• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
イイね!
2018年12月14日

41年間のお付き合いに終止符、二度と元に戻ることはありません

41年間のお付き合いに終止符、二度と元に戻ることはありません










20歳になった年に「はたちの献血」キャンペーンを見て始めた献血。

昨年までの41年間、

年に何回かの献血をほぼ毎年続けてきました。




献血が出来る上限年齢は69歳。

それまで続けようと思っていましたが・・・



1年前、日本赤十字社から

   「献血お断り」

の通知が届きました。








理由は、

4項目ある「B型肝炎関連検査」のうち

  HBs抗原検査(CLEIA法)が陽性

であったためとのこと。



4項目のうちの一つの陽性反応なので、

  「偽陽性反応(B型肝炎に関係のない反応)」

であるとも書かれています。




長いこと続けてきた献血で一度も陽性反応が出たことはありませんし、

4項目中一つだけの陽性反応ですから、

通知文に書かれているように偽陽性だと思われ、

健康にはまったく支障のない結果です。







問題の無い結果とは言え、通知に

  「今後の献血についてはご遠慮下さい」

とあったのでしばらく様子をみることにしました。






そして、

今年の健康診断では今までのように陰性反応が出ました。




そこで献血を再開しようと思って日赤に電話をかけると・・・

すると、


   「一度でも陽性反応が出た人は

   二度と献血を受け付けない」


との説明が(@@)





そんなアホな!

現在の検査では陰性反応なのに。




通知文には「偽陽性反応は今後も同じ結果になる可能性がある」

と記載されていますが、

それに反して「陰性反応」にちゃんと戻り「同じ結果」ではありません。







しかも4項目中のひとつだけの陽性反応は

「B型肝炎には関係のない偽陽性反応と思われる」

と日赤自身が説明しているのに、

   「一度でも陽性反応が出た人は

   二度と献血を受け付けない」

とは。



どう考えても問題は無いはずです。





ところが、

何回お聞きしても、

食い下がっても、

噛み付いても(笑)

 「そのような苦情を他からも頂いているが、

 B型肝炎には関係ないとしても規則でそのようになっている

との説明の繰り返し。



コンナコトヲシテイルカラ ユケツヨウノ ケツエキガ フソクスルノダ

ブツブツ




ということで41年続けてきた献血は、

69歳まで続けるという目標を達成することなく、

納得出来ない思わぬ理由で断念することになりました。




二度と使わないことになった献血カード




献血はデキの悪いテキトー人間の私が出来る唯一の社会貢献なのに、

本当に残念です。

プリプリ(☆`Д´)

(笑)





献血可能上限年齢が7年早くやってきただけのことだ、

と自分に言い聞かせ、

これで41年間の献血に終止符を打ちます。




もし、自分の血が若干なりとも他人様のお役に立ったならば、

ご迷惑ばかり掛けている世間にささやかな恩返しが出来たのかなと、

少しだけ自己満足したいと思います(^^)






ブログ一覧 | 徒然日記 | 日記
Posted at 2018/12/18 22:50:43

イイね!0件



今、あなたにおすすめ

関連記事

【献血回数70回達成♬】
ミントGREENさん

免許更新からのーー、献血からのーー ...
3亀さん

身に覚えがあると・・・ヒィィィィィ ...
ライチュウ@滋賀さん

胎内巡りな献血ルーム
かずやんですさん

10年ぶり(#^.^#)
sakahide7さん

OVA「ヤマノススメ おもいでプレ ...
おかりんDマブラヴさん

この記事へのコメント

2018/12/18 23:14:04
こんばんは!

41年間の献血生活お疲れ様でしたm(__)m
たくさんの方が助けられ
励まされた事と思いますm(__)m

happy37様から
まだまだ学ばせていただきたい私…
どうぞ御自愛下さいm(__)m
コメントへの返答
2018/12/19 08:48:44
hiroMさん、おはようございます。

ありがとうございますm(_ _)m
自己満足のためにやってきた偽善行為ですが、
そのように言って頂くととても嬉しいです。

恐縮に存じます。
こちらこそ色々学ばせて頂きますm(_ _)m


2018/12/18 23:25:55
こんばんは。

41年間お疲れさまでした。いったい何Lの血液を献上されたのでしょう。私も20数回ですが献血しています。数年前は嫁が1週間以内にインフルエンザに罹ったからということで、お断りされた経験があります。

献血を始めたきっかけは大学の構内に献血車が定期的に来ていたことと、ジュースが飲めて歯磨きが貰えるという何ともお恥ずかしい動機でした。
でもそこから初めて今まで20数回献上してきましたので、不純な動機は許してもらえますかね。

私が献血をした後すぐに弟もしたのですが、Rh-というのが分かりびっくりした経験があります。

今の手帳は二つ折りの紙にスタンプではなくプリカみたいになってるんですね。(^^)

>コンナコトヲシテイルカラ ユケツヨウノ ケツエキガ フソクスルノダ … 禿同!
コメントへの返答
2018/12/19 08:54:31
く~た♪さん、おはようございます。

ありがとうございますm(_ _)m
家族がインフルエンザにかかっても献血出来ないことがあるのですね。

ジュースと歯磨き粉に釣れれる・・・
私と同じでしたか(笑)

ご自分の体調が許す限りく~た♪さんには引き続き献血をしていただきたいと思います♪

ありがとうございます(^^)

2018/12/18 23:28:54
こんばんは。またお邪魔します。

安全優先のためと思いますが残念ですね…。

何はともあれ、41年間おつかれさまでした。
コメントへの返答
2018/12/19 08:56:38
Eはみ猫さん、おはようございます。

何度お聞きしても科学的で合理的な規則とは思えませんでした。
残念ですが諦めました。

ありがとうございますm(_ _)m

2018/12/18 23:29:00
少し残念なお話ですね。

私は100回達成後、4年以上献血に行く事が出来ません。
というのも、頸椎と腰椎のヘルニア絡みの投薬が要因です。
かかりつけ医の見解では、これらの薬で献血は大丈夫ですが、日赤の見解では、輸血する患者さんの万が一の副作用を考慮してお断りしているとの事です。
もっと悲しかったことが、
5年前に骨髄バンクドナーの適合がありましたが、コーディネート段階で、頚椎症性神経根症のために中止になったことがあります。
こちらは健康な人にメスを入れるリスクは、軽微な病気で更に大きくなるからとの理由ですが、自分の不健康のために人の命を救えなかったことに、しばらく落ち込んでしまった事があります。(勿論、ドナーとして提供したからといって命が助かるかは未知の話ですが)

それでも、今まで提供した血液で沢山の人の命を救えたことはとても偉大な事ですので、誇りに思っていただいてもいいと思います。

乱文失礼しました。
コメントへの返答
2018/12/19 09:11:09
ブラコウジさん、おはようございます。

多くの献血をされてきたブラコウジさん、大変お疲れ様でした。

日赤の服用薬に対する姿勢は時に異常と思えることがあります。
以前は何の問題も無かった単なる目薬に、
「どうして目薬をつけてきたのですか!」
と大声で言われたことがありました。
普通の人なら日赤の失礼な態度に気分を害して二度と献血をしないのでしょうが、
気の弱い私は「すみません」でした(笑)
その後、眼科の医師に聞いたら「献血には何の問題も無い」と話されていました。
「薬」というワードに過剰反応している気がします。
病気にしても同じなんですね。
一事が万事「万が一」を言うなら、根拠を示して欲しいものです。

そうですね、献血によって多くの人が助かったはずです。
私の場合は単なる偽善行為の献血でしかありませんでしたが、そのように言って頂くと嬉しいです。

ブラコウジさんもたくさんの献血お疲れ様でしたm(_ _)m


2018/12/18 23:56:33
こんばんは。
41年もの長きにわたり,お疲れ様でした。
わたしは,高校生の時に「タダでジュースが飲める!」という不純な動機からはじめました。しかし,80回を超えたところでストップ。高血圧の薬を服用するようになったからです。
話が逸れましたが,これまで皆様のお役に立ったことは紛れもない事実です。
本当に尊敬します。
コメントへの返答
2018/12/19 09:17:13
やぎヤギさん、おはようございます。

労いのお言葉誠にありまがとうございますm(_ _)m

高校生の時から始められたとは素晴らしいですね!
それから80回を超える献血!

お互いもう献血は出来ませんが、皆様のお役に立てたことを喜んでも良いですね♪

恐縮に存じます。
ありがとうございますm(_ _)m


2018/12/18 23:57:16
こんばんは。

そんなこともあるのですね。
ま、献血どころか『社会貢献』など無縁の人生を送って来た私などがコメントするのもどうかって話ですが……。

日赤の返答は『何かあったら困るし…』っていう一種の『責任逃れ』にも取れるマニュアルに沿ったものですかね。

話が逸れてしまうかも知れませんが、道端や電車で騒いだり暴れたりしてるガキを、どやしつけたら、こっちが悪者になってしまうのが今の世の中ですからね……
コメントへの返答
2018/12/19 09:24:57
伽羅マスさん、おはようございます。

単なる偽善行為の献血でしたが、
もう出来なくなったことは残念です(涙)

仰るとおりでした。
訴えられたら困るのでありとあらゆる制限をしているそうです。
安全のためには、それはそれで必要なことだろうと思いますが、ただ、その中には根拠が?なものもあるようです。
苦情は他にもあることを担当者が話されていました。

そんな世の中だから見て無ぬ振りをする時代なのでしょうね・・・

2018/12/19 00:26:23
こんばんわ~😃🌃

41年間ですかぁ❗️❗️😮

すごいです❗️❗️ その41年間、数多の命が救われ訳ですからねぇ。🙇

正に勇退です❗️❗️
コメントへの返答
2018/12/19 09:29:32
u-pomさん、おはようございます。

私の場合、自己満足するための単なる偽善行為の献血でしたが、
それが人のお役に立てたなら嬉しい限りです♪


勇退!

良い響きですね!

ありがとうございます(^^)
2018/12/19 01:51:58
こんばんわ!happy37様!

40年以上も続けてる事があるなんて…!
しかも献血!

血液というものは科学的には生産出来ないモノですから、今までの献血は決して無駄になるはずが無く、必ず誰かの為に役に立ったと思います。

私も数回やりましたが、ヒョロヒョロな体格の為200ccでした。
健康な標準体型な人は400ccだそうですね(。-_-。)
しまいには「高脂血症やら何やらで使えない!」
と、お手紙を貰いました…Σ(-᷅_-᷄๑)
クスリを沢山服用してるので、それもダメみたいです。

…献血カードを出さずに「初めてです♡」って言えば献血出来ますよw
コメントへの返答
2018/12/19 09:39:45
高海千歌さん、おはようございます。

自己満足のための単なる偽善行為が、
いつの間にか41年になっていました。
献血をした後のジュースを貰いたいという狙いもありましたが(笑)

自己満足のための献血とはいえ、もし人のお役に立てたとすれば嬉し限りです!

薬を服用しているとほぼアウトになるようですね。
目薬でさえ「出来ません」と言われたことがあってビックリしました。

「初めてです♡」っていう手が!
でも既に日赤に個人情報を把握されているし、
偽名を使おうとしても身分証明証の提示を求められるので、
無理です(笑)


それよりも千歌さん、
お体をどうぞ大切にされて下さいね(^^)

2018/12/19 05:46:46
41年間
長い間、お疲れ様でした。

その間、何人の方が助けられた事でしょうか。

ちなみに私は、十数年前から貧血気味なので、たまに行っても断られています( ̄▽ ̄;)
コメントへの返答
2018/12/19 09:44:18
龍騎士さん、おはようございます。

労いのお言葉誠にありがとうございますm(_ _)m

自己満足のための献血だったとは言え、
そのように言って頂くと嬉しい限りです。

貧血気味ですか・・
貧血って体が疲れやすいのでしたよね。
どうぞお体を大切にされて下さい(^^)
2018/12/19 06:55:52
おはようございます!

残念でした。お気持ちお察しいたします。

でも41年間、総量何リッターか分かりませんが、多くの方々のお役に立っていますよ!

私も10年くらい前まで、定期的に行っていましたが、採血中血液がドロドロと言われてからパッタリとやめました(笑)
コメントへの返答
2018/12/19 09:48:45
モトじいさん、おはようございます。

かなり残念な気持ちです。
ありがとうございますm(_ _)m

自己満足のための献血でしたが、
そのように言って頂くととても嬉しいです!

モトじいさんも定期的に献血をされていたんですね。
お疲れ様でしたm(_ _)m

2018/12/19 07:29:52
おはようございます♪

なんか失礼な話ですね~

なんぼ規則か知らんけど、他に対応の仕方が
有るんとちゃいますか?

昔に大阪で献血した際、係のオバちゃんがね
「イヤ~お兄ちゃん凄い体やし倍もらいます」
とか言うて笑いとってたし~(笑)

嫁は「イヤ~お姉ちゃん、血~大分薄いし今回
はいらないで~バナナ食べて帰って」みたいな
事を言われてたし~(笑)

本当に長い間の保健行政に対する、御貢献お
疲れ様でした。
今後は御自分と御家族のために特に愛する奥
様のために、なお一層の愛の貢献を宜しく御願
いいたします(^^♪

コメントへの返答
2018/12/19 09:53:27
髭爺ちゃんさん、おはようございます。

髭爺ちゃんさんから見れば、
失格な応対ですね(^^)

なるほど、モノは良いようと言いますが、
言い方ひとつで全然違ってきますね。
関西の人ってそのあたりのユーモアセンスが抜群ですね!
関西に生まれたかった♪

自己満足のための献血でしたが、
そのように言って頂くと嬉しい限りです。
ありがとうございますm(_ _)m

2018/12/19 07:33:40
おはようございます😃

41年間ですか!凄いですね!🤗

以前お仕事で血液センターに、お邪魔していた頃を思い出します😊

冷静に考えると0.1%の反応なのか、10〜20%の反応なのか…そこが問題ですね。

血液センターで、10〜20%は無いか…でも人がやる事だから…

他の検査結果から…と有りますが、HBVでは無いにしても…反応が出た!っていう事かぁ…

なんて、考えていると寝れなくなります😅





コメントへの返答
2018/12/19 09:55:51
ichibanboshifinkさん、おはようございます。

なるほどそのような見方もあるのですね。

そんなお話をお聞きすると、

私も今夜から眠れなくなります(笑)

ありがとうございます(^^)
2018/12/19 08:06:47
おはようございます🌅


4️⃣1️⃣年間献血お疲れ様でした😄

少し早い勇退となりましたが

ルールなので仕方ないんでしょうね



実は自分も1️⃣1️⃣回目の献血で

C型肝炎にかかった可能性が

ありますと診断されてそれ以降

出来なくなっております(笑)


元気ですので気にしておりません😁
コメントへの返答
2018/12/19 10:14:31
としのりさん、おはようございます。

ありがとうございますm(_ _)m

勇退と思えば良いですね。
何だかカッコいい引き際に思えてきます(^^)


あらら、としのりさんも日赤から引導を渡されたとは(笑)

でもお元気ということで何よりです♪

ありがとうございます(^^)


2018/12/19 10:12:52
こんにちは。Super City と申しますm(_ _)m

わだスはちょっと違う理由ですが、献血を断られた経験があります。
以前、某近隣大陸逃亡生活してた頃、自動車免許更新のため一時帰国し免許試験場に出向いた際・・・
ホントは献血自体、あまり得意じゃ無いので、新しい免許証を受け取るまでの待ち時間、献血コーナーで呼び掛ける人の近くで30分くらい悩んでいたのですが、意を決して「献血します」と申し出たところ、事前にアンケートで「海外渡航歴」記入欄に3日前に帰国したと書いたら・・・

「帰国してから2週間(?)経たない人は、献血出来ません」

Σ(・ω・ノ)ノ!

・・・丁度、SARS禍のあとで鳥インフルエンザ禍も大きく報道されていた頃ですので、まあ納得したのですが、

・・・ひとの為と一生懸命悩んだあの30分間は、何だったんだ(´Д⊂ヽ
コメントへの返答
2018/12/19 10:21:45
Super Cityさん、おはようございます。

ご訪問ありがとうございます!

ありましたね、、SARSと鳥インフルエンザ騒ぎが。

30分悩んだ末に意を決しての献血の申し出だったのに、
それは時期が悪かったですねー(^^;

それに懲りず、
是非とも献血をされて下さい♪
輸血を待っている人がおられますから(^^)

ありがとうございます(^^)



2018/12/19 10:55:50
こんにちは。

長い間、ご苦労様でした。

ずぼらなので、わざわざ出かけて行くほどではないのですが、献血車が止まっていると立ち寄っています。

上限年齢には気を留めていませんでした(~_~;)
私は来年しか無いのですね!(>_<)
機会を見つけて、行ってきます!
コメントへの返答
2018/12/19 11:37:37
Mako.fさん、こんにちは。

大先輩からの労いのお言葉、とてもありがたく思います。

最後まで献血が出来るのは健康である証拠ですね。
普段の節制の賜物と思います。
献血は出来なくなりましたが見習って私もまだまだ頑張ろうと思います♪

ありがとうございます(^^)

2018/12/19 10:59:27
こんにちは♪
人生目標がいきなり絶たれたようで残念ですよね(ToT)
私は幼少の頃のオペで「輸血」を受けているので、物心付いた頃から「献血」は出来ませんでした...
社会貢献したくとも出来ない身体なんです(ノ_-。)ウゥ・・・
まあ、そういう人も居るのだということで納得するしか無いですよね?
41年間の献血!凄い事だと思いますm(__)m
コメントへの返答
2018/12/19 11:41:55
カムたくさん、こんにちは。

輸血を受けた人も献血が出来ないのですね。
初めて知りました。

しかし幼少の頃に輸血を受けるほどのオペを経験されたにも関わらず、
アグレッシブに人生を楽しんでおられるカムたくさんを見習いたいと思います!

労いのお言葉、誠にありがとうございますm(_
_)m
自己満足のための献血だったとは言え、とても嬉しく感じます。

2018/12/19 11:03:40
こんにちは♪
私は昔バイク事故で入院した際、輸血された血液が原因で長いこと肝炎で苦しめられたので、血液センターさんの神経質すぎるかのような判断は、仕方ないかなぁと思ってしまいます。血液による感染は本当に恐いですからね。

しかし私はその後も緊急手術される方へ輸血提供したりしてましたから、今考えるといい加減でしたね。

もちろん今は献血の門前払いをくらっておりますよ。(^^)
コメントへの返答
2018/12/19 11:50:34
FLAT4さん、こんにちは。

そのようなことがあるから日赤も献血の基準を厳格にしているのでしょうね。
確かに仕方がないところがありますね。
血液による感染は怖いです。

しかし、FLAT4さんが輸血を必要とするほどの事故を起こされた経験があるとは(@@)
私もバイクに乗っていましたが、バイクの事故は大事故になりやすいですよね(^^;
今は楽しく車やカメラを楽しまれていて何よりです。

昔はいい加減なところもあったのですね(^^;


ありがとうございます(^^)
2018/12/19 19:52:18
こんばんは

自分の先輩から聞いた与太話で真偽不明で申し訳ないのですが、一時HIVの検査の為に献血をするって言うのが流行ったらしいです。

そんで陽性反応出たら検査機器丸ごと洗浄?だったりしないといけないらしく、手間がかかるので一度でもそう言った陽性反応が出たらお断りされるらしいです。

41年間も続けられたのに無念ですよね。自分も今度久しぶりに献血に行ってお菓子と美人な看護師さんとのお喋り楽しんできます笑
コメントへの返答
2018/12/19 20:40:47
suguru0615さん、こんばんは。

あー、なるほど、そういうことってあり得ますね。
検査する側は手間の掛かる消毒殺菌を余儀なくされるはずですから。
そうなれば「一度でも陽性反応が出たら今後お断り」にしたくなるのも分からないでもないです。

羨ましい!
実は私も看護師さんたちとのトークが楽しみでした♪
癒やされましたもの(^^)
楽しんできて下さーい♪

ありがとうございます(^^)


2018/12/19 22:43:11
ありがとうございました!
私も、15年くらい前に糖尿病の薬を飲んで断られました。

40年すごいです!
コメントへの返答
2018/12/20 08:32:58
es9さん、おはようございます。

皆さんのお話から薬はほぼアウトのようですね。
私も目薬をさしただけで断られました(笑)

その後糖尿病はいかがでしょうか。
良い状態になれていることを祈ります。

献血のお蔭で充分自己満足が出来ました♪

ありがとうございます(^^)
2018/12/19 22:50:22
こんばんは(^^)

私から見たhappyさんの印象ですが、見ている立ち位置や視野が広いと感じています。以前に西南戦争の戦死者を憂いてられましたが、私なんか先の大戦までが辛うじてリアルで、それより前は維新も戦国時代も昔話という括りだったので感心した次第です。
そんな高い意識のhappyが続けてこられた献血への「思い入れ」を考えると、今回の出来事は本当に残念でなりません。

ちなみに女性への「思い入れ」も関心しております(笑)
コメントへの返答
2018/12/20 08:56:32
そらくう2号さん、おはようございます。

無知無学で浅はかな私に、
もったいないお言葉を頂き恐縮しておりますm(_ _)m

献血は自己満足を得るためのライフワークだったので、
かなり拘りがありました。
しかし致し方ないことだと諦めました。



ええええ~っ?

そこの突っ込みですかー(@@)

デモ ココロアタリガ アルカモ(^^;



2018/12/19 22:52:39
こんばんは。

初コメント失礼します。

献血は、先にコメントされている方もおりますが、過去に輸血が原因による、感染などの問題があり、年々基準が厳格化しております。
(たしか先の方が仰っていた、HIV感染の検査がわりに献血を利用する方がいたと言う話も、聞いたことがあります)

と言う私も、以前(もう20年以上前ですが)、ガンにて入院して、外科手術と抗ガン剤治療を1クール行った事があります。
(幸い治療後再発もせず、今日に至っていますかわ)

治療後、元気になってからも、しばらくは何度か献血も普通に出来ておりましたが、確か7〜8年ぐらい前だったかと思いますが、献血前の問診で、過去にガン治療をした旨を申告した所、「献血は今後一切出来ません」と門前払いをされました。
(それまでは、そもそも、問診でもそこまで細かく聞かれなかったと記憶しておりますし、10年以上前の治療との事を伝えても、一切ダメでした)

そんな事もあり、それ以降は一切献血はしておりません。

血液は必要な物ではありますが、やはり、リスクのない安全な血液を確保する為にはやむを得ない処置なのでしょうが、納得行かないのも事実ですね。
コメントへの返答
2018/12/20 09:14:09
コムロさん、おはようございます。

仰るように年々厳格化が進んでいいますね。
目薬をさしただけで断られたときはビックリしました。
感染症対策のためにしっかりとした基準を設けるのは当然のことですね。
そこの部分は今度も推進して欲しいところです。

ただ懸念するのは厳格化の名のもとに、
不必要と思われる基準までが設けられることです。
今回の件はその一例かもしれません。
ブログ本文に書くのは控えましたが、日赤の担当者は「見直しが必要であることは認識している」と話されていました。
今後見直しがされることを期待したいと思います。

以前はそんな運用でしたよね。
それはそれで甘かったのかもしれませんが。

手術から10年以上経って健康であってもそうなるのですね。
そのあたりの科学的根拠が知りたいものですね。

納得いかない部分もありますが仕方がありませんね。
これからは健康な方に引き続き献血に頑張ってもらいましょう(^^)


2018/12/20 09:05:21
こんにちは。
お気持ちはよくわかりますが長い間、献血をされていた事に。

現代社会でも血液は人工的には作れませんからね。
素晴らしい事だと思いました。
コメントへの返答
2018/12/20 09:20:37
ショーマッハさん、おはようございます。

仕方がないと諦めました(^^;

自己満足を得るための献血でしたが、
そのように言って頂くと嬉しい限りです。

ありがとうございますm(_ _)m
2018/12/20 09:12:55
無念ですね。
僕は67歳ですが、現在も献血しています。
ありがたいことです。
その唯一の国家へのご奉仕という気持ちは
同じように思ってます。
赤十字社、古い体制です。
年齢制限での終了時にはどんな通知が来るのか?
それを問いますと、献血案内を送らないだけだそうです。
この対応にも?が感じます。
また、精密血液検査でOKならば、献血条件の
見直しをすべきだとの市民からの意見として
検討されるよう申し入れました。
体質改善が望まれます。
コメントへの返答
2018/12/20 09:28:57
KINMEIさん、おはようございます。

残念な気持ちですが、
皆様から温かいお言葉を頂き、
諦めがついたとともに、
自己満足のためだったとは言え、
少しだけ人様のお役に立てたことを嬉しく感じているところです。

日赤には感染症対策をしっかり踏まえつつ、併せて合理的で科学的な基準を策定して欲しいものですね。

大先輩のKINMEIさんも献血をされているのですね。
健康だからこそ出来る献血!
60歳台になると友人の多くが何らかの病気を抱えています。
67歳で献血が出来るのは素晴らしいことだと思います。
今後も続けられることをお祈り致します。

2018/12/20 10:16:13
自分の周りには輸血を必要とした人間がいます。病気にかかった母親や嫁の出産後の輸血が必要となり、お世話になった経験があります。
多分、輸血が無かったならば2人共死んでます。
その時の事を思い出すとありがたい気持ちで一杯になります。
コメントへの返答
2018/12/20 10:33:13
日本は、
献血は無償行為であるにも関わらず、
多くの方々が自らすすんで献血する素晴らしい国ですね。
ショーマッハさんのお母様と奥様もそのような方々の献血に救われたのですね。
ショーマッハさんの感謝のお気持ちを、
私を含め献血された方々がとても喜ばれると思います。

世の中はお互い様ですから、
献血が出来る方はこれからも献血を続けて頂きたいと思います。

ありがとうございますm(_ _)m
2018/12/20 17:52:01
こんばんは。

41年間お疲れ様でした。
結果的に嫌な終わり方になってしまい、今までの事が台無しになってう様な通知だったと思います…
何でもかんでも杓子定規でマニュアル一辺倒な対応には本当にがっかりしますよね…

それでもhappy37さんがこれまで続けてこられた事はとても素晴らしい事であり誰でも真似出来る事では無いと思います。

自分は恥ずかしながら一度も献血をしたことがありません…(^^;;

happy37さんの輸血はこれまで沢山の方を助けて来たと思います。
本当にお疲れ様でした。m(_ _)m
コメントへの返答
2018/12/21 11:28:24
nori.eさん、おはようございます。

労いのお言葉誠にありがとうございますm(_ _)m

仰るようにもう少し親切な説明をして欲しかったです。
しかし窓口担当の方には決定権がないのでそれも致し方ないのかもしれませんね。
この件の基準については見直しが必要なことを認識されていたので、今後の見直しを期待したいと思います。

自己満足を得るための自分のための献血なのに、そのように言って頂くと嬉しいです。

献血をする時に職員の態度や言葉に不快な思いを何回か経験したことがあります。
そのようなことも献血をする人が増えない原因なのかもしれません。
私はもう献血することはありませんが、そのようなことの改善もして欲しいと思います。 

ありがとうございますm(_ _)m


PS
今年10月に行ったイタリアで見た車の中で、
一番オシャレな車はコペンでした♪
https://minkara.carview.co.jp/userid/2074461/blog/42106926/


2018/12/20 19:45:04
happy37 さん、こんばんは。

何か腑に落ちないですね。
ストンと・・・笑
よく聞く言葉で「規則だから・・・」
しかしながら
ご本人が社会貢献したいという気持ちを抱いているかが大切なのだと思います。
謝礼を貰うわけでもない、表彰されるわけでもない・・
人の役に立ちたい・・愛情ってやつですよね。
ちょっと勘違いしていたらごめんなさい。
永い間お疲れ様でした。
来年自分の干支(5回目)の若造より・・・笑
コメントへの返答
2018/12/21 10:04:08
ライトバン59さん、おはようございます。

規則を作っている側がきちんと説明してくれないと、
こちら側は?な感じになっちゃいますよね。
日赤側もこの規則については見直しが必要なことを認識はされていたので、
早く見直して欲しいと思います。
私のほかにも同じ理由で献血が出来なくなった方もおられるはずですから。

私の献血の動機は自己満足を得るという不純なものなので、
そのように言われるとお恥ずかしいです。
でも結果的に人様のお役に立てたようですから、そのことは誇りに思っても良いのかもしれませんね(^^)

なるほど、干支5回目は若造ですか!
だったら私もまだまだ若造で良いですね!
「若造」という言葉、元気そうで素敵な響きです(^^)

2018/12/20 20:48:38
こんばんは。
私も先日、病院で検査する機会があり検査したら陽性で同じ事を言われましたσ^_^;
自分自身、身に覚えがないのと不安もありますので医者に問い合わせ再検査。
再検査の結果が出るまでは不安でたまりませんでした…。
再検査の結果は陰性。
自分の病気に関わる事で、簡単に結果が真逆になるのはいかがなもんか?と疑問に思いながら帰宅したのを思い出しました。
検査方法や検査結果の確率の問題なんでしょうかね?
輸血の問題もあり、そのような判断なんでしょうけど、コロコロ変わる検査結果を基準とするのもおかしな話だなぁと思いました。
コメントへの返答
2018/12/21 10:31:50
kikimaroパパさん、おはようございます。

数値の多少の違いならあり得るのでしょうが、
陰性か陽性かの違いは有罪か無罪かの違いと同じようなものなので、
それが違うのは疑問どころか不信感さえを感じますよね。

検査方法なのか、確率なのか、その時の体の状態なのか、
どうなんですかね。

仰るとおりですね。
私の場合は陰性という結果だったとのことですが、
これが逆で本当は陰性の人が陽性の結果だったら大変なことになりますよね。
よく考えたら今の検査は少し怖い気がします。

ありがとうございます(^^)
2018/12/20 22:24:37
鏡です。感動しました。中々できることではありません。ホントお疲れさまでした!
救われた人たちもきっと感謝しています。
コメントへの返答
2018/12/21 10:35:53
サイカ★さん、おはようございます。

単なる自己満足のための献血だったのに、
そのように言って頂くと恐縮してしまいます(^^;
でも結果的にそうなったのであれば嬉しい限りです!
報われた気がします。

ありがとうございます(^^)

2018/12/20 23:37:48
はじめまして。
なかなかできることではないと思います。
私は3回しか献血したことがありません。

とても、素晴らしい社会貢献をされていたことを尊敬申しあげます。
コメントへの返答
2018/12/21 10:38:37
リトルプリンセス星の王子様と私さん、おはようございます。

自己満足のための献血だったのに、いつの間にか41年になっていました。

そのように言って頂くと報われた気がして嬉しい限りです!

ありがとうございます(^^)
2018/12/21 09:54:52
20年前、学生最後頃の献血でC型肝炎ウィルスと発覚続いて、B型へ・・一回でアウトです。
コメントへの返答
2018/12/21 10:41:40
ヒロゥ22Bさん、おはようございます。

C型とB型ですか・・・
現在はいかがでしょうか、
どうか良くなっていることをお祈りします。
2018/12/21 17:37:29
happy37様、はじめまして
ブログ記事拝読しました

ゼフ14と申します
いちナースをしております

残念に思います
37さんの献血の思い熱くなります

ですが決して自己満足ではないと思います
37さんの献血により救われた命があると思います

今までの献血で生かされた人たちがいます
名前は知らなくとも患者様は感謝しています








37さんの献血の思い、しっかりと受けとめました!




コメントへの返答
2018/12/21 17:58:51
ゼフ14さん、こんばんは。

ご訪問ありがとうございます。

少し残念な最後になりましたが、
ゼフ14さんを始め色々な方から
身に余る温かいお言葉を頂いたことを
とても光栄に思い、
また、長年献血を続け来て良かったと
心から喜んでおります。

医療の最前線でご活躍されるゼフ14さんたちがおられるから、
私たちは万が一のことがあっても安心できます。
どうかこれからも私たちのために頑張って頂きたいと思います。

ありがとうございますm(_ _)m


2018/12/22 21:42:21
初めてコメントします
献血41年ご苦労様でした
まだ頑張って行くつもりが出来ないって辛いですよね
私はまだ17年くらいで100回なのでこれからも健康に気を使って続けたいです
コメントへの返答
2018/12/22 21:58:39
さったん(^^)さん、こんばんは。

ご訪問ありがとうございます(^^)

最後はちょっと残念でしたが、
皆様からの温かいお言葉を頂戴し、
41年やってきて良かったと思っています。

さったん(^^)さんが少しでも長く献血が続けられることをお祈りいたします。

ありがとうございます。
2018/12/22 22:18:36
献血カードを新しくしてもらえないのでしょうか?

問題ないわけですから、断る理由も読んでて納得できないです。
コメントへの返答
2018/12/23 08:22:55
レヴォキュンさん、おはようございます。

日赤は全国の献血者の個人情報をオンラインで管理していますので、
献血拒否を受けた者が、
献血カードを新たに作ろうとしてもシステムではねられると思います。

この基準の問題性を日赤も認識していましたので、
早期の見直しをして欲しいですね。

ありがとうございます(^^)


2018/12/23 01:02:07
はじめまして!

自分は18の時から2年程 年1回のペースで行っていましたが、最近はめっきり行かなくなってしまいました。

日本は医療関係には変に神経質なところがあるように感じますし、検査のミス?で目標が潰されるのは辛いですね...

自分はまだ検査に引っかかっていないので、久しぶりに献血行ってみようかな
コメントへの返答
2018/12/23 08:29:08
SIRANUIさん、おはようございます。

輸血での感染症は大きな問題になりますので、
献血の基準は厳格でなければならないのは当たり前のことですが、
今の日赤には、
検査の正確性の精度とか、
合理的な規定とか、
そのあたりについて大きな課題があるのかもしれませんね。

世の中には輸血を必要とされている方がたくさんおられますので、
是非ともまた足を運ばれてみてください♪

ありがとうございます(^^)

現在価格を調べてみる

おすすめアイテム

 
 

プロフィール

「@kan13 さん、今年も後少しですね、お互い頑張りましょう!」
何シテル?   12/16 23:37
Happy37です。 平成28年の七夕に、34年振りにスカイラインに戻ってきました。 MGのスネーク風に言えば「待たせたな」(^^) プロフィール写真...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

見飽きる程に書かれまくってるフォローw 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/01/20 09:10:47
満喫 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/18 23:46:39
V37 バッテリー交換 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/12/16 07:03:09

愛車一覧

日産 スカイライン 日産 スカイライン
平成28年、34年振りにスカイラインに乗ることになりました。 スカイラインと言っても昔の ...
マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック) マツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)
2年半乗ったマツダ アクセラスポーツ(ハッチバック)20S-T AT(スノーホワイト)。 ...
ヤマハ FJ1200 ヤマハ FJ1200
平成5年から10年まで5年乗りました。 ツアラーらしく安定感十分の高速走行性能バツグンの ...
トヨタ マークII トヨタ マークII
今から34年前(2017.2時点)、新婚時代の私たち夫婦がスカイラインの次に乗った車。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.