車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月06日 イイね!
【カフェ】マセラティ・レヴァンテのデザイン力私はデカい車は、そのスペックやコストのハチャメチャさに興味は在るものの、どちらかと言うとどうでもいい存在です。BMW X6あたりからクーペスタイルのSUVが各社から出されていますが、確かにベースのSUVモデルと比べればスタイリッシュだと思いますが、BMW X6/X4にしてもジャガーF-PACEにしてもアルファロメオ・ステルヴィオにしても、SUV派生の域を出ず、「そのクルマを運転したい」と思うモデルはありません。
が、このマセラティ・レヴァンテ、なんだか良いです。確かに背は高く、図体も相当デカいんだけど、クーペのマセラティとおんなじイメージに感じます。これ程、SUVらしく見えないSUVは他にはないのでは無いかと。

グリルやヘッドランプを低く構え、グリーンハウスもかなり小さくしてあるせいでしょうか?


内装もオシャレですよねぇ、ダッシュにちょこんと載ったアナログ時計がたまりません(^q^)


勿論、マセラティは私とは全くに合い釣り合わない、ちょっとキザな金持ちやダンディな俳優が似合うクルマですが、これはいいなぁ、と思いました。
よく見るとこの試乗車、色いナンバー(161)ですねぇ、さすがマセラティ!


いえ、決して所有してみたいとは思いませんが。
でも、丸1日借りてドライブしてみたいクルマですねぇ。

※写真はResponseより転載
Posted at 2017/02/06 23:08:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年02月05日 イイね!
今、岐阜県と福井県の県境のスキー場に来ています。BMW120iにスタッドレスを履かせて。
これで横手山とか白馬とか行った事はあるんですが、今回、白鳥高原ホテルに向かう私道の途中で登る事が出来ず立ち往生、何度かバックしては登坂トライしたんですがダメ。たまたま後ろから来た除雪車が除雪してくれた後を走ってもダメ。
気温は0度位、雪から雨になる蒸状況で道は所々黒いアスファルトは見えており圧雪と氷が混じっている感じ、斜度はせいぜい5〜6%だと思うんですが登れませんでした😕
幸い車も少なく平らな所に引き返して持参していたチェーンを巻いて何とかホテルにたどり着きました。スタッドレス(ブリザック)はまだ3年程度、山も充分に残っていても、FRでも登りなら大丈夫だろうと思っていたんですが。過信は禁物、四駆ならまだしも二駆で雪道を行くのは冒険だという事が分かりました。
皆様もスタッドレスを過信する事なかれ。
Posted at 2017/02/05 19:53:47 | コメント(1) | トラックバック(0)
2017年02月03日 イイね!
【カフェ】マツダの新型ロータリースポーツ!?また、Spider7から変な予想イラストが出ていました。

マツダの新型ロータリースポーツ、発売のウワサ再燃…今年の東京モーターショー目玉に?

「スポーツカーらしい「鼓動」デザインに仕上げた」なんて書いてるけど、分かってないねぇ〜、鼓動のカケラもありません。。。

でも今度の東京モーターショーに、マツダから本当に次なるロータリーコンセプトが出るといいなぁ。


※写真はResposeより転載
Posted at 2017/02/03 22:44:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2017年01月29日 イイね!
蘇るロードスターVR-Bシート、ドライビングシミュレータシートとして復活!屋内シート化構想から一年以上、ようやく完成です。

我がユーノスロードスターVR-limited combinationBから取り外した純正シートは黒の本革に緑のステッチ、Roadsterロゴの刺繍が縫ってあり、地味〜でスポーティなVR-Bにはピッタリなシートでした。
が、13年前の納車時には他のNAロードスター本革シートの例に漏れずカチンコチン、象さんの踵状態でした。
その為、NA時代6に使っていて残していたBRIDEのバケットシートに交換していました。
が、純正シートに戻したく、3年前、ヤフオクで入手した純正シートをナカマエさんでエクセーヌに張り替えて貰ったものを現在は装着しています。


取り外した純正VR-Bシートは、助手席は別のVR-Bオーナーの元に嫁ぎ、運転席シートだけが家に残されていました。これをどうにか家の中で椅子として使ってあげたいと思っていました。
ネットで調べると、車のシートをリビングシートに仕立て直してくれる業者はありますが、その場合、シートレールは加工してしまうので、2度と再び車には取り付けられなくなるようです。
VR-Bシートも、この先再び車に取り付ける事はまず無いとは思いますが、加工すること無くそのままの状態で残してあげたい、との思いから、シートの台座を製作する事にしました。


材料は、今は無き古い実家にあった鴨居、敷居や、木工作業場の廃材です。
引き出しのスライドレールや塗料・ニス、一部の木材など材料費は3,4千円ほどでしょうか。
むしろドリルやヤスリ、ルータなど道具の方に費用が掛かりました、まぁこれらは今後も使えますから。
この作品の売りは、ユーノスロードスターの造形美にリスペクトされた曲線美です。それもコンパスで描いた円弧ではなく、手でしか描けない曲率が常に変化している曲面構成。本当はサイドの窪んだ面も上下方向だけでなく、前後方向に曲面にしたかったんですが、、、、木材を手加工するって本当に手間がかかるんですよねぇ。
でも、全体的には「ユーノスロードスターのドライビングシート」の台座として許せる所まで作り込めたかなぁ、と思います。






ドライビングシートなので、リクライニングや前後スライド機能は勿論、生きています。
また、台座の色はVR-Bのエクセレントグリーンマイカ(黒っぽい緑)に習い、濃いめの緑に塗っています。
シート直下は引き出しになっていますが、これは未塗装。ちょっと浮いた感じなっているので後日、黒色に塗る予定です。


で、このシート、作った理由が実はPS3グランツーリスモのドライビングシートとしてだったんですが、肝心のPS3を起動させようとすると勝手に電源が落ちてしまいます、どうやらPS3が故障らしい(>_<)
屋内ドライビングシートとしての復活はまだ先になりました(チャンチャン)
Posted at 2017/01/29 23:23:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | ロードスター | クルマ
2017年01月13日 イイね!
ソウルレッドも綺麗でいいけど、小さなスポーツカーはシンプルさが命、色にしてもね。限定販売じゃ無く、継続的に出すべき!
「クラシックレッド」を復刻、期間限定販売
http://blog.mazda.com/archive/20170113_01.html
Posted at 2017/01/13 22:48:50 | コメント(0) | トラックバック(0)
プロフィール
「今朝の六甲山、再度ルートを駆け上がって裏六甲から降りようと思ったけど裏はヤバそう☃️、牧場の所で折り返して鈴蘭台に抜けました」
何シテル?   02/19 11:51
ユーノスロードスターに乗っています。 走って楽しい車が好きです。 形は丸っこいのが特に好き。 「オープンなんてこっ恥ずかしくて。」なんて思いつつ発売前...
ハイタッチ!drive
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ファン
8 人のファンがいます
愛車一覧
マツダ ユーノスロードスター マツダ ユーノスロードスター
平成8年式NA8C VR Limited combinationBです。 ナンバプレート ...
BMW 1シリーズ ハッチバック BMW 1シリーズ ハッチバック
20数年前、BMWドライバートレーニングで乗ったE30の走りに魅せられて以来、BMWの店 ...
オースチン ヒーレー・スプライト Mk-I オースチン ヒーレー・スプライト Mk-I
ずっと前から乗ってみたいと思っていました。 ドライブや車いじりを楽しむのは勿論、良いコン ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
初めてのオートマ車(嫁も運転する必要性から)。 試乗しての第一印象、かったるい。でも、雑 ...
過去のブログ
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2013年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.