に寝坊
#ごめんなさい>AZUR星人さん&オフィシャルの皆さん

さて、RIGIDシューのインプレッション
完璧にアタリが出ていない状態だが、
純正シューと同等以上のフィーリング。
温まると、ABSをも物ともしない効きを発揮。
多少無理な車両姿勢からでも回し込むことができる。
結果、鬼門だったサイドターンの成功率はアップ
ターンで強烈なトラクションを活かす武器になる。

あわせて、
AZUR星人さん&お社様からご意見を頂きつつ、
ブレーキパッドを選定。
コントロール性前後バランスを考慮して、
早速、ALPHA某社長様にリクエストさせて頂いた。
ヤマンバランサーの時のような全体で沈み込むようなブレーキ。
うーん、待ち遠しい。

そしてそして、
今月末の東海Sr.#1に向け、お社様がZ34をドライブ。
現仕様のZは初めての走行、
重さに起因するドン臭い動きに最初は戸惑っていたものの、
3本目には操作タイミングをしっかり合わせてくるとは、
さすが、お社様。
代わりにお社S15を2本ほどドライブさせてもらった。
いやいや、なんともピーキーでパワフルなマシンですこと。
そのスイートスポットの狭さに、
私のドライビングでは対応できなかった。
あれをコントロールしているなんざ、
お社様、恐るべし
#彼のドライビングの課題はもっと深いところにあるんだが。
Posted at 2011/01/22 21:40:04 | トラックバック(0) | Z34 de ジムカーナ | 日記
2011年01月05日 イイね!

2011シーズン参戦計画:PN2クラスか?!

2011シーズン参戦計画:PN2クラスか?!はてさて、2011シーズンはどのステージで走るか、
そんなことに思いを巡らしつつ過ごした年末年始。
神奈川Srにはシリーズでエントリする予定。
東海Sr新設RA3クラスのご祝儀のため第1戦のみエントリ。
キョウセイSr、今年はスポット参戦かな。
関東の各県Srにスポットで遊びに行くもよし。

…などと考えていた矢先に、全日本のPN2クラスが浮上。

2011年から、JAF競技車両規則が見直され、
PNクラススポーツラジアル(非Sタイヤ)に限定された。
Sタイヤとスポーツラジアルの区別方法については、
各方面で賛否両論の議論が繰り返されてきた。
非常に難しい問題を孕んでいる。
しかし、何はともあれ、
地区戦以下でここ数年起こってきたスポーツラジアル化の流れが、
全日本を頂点とする主流にも流れ込んだ、記念すべき年であろう。

全日本においては、
PN1やPN3には、すでに有力選手がエントリを表明しており、
新生PN初シーズンとして盛り上がることであろう。
対して、PN2は、全日本でさえ成立が危ぶまれる状況。
PNクラスの本来の目的からすれば、
県シリーズやミドル、地区戦でPNクラスが成立することが望ましい。
が、実際にはその可能性は低い。

:- :- :- :- :-
これまで、「バランスチューニング」と称して、
Z34でポテンシャルを引き出すことに注力してきた。
手を入れたのは、足回りデフタイヤ&ホイールのみ。
結果として、現状98%PN車両である。
#なんちゃってオイルキャッチタンクとデフカバーを直せば100%PN仕様。

ひでさん初め、
数名のドライバーがPN2へのエントリを検討しているらしい。
地区戦などまともに走っていない私が受理されるかは疑問だが、
とにかくエントリーしてみることにした。
PN2を成立させたいから。
Z34でさえ、あと3年しか走れないのだから。
Posted at 2011/01/06 03:28:48 | トラックバック(0) | Z34 de ジムカーナ | 日記
2011年01月04日 イイね!

浅間台フリー:新春走りこみ第2弾

浅間台フリー:新春走りこみ第2弾前日の関越SLから下道で浅間台に移動。
Uターンラッシュで混雑した高速を避けたのだが、
その道のりは長かった…。

この日の浅間台SLフリー走行は20台以上の盛況ぶり。

AMはBコースで走り込み。
クルマを放り込むシーンが多い高速コース。
グッとノーズを入れてからリアをステアさせながら加速していくコーナー、
チョンブレでGを軽く振り返し車速を落とさずに突入するコーナー。
ターンインでの頭の入りを重点的にFrをセッティング。

PMはCコースに変更。
アクセルを気持ちよく踏み切れるのはスタート直後のみで、
それ以外は、ともすると合わせるアクセルに終始してしまう。
どれだけすばやくクルマの姿勢をつくれるか、
直線区間をつくって、どれだけアクセルを早めに開けられるか、
加速時のコントローラビリティを中心にセッティング。

タイムのほうはというと、
Bコース、Cコースともに、
コースレイアウタ岡野ドラのエボX with AD08のタイムの5秒落ち。
当日走っていたC地区戦NT4のエボの1秒落ち。
#まあ、本番タイヤを使っているとは思えないが。

こうして、充実した走り込み2日間を終了。
Posted at 2011/01/06 03:20:56 | トラックバック(0) | Z34 de ジムカーナ | 日記

プロフィール

「書き溜めて、まとめて更新中。」
何シテル?   09/29 00:20
Z34でジムカーナなんてバカげてる?! いえいえ、そーでもいないんですよ。(^.^) 全日本ジムカーナ選手権PN2クラスに参戦中。 ブログは勝手気まま...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

愛車一覧

日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
Z nismoは、メーカー車検によるグレード追加であり、また車両型式も変わらないことから ...
日産 マーチ 日産 マーチ
通勤車両を入手するつもりが、ふたを開ければ、 2010年の東京Sr&千葉Srダブルチャン ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
全日本ジムカーナ選手権PN2クラスに参戦、2011~2012年のシリーズチャンピオンを獲 ...
日産 フェアレディZ 日産 フェアレディZ
JAF公認ジムカーナ車両(スピード競技SA規定) 2008年JMRC中部東海ミドルシリー ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.