• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ながみ@GF8C&TT2Nのブログ一覧

2007年10月28日 イイね!

やっとこの休みだったんで。

やっとこの休みだったんで。 9月アタマより季節労働に突入して…今日が

約2ヶ月ぶり…の休み

 になったんで(Ken@GF8F_STi/社用車さんとのプチオフ…もシゴト済ませて海を渡って(爆)の参加でしたので)やっとのことで…ライフワーク(笑)の献血をしに朝から山口県赤十字血液センターへ行き、成分献血してきました@118回目…今年中には120回を達成したいトコロ…

 飛込みで行きましたが、さくっと昼前に終了…なんか先月から予約専用のポイントカードなるものをやっているそうで、そのポイントカードも貰いましたが…ワタシの休みって突然決まるコトが多いから、予定が立たないから…いつも予約しないで行くんだよなぁ…まぁ、ワタシの場合、血液検査してもらえるからお手軽健康診断になればいい…ってのが大きいんで、特典は特に興味が無いので構わないのですが…(^-^;

 ってコトで?献血済ませた後…先日取り付けたシートレールバーの効果をより味わうべく(爆)以前友人に「この道は面白いぞ~」と教えてもらって何度か行っている、林道大田東山線(美東町側から)へ繰り出してみました(笑)>速度出さなくてもハンドリングを楽しめる道…というコトで

 マズは往路…


 そして復路。


 この道…林道というだけあって、整備があまり進んでいないのと(ほぼ山頂で舗装路は終わり…そのまま進めばラフグラベルの道を楽しめます…が下回り痛めたくないのでパス(爆))…なにより道幅が狭い&ツイスティというコトもあり、ホント、速度出てなくても楽しめます(笑)>この動画のトキも、ほぼ2速固定、たまに3速入れる…ってカンジでしたし

 ロールさせたトキ…の感触をしっかり楽しんできました(爆)
 Ken@GF8F_STi/社用車さんから、ドゥーラックリヤクロスバーの効果は伺ってましたが、ほぼ同等の効果があると思います。こりゃ楽しいわ♪>ワタシ好みのボディのリジッド感が増して…更にクルマの動きの一体感が増した印象です(^-^)

 もちょっとボディ関係はやりたいネタがあるので(更爆)ソレを済ませたら…GRBにドレくらい近づけたか…比較してみたいかも(笑)>GRBもワタシにとってのベンチマークにして…まだまだしゃぶりますよぉ…(爆謎)
Posted at 2007/10/28 22:59:15 | コメント(3) | トラックバック(0) | 月記(笑) | クルマ
2007年10月23日 イイね!

覚え書き。

 なので、個人的な評論は最低限に…ネットソースが消えたら困るので貼り付け、が主目的ですので。

 トヨタ、営業利益1割増・9月中間、新興国中心に販売増 (NIKKEI NET)
 トヨタ自動車の2007年9月中間期の連結決算(米国会計基準)は、本業のもうけを示す営業利益が前年同期に比べて約1割増の1兆2000億円強になったもようだ。アジアや中近東など新興国を中心に販売台数を伸ばしたほか、欧米でも売れ行きが順調だった。中間期としては2期連続で最高益を更新する。

 売上高は13兆円弱と約1割増えたようだ。新車販売台数は日本国内を除く世界の全地域で増加した。新興国向けの戦略車「IMV」シリーズの販売がインドネシアなどアジアで好調だったほか、オセアニアや中近東でも需要が旺盛だった。(07:00)

 GM、トヨタを逆転・1-9月の世界販売 (NIKKEI NET:クルマ)
 トヨタ自動車が22日明らかにした2007年1―9月の世界販売台数によると、子会社のダイハツ工業と日野自動車を含めた実績は前年同期比7%増の705万台となり、米ゼネラル・モーターズ(GM)を下回った。1―6月の半年間では世界一となったトヨタだが、9カ月間の販売実績ではGMが再び首位に立った。年間首位をめぐる2社の販売競争は年末までもつれる大接戦となりそうだ。

 トヨタグループの世界販売の内訳はトヨタが7%増の632万7000台、ダイハツが9%増の64万4000台、日野が1%増の8万台だった。

[10月23日/日本経済新聞 朝刊]

