• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

銀 ~SilverBullet~ 弾のブログ一覧

2011年01月29日 イイね!

エンペラーが現れた

エンペラーが現れた雪が降ろうが、気温が氷点下になろうが・・・

アジアカップ決勝にも負けないほど、ホームはヒートアップ。


そんな中でも存在感抜群のエンペラー(笑)
二駆乗りには近寄りがたいオーラを放っていた。



個人的には今年に入って、キッチリと攻めるのは初めてで
数値を微妙に変えているアライメントの是非も見極めていかねばならない。

慣熟走行・単独走行と徐々にペースを上げつつ、今の状態とのシンクロ率を上げていく。

ある程度の手応えを掴んだ上で、某氏に横乗りでチェックをしていただくことに。
さらにその同乗走行の背後にはエンペラーの中のエンペラーである

黒い戦闘機

が追撃にやってくる。
某氏の同乗&エンペラーでWのプレッシャーに少しヤラレ気味だったけど、かなり熱かった。

某氏からのご指摘もいただき、今後の走りに生かしたいところなのだが・・・
エンペラーな黒い戦闘機乗りからは

気温低いのに、加速が伸びていかないよね?

一瞬にして凍りついた(-_-;)
Posted at 2011/01/30 16:13:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ
2011年01月22日 イイね!

ドッグファイト

愛機はサーキット走行後のメンテナンス前なので出撃不可。
通常なら愛機と共にゆっくりと過ごすハズなのだが・・・

アタックかけるよ

某白いS2000乗りからのご指名が入る。
計測係として現地に赴き、まずは単独で白いS2000がアタック開始。


そして

乗ってみる?

のお言葉に甘えて、某白いS2000をドライブ。
前もってこの展開に備え、グローブからシューズまで準備は万全(笑)

まずは単独で2往復ほど走らせてもらい、
そしてそのまま白いNA機と白いターボ機とのバトルに突入。

とはいえ、当然、私のシンクロ率ではまだそのレベルには至らないものの・・・

さすがはドッグファイト用に製作された戦闘機。
その懐の深さというか、幅の広さというか、オーナーの意図を感じることができた。


さらに白いターボ機も、今回、初アタックへ。

2台のアタックで・・・

今後もドッグファイトが熱くなる!
Posted at 2011/01/23 18:41:46 | コメント(3) | トラックバック(0) | 現役ランナー | クルマ
2011年01月16日 イイね!

黒い機体を追っ掛けてみた

中山サーキットは年に1回、走るか走らないかといった感じなので
普段は極力、クリアを狙って全開走行に徹していました。

ただ、今回は同じラジアルターボクラスの雄を発見したので思わずストーキング(笑)





695号はZ1☆スペで3秒8のタイムを出す猛者。
コースイン直後から気配を消して背後に着きますが、殺気を察知され煙幕攻撃を受けます。

さらにFDの嫌らしい(?)ところで、クーリングなのかと思いきや・・・
いつの間にかに全開走行にチェンジされて逃げられていきます(^_^;)





●おインプ号はZ1☆スペで3秒7を叩き出した強者。
珍しく?同乗走行中に遭遇したので、速攻でストーキングを開始しますが・・・

コの字進入で乱れてる!
馬の背で激突しそうになってる!

その衝撃映像を見事に・・・

撮り損なっておりました(-_-;)

ので、同乗のOh~!くんの悲鳴で感じ取ってください(^_^;)

ちなみにALTEXさんがアップされてる車載はこの周ですね。
中の様子と外からの動きが見れる、貴重な情報に感謝(^_-)-☆





最後に、黒・・・っぽい機体を、偶然にも撮影に成功!
幻のように消えていく、奇跡の撮影で今回のブログを締めさせていただきます。
Posted at 2011/01/18 19:44:28 | コメント(6) | トラックバック(0) | 中山サーキット | クルマ
2011年01月16日 イイね!

白いS2000を追っ掛けてみた

中山最速戦の延期が決定し、希望者による走行会へと変更となりましたが

(さて・・・)

お小遣い制の我が身にとって、参加費の捻出は元より、
最速戦が延期・・・

延期?

ってことはタイヤを温存するとかしないとかの問題も出てくるわけで

(悩むなぁ)

な状況の午前10時。
ALTEXさんにお声掛けいただき、新たな戦闘機であるS2000の横乗りをさせていただきました。

数周の単独走行 + R.R.R号とのS2バトルを堪能し、
そそくさと参加費を払いに行った結果が前回のブログであります(笑)

前置きはさておき、とりあえずその白いS2000を追っ掛けてみました。





S2000には過去にも数台、横乗りをさせていただいたことがあります。
中でも強烈なインパクトを与えられたのは、銀色のkumanta号でしたが、その尖った速さとはまったく異質のモノ。

加速・制動・旋回、何においても非常に穏やかで、優雅な動き。
戦闘機自体のバランスの良さからくる安心感が横乗りでも伝わってきます。

そして何より、乗り手の技術が素晴らしかった。

前を走るR.R.R号を追撃する場面、所々でその技術が垣間見えた気がします。
R.R.Rくんも非常に高いレベルの乗り手であり、前後同車種のバトルだからこそ解り易かった。


最後に白いS2000同士のバトルにも遭遇。





コレもまた、非常に面白いバトル。
だから追っ掛け撮影は辞められない(笑)
Posted at 2011/01/17 18:42:10 | コメント(6) | トラックバック(0) | 中山サーキット | クルマ
2011年01月16日 イイね!

2011年 中山最速戦

のハズでしたが・・・

大寒波に見舞われ、中山サーキットがコースオープン時は雪で真白に(-_-;)


主催者サイドの英断にて延期となった訳ですが、
午後からは、ウソのように路面状況が好転。

通常の走行会として中山サーキットの走り始めとさせていただきました。





年末にRS-Rにて出していた4秒7を辛うじて0.1秒短縮することができました(^_^;)
中古RS-Rからすれば、今回はフレッシュZ1☆スペなのでもっと出さないとダメなんでしょうが・・・

まぁ、☆スペで中山サーキット初走行だったので、こんなもんかと(-_-;)

個人的には

① 今回は4秒台が何本か出た
② 苦手な当日コースイン直後の枠(9周目)で当日ベストが出た
③ 当日ラストの枠(58周目)でも4秒6が出た
④ 前日に課題として考えていた事を一つやれた

ので、収穫アリかと。


とりあえず、また明日以降に他車追っかけ車載を掲載予定。
Posted at 2011/01/17 01:23:12 | コメント(5) | トラックバック(0) | 中山サーキット | クルマ

プロフィール

「エースコンバット7、予約したー。」
何シテル?   09/20 22:30
生涯 『現役ランナー』へ向けて。
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/1 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

2013 「道場破り」 in TSタカタ サーキット  ドラテク編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/09/08 02:20:56
真夏のアウェイ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/08/05 13:19:26

ファン

49 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ S2000 ホンダ S2000
長年FCに乗り続けてきましたので、NAもレシプロも、HONDAも初めてです。 S2000 ...
マツダ RX-7 真っ赤なFC3S (マツダ RX-7)
平成3年式のGT-Rです。 平成8年12月に購入し、平成24年11月まで本気で走っていま ...
マツダ RX-7 マツダ RX-7
「一生に一度はFDに乗りたい!」ので手に入れた嫁用弐号機(あくまでも初号機はデミオくん) ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.