• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

C.A.Mのブログ一覧

2024年04月21日 イイね!

ふりょく

ふりょく鉄でできた船も浮力を利用して浮いてるわけで。。。















とりあえず、台所でテスト。

おおおおおおお、潜水艦だ!

潜水艦って圧搾空気を持っていかないと浮き上がれないものと思っていましたが、こいつは。。。。。。


どーいう仕組みなんだろう???





観察。
まずは関係ないところ

ちっちゃいスクリュー。前進後退用。


ここは遠心ポンプ的になってるのかな?スリットから左右に水が出てくるみたいです。左右旋回用。




台所で遊んでた時はよくわからなかったけど、
お風呂で遊んだら、わかったかも。


これが浮力調整らしい。

真ん中の円筒形が

シリンダのようになっていて、ピストンが上下に動く。
下にある時は、上側に空気が入っているみたい。
上に動かしていくと空気は圧縮されていき、
下側は外とツーツーだから水が入る。

空気の重さ(船体の重さ)は変わらないけれど、
水が入る分、船体の体積が小さくなるので、
密度的なもの(重さ÷体積)が大きくなって沈んでいく。
感じかな?


浮力調整が粗っぽいので、なかなかうまく水中に静止できません(浮き上がるか、沈むかが多い)けど、おもしろい。

モーションセンサでフィードバックかけたら安定するかな?とかアホなこと考え始めてる。。。


いつかはサブマリン乗りたいな。。。。。
やっぱり黄色かな(笑

Posted at 2024/04/21 22:30:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2024年04月21日 イイね!

潜水艦!?

潜水艦!?












ラジコンらしい。

はて、どこで遊ぼうか??

Posted at 2024/04/21 14:50:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2024年04月19日 イイね!

東京モーターショー ’1987

最近の車はほとんどよく知らないのだけれど、
大昔のモーターショーで見たようなカッコのが走ってるのを見る。

つまり35年も前のデザインなんだよね〜。ふるっぽしぃ。。。。

Posted at 2024/04/19 12:37:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | バカばなし(後で消滅) | 日記
2024年04月07日 イイね!

テキゴーの今昔

テキゴーの今昔










昔は走らせてる途中やログ見ながら、ちまちま増減させてあーだこーだやってました。
空燃比計もなかったから、感覚的なものと記憶がたより。。。

そんなもんだから主観が入りすぎると
昨日は良かったのに、今日はダメだ!
とかありました。

LINKのミクスチャーテーブルを参考に作った
Fuel Mixture for MoTeC  略して Fumi (フミ)。

1時間ほど走れば、データ数は八万ほどに。

まぁー、とにかく”平均”というのはとっても役立つ算数で、

いとも簡単に、現在の燃料テーブルでの空燃比のズレ量を計算してくれます。

もうすっかり飼い慣らされてしまって、直すとこあんまりなくなってしまっています。
乗った感じも”とっても調子が良い車”。。。



ズレが大きいところは、このテーブル値で燃料テーブルを書き換えていけば良いわけです。
下段の数値は測定サンプル数で、、まぁ多いほど信憑性が高くなるというものですが、運転時間が少ない条件の部分(WOTとか)はそうも言っていられないので、貴重なデータをグレイ表示にて見られるようにしてあります。
(いちおうチューナー仕様のつもり)

1300rpmのところ赤表示が固まっていますが、ここはいじると発進しにくくなるんじゃなかったかな?
目標空燃比テーブルを直した方が良さそうな。

ま、
理論空燃比が全て ってわけではないので、目標空燃比を決めるのがチューナーの仕事ってことですか。



Posted at 2024/04/07 11:58:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | MoTeC | 日記
2024年03月28日 イイね!

SPIのワナ😭😭😭😭😭😭😭😭😭の4

SPIは
SCK...クロック
MOSI...マスタ出力 スレーブ入力
MISO...マスタ入力 スレーブ出力
CS...Chip Select
の4本接続で、
複数の装置を接続する時には、CSを各装置ごとに一本ずつ接続して、制御対象装置のみCSをオンすることで他の3本の通信バスを共有させる使い方です。

なので、
LCDディスプレイとSDカードを使いたい時は、マイコンの入出力ピンを5本SPIに使うことになります。
(LCDはこのほかにもリセットや他の制御ピンも使われるのでもう数本必要ですが)

ところが、どーゆーわけか、SDカードと3.5インチLCDを一緒のバスにつなぐとSDがエラーになってしまう。。。。。
2.8インチのLCDディスプレーに取り換えてみると正常に動くのに。。。

ググってみても、有益な情報は見つからず。
うまくやってる方々のを見てみると、バスをそれぞれ別のSPIにつないでいるみたい。
まぁ、たしかにSDから読み出したデータをそのままディスプレイに表示させていくような使い方をするのであれば、それぞれのバスを独立させて、(DMA使って?)ほぼ同時に読み書きさせた方が速度的に有利なわけで。。。


でも、今回使っているESP32というマイコンは、
多機能なんだけど、ピン数が少ないので、
そういうふうに使うとスイッチなどに回せる入出力ピンが全然足りなくなるんです。

で、
SDカードはほぼあきらめた。もー嫌になったから。。。



が、
その途端に、
ILI9488 LCDコントローラのMISO(Master Input Slave Output)
つまりマイコンが入力、LCDが出力となるピンを未接続にすると
SDカードが正常に動く!ことをみつけました。
気持ちが楽にならないと、ダメなもんです。

どーやら、
LCDのMISOピンが待機状態の時にローに落ちてしまっているようです。
MISOはプルアップされているので、待機時にはH:ハイかZ:ハイインピーダンス(オープン)になっていないとダメなはずです。
ここがローになっているとSDカード側がデータを出しても、Lのままなので通信できないわけで。

多分にILI9488のエラッタですね。メーカーからのエラッタ情報は見つからないので公表されているのかは不明なんですが。。。


で、
そんなハードの不具合じゃしょうがないと、
またも諦めたのですが、

ん、
ローにならないように”回路”でブロックしたらいいんじゃね??

PICマイコンのエラッタなんかも回路で補う方法が出てることあるし。。。


具体的にはZ:ハイインピーダンスになればいいんだから直列にダイオードいれればいける??


(SDのほうへもプルアップ抵抗を入れてあるので、バスのハイは保たれます。)


結果は、SDは正常に動くようになりましたが、LCDからのデータ読み出しは電圧降下のせいなのか?データが劣化しているみたいな。
今回はスクロールのために画面メモリを読み出して、座標をずらして書き込む、みたいな使い方なので、白い文字がスクロールするたびかすれていくというか、色がつくというか、みたいな状態です。



んで、ダイオードではダメそうなので、
トランジスタを使ってCSがロー(イネーブル)になっている時にのみLCD側からのH信号が通るようにして、CSがハイ(アイドル)のときにはトランジスタをオフして、マイコンから見たらハイインピーダンスになるように考えてみました。


この画像はブレッドボードでやった時はOKだったのに、基板に組んだらオヤヤ?な時のもので、スクロールしたところは文字に少しシアンがかかっています。

おまけに、トランジスタの配置をしくじって、フタが閉じなくなってしまったので
表面実装部品で作りなおし。




なんでかわかりませんけど

よくなった。
スクロール後の文字も真っ白になりました。
できました♪


けれど、どーもこの回路、ちょっと不安な感じで自信なし。。。。

なので、物語にして ながながと書きました。


以前のブログの書き方だったら、
画像2枚と5行くらいで書いてたような気がする。。。。


で、
今回の罠はハードウエアの罠という、、、、
罠もだんだん狡猾になっていくな。。。。

というか、
かむはわなからのだっしゅつほうほうをおぼえた!
(すこしづつわかってきた)
ってことなのか?????
(ちょっと前だったら諦めてた。)




Posted at 2024/03/29 10:36:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | PIC ESP32 マイコン | 日記

プロフィール

なんか作ってれば満足
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2024/4 >>

 123456
78910111213
1415161718 1920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

らくがき帳 てっぽう編 
カテゴリ:エアソフト
2020/04/04 21:07:14
 
むかしむかし 
カテゴリ:レース
2019/04/30 23:17:16
 
らくがき帳 カメラ編 
カテゴリ:写真 カメラ
2016/09/19 21:52:18
 

愛車一覧

ホンダ ビート 赤ビート ターボ (ホンダ ビート)
盆栽化してます。
スズキ ジムニー 紺ジムニー ターボ (スズキ ジムニー)
昔乗ってたのと同じ模様をいれました。 大事な乗用車なので、イジらない。
ヘルプ利用規約サイトマップ
© LY Corporation