※日本経済新聞本紙より補足。
 GMは2%増の706万1千台…だそうです。その差、1万1千台…なんか、スケールは違うけど、かつてのスズキVSダイハツ…の国内シェアNo.1決定戦…を見てるようなデジャビュが。

 米消費者団体誌、トヨタ車の信頼性低下を指摘 (ロイター.co.jp)
 [デトロイト 16日 ロイター] 米消費者団体誌「コンシューマー・リポート」は16日、新車の信頼性調査でトヨタ自動車(7203.T: 株価, ニュース, レポート)の2車種が「平均以下」と評価されたことを受け、同社の全新型車を推薦する慣行を停止することを明らかにした。

 トヨタをはじめとする日系自動車メーカーの新車は近年、同調査で「最も信頼できる車種」の大部分を占めてきた。

 今回の調査でトヨタは、ホンダ(7267.T: 株価, ニュース, レポート)と富士重工業(7270.T: 株価, ニュース, レポート)のスバルに次いで3位となったものの、トヨタ製2車種の信頼性は「平均以下」と評価された。

 同誌はこれまで、トヨタの新型車については同社の優れた実績を背景に推薦してきたが、今後は「信頼性のデータなしでは推薦しない」方針を示した。

 毎年発表される同調査は、消費者への影響が大きいほか、大手自動車メーカーも品質面でのパフォーマンスを示すものとして利用している。

 トヨタの広報担当者はロイターに対し「(平均以下と評価された)これらの車種について、顧客の不満を示す社内データはない」と述べ、同誌の調査結果を分析する意向を示した。


 トヨタ3車、推薦リスト外れる・米消費者専門誌07年信頼度調査 (NIKKEI NET:クルマ)
 米消費者専門誌「コンシューマー・リポート」が16日発表した2007年の自動車信頼度調査で、トヨタ自動車の主力セダン「カムリ」など3車種の一部モデルが平均以下となり、同誌の「推薦車リスト」から外された。

 同誌は読者らが使用している約130万台を対象に調査を実施。トヨタ車については従来、十分な調査データがなくても、過去の実績に基づいて推薦車に指定していたが、今後は取りやめる。

 調査では、V型六気筒のカムリや八気筒の四輪駆動型ピックアップトラック「タンドラ」、全輪駆動の「レクサス・GSセダン」が平均以下。カムリの場合、四気筒車やハイブリッド車は平均以上だった。同誌は「トヨタが早急に問題解決に向けて努力するだろう」としている。(デトロイト=武類雅典)

[10月17日]


 米新車信頼性調査、メーカー別でホンダがトップ…『コンシューマーリポート』 (Response)
2007年10月18日
米消費者団体誌の『コンシューマー・リポート』が16日発表した2007年の新車信頼性調査(一部既報)で、メーカー別ではホンダがトップとなった。ブランド別でもホンダ、アキュラで1、2位を独占した。

メーカー別の2位は富士重工業(スバル)、3位はトヨタ自動車と日本勢がトップ3となった。「最も信頼できる」車として39モデルが挙げられ、このうちアジアメーカーの車が34を占めた。トヨタは17モデルと最高だった。

ただし、トヨタは『カムリ』や『タンドラ』の一部バリエーションなど計3モデルが平均を下回ったと評価された。このためコンシューマー・リポートは、従来トヨタの新モデルについては自動的に推薦してきたが、今後はデータに基づいて推薦する方針に変更するという。

調査は同誌やウェブ版の読者らの保有車両やリース車両約130万台を対象に実施された。
《池原照雄》


 トヨタ、『コンシューマー・リポート』調査について声明 (Response)
2007年10月18日
米国トヨタ自動車販売は『コンシューマー・リポート』誌による信頼性調査について16日、「我々の製品をよく反映している」との声明を発表した。

「トヨタ、レクサス、サイオンは合わせて最多の17車種が『最も信頼性のある』リストにランクされ、業界をリードする。同誌の『最も信頼性のある』リストには三十数ブランドあるうちから39車種だけが選ばれた。トヨタ、レクサス、サイオン車はリストの44%を占める」

