• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

でかバンのブログ一覧

2017年07月24日 イイね!

暑さ故…失敗だらけ。。。

暑さ故…失敗だらけ。。。セリカ君のエアコン、冷えるには冷えるんですが…ちょっと弱い!?

いやいや、ずっとONで走ってると、結構寒いほどなんですが、先日ボンネット開けてエアコンドライヤーのサイトグラスを見てたら、白濁した泡がめちゃめちゃ流れてるのを見ちゃったんで、ちょっと気になってたんです。

あれっ、ガス漏れたかなぁ???





で、お休みの今朝、ちょっと時間が空いてたので…ガスを補充してみたんです。





でも暑かった。

薄曇りながらもすでに気温は上昇中。しかも湿気もメチャあって…

実はこの作業の前に、新聞や段ボール、空き缶やペットボトル等々を分別してリサイクル上にもっていってましたので、もうシャツはべたべたで気持ち悪い。。。





でさっそく、ゲージをコンプレッサーに接続。


いきなりここで手元がぶれて…接続ねじを締めこむ際にちょっと手間取って、その間にガスがブシュ~っと(汗)
潤滑オイルまで結構出てきちゃって、そこらじゅう一気にベタメタ。

しかもゲージ側のバルブも全閉してたつもりがちょっと開いてたようで…ゲージからもガスが盛大に大気開放(滝汗)

貴重なR12ガスが…ポカミスでかなりロスしちゃったんです。。。










その後は気を取り直して、新しい250g缶を繋げてエアパージ。

そして缶から注入開始して、エンジンを始動。
続けてエアコンONしてコンプレッサーを起動し…ガスチャージ。

湯煎のためのヤカンを用意してたので、途中で缶をお湯に沈めて…










ここでまさかの悲劇が。。。











湯煎用のお湯…あっ、ひっくり返しちゃった(汗)







ちょっと手元が滑っちゃったんですよ。
先のコンプレッサーオイルが手についていたのもあるんでしょうけど…完全に油断してました。







いったい何してんだか…






おかげで、エンジンルームに盛大にお湯をぶちまけちゃったんで、エキマニの熱で一気に湯気になって、ますます周りの湿度が急上昇(号泣)




幸いにもオルタに直撃はしなかったんで…そのまま続行。







と思いきや、あっという間にひと缶空っぽに!?





で、肝心のサイトグラスは…


あれっ、まだまだ真っ白のブクブク状態は変わりません。。。










んじゃもうひと缶…と思ったら、あはは、見つからないや(汗)

どこにいちゃったのか…探しても出てこないので、あっさり断念。


だってもう、これ以上暑い中での作業はまずいでしょうから。。。












ってことで、とっとと撤収を決め込んで・・・








ホースを外し始めたんですが…















まだ内部の圧力が落ち着いてない状態で、うっかりと高圧側から緩めちゃったんで…







ふたたび








ブシュ~って盛大に大気開放っ!!!!









あはは…ほんと無駄な事しちゃったようです。。。



皆さんも、暑い中での作業はお気を付けくださいませ~っ…。



Posted at 2017/07/24 20:15:32 | コメント(7) | トラックバック(0) | セリカ | 日記
2017年07月23日 イイね!

あれまっ、まったくノーケアでした。

あれまっ、まったくノーケアでした。普段は嫁が乗り回してる家グルマ、ウイッシュ君。
「車汚いから洗って!」とか、「ガソリン無いから入れてきて!」なんて時に運転することになるんですが…


今朝もガソリンスタンドに走ってたんです。
で、あとちょっとで自宅まで戻れるってところで気がついた。





















あはは、過ぎてた!?









って言うか…








いつの間にこんなに走ってんだ!?

まぁ、嫁が仕事の往復に使ってるからなぁ…。




まっ、いいか(笑)
Posted at 2017/07/23 19:41:03 | コメント(7) | トラックバック(0)
2017年07月22日 イイね!

このスケールは…でかいハズ?!

駅のホームで見かけるポスターには、実に様々な催し物が紹介されてますね。

先日の「アイスフェア」もそうですが、動物園や遊園地、旅行ツアーにいたるまで、見てて飽きないものが多いんです。


そんななか、この季節にひときわ多く見られるのが…花火大会のポスター。

季節柄、この名鉄沿線で開催される花火大会の数はかなり多いのは知ってますが…いったいいくつあるのか調べたら、名鉄のHPに上がっているだけでもざっと…

25か所っ!!!



こんなポスターもあるみたいですから…そりゃ盛り上がりますなぁ。。。




で、思った。
若者にとって、この花火大会ってのは“一大イベント”なんですよね。

そういえば最近すっかりご無沙汰してる花火見物ですが、若い頃は、よく友達らを誘ってはビニールシートやジュース・お酒等をクーラーボックスに詰め込んで、クルマでそこらじゅうの花火大会を駆けずり廻ったものです…。

地元はもちろん、他県まで行きましたからね、渋滞もなんのその、仲間と行くから楽しかったわけですし、それがギャルだとすりゃもう有頂天。ずっと渋滞してても全然平気でしたもんね…いい思い出です(笑)




でもその後に捕まえちゃった嫁は…実はさっぱり花火に興味を示さない人。
毎年言われますもん、「なんで暑い中わざわざ見に行くのかねぇ!?しかも道も会場もめちゃ混んでるのに?」って。。。
だから長年それに感化された娘たちも、小さい頃からまったく「花火大会に行きたい!」って言いません。
なので…毎年、私だけが一人、はるか遠くに見える小さな花火を近所の公園の片隅でチマチマと覗き見るだけになってるわけで…悲しいっ。






さて、思い出話は置いておいて、話を戻しましょう…







今朝、駅で見つけたポスターがこれ。




写真が多用されてる他のポスターの中でひときわ目立つこの花火大会の名前は、なんと…

「全国花火大会」





えらくデカい看板を背負った名称ですよね(笑)
きっと「開催規模が日本一」とか、「全国から有名どころの花火を集めた」んでしょうかね!?

もしかして…日本を代表する華々しい花火大会…なんでしょうか???






で、どうも気になって…ちょっと調べてみたんです。

きっと打ち上げる数が半端ないんじゃないかなぁって期待して。
そしたらHP には…






「打ち上げ数…非公開」
だって。。。







でも会場となる“長良川河畔(長良橋~金華橋間)”ってのは、花火大会のメッカなんですよ。
この花火大会が行われる一週間前には、やはり大きな規模の花火大会「第61回 全国選抜 長良川中日花火大会」ってのが行われるんです。



これはまだまだ小学校低学年の頃に数回連れて行ってもらった覚えがあるんですが…デカい規模でしたからね、やはり。

これに続いて行われる花火大会がしょぼいんじゃ、話になりません!!

しかもよく見りゃこの「全国花火大会」…開催回数は前出の花火大会を超える72回目ですっ!?



そりゃ歴史があるだけに、盛大なもののはずですよね。

うん、期待できるぞっ!!!






ってことで、さっそく今年こそは行こうと思ったんですが…あはは、やっぱり仕事の日だったぁ(泣)

残念。。。

また来年…。



Posted at 2017/07/22 18:23:19 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月21日 イイね!

今度はコイツ。

今度はコイツ。全く縁の無いクルマですが、せっかく自由に触れるンだからと厚かましくペタペタと…(笑)


ドアハンドルは面白い仕掛けですね。触ると飛び出てくるノブを引く…あれれ、これは電動なの?





バッテリー上がったらどうなるのか??
…なんて要らぬ心配をしてますが、最近の車は大丈夫なのかなぁ。。。



さっそく室内へ。

うわっ、乗りにくい(汗)
それほど車高が低い訳じゃないけども…でも潜り込む感じはセリカ以上!?
ドアがでかすぎて、足元に乗り込む際のスペースが足りないから??サイドシルが広すぎる??




気のせいかな? あっ、シートが低いからかな??




ドアを閉じると…






静寂(汗)


密閉具合が半端ないって感じ。
息苦しくなりそう(実際にはなりませんけど)






メーターは、基本1眼。



マルチインフォメーション…っていうのか、全面液晶らしくって、実にいろんなものが映し出されます。
迷いそう(笑)





面白いのが…


ドアのインナーハンドル。



一見すると、どうやってあけるのか…たぶん今の時代の人にゃ悩みそうなくらいに“シンプル”。



こうやって普通に引っ張るんですが…

いやっ、シンプルすぎて…なんか嫌だなぁ。。。

高級車っぽくないというか、そもそもクルマ用じゃないみたいに見えますね。





全く理解できないのが…



このテールランプの仕組み。

だって…



何も見えないんだもん(汗)

どこが光源で、どうやって光ってるのか??
全く異次元のライトみたいです(笑)
オジサンにはさっぱりわかりませんが…交換ってどうするのか?そもそも交換って必要なのか??
これほど悩ましいランプも無いでしょうね(笑)





以上、買えない者の“ひねくれた”目線で眺めてみました。


良いクルマなんでしょうが…欲しいとは思えないなぁ。
買えないけど。。。
Posted at 2017/07/21 22:28:56 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2017年07月20日 イイね!

で、実車はというと

で、実車はというと再びカムリネタ。

やