• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

代打オレのブログ一覧

2018年09月30日 イイね!

ヴァンキッシュの夜

ヴァンキッシュ
vanquish
 征服する,破る,負かす,克服する

台風の影響で秋雨の昨夜。
広島市中心街にロータス車を駆る猛者たち(と仔羊の僕)が集いました。
素うどんさんがチョイスしたお店は「焔心」という居酒屋。
エンジン、と読みます。
雨の中、スーパーぽちさん、(@_@)さん、素うどんさん、トミーさん、きこりさん、こうさんが次々到着。
賓客扱いの曜日師匠も、山口県から新幹線(!)で到着されました。



各々、近況を雑談。
お互いの近況に、クルマのトラブルネタがつきまとうのはこの会ならでは。
トラブルからのカスタマイズネタも。
転んでもただでは起き上がらない。
タフな世界です。
エンジンをまわすアルコールも進みます。
カスタマイズの話、カーボン製ボディカウルの話、タイヤの話、サーキット走行の話、一見すると女性のロータス車オーナーさんが、実は男性だよ!とか(笑)、多分野に渡る雑談。

ニューカマーのこうさんはエキシージ260カップを駆る猛者。
アメリカに住んでいたことがあるらしく、トミーさんと現地ローカルなお話もされていました。
素うどんさん、きこりさんとは同年代で、僕より7つくらい若いですが皆さん凄いなぁ。
ぽちさん、曜日師匠さんを相手にグイグイとインコーナーへ攻めます。



曜日師匠さんは鍛え上げた上半身を!
うひょー!



胸に輝くヴァンキッシュ!
ぽちさん爆笑、皆が写真撮影!!

胸から腕がムキムキでした。
曜日師匠さん曰く、「同じジムには肩から足が生えたような方がたくさんいるんだよ」。
今くらいが良いと思います!

レースと猫を愛でられる一方で、自分の身体というマシンの鍛錬も。
ぽちさんもランニングマシンで駆けているし、(@_@)さんはロードバイクの人だし、僕もちょっと鍛えようかなぁ。

「焔心」でエンジンがあったまったので、ぽちさんが手配してくれたお店へ二次会に。



牛タンの煮込み。
極めて美味しいです。
空きっ腹で5皿くらい食べたいくらいです。

曜日師匠さんからお土産で生外郎。



お酒も進みます。
中部の皆さん、山口県のういろうも美味しいですよ~♪



更に3次会!
ワインバーで仕上げでした。



普段、ワインを飲むことがあんまりありませんが、美味しいワインたちでした。

日付が1時をまわった頃に解散となりました。
雨の中、曜日師匠さんはホテルへ。
他の皆さんはそれぞれの方向へのタクシーで散らばり帰路に。
楽しい夜でした。
曜日師匠さんは無事に帰宅できたのかなぁ。
次回は年末に開催です!

今日も雨。
いかにも台風らしいムラのある雨が、家の窓を横殴りしています。
台風進路の皆さん、くれぐれもお気をつけくださいね。
Posted at 2018/09/30 13:35:23 | コメント(10) | トラックバック(0)
2018年09月24日 イイね!

軽メンテナンスとディーラーさん冷やかし

オルタネータトラブルに見まわれた僕のエリーゼ、阿修羅ちゃん。
DIYでバッテリー交換しました。
岡山のカワハラカーズさんに、あんまり状態よくない、と言われたので。
やはり一度干上がってしまった鉛バッテリーは、フルスペックを発揮できないんですかねぇ。

新しいバッテリーの調達先は南米の密林さん。
8500円くらいで入手できました。
先日、ウチの便利なクルマのシ○ンタのバッテリーをイエ○ーハットで交換したのですが、2万円ちょいかかりました。
まあ、あっちの方が明らかにデカかったですが…。



ひとりでコソコソ交換。
積んでいたバッテリーのメモ書きを見ると、丁度2年、11000キロ走行での交換でした。
バッテリーの寿命には諸説あるようで、どこかのメーカーのホームページには2~3年とかって書かれていました。
ならば、一応はそこそこの往生をしたくらいの使用期間なのか?
でも、国産車だと10年くらい無交換ってザラな気もします。
良くわからん世界です。

交換したバッテリーに電気をチャージしてやろうと、軽く出かけることに。
エンジンをかけ、ガレージから出ようとすると、ん?
発進できない。
ブレーキペダル踏んでないのに、ブレーキが効いてロックしてる感じ。
ちょっとアクセル吹かし気味にクラッチを繋ぐと「バリ!」って音が出て発進できました。
帰宅後に確認しましたが、ローターにはパッドが固着していたような跡がうっすらと。



そんな経験あります?

オープンにして曇天の下を軽快に走ります。
到着したのはロータス広島。



今日はロードスターのレースのパブリックビューイングなので来てね!
の案内があったので。



お邪魔したのは午前中だったので、お客は僕ら以外に数名程度でした。
午前中は予選、午後から決勝だったようで、決勝ではそれなりにお客さんが集まったみたいです。
予選では広島マツダの吉田選手が2位でしたが、決勝では優勝されたようだし、現地は盛り上がったのでしょうね~。

あ、今日は息子DJ同行。



通常1000円のところ本日無料開放!のシミュレーターで、今日のレースと同じ富士スピードウェイをMX-5のレース車で走りました。
僕も少しやらせてもらいましたが、なかなか難しい。
リアルな映像でも、ディスプレイ越しだと、距離感やスピード感がかなり分かりにくいですね。
F1とかで採用されている草履みたいなHALO。
不格好ですよね。
前向きのカメラを車体に仕込み、ドライバー前に固定したディスプレイに写したら?と思っていましたが、やっぱり生で直視する景色の情報量にはかなわないようです。

DJはディーラーさんが応援する方向けに提供してくれた軽食のおにぎりを3つ食べました。
これが彼のランチになりました…。
無遠慮&わんぱく。

12時が近づいたのでそろそろ退出。
お!
外にあるV6エキシージは70thアニバーサリーモデルでした。



カッコいいし、どえらい速いんでしょうけど、僕には僕のエリーゼがあるからね。
すぐに限界を超えて、僕の腕には扱えないかもしれませんし。
あとお値段も…。



小雨がポツポツの気配があったので幌をつけ帰路に。
DJはさっそく就寝。

おーい、着いたぞ、起きろ!



幌を外していると…
ん?



ロールバーのとこのウェザーストリップがあっさり剥がれました。
あらー。
調査してみると両面テープでくっつけてあるだけみたい。
経年変化で粘着力が落ちたようです。
なぜか家にあった両面テープで補修しました。



特殊なプラ製ビスとかでとまっていたら厄介な事態だったでしょう。
両面テープ活用はチープですが、補修が簡単って点で理にかなっているのかも。

そんな感じの本日でしたー。



可愛いなぁ、阿修羅ちゃん。
Posted at 2018/09/24 16:17:59 | コメント(11) | トラックバック(0)
2018年09月15日 イイね!

JLD2018エピローグ?~アイツとの思い出~

タイトルは半分釣りです(笑)

ジャパン・ロータスデーへは自分のエリーゼで参加することがかないませんでした。
代わりに僕を富士スピードウェイへ連れて行ってくれたのは、このクルマでした。



トヨタ カローラアクシオハイブリッド。
W×Bというバッチがリアトランクにあったので、特別仕様車なのだと思います。
キムタクか誰かが、白と黒の何やらのどうとか、ってCMを見たことがあるような気も。
フォグランプはあんまり役に立たなかったな。



普通の容姿。
飽きがこない、ということはあるのかも。
パッと見は、面白みのない白いエクステリアですが、よく見るとパールマイカのキラキラした、高そうな塗装でした。

内装はトヨタらしい雰囲気。



ダッシュボードはよく見るシボのあるプラスチックで高級感はありません。
でも実用的で良い素材と思います。
ステアリングの握るとこは合革と思います。
汗で滑ったりネチャネチャしたりは無かったです。

トラクションコントロールはアリでしょうね。
その解除スイッチは、どこかにあったのかな?
レーン逸脱警報はJLD帰りで助けられた気がします。
オートライト(勝手にハイビーム)は僕のリズムと違うのでほとんど使いませんでした。
これくらいのグレードだとオートクルーズはつかないんですね。
以前、レンタカーで借りたスズキスイフトには、前車追従のオートがあったけどなぁ。

シフトレバーというか、セレクターはオーソドックスな形状。
サイドブレーキも同じく。



オーソドックスってことは、すんなり使い方が分かるってことですね。

乗り味は高級感があるものでした。
目隠しされて乗り込んで、クラウンとかLSとかって言われたら信じるかもです。
特に使い勝手の悪さもないです。
顔やスタイルは…。



純正カーナビは、サイドブレーキを引いていないとナビの目的地検索だけでなく、挿したUSBメモリーのフォルダ変更もできませんでした。
軽くサイドブレーキを甘噛みされてカーナビを操作という方法がありますが、それをすると、今度はインパネに△の!マークが表示されてピーピー鳴ります。

燃費は流石!



レギュラーガソリンで23km/Lくらい走りました。
ハイブリッド車特有の、ブレーキを軽く踏んだ時の「サカッ」と言うような擦過音のような音が耳障りでした。

そこそこのペースで山道を飛ばすようなこともしましたが、コーナリングのグリップがよく分からんオブラート感がありました。

夜は眩しすぎ。



△のハザードスイッチは、昼間はいいけど、夜は赤く眩しい。
僕がオーナーなら、△のハザードスイッチの上から半透明のシールでも貼るかも。
スピードと燃料と時刻だけ表示して、あとは全部消灯するブラックアウトモードみたいなのがあればいいのに。

ともかく、JLD往復と島根への用事などで1500キロ以上を共にさせてもらいました。
Posted at 2018/09/15 22:36:11 | コメント(5) | トラックバック(0)
2018年09月15日 イイね!

JLDのわすれもの

息子DJと出かけました。
ジャパン・ロータスデーのわすれものを取りに。



ついてきてくれるDJに感謝です。
ま、車内ではタブレットでドラゴンボールとかを見てるんですけどね。

到着したのは岡山のカワハラカーズさん。
ちょうど2週間ぶりの来訪です。 
今はロータスの正規ディーラーではありませんが、ロータスエンブレムの調度品などがちらほら。
ロータスを特別なメーカーと認識されているってことでしょうね。
取り扱い車種は多岐に渡り、クラシックF1からマクラーレンF1、F様のスペチアーレまで。
とんでもないラインナップに興味があれば、ホームページを検索してみてください。
さてさて。



ショールームはブリティッシュグリーンと、ソリッドイエローの組み合わせ。
真ん中直球ロータスです!



わすれもの、すなわち僕のエリーゼ。
阿修羅ちゃん。



治ったよー、とのこと。
オルタネータを新品に交換していただいたほか、あれこれ触ってもらったようです。
エアコンの何かのフランジが紛失してたからワンオフで作って付けたとか…。
どこをあれこれ触っていただいたのか、ちゃんと聞くのを忘れました…。



整備場にはロータスとMGと軽自動車。
独特の組み合わせです。
ロータスや、MGは趣味、
軽自動車が実益、だったりして。

商談スペースにはケータハムのセブン。
乗せていただきました。



僕にも乗れましたよー♪
セブンかぁ。
いいなぁ。

お支払いを済ませて出発!
雨が怪しいし、高速にも乗るからクローズなのは致し方ないところです。
やはりエリーゼ、イイッ!

最初に向かったのは…



KFC!



JLD前日の来店に続き、今月2回目!

食後に出発すると、エリーゼのアイドリング時のエンジン回転数がやけに低く、2回くらいエンスト。
停車時には軽くアクセルを開けとかないとストールしそうです。
僕に内緒でハイカムが組まれた?
なーんてことはないので、再度カワハラカーズさんへ。
そうしたら症状が回復。
ま、よくある話、かなぁ。

オルタネータが死んでしまいそうだった時の状況をコンピューターが覚えていて、アイドリングの時のエンジン回転数が妙なことになったのかもね、とのメカニックさんの見立て。

改めて西へ。
せっかくなので岡山の観光スポットに。
笠岡市のカブトガニ博物館。
生きた化石が対象のためか、博物館の外には恐竜のオブジェ。



あ、
カブトガニの写真がないや。

ということで、無事に帰宅しましたー。
往路はカローラハイブリッドの完成度にはすごいなぁと感心しましたが、
復路のエリーゼはこのクルマは凄まじいなぁと笑えました♪
大事にしよっと。

あ、交換したオルタネータの写真をカワハラカーズさんにもらったのでご紹介。
上が外されたもの、
下が交換された新品。



交換されたのは新車時からのものだろう、とのこと。
交換はタイヤハウスからアクセスするんですね。



というわけで、僕のJLDはめでたく完了です!
あ、ブログコメントのお返しがまだ…。
Posted at 2018/09/15 21:41:09 | コメント(4) | トラックバック(0)
2018年09月11日 イイね!

JLD2018当日!!(下巻)

えーと、どこまで行ったっけ??

ケイさん、ナカゾーさん、boncatさん、一さん、ちはやふるさん、メルロさんご一家、DO2さん、エバ・ターさんなど、
たくさんの皆さんと再会あるいは初めてお会いさせてもらいました。

そうそう!
じゃんけん大会の後、某氏と再会したのでした。



そう、素うどんさん。
こっそり来てたのね。
え?
違う?
あ!
これはたずーさんのエリーゼだ!!(紛らわしい…)

たずーさんは、つい先日まで広島人でしたが、今は関東の某都市に在住しています。
ナイスガイです。

あ、本人だ!



チャーミングな女性が一緒なんですけど。
転居して間もないのに、新天地での生活は充実されているようです。
大変結構です♪

ちゃんとピットにも行きました!
エリーゼスーパーテックに参戦のあさらかんの韋駄天がっちゃけさんは、
予選を終えられて精神統一中。




エリーゼスーパーテックのピットはかなりの武闘派な雰囲気。



ぴりぴりし過ぎで殺伐としているってことはありませんが、皆さん本気のオーラが漂っていました。

クラシックの展示へも行きました。
葉巻型のフォーミュラは雰囲気ありますね~



ゴールドリーフカラーもゴージャス&スポーティ!



モデル名は良く分かりませんが、好きな方は
どこどこのサーキットのセッティングだ
とか、分かっちゃうのかなぁ。



赤いヨーロッパ、イカす感じですね!
正確にはヨーロッパとは呼ばないモデルですっけ?



闘うエラン。



エランと言うと、白銀さん!
いらっしやいましたよ、白銀さん。
良い人オーラをまとっていらっしゃいました。
嬉しい再会です。
ヤジキンさん、まるしさんと並んで、日本ロータス界ではちょっとした有名人ですね。

今年もお供は水色のお姉エラン。
おかしいなぁ、ちゃんと写真撮ったつもりだったのに…



ピットに佇んでいるのは、この写真しかない(笑)
白銀さんからは、ニコニコと闇取引の物品をうけとりました。
これでハイな世界にトリップできます、うへへへへへ。

会場を再度ウロウロ。
戯れにピットを覗くと…
ん?



どっかで見たことのあるエリーゼS1。
あ!
ちりちりさん!!



111カップに参戦とのこと。
3位入賞だそうです。
凄いなぁ。
ちりちりさんも笑顔が素敵です。
良い人感が出まくってます。

このエリーゼS3は某SNSでお知り合いのラッピング屋さんのデモカー。



マジョーラカラーのラッピング素材なんかあるんですね。



カウルにゆがみがあったらやたらと目立ちそうですが、すごくきれいでした。
これを使ってレーシングストライプとかの部分ラッピングもカッコいいかも。
どなたかいかがですか~?

黒地に金の差し色、JPSカラーは定番ですね。



ウチの阿修羅号を並べて写真撮りたかったなぁ。

僕がぷらぷらしている間も、サーキット上ではさまざまな走行やレースが行われていました。



曇り空はなかなか晴れません。
富士山、見えないね、DJ。



まぁ、本人はそんなのへっちゃらで、それなりに楽しんでいる様子。

そろそろお昼、ということでトミーさんから連絡が入り、他の皆さんと一緒にレストランへ。

DJはカレーライス、僕は豚角煮丼です。



割高感はありますが、美味しかったです!!
僕の豚角煮はひと切れがDJへ、DJのカレーの添え物のニンジンとブロッコリーは僕の胃袋へ。
食べ物の好き嫌いは、なるべくない方がいいんだけどなぁ、DJ。

かな♪さんから、会いたい方の情報をいただきました。
シャイでピュアなところのあるM島を愛する広島人。
断片的な情報を頼りに開場内をウロウロしますが、
なかなか行方が分かりません。
ドラクエではぐれメタルを探している気分です。

お!
ご本人より先に愛車を発見!!



愛。
続いてご本人、sh21さんにもお会いできました!
何だか眩しい神々しい雰囲気でした。
世俗的な色々に触れられ、精神的に高いところに向かわれているのかもしれません。
蛍光グリーンのシャツのせい、というのがご本人の談です。

この白いエキシージS2も某SNSでお知り合いの方。



JLDは大規模なオフ会ってやつですね。
この辺で、モチヲさんにもお会いできました。

あ!
この黄色に赤いストライプはトレチョコさん!



元気になられて本当に良かった。
本当に元気なのか、ご本人の姿が見えません。
快気祝いを兼ねたお土産は、嫌がらせのようにエリーゼに放置しておきました。



この後、ちょうど退去されるタイミングでお会いでき、ご挨拶できて良かったです。

そうそう、クラシックな皆さんはサーキット走行もされましたね!



白銀さんも吹き抜ける青い風に!!



爽やかです!

僕とDJは、GT300のレーサーさんやロータスのお姉さんと記念撮影しましたよ~



僕はたずーさんドライブのサーキットエクスペリエンスで助手席に乗せていただくことに。
相方さんがスタンプラリーのスタンプを全部ゲットした、とお話されてました。
スタンプラリー?
そんなのあるの?
なーんと、たずーさんの相方さんが代行してくれることに!
すみませんねぇ…
たずーさんをお借りします!

という訳で、たずーさんエリーゼの助手席ですが、サーキットを駆けました。



スタンプラリーは労せずコンプリート…



ありがとうございます、たずーさんの相方さん。

ちなみにDJはこの頃、疲れて午睡。



熟睡です。

楽しい時間は過ぎるのも早く。
事前に、15~16時には出たいですね、とトミーさんと話していた時刻が近づきます。
せっかくなので、がっちゃけさんのエリーゼスーパーテック決勝を見届けることに。
DJも起こして応援です。



頑張れ―!!
ちりちりさんからもエール。



スタート!!
ばきゅーん!!



ストレートを駆け抜け、前車のオーバーテイクを狙って並ぶ各車。
大迫力でした!
DJも見入っていました。



ストレートをすっ飛んで行く美しいマシンたち。



運動会でも徒競走はロマンと迫力があります。
それを魅力的なクルマでする。
そりゃあ、ロマンと迫力がありますよね!

がっちゃけさんはラストラップでスピンを喫したらしいですが、それだけアタックされたってこと。
ナイスファイトでしょうね!!



ご本人も汗だくで楽しかった様子。
がっちゃけさん、それに葉月さんも、お疲れ様でした!!

いよいよ離脱の時。



この写真は素敵な写真。
プリ★さん、トミーさん、にくあきさん、まるしさん、ひできさん、
かな♪さん、ヤジキンさん、白銀さん、boncatさん。
僕はシャッター係だったのでいませんが、お気にいりの写真です。
二度と来ない素晴らしい瞬間。

takeさん父娘とはハイタッチでしばしの別れを惜しみました。
たずーさんと相方さんとも、また会う日まで。
僕らより戦略的に遅め出発のがっちゃけさん、葉月さん、翌朝に出発のまるしさんにもご挨拶し、トミーさんと一緒に出発。
また来る日まで、富士スピードウェイ!!

富士山とはついに会えなかったなぁ。



途中でYossyさんとタコヤキの方にブチ抜かれ…



手を振って見送り、着いていこうとして振り切られました(笑)
センチメンタルなトワイライトを駆け…。



道中も中部他の皆さんから、LINEグループに書き込み。
名残惜しいなぁ。

特に渋滞もなく、快適ドライブなカローラアクシオハイブリッド。
睡魔と闘いながら(トミーさんによると怪しい挙動の時もあったみたい)、トミーさんとランデブーさせてもらい広島に。
トミーさん、本当にありがとうございました。

16時に富士を発ち、帰宅は翌日1時半頃。
DJと軽く風呂に入ってすぐに就寝。

翌朝、僕は休暇でしたが、DJは学校。
DJと一緒に起きて見送りました。
何だか前日までの出来事が夢だったような気分。
でも、夢ではなかった証拠は、手元のカメラ、スマホに記録された写真たち。
皆さんからいただいたお土産たち。





それから、ガレージに収まる代車カローラ(笑)
お会いできた皆さま、本当にありがとうございました!
また次のJLDか、何かのイベントか、あさらかんの集う場所かどこかで再会しましょう!!
それまで必ずお元気で!
Posted at 2018/09/11 23:50:35 | コメント(12) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@赤エビのパパさん びわ湖畔を北へ進んでいます。いい天気ですね~。富山でインドアなお仕事なんですけどね(笑)」
何シテル?   11/13 09:33
ロータス エリーゼ スダンダード2005年式を相棒に、久しぶりの、愛車と暮らす生活を過ごしています。 エリーゼを知ったのは10年以上前。 クルマ雑誌の誌...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/9 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

あさらかん(久しぶり) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/21 22:40:11
JLD2018・蓮カフェ編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/09/07 07:29:05
ちょっと素うどんに似てるwww 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/02 20:52:58

ファン

13 人のファンがいます

愛車一覧

ロータス エリーゼ 阿修羅号! (ロータス エリーゼ)
ウチに来てから、大きなトラブルなく早3年半! またコメント微修正。 ロータス エリーゼの ...
トヨタ セラ トヨタ セラ
初めてのマイカーでした。 平成5年式というのは、登場年である平成2年式が大多数のセラの中 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.