「トヨタ、レクサス、サイオンは最も信頼性のあるブランドリストの、上位6ブランドの3ブランドを占める」

米国トヨタ自動車販売の専務副社長ジム・レンツは、「総体的に、この調査は我々の製品の実態をよく反映している。今後も品質と消費者満足の向上に、日々精進していく」と語っている。
《高木啓》


 【新聞ウォッチ】トヨタ、「光」と「影」が交錯 (Response)
2007年10月18日
気になるニュース・気になる内幕…今日の朝刊(朝日、読売、毎日、産経、東京、日経の各紙・東京本社発行最終版)から注目の自動車関連記事をピックアップ、内幕を分析するマスメディアクルージング。

2007年10月18日付

●新車社会論:第3部 暮らしをのせて(4) / 万人に「6つ星の安全」を(読売・1、37面)

●クラウンなど48万台リコール、トヨタとダイハツ14車種に不具合(読売・37面)

●豊田章一郎氏、殿堂入り(朝日・13面)

●ガソリン150円に接近 新日石 卸値5円超引き上げへ(毎日・3面)

●トヨタ47万台リコール、品質管理の徹底急務(毎日・10面)

●トヨタの信頼性わずかに低下 米情報誌調査(毎日・10面)

●認知症ドライバー 専門医初の全国調査へ(毎日・30面)

●CO2 260万トン追加削減、自動車など4業界が計画(東京・9面)

●消費税最大2.5%上げ必要、内閣府試算、諮問会議が了承(日経・1面)

●サービス拠点 高級車専用160カ所 日産「GT-R」発売で整備(日経・13面)

●携帯が入場券、東京モーターショー採用(日経・13面)


ひとくちコメント

米有力消費者情報誌『コンシューマー・リポート』が購読者らを対象に実施した新車への信頼性調査の結果を発表した。17日の一部夕刊に続き、きょうの毎日などが取り上げている。それによると、これまで常に最高ランクを維持してきたトヨタ車への信頼がわずかに低下したという。

米国のベストセラーカーである『カムリ』とピックアップトラックの『タンドラ』など3車種の一部で信頼性が低い「平均以下」にランクされたもの。

この日、デトロイト郊外では豊田章一郎名誉会長の殿堂入りを祝う式典が行われたそうだが、トヨタは国内でも『クラウン』など47万台を超えるリコールが発生し「品質管理の徹底が急務」(毎日)などと報じられた。紙面をみても「世界一」の企業には常に「光」と「影」が交錯する。
《福田俊之》


(22:38 追記)
 以下全てのエントリはネットゲリラより。
「トヨタる」 (10/14)
「素晴らしき哉、トヨタ式経営」 (10/14)
「やっぱりトヨタ」 (10/17)
Posted at 2007/10/23 22:21:24 | コメント(4) | トラックバック(1) | クルマ雑談 | ニュース
2007年10月19日 イイね!

「事実」≠「真実」?

 シゴトが忙しく、しばらくネットの巡回が出来なかったんですが>なんせ、帰ってきたらメシ食って風呂入って寝る…なサイクルでしたので、みんカラ以前に相互リンクサイト様やお気に入りサイト様すら…な状態でしたので…。
 やっとこヤマが過ぎて…なので、ボチボチ…な生存表明も兼ねてのエントリアップですm(__)m>完全復活(?)は来月かな…訪問&コメ付け出来ず申し訳ないです…(汁)

                              ☆

 ワタシの活動が停滞してるウチに、神遊さんのこのエントリWBC世界フライ級タイトルマッチが行われ、大差の判定で亀田大毅選手が敗北したコトを知ったワケですが…改めて


は全く別物なんだなぁ…と思った次第です…。

 詳細や捕らえ方…については既に多数のWebページやブログ等でも書かれてますので割愛しますが…正直、ココまで問題を大きくしてしまった…と個人的には思っているTBSライセンスを与えたJBCの責任は全く無いの?という気もするのですがねぇ。「テレビ栄えする」ストーリーを仕込んで…というか、仕込みになるネタしか放映せずイメージを作り上げて…という風に感じていたりします。
#それなら…「家族愛」の部分はともかくとして…ヒール…ってんなら「グレート・ムタ」の方が役作りや演出…ではるかに上だと思ったり>Wikipediaの該当項目

 マスコミの取り上げ方…としては亀田陣営メイン…という印象ですが、確かにソレは「事実」なのですが、今回の事の根本…の「真実」…は単純に亀田親子だけの問題ではないだろう…と。
 「痛いニュース」の該当エントリ…を拝見するにTBS

完全にトカゲの尻尾切り

 に走ってる気がしますが…(苦笑)

                              ☆

 クルマのチューニング…に関しても言えるコトだと思いますが、

都合の悪い「事実」を伏せる

 コトでユーザーに「真実」を誤解させる(=ミスリードする)…という販売手法…って結構あるような気がします…。
 顕著な例…と思ったのが、「FireRoadster」様の「雑学」→「添加剤」でのやり取りの記載…マ○クロロンに関しては、「圭坊の魔窟」様「クルマ関係Q&A」「オイル及びオイル添加剤」「【添加剤】 〔6〕 マ○クロロンってどうよ。」が詳しいです。

 ワタシも、愛車購入当初…地元にマ○クロロンの正規ディーラーがあったために入れようかと思ってたんですが、その旨を「S.O.C.16PS」内の会議室で発言したトコロ、止められまして…入れなかったら、後年になって改めて納得した次第です>ウチのクルマはHLA(ハイドロリックラッシュアジャスター)を使ったクルマなので、目詰まりからの作動不良の多大な可能性を指摘されました。

 故に、オイル添加剤…も「ある種のテフロン系添加剤のように沈澱したり、フィルターに目詰まりを起こしたりすることがありません。」と明言された、OBERONメイン…が多いです(最近は特にエンジンオイルを「レ・プレイアード」をメインにしたために使ってませんが…)

 自然科学や未解明の領域…であれば、説明出来ない様な現象での効果…というのは当然ありうるものだと思いますが、クルマ…はあくまでも工業製品であり、不特定多数のユーザーが使うであろうモノに対して…論理的に破綻しない様な説明が出来ない商品…を売りつける…っていうのは…正直

サ○ぢゃないの???

 という気もします…。

 「百瀬語録」ではないですが…

「数多く作ってテストして一番良いものをえらんで決めるのは誰でも出来る。如何にして効率を上げ、数少なく判断し、良い結論を出すかは管理者だ」

 それくらい賢く選べるユーザーでありたいなぁ…と思う次第です。
Posted at 2007/10/19 22:51:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | クルマ雑談 | 日記

プロフィール

ネット経由で知り合ったお友達がみんカラ始めている方が多いので、コメント付け用に登録しました。 愛車の詳細は本家サイト(http://gf8c58d-61.ca...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2007/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ああ~気が付いたら44000km越えちゃってた…まあ44444kmを頑張ろう 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/03/22 20:38:14
かかりつけ医師 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/03/17 21:56:30
じゃ一体何を使えば良いのよ?? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/23 20:50:06

お友達

巡回がキツくなりつつあるので基本的に募集してません。
やり取り&共感できる部分があってこそ…だと思いますし、お誘いは何度か絡んで頂いた後にお願い&判断させてください。

また、みんカラ以外を「含めた」コメント・メッセージのやり取りが長期に渡って無い方は不定期に整理させて頂く場合があります。
22 人のお友達がいます
アリ・マキネンアリ・マキネン * しんむらけーいちろーしんむらけーいちろー *
調布市のKAZ調布市のKAZ * ウッkeyウッkey *
ノイエ汁ノイエ汁 * いずみ@YAM+EA11Rいずみ@YAM+EA11R

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
 コレが免許を取って最初の愛車です。  新しいスバル車のエッセンスを取り入れつつ、トー ...
スバル サンバー スバル サンバー
 早ければ今月末、遅くなっても来月には何とかなるかな…というコトで仮登録。東日本大震災の ...
その他 その他 その他 その他
ブログ追加用画像置き場

過去のブログ

2014年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2012年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2011年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2010年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2009年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2008年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2007年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2006年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる