• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

NR-AE86のブログ一覧

2018年12月30日 イイね!

2018年お疲れ様でした。

2018年もいよいよ終わりますね。
皆さん、大変お疲れ様でした。


特に、自分を支えてくださった皆さま、本当にお世話になりました。
ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い致します。


そして、今年は自分の家族と自分自身にも、お疲れさまと言いたい心境なんです(笑)。


今年は北海道でも大きな地震災害があったし、
最後のブログは、何を書こうかいろいろ悩みました・・・。


現在、自分は50歳。
小学生のころからクルマや自動車レースが好きで・・・、でも母子家庭だったので、物心ついてから自分が免許を取るまで、我が家には車がなかったんです(笑)。

18歳でクルマを手にしたときは、ほんとうれしかった!

社会に出て28年、多くの人と同じように会社に勤めて、クルマ通勤。
1日24時間、その内の約10%以上の時間は通勤時間だった。運転も好きなので、それほど苦ではなかったし、AE86と多くの時間を過ごせた。





所有している数台のAE86での合計走行距離は、36万キロにもおよぶ。
これまでの50年の人生の中で、約2~3年間は、AE86の中で生活していたことになる(笑)。



26年間勤めた、最初の職場が片道42km
片道だけで毎日フルマラソンの距離であるw


次の職場は片道18km
普通は遠いと思うのだろうが、自分はずいぶん近いと思ってたw





そして、今の職場は、片道25歩(笑)。

今年の10月で、会社を辞めました。


いつまで続けれるかわからないけど、今はNRに勤務してますw


よく、嫁さん、許したなぁ・・・。
決断した時も、実行した時も、一言も文句も言わず、反対意見も言わなかった。

100%オイラを信じてくれている思いを感じ、心の底から一生懸命頑張って生きていこう!
って思った2018年でした。





通勤5号車君は、通勤しない5号車君になってしまったので、
目標の40万キロ達成はできるかわかりませんが、現在349,990キロを刻みましたw


たぶん、世の中で自分は通勤時間が長い方だったと思うけど、今から人生の平均通勤時間を補正してます(笑)。


今年、あまりみんカラはたくさん書けなかったけど、
来年は少しでも自分のAE86のこと、できたら書きたいと思ってます!





皆さん、良い年をお迎えください。

2019年は、皆さんに多くの幸せが訪れますように!
そして、自分にも(笑)。


来年もどうぞよろしくお願い致します。


Posted at 2018/12/30 23:25:06 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2018年11月21日 イイね!

FRPダミーライトカバー

FRPダミーライトカバーまた、1ヶ月ぶりの更新となりました。
皆さん、こんばんわwww

DTCC最終戦も無事終わりました!今シーズンお疲れ様でした。
でも、一息つくことはなく、オイラのハチロク三昧生活は相変わらずですw

今回のお題?は、DTCC37号車につけているFRPで作ったダミーライト。

ご依頼ありましたので、これをもう1セット作ります。
前回は、正直限られた時間内で作ったので、少々クオリティに難ありな部分もあったのですが、今回は可能な限り、しっかり作ろう。とは言っても、FRP職人ではないので、やはり工作レベルですがwww




レビンのライトは片側1.5kg弱、これを軽量化します。
最初、型作って、複数個?とも考えたのですが・・・そうそうご依頼あるとは思えないので、今回も型は作らず、1点物で行くことにしました。






FRPはマットではなく、コイツを5層します。

オイラほんと、FRPはド素人?なので、作り方がこれでいいか正直わかりません(笑)。
ゲルコートとか持ってないしwww









硬化後取り外しができなくなると大変なので、凹んでいる部分は、段ボールなので形を作ります。







貴重なライトだけに、マスキングテープで保護しますw







ワックス塗って・・・これ今売ってるか知らんけど、20年ほど前に買ったジェル状のシリコングリスみたいなワックス・・・。いまだに残ってるからこれ使いますw







FRP貼ってる間は写真撮れないので、一気に貼って、袋に入れて、いつもの掃除機で・・・(笑)!







樹脂が表面に出て、余ってくるのでゴムベラでナラシつつ、掃除機側へ押し出すw
掃除機は、最新のものではなく、なに吸い込んでも壊れない昔のがいいね(笑)!






硬化したら、脱型。無事取れました!






こうやって左右製作しますw
掃除機が1台しかないので、時間差で製作w






ただ、表面の平坦さはやはり出てないので、薄くパテで修正w







そしてサフェーサーで塗装







サフェーサー乾燥硬化したら、再度仮合わせしてみました。






意外といい感じですw
本物のライトより当然少し大きくなりますが、ピッタリしててサイズ的にはいい感じな気がします。






コーナーレンズとの取り付けは、写真のようなステーが付属しますw







バンパーへじかに固定し、ナッター打ち込んでます。もしも純正バンパーだとちょっともったいないかも・・・w







FRPライトカバー保護用に、スモーク板も一緒に付属しますが、お好みに装着してくださいw
スモーク板には穴加工してありますが、ライトカバーには穴開けていませんので。

スモーク板は、ホームセンターで500円くらいで買えますから、傷んだら交換できます。






ちなみに、これらを止める付属する黒い6角のボタンネジですが、よくある黒色酸化被膜のすぐ錆びるやつではなく、実はステンレスなんです。この辺もこだわりですw








今回塗装はサービスで(笑)。多少のブツ付着はご容赦くださいw



最後に重量ですが、スモーク板付けない状態で、
片側150~160gくらい
スモーク板が片側45gって感じです。


全部で、2.5kgくらいの軽量化にはなるかな~w


なんとなく、良さげな形になったんで、やっぱり型作ればよかったかなぁ~(笑)。

今度暇になったら作ろうっと♪



Posted at 2018/11/21 23:32:06 | コメント(1) | トラックバック(0) | 外装 | 日記
2018年10月16日 イイね!

2018年DTCC最終戦に向けて!

2018年DTCC最終戦に向けて!いよいよ、DTCC最終戦ですね!
皆さん、こんばんわwww!

今回はエントリーも19台と、今シーズン最多台数です!


今年は、台数が少なかったり、地震で第3戦が中止になったりと、いろいろと心配事も多かったですが、オイラ個人的には、負けじと、来シーズンも4回開催したいですw

そして、オイラも出たいw!!







さて、サポート中のDTCC37号車、

パワーダウンしてたエンジン組み直して、かつフロントディフューザーを新しくして、地震でレース中止ってとこで、止まっておりました。






でも、何もしてなかったわけではありませんw
いろいろ準備して・・・、






9/23に燃調セッティング走行に行ってきました!







朝イチ9時からの枠、ちょっと小雨
9時半から走行会入ってるから、朝イチは誰も走らない!

その作戦が見事的中し、1台で、実質貸し切り走行できました。

お陰で、全域をこの枠だけでデータ取得できました!!






アクセル開度一定にして、ストレートにてワイドバンドコマンダーでデータを取りますw
ストレート以外はスイッチオフにするので、必要なところだけデータ取れます。
例えば、これは20%・・・ちょっと濃いですね。






こちらは80%、ちなみに80%一定は結構難しいですよ(笑)。90%もw
100%は当然簡単ですw





今度は、オーナーさんがステアリングを握り、全開走行ですw

なかなか良い音ですね!







GPSデータロガーで、ストレートの加速を確認しました。
赤線が、前回のレース、青線が今回です。

明らかに加速がよくなり、エンジンパワーは回復してますw
ただ、シフトアップの際、大きくロスってますね。


これには訳があり、走行中、リアが安定しなくなり・・・、シフトの度にクルマが変な跳ね方をしてました。車がどっかに飛んで行きそうな感じまでひどくなり、動画のストレートも真ん中走ってます。







原因はコレw






もげましたwww(*ノ∀`)アハハ


って、笑い事ではありませんがw




というわけで、10月に入り、1週目は、先日紹介した4スロ取り付けのセッティングを行い、
2週目は、某ハチロクのナックル交換と、某ハチロクのテンションロッド交換と・・・w




作業場のハチロク入れ替える時は、あちこちにハチロク散らすので、
周囲はハチロクだらけになりますwww







10/13(土)、 レース1週間前から、ようやく37号車に着手w
最近、余裕ぶっこきすぎてるなぁ(笑)。





毎度ながら、ボディ重整備の場合は、狭いのでドアを外しますw






う~む、完全に割れてますな。






床を切り取って~♪






コントロールアームのブラケット、はぎ取って~♪






フレームも切り取って~♪

って、とても鼻歌まじりでは作業できませんwww

グラインダーや、ベルトサンダー、ジグソー駆使して切り取りますが、
いろんなもの降ってくるし、目にゴミ入りそうで、顔は真っ黒、超過酷な作業です(汗)。







翌日の10/14(日)、
仮合わせをひたすら繰り返し、位置決めをしっかり決めて、フレームを取り付け。

極上フレーム持ってたんで、アームの取り付け位置なんかもばっちりです!
コントロールアームボルトするする入りますw






床も復元。
バーリングして強度出しました。穴は、塗装してからテーピングで塞ぎますけどね。






上からはフロアーに穴開けてフレームとスポット溶接的につなげて、下からはスポット増し的に補強です。








錆止め、シール剤塗布







刷毛塗りクオリティの塗装(笑)。






一部だけ、極上フレームになりましたw!


ほんとはピロコントロールアームにしたかったんだけど、時間と予算の関係で、今回も純正コントロールアーム+純正ゴムブッシュで行きます!
スタビも純正(笑)。

来年は、ボディ補強と、この辺りも強化したいですね!
まだまだ改善の余地のある部分も多いので、これからも進化させます。


あとは、レース前整備して、準備完了です。
天気も大丈夫かな・・・w


DTCC最終戦、良いレースになるといいな♪


オイラもがんばりますw!

Posted at 2018/10/16 19:56:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | AE86 | 日記
2018年10月15日 イイね!

オイルフィルターバイパス?

オイルフィルターバイパス?先月半ば、ハチロク5号車君で走行中、油圧ゼロ!に気づき、すぐにエンジン停止!!
路肩に寄せて、とりあえず、ボンネットオープン。


油圧計は機械式なので、結線不良ってことはないのだが、
まあ、エンジン外観見ても原因わかるわけではない。


とりあえず、レベルゲージ抜いてオイルの色見ても、メタリックではなかったので
恐る恐るエンジン始動。


とりあえず、音は普通?






気が付いたら、その内油圧戻った。


でも、帰りはまた油圧ゼロ(笑)。

なんか、オイルフィルター怪しいかな?
サンドイッチブロックにセンサー挿してるけど、フィルター詰まった?

油圧かかったときは、冷間スタート時がいつもより高く、6.5キロくらいある・・・。
それに、油温計も動かなくなったりしてるから、やっぱりエンジンおかしいわ。
フィルター部分にオイル供給されてない?

けど、気にせず、回さないように帰った(笑)。






実は5号車君、しばらくオイルフィルター交換してなかったんだよね。
2万キロ?いやそれ以上かなぁ・・・。

もしかしたら、フィルター詰まって、バイパスしちゃって、フィルターで取ってたカスがオイルラインに流れたのかなぁ。だから、半詰まりでオリフィスの役目になって、始動直後に油圧かかっても、油圧高いのかしら(笑)?


とりあえず、新しいフィルターに交換して、しばらく走れば、ろ過されないかな(笑)?

ああ、5号車君の扱いは、なんて、テキトーなんでしょう(笑)。

まあ、壊れたら、今度はハイカムハイコンプのチューニングエンジンでも載せようっと♪






というわけで、1ヶ月ほど、毎日乗ってると、
だんだん、油圧が正常になってきたwww

最近は、ほぼ油圧ゼロ表示はなくなった。
たぶん、フィルターでカスをろ過できたんでしょう(笑)。
1ヶ月もの間、油圧計”ゼロ”表示は心臓に悪かったけどw


早めに、フィルター交換しよ(爆)。


やっぱりメンテはしっかりしましょう。あはっ♪ (⌒・⌒)ゞイヤァ



Posted at 2018/10/15 22:43:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | ハチロク5号車君 | 日記
2018年10月14日 イイね!

4AG-16バルブに4連スロットル取り付けとセッティング

4AG-16バルブに4連スロットル取り付けとセッティング4AG-16バルブに4連スロットル取り付けと、フリーダムコンピューターの燃調セッティングの紹介です。
皆さん、こんばんわwww!

やっぱり4スロはカッコいいですよね。
エンジンチューニングで、一番やりたいことの一つだと思います。

でも、実際やってみると、なかなか満足いくまでセッティングが仕上がらないですよね。
正直、返って遅くなった、という方も多いかもしれません。
特に16バルブに取り付けると、確実にECUはノーマルではだめなので、フルコンでのセッティングが必要です。

セッティングがしっかりしたら、ノーマルエンジンであっても必ず、レスポンスアップ間違いなしです!
逆に言えば、セッティングができないと、明らかにディチューンになってしまいます・・・。




ご依頼のハチロクですが、現状でハイカムが入ったエンジンでした。ただシングルスロットルですが、アイドリングもしない状態でした。
制御はパワーFCが付いておりました。


パワーFCのソフトは持ってるけど、使ったことないので、ここは得意のフリーダムに変更!
もう廃盤になって、フリーダムも高価なフルコンになってしまいましたね(笑)。
そろそろ自分もLINKを考えてますが、もう少しの間、フリーダムで行きます。


ということで、
とりあえず、フリーダムに変更して、アイドリングさせて、調子は少しは良くなりましたけど・・・
基本的に、アイドルばらつきすぎ!
ハイカム入るとこんなもん?って知らない人は思ってしまうかもしれませんが、あきらかに普通ではありません。

このまま4スロにしても、調子悪いのは明らかで、原因追及。

見ると、点火時期が安定してませんでした。
時々、一瞬アイドリングで40度になってる(汗)。




で、追ってくと、このイングナイターに電圧増幅している装置とイグナイターが壊れてるっぽい。
外してノーマルにしたら、安定しました!

やはり、快適なチューニングカー生活のためには、不具合は完全に除外しないとw





ようやく、4スロ化に着手・・・。
シングルスロットルを外して、あらかじめ、カムの度数を確認。

IN-TODA-272-10.5mm、EX-TRD-272-10mm

中々、はげしいの入ってますね(笑)。





スロットルに付くネジは、全部キャップボルトに交換します。
いろいろと今後の作業が楽ちんです。




いらないパイプは邪魔なので、引っこ抜いて、リベットにシール材の塗って打ち込みます。





ちなみに、スロポジもネジは変更しておきます。
上下さかさまにスロットルが付くので、バルクヘッド側のスロポジ調整は、+頭ネジでは不可能です(笑)。
今回もスロットルセンサーのみで制御するので、このセンサーは命です。
オーナーさんに言いうの忘れたけど、ここは絶対弄らないでください!




インジェクターは、絶対に上下のゴムが劣化しているので、こちらも新品に変更してシリコングリスを塗って取り付けます。
インジェクターは、必ず作動確認してから使用します。固着しているのが結構ありますからね。
お金に余裕あったら、インジェクター洗浄もした方がいいですね。






純正のマニを流用するタイプなので、上記のようにインジェクターもAE101/AE111を流用することになります。おのずと大容量インジェクターに交換できるのと、何よりインジェクターの位置がシリンダーヘッドではなく、マニ側になるので、これは低速トルクに対し、かなり効果があります。
燃調マップも、低負荷側がかなり燃料入るので、インジェクター取り付け位置が手前になって、霧化効果が出ているのでしょう。






リアの水回りプレートも新品に変更します。ホースの取り回しの関係上、余計な部分は切断して取り付けることで、シンプルになります。





作業中、どうしてもプラグコード固定のプレートが錆びてるのが気に入らなくて・・・






結晶塗装しちゃいました(笑)。








そしたら、勢い余って、タイベルカバーも塗装して、シールも新調しちゃいました(笑)!






エンジンハーネスは、全部剥いて・・・






必要なものだけを結線して、シンプルにします。






インジェクターハーネスも、AE86の角型カプラーから、AE111の楕円形状へ。
できるだけ、長さもシンプルにw







ちなみに、フリーダムのロガーでは、役不足ですので、セッティングはいつもワイドバンドコマンダーというデータロガーを用いています。シンプルなソフトで使いやすく、とても気に入っています。
外部スイッチON-OFFで、走行中でも取りたい時だけデータを取れます。

ただ、取得回転信号が0-12Vのため、増幅が必要です。






というわけで、4スロ化完成!
この4スロだと、ファンネルは、50ミリで、ブレーキブースターぎりですw
小径のブレーキブースターに交換したら、70ミリまで余裕です。

ちなみに、α-N制御のため、冷間始動がきびしかったので、アイドルアップ装置も付けました。


セッティング中・・・
純正の油圧計がゼロ点ずれてたから、怖かった(笑)。
社外タコメータもないので、8000まで回しても、実際は7600くらい。

メーター振り切りです(笑)。


セッティング後は、もうレスポンスビンビンで、最高です!!






Posted at 2018/10/14 21:11:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 4A-G | 日記

プロフィール

「2018年お疲れ様でした。 http://cvw.jp/b/262930/42350484/
何シテル?   12/30 23:25
AE86に囲まれて生活しています(笑)。 77ミリストローク、4AGが大好きですw DTCC AE86ワンメイクレースに参戦! AE86が大好...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/1 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

DTCC AE86 ONEMAKE RACEを撮ってみよう。 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/06/28 00:40:05
All Hokkaido 86 Day with DTCC web 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2011/07/02 12:41:48
 
DTCC・AE86ワンメイクレースオフィシャル ウェブサイト 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2008/07/05 09:46:08
 

愛車一覧

トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 1号車】 最初に買ったハチロク。 購入当時、27,000kmフルノーマル極上 ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 2号車】 レース用ハチロク 完全サーキット仕様 ボディ溶接フル補強、20点ロ ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 3号車】 実は過去所有のクルマ 友人T君から貰った部品取りハチロク 輸出用ピ ...
トヨタ カローラレビン トヨタ カローラレビン
【AE86 4号車】 1号車レストア中(2年間)の足車→現在部品取り エンジンノーマル ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.