• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

NR-AE86のブログ一覧

2017年02月27日 イイね!

ハチロク6号車、NRデモカー計画 ~車高短対応ホーシング製作

ハチロク6号車、NRデモカー計画 ~車高短対応ホーシング製作 先日紹介した、シャコタン対応の湾曲したリンク・・・、
冶具に載せて、もう一つ製作。

左右とも同じ形してないとだめだから、目見当では絶対ダメwww






完成後、2個を並べてボルトを刺してみると、ピッタリいい感じw!!







前回のブログでも紹介した通り、このリンクを取り付けるためには、
ホーシング側の取り付け位置を変える必要がある。

いったん車体にホーシングを載せ、ホーシングの角度を調整して位置決めし、
写真のとおり、片側だけ、仮付けしてある。






純正の位置とはこんなに違う。

ここで、問題は、左右きっちり同じ位置につけたいってこと。
目分量じゃ、やっぱり数ミリの誤差出ちゃうからね。






で、CAD図でまた怪しいものを・・・・・・・w







4枚の鉄板に同心の穴開ける際は、ずれないように4枚を溶接してから
いっぺんに穴あけるw






慎重に寸法確認しながら溶接。
何を作ってるかもうわかるよね(笑)。








というわけで、シャコタン対応ホーシング用の冶具を製作しました。
本格的にやりすぎかwww


でも、これで取り付け位置変更するアッパーアームの位置も正確に出せます。
左右のずれもなく安心です(笑)。






ちなみに、実は、冶具製作中、ホーシングが外せないことに気が付きました(笑)。
結局、スタッドボルト外して対処しましたがwww

そして、スタッドボルトが刺さるこのプレート、
バカ穴ではなく、かなりパツパツのクリアランスwww
うまくできました!







ラテラルの取り付け位置も下側に変更します。







各部仮付け後、本溶接の前に、もう一度車体に搭載して、
ホーシングの取り付け性と、動きを確認・・・


バッチリ寸法出てますわ!!
すんなり付くぞwwww


そして、スタビレスの状態で、横G想定した、左右の車高変化を与えてみると・・・




すげぇ動くぞ!ホーシング!!







片側ノーマル並みの車高で
片側ショック底つくまで動く感じ


シャコタン対応リンク
たぶん、アクセルオンでドアンダー

こりゃあ、リアサスレート上げたほうがいいな。







あとはブレーキパイプの作製と、ホーシング塗装だけど・・・、
















完成後は、この冶具、めちゃ邪魔だよwwww





さて、
お次はエンジンルームに移ります。


乞うご期待っすw





Posted at 2017/02/27 23:10:02 | コメント(4) | トラックバック(0) | ハチロク6号車 | 日記
2017年02月24日 イイね!

ハチロク6号車、NRデモカー計画 ~車高短対応リンク製作

ハチロク6号車、NRデモカー計画 ~車高短対応リンク製作2月もあっという間に終わりそう・・・、気が付けば、春まであと1ヶ月くらいしかない(笑)。

皆さん、こんばんわwww!


さて、6号車、

せっかく弄るからには車高短でカッコよくしたい!と、日々妄想中~!
そう、やっぱ車高短のハチロクはかっこいいのだw


でも、
ド車高短にすると、どうしてもリアの動きが悪くなってしまう。

ドリフトだろうとグリップだろうと、やっぱり高いパフォーマンスの走りを実現するには、リアがよく動いてトラクションのかかる足にしないとだめだ。






前回のブログとは前後するが、

1月20日、
まずは燃料タンクを降ろす。作業時間は30分程度。
この先の作業性をよくするためと、エンジンもハイパワーのものを載せるために、ポンプ交換やタンクの中身を確認するためだ。






2月5日、
そして、再び?ホーシングを眺め思案中(笑)。

そう、ホーシングの気持ちになって(笑)、いったいどのように動きたいのか、
ホーシングと会話するのだ(爆)。






デフ、ドラシャ、スタビを外して、車高ごとの動きを確認。
数年前にレースカー製作したときもこうやった。






やはり車高短ハチロクのトラクション不足のネックはコイツ。
まあ、だから等長リンクがあるんだけどね。

だけど、昨今は貴重になってきているハチロクだけに、ボディ切り取る等長リンクはできれば避けたい。






というわけで、目玉オヤジの首切りみたいなオカルト的作業wwww
コワイぉ~。








CAD図の原図に合わせて冶具を作り、怪しい湾曲したアームを試作(笑)。

ちなみにブッシュは純正品再利用。緩いほうが足も動くwww(ってコスト節約が本音?)






アーム、1本完成!
そうこれがド車高短対応リンクなのだw







ここまでド車高短でも、
ホーシングを上からまたぐ形になり・・・






アッパーアームの通常の取り付け位置から、






後ろ側に取り付け位置を変更!

とりあえず、ホーシングの角度を調整しながら、仮付け中さ!



ボディとホーシングの支点間線が水平に近くなることで、
ホーシングのねじれ、ツッパリを防いでスムーズに動くようになるはず。



まあ、この先、ラテラルの位置変更や、ブレーキパイプの延長など、
まだまだ解決しなきゃいけないことあるけどね




乞うご期待っす(笑)。


つづくw




Posted at 2017/02/24 23:07:12 | コメント(2) | トラックバック(0) | ハチロク6号車 | 日記
2017年02月19日 イイね!

ハチロク6号車、NRデモカー計画 ~結局レストアモードにwww

ハチロク6号車、NRデモカー計画 ~結局レストアモードにwwwNRデモカー製作とうたって、作業着手した6号車。
目指したい姿や、やりたいことは決まってるんだけど、
なんせ、費用不足と時間不足www

春からはすでに依頼を受けてる案件あるので、3月一杯が時間的に限度(笑)。


そうなると、どこまでやって走れる姿にするか・・・、決められずにどんどん時間が過ぎてる(爆)。
気が付けば、もう2月中過ぎwww






2月5日、
エアコン・パワステはいらないので取っちゃった。
北海道は、まだなんとかエアコンレスでも生きてける(5号車君エアコンないしw)

ただ、とにかくエンジンルームが汚すぎて気に入らない!






2月7日、
かと言ってエンジンルーム塗る時間ないしなぁ~
と、せめて足回りはシャキッとしたいので、ストラット外して、






スタビやテンションロッドも外す。






ブッシュも変形して切れてるが、よく見たらブッシュ押さえるブラケットも変形してる・・・。






新品発注したら、スタビブッシュブラケット出たよ。






で、いろいろ気になりだすと、片っ端からフロント足回りの部品揃えちゃったwww

なんか、計画性がない危険な雰囲気に・・・w






テンションロッドは折れてた(知ってたけど)
しかもブッシュがあり得ないほど薄っぺらになってた!

ってことで、ピロテンション発注・・・そろそろ資金が(;´Д`)






そして本日2月19日、
古いオーディオいらないから、外すのに…室内作業しやすくしようってことで、シートも取っ払った。
ちなみに50円玉出てきた(笑)。






そうすると、室内もどんどんばらし始めちゃって・・・、
どこまでやるか計画も未定のまま・・・






エンジンルームに戻り、
ブレーキマスターバックは4スロの長いファンネルつけるので、

マスターバック取っちゃう計画ついでに、ブレーキパイプも外し始めちゃった・・・。






コーンスープ飲んで一服して(入れてるのはスパナじゃないよ、こういうスプーンだからね)






エンジンルームばらし始めたら、止まらなくなって、全部ばらしちゃった(笑)。




もういいや!エンジンルームレストアしよう!

計画決まったね(笑)。



この状態見た嫁曰く、あと2、3年動かないんじゃない?

否定できないwwww


車検まだあるから、春に車税来ちゃうのにね・・・ああ~もったいない。





結局走れるハチロクは、5号車くんだけみたい(笑)。



つづくw










Posted at 2017/02/19 22:04:35 | コメント(4) | トラックバック(0) | ハチロク6号車 | 日記
2017年02月07日 イイね!

TRD5速フルクロスミッション用3速代替えギヤ

TRD5速フルクロスミッション用3速代替えギヤ製作しました。

NAKAYAMA RACING
オリジナルクロスギヤ!



少々宣伝です(笑)。


すでに廃盤の
TRD5速フルクロスミッションの3速ギヤとして、使用可能です。


3速がブローして、部品が入手できず、
せっかくのクロスミッションが部品取りもしくは鉄くずになりかけてる方には朗報です(笑)。


ギヤ比は、1.222(3rd)

これまでTRD5速クロスミッションは、3、4速が近すぎで、
今回ギヤ比を見直すことで、中速コーナーでの3速でのトルク不足を補いました。






ギヤの山の太さを二回りほど太くしたビックモジュールタイプで、15%ほど強度アップしています。

また、ねじれ角を変更したことで、アクセル開度に応じた車速がよりリニアに反応する・・・、
体感できるかわかりませんが・・・(笑)。


複数個製作しましたが、すでに予約済みがあり、在庫は残り少々です。

近々、某DTCCマシンのミッションに組みつけ予定ですので、
詳細はまたその時紹介しますw




さて、今年の妄想である、NR事務所計画www

着実に進行中~?





場所は確保済みw(←マジ)

6号車いじりと、いろいろと忙しい(笑)。






6号車の現状は、リアの足回りをゴニョゴニョ中~。







怪しげな作業www


詳細は、次号のGワークスに出てるかも(笑)。




乞うご期待。


つづくw







Posted at 2017/02/07 23:02:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | ミッション | 日記

プロフィール

「FRPダミーライトカバー http://cvw.jp/b/262930/42210105/
何シテル?   11/21 23:32
AE86に囲まれて生活しています(笑)。 77ミリストローク、4AGが大好きですw DTCC AE86ワンメイクレースに参戦! AE86が大好...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/2 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    

リンク・クリップ

DTCC AE86 ONEMAKE RACEを撮ってみよう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/28 00:40:05
All Hokkaido 86 Day with DTCC web 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/07/02 12:41:48
 
DTCC・AE86ワンメイクレースオフィシャル ウェブサイト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/07/05 09:46:08
 

お友達

AE86が大好きな皆様、レースが大好きな皆様とお友達になれたらと思います。
レストア、エンジン製作、駆動系OH、レースカー製作などをやっています。
AE86スペシャリストを目指して日々頑張ります!
283 人のお友達がいます
ふーらぃにんふーらぃにん * 黒銀2ドアトレノ黒銀2ドアトレノ *
テック@兄テック@兄 * ッカッカ *
ザッパチザッパチ サビ☆テータサビ☆テータ

ファン

544 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 1号車】 最初に買ったハチロク。 購入当時、27,000kmフルノーマル極上 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 2号車】 レース用ハチロク 完全サーキット仕様 ボディ溶接フル補強、20点ロ ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 3号車】 実は過去所有のクルマ 友人T君から貰った部品取りハチロク 輸出用ピ ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 4号車】 1号車レストア中(2年間)の足車→現在部品取り エンジンノーマル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.