• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

NR-AE86のブログ一覧

2018年10月16日 イイね!

2018年DTCC最終戦に向けて!

2018年DTCC最終戦に向けて!いよいよ、DTCC最終戦ですね!
皆さん、こんばんわwww!

今回はエントリーも19台と、今シーズン最多台数です!


今年は、台数が少なかったり、地震で第3戦が中止になったりと、いろいろと心配事も多かったですが、オイラ個人的には、負けじと、来シーズンも4回開催したいですw

そして、オイラも出たいw!!







さて、サポート中のDTCC37号車、

パワーダウンしてたエンジン組み直して、かつフロントディフューザーを新しくして、地震でレース中止ってとこで、止まっておりました。






でも、何もしてなかったわけではありませんw
いろいろ準備して・・・、






9/23に燃調セッティング走行に行ってきました!







朝イチ9時からの枠、ちょっと小雨
9時半から走行会入ってるから、朝イチは誰も走らない!

その作戦が見事的中し、1台で、実質貸し切り走行できました。

お陰で、全域をこの枠だけでデータ取得できました!!






アクセル開度一定にして、ストレートにてワイドバンドコマンダーでデータを取りますw
ストレート以外はスイッチオフにするので、必要なところだけデータ取れます。
例えば、これは20%・・・ちょっと濃いですね。






こちらは80%、ちなみに80%一定は結構難しいですよ(笑)。90%もw
100%は当然簡単ですw





今度は、オーナーさんがステアリングを握り、全開走行ですw

なかなか良い音ですね!







GPSデータロガーで、ストレートの加速を確認しました。
赤線が、前回のレース、青線が今回です。

明らかに加速がよくなり、エンジンパワーは回復してますw
ただ、シフトアップの際、大きくロスってますね。


これには訳があり、走行中、リアが安定しなくなり・・・、シフトの度にクルマが変な跳ね方をしてました。車がどっかに飛んで行きそうな感じまでひどくなり、動画のストレートも真ん中走ってます。







原因はコレw






もげましたwww(*ノ∀`)アハハ


って、笑い事ではありませんがw




というわけで、10月に入り、1週目は、先日紹介した4スロ取り付けのセッティングを行い、
2週目は、某ハチロクのナックル交換と、某ハチロクのテンションロッド交換と・・・w




作業場のハチロク入れ替える時は、あちこちにハチロク散らすので、
周囲はハチロクだらけになりますwww







10/13(土)、 レース1週間前から、ようやく37号車に着手w
最近、余裕ぶっこきすぎてるなぁ(笑)。





毎度ながら、ボディ重整備の場合は、狭いのでドアを外しますw






う~む、完全に割れてますな。






床を切り取って~♪






コントロールアームのブラケット、はぎ取って~♪






フレームも切り取って~♪

って、とても鼻歌まじりでは作業できませんwww

グラインダーや、ベルトサンダー、ジグソー駆使して切り取りますが、
いろんなもの降ってくるし、目にゴミ入りそうで、顔は真っ黒、超過酷な作業です(汗)。







翌日の10/14(日)、
仮合わせをひたすら繰り返し、位置決めをしっかり決めて、フレームを取り付け。

極上フレーム持ってたんで、アームの取り付け位置なんかもばっちりです!
コントロールアームボルトするする入りますw






床も復元。
バーリングして強度出しました。穴は、塗装してからテーピングで塞ぎますけどね。






上からはフロアーに穴開けてフレームとスポット溶接的につなげて、下からはスポット増し的に補強です。








錆止め、シール剤塗布







刷毛塗りクオリティの塗装(笑)。






一部だけ、極上フレームになりましたw!


ほんとはピロコントロールアームにしたかったんだけど、時間と予算の関係で、今回も純正コントロールアーム+純正ゴムブッシュで行きます!
スタビも純正(笑)。

来年は、ボディ補強と、この辺りも強化したいですね!
まだまだ改善の余地のある部分も多いので、これからも進化させます。


あとは、レース前整備して、準備完了です。
天気も大丈夫かな・・・w


DTCC最終戦、良いレースになるといいな♪


オイラもがんばりますw!

Posted at 2018/10/16 19:56:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | AE86 | 日記
2018年10月15日 イイね!

オイルフィルターバイパス?

オイルフィルターバイパス?先月半ば、ハチロク5号車君で走行中、油圧ゼロ!に気づき、すぐにエンジン停止!!
路肩に寄せて、とりあえず、ボンネットオープン。


油圧計は機械式なので、結線不良ってことはないのだが、
まあ、エンジン外観見ても原因わかるわけではない。


とりあえず、レベルゲージ抜いてオイルの色見ても、メタリックではなかったので
恐る恐るエンジン始動。


とりあえず、音は普通?






気が付いたら、その内油圧戻った。


でも、帰りはまた油圧ゼロ(笑)。

なんか、オイルフィルター怪しいかな?
サンドイッチブロックにセンサー挿してるけど、フィルター詰まった?

油圧かかったときは、冷間スタート時がいつもより高く、6.5キロくらいある・・・。
それに、油温計も動かなくなったりしてるから、やっぱりエンジンおかしいわ。
フィルター部分にオイル供給されてない?

けど、気にせず、回さないように帰った(笑)。






実は5号車君、しばらくオイルフィルター交換してなかったんだよね。
2万キロ?いやそれ以上かなぁ・・・。

もしかしたら、フィルター詰まって、バイパスしちゃって、フィルターで取ってたカスがオイルラインに流れたのかなぁ。だから、半詰まりでオリフィスの役目になって、始動直後に油圧かかっても、油圧高いのかしら(笑)?


とりあえず、新しいフィルターに交換して、しばらく走れば、ろ過されないかな(笑)?

ああ、5号車君の扱いは、なんて、テキトーなんでしょう(笑)。

まあ、壊れたら、今度はハイカムハイコンプのチューニングエンジンでも載せようっと♪






というわけで、1ヶ月ほど、毎日乗ってると、
だんだん、油圧が正常になってきたwww

最近は、ほぼ油圧ゼロ表示はなくなった。
たぶん、フィルターでカスをろ過できたんでしょう(笑)。
1ヶ月もの間、油圧計”ゼロ”表示は心臓に悪かったけどw


早めに、フィルター交換しよ(爆)。


やっぱりメンテはしっかりしましょう。あはっ♪ (⌒・⌒)ゞイヤァ



Posted at 2018/10/15 22:43:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | ハチロク5号車君 | 日記
2018年10月14日 イイね!

4AG-16バルブに4連スロットル取り付けとセッティング

4AG-16バルブに4連スロットル取り付けとセッティング4AG-16バルブに4連スロットル取り付けと、フリーダムコンピューターの燃調セッティングの紹介です。
皆さん、こんばんわwww!

やっぱり4スロはカッコいいですよね。
エンジンチューニングで、一番やりたいことの一つだと思います。

でも、実際やってみると、なかなか満足いくまでセッティングが仕上がらないですよね。
正直、返って遅くなった、という方も多いかもしれません。
特に16バルブに取り付けると、確実にECUはノーマルではだめなので、フルコンでのセッティングが必要です。

セッティングがしっかりしたら、ノーマルエンジンであっても必ず、レスポンスアップ間違いなしです!
逆に言えば、セッティングができないと、明らかにディチューンになってしまいます・・・。




ご依頼のハチロクですが、現状でハイカムが入ったエンジンでした。ただシングルスロットルですが、アイドリングもしない状態でした。
制御はパワーFCが付いておりました。


パワーFCのソフトは持ってるけど、使ったことないので、ここは得意のフリーダムに変更!
もう廃盤になって、フリーダムも高価なフルコンになってしまいましたね(笑)。
そろそろ自分もLINKを考えてますが、もう少しの間、フリーダムで行きます。


ということで、
とりあえず、フリーダムに変更して、アイドリングさせて、調子は少しは良くなりましたけど・・・
基本的に、アイドルばらつきすぎ!
ハイカム入るとこんなもん?って知らない人は思ってしまうかもしれませんが、あきらかに普通ではありません。

このまま4スロにしても、調子悪いのは明らかで、原因追及。

見ると、点火時期が安定してませんでした。
時々、一瞬アイドリングで40度になってる(汗)。




で、追ってくと、このイングナイターに電圧増幅している装置とイグナイターが壊れてるっぽい。
外してノーマルにしたら、安定しました!

やはり、快適なチューニングカー生活のためには、不具合は完全に除外しないとw





ようやく、4スロ化に着手・・・。
シングルスロットルを外して、あらかじめ、カムの度数を確認。

IN-TODA-272-10.5mm、EX-TRD-272-10mm

中々、はげしいの入ってますね(笑)。





スロットルに付くネジは、全部キャップボルトに交換します。
いろいろと今後の作業が楽ちんです。




いらないパイプは邪魔なので、引っこ抜いて、リベットにシール材の塗って打ち込みます。





ちなみに、スロポジもネジは変更しておきます。
上下さかさまにスロットルが付くので、バルクヘッド側のスロポジ調整は、+頭ネジでは不可能です(笑)。
今回もスロットルセンサーのみで制御するので、このセンサーは命です。
オーナーさんに言いうの忘れたけど、ここは絶対弄らないでください!




インジェクターは、絶対に上下のゴムが劣化しているので、こちらも新品に変更してシリコングリスを塗って取り付けます。
インジェクターは、必ず作動確認してから使用します。固着しているのが結構ありますからね。
お金に余裕あったら、インジェクター洗浄もした方がいいですね。






純正のマニを流用するタイプなので、上記のようにインジェクターもAE101/AE111を流用することになります。おのずと大容量インジェクターに交換できるのと、何よりインジェクターの位置がシリンダーヘッドではなく、マニ側になるので、これは低速トルクに対し、かなり効果があります。
燃調マップも、低負荷側がかなり燃料入るので、インジェクター取り付け位置が手前になって、霧化効果が出ているのでしょう。






リアの水回りプレートも新品に変更します。ホースの取り回しの関係上、余計な部分は切断して取り付けることで、シンプルになります。





作業中、どうしてもプラグコード固定のプレートが錆びてるのが気に入らなくて・・・






結晶塗装しちゃいました(笑)。








そしたら、勢い余って、タイベルカバーも塗装して、シールも新調しちゃいました(笑)!






エンジンハーネスは、全部剥いて・・・






必要なものだけを結線して、シンプルにします。






インジェクターハーネスも、AE86の角型カプラーから、AE111の楕円形状へ。
できるだけ、長さもシンプルにw







ちなみに、フリーダムのロガーでは、役不足ですので、セッティングはいつもワイドバンドコマンダーというデータロガーを用いています。シンプルなソフトで使いやすく、とても気に入っています。
外部スイッチON-OFFで、走行中でも取りたい時だけデータを取れます。

ただ、取得回転信号が0-12Vのため、増幅が必要です。






というわけで、4スロ化完成!
この4スロだと、ファンネルは、50ミリで、ブレーキブースターぎりですw
小径のブレーキブースターに交換したら、70ミリまで余裕です。

ちなみに、α-N制御のため、冷間始動がきびしかったので、アイドルアップ装置も付けました。


セッティング中・・・
純正の油圧計がゼロ点ずれてたから、怖かった(笑)。
社外タコメータもないので、8000まで回しても、実際は7600くらい。

メーター振り切りです(笑)。


セッティング後は、もうレスポンスビンビンで、最高です!!






Posted at 2018/10/14 21:11:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 4A-G | 日記
2018年10月13日 イイね!

ハチロク8号車購入(笑)

ハチロク8号車購入(笑)地震以来、久しぶりの更新です。
皆さん、ご無沙汰しておりますwww

相変わらず、ハチロク三昧で元気でやっております!

というわけで、ネタもたくさん書ききれないくらいありますが・・・、

また、悪い病気が・・・、増車してしまいましたw



ハチロク8号車(笑)。



ちなみに購入したのは、地震直後。

遠方まで、現車を拝見しに行こうとしたのですが、
地震後ということで、ガソリン不足、スタンドは500m~1km級の長蛇の列で、給油できません!


たまたまDTCC直前だったので、ガソリンあった(笑)。




DTCC37号車から、少々ガソリンお借りして・・・w







って、あまりにもギリであせったよ(笑)。







ちなみにタンクのドレンガスケットはご臨終したので、
新品に交換。ガソリン借りたので、サービスしておきました(笑)!

でも、この辺りも在庫しておくあたり・・・オイラ、えらいwww




おかげさまで、無事現車確認の上、ちょっと悩みましたが、購入決定!






走行88000km
程度は、極上ではないけど、まあ・・・こんなもん。

またまた前期2ドアトレノ。


さて、ハチロク8号車は何用なのか?

実は、ハチロク7号車を息子用で製作してたのだが、
いつまでも完成しないので、もう少し完成に近いもの買って、息子用にしようということになりましたw


でも、8号車も、下周りは塩カリ対策しないといけないし、
クラッチダメっぽいから、ミッション降ろすし、
デフも強化したいし、ついでに錆少々の燃料タンク上も手入れしたいから、タンクも降ろして・・・


いかんいかん!
嫁に、『絶対、バラバラにするんじゃないよ!』って、言われてたんだ(汗)。


どこまでやるかな・・・。

激しく悩み中(笑)。


Posted at 2018/10/13 23:17:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | ハチロク8号車 | 日記
2018年09月08日 イイね!

北海道胆振東部地震-DTCC・AE86ワンメイクレース第3戦中止

皆様、おはようございます。

ご存知の通り、9/6に発生した、北海道での震度7の大地震。
未だ安否不明、家屋の倒壊で大変な思いをされており方々がたくさんいらっしゃいます。
ニュースで悲惨な場面の映像が出ると、胸が苦しくなりますね・・・。

少しでも早く、復旧されることお祈り申し上げます。


明日9/9開催予定だった、DTCC・AE86ワンメイクレース第3戦は中止となりました。

サーキット側は、自家発電もあるし、停電が解消されればコースは問題ないようですので、やろうと思えばできるのでしょうけど、このような事態で、自粛ということも当然あります。

ただそれ以上に、私たちの生活環境からして、とてもレースカーを運んで走ることができない状態です。家庭や職場が大変な方もいますし、ガソリンも入手できません。食料や生活物資も物流が止まっているので、なくなってきましたね。
おそらく、もう1週間ほどたてば、少しは平常に戻ると思うのですが、大きな地震がまた来ないことを祈るばかりです。

わたくし個人としては、大きな被害はありませんでした。
お心配頂いた皆様、本当に感謝の気持ちでいっぱいです!ありがとうございました。




事務所も被害がほぼありません。棚から箱が2個落ちた程度でした。





あれだけ揺れて、カンペ落ちたの1本って・・・(笑)。
嫁が務めているスーパーではワインや酒類が散乱してたと、言ってたのに。


ただ、近所の太い道路は、あり得ないほど1メートル以上陥没、隆起して閉鎖になっています。


30時間ほど停電してましたが、車のバッテリーたくさんあるので、インバーターでスマホの充電はOKでしたし、ワンセグでTVも見れました!


ガソリンが困りましたけど、レースカーから高価なガソリンを抜き取りましたので、5号車君は現在満タンです(笑)!


食料は、今のところ何とかなってます。嫁さんスーパーで働いてる強みです(笑)。でも地震直後、いち早く店に行って、停電の中、緊急対応で先頭に立ってお客さんに生活物資を販売してました。
オイラも買いに行きましたけど、立派に働いてましたw
頑張っている姿見て、ちょっと感動した(涙)。


というわけで、オイラは元気です!
だから、後ろ向きのブログではなく、いつも通りのブログにしたいと思います!

レースは中止になったけど、レース前の準備のご報告をwww






8/9 盆休みの手前・・・そろそろDTCC37号車の準備しないとってことでエンジンを降ろす。



なんでエンジン降ろしたかっていうと、デジスパイスでの走行解析の結果。
前回の第2戦で、いろいろ試したけど、どうもストレート速度が伸びてない。予選で新品タイヤ投入してもタイムも変わらず・・・。見た目もだんだんエンジン遅くなってるように見えた。




走行データは車速で、赤が昨年のベスト、青が第2戦のベスト。グレーはタイム差。

全体的にダラダラ遅いけど、どう見ても加速が鈍ってるように見える。







特にストレートでは、3速で少し遅いけど、4速に入れると明らかに遅い!
5速に入れる時にはシフトミスで遅い(笑)!
明らかに加速が鈍く、エンジン遅くなってる・・・。トルクが落ちてる証拠です。

推定、これで0.8秒は遅いと思われ、エンジンあけることにしましたw

時々、ガスケット抜けのような白煙も吹いてたしね。





案の定?ガスケット抜けてました。4番と思ってたんだけど、1番だった・・・。






ブロックとヘッドは問題なかったので、ガスケットが悪いという結論になりました。
いままでと違うもの使ったので・・・。





今度は実績あるものに変更して、厚みも少々調整・・・。
そしてシム調整も行います。




圧縮上死点をしっかり出して、





バルタイをしっかり取り直します。
うまいこと一発でガスケットの厚みと、目標バルタイとVPが両立しました!
ほぼ偶然の産物?で、狙って一発でやるのはかなり無理なレベルですが、目標値持ってやるのとは大違い。次のデータ取りが楽しみですw






8/19頃
エンジンを載せた後は、ライバルがLSDを強化したのもあって、自分も同じくしたいらしく(笑)、
デフオイルを抜くと・・・。あちゃーピニオンかけ(><)





5.375はカケやすいけど、コーナー進入時のつなぎ方が回転合ってないとこうなりやすい。
優しい乗り方が大事です(笑)。






痛い出費ですが、ギヤは新品投入~。






LSDはしっかりイニシャル上げて、スペシャルパーツで仕上げました!






9月に入り、もうレースまで時間ないってことで、フロントのディフューザーを修理。






というか一気に仕様変更。






バンパー内も多少補強入れましたが、もう少し入れたい・・・。






風圧で変形ないようにワイヤーで張り、効果を引き出します。






あまりたくさん張ると、カッコ悪いんだけど、やはりしっかりしないと意味ないので、前側も3本ワイヤー貼りましたw


レースの準備として、
珍しく先にガソリン買って、添加剤入れておきました。w
あとは荷物を整理して積むだけ。




で、この後地震。







地震の翌日w

ガソリン準備しておいたお陰で助かりましたけど(笑)。

ちなみに地震前に発送してもらったと思われる荷物が全然届きません。

そのうち届くのかな?



まだしばらく不自由ですが、早く北海道が復旧してほしいですね。

そして自分は家族とハチロクのおかげで、元気に頑張れますw!!



ご心配、励まし頂いた皆様、ありがとうございました。今後ともよろしくお願いします。

関連情報URL : http://www.dtcc-ae86.com/
Posted at 2018/09/08 09:51:05 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「2018年DTCC最終戦に向けて! http://cvw.jp/b/262930/42070750/
何シテル?   10/16 19:56
AE86に囲まれて生活しています(笑)。 77ミリストローク、4AGが大好きですw DTCC AE86ワンメイクレースに参戦! AE86が大好...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

DTCC AE86 ONEMAKE RACEを撮ってみよう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/28 00:40:05
All Hokkaido 86 Day with DTCC web 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/07/02 12:41:48
 
DTCC・AE86ワンメイクレースオフィシャル ウェブサイト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/07/05 09:46:08
 

お友達

AE86が大好きな皆様、レースが大好きな皆様とお友達になれたらと思います。
レストア、エンジン製作、駆動系OH、レースカー製作などをやっています。
AE86スペシャリストを目指して日々頑張ります!
282 人のお友達がいます
黒銀2ドアトレノ黒銀2ドアトレノ * 卍どりはち卍卍どりはち卍 *
あっきー.あっきー. MAX吉本MAX吉本
PB metokitiPB metokiti カリーナaa60改カリーナaa60改

ファン

544 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 1号車】 最初に買ったハチロク。 購入当時、27,000kmフルノーマル極上 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 2号車】 レース用ハチロク 完全サーキット仕様 ボディ溶接フル補強、20点ロ ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 3号車】 実は過去所有のクルマ 友人T君から貰った部品取りハチロク 輸出用ピ ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 4号車】 1号車レストア中(2年間)の足車→現在部品取り エンジンノーマル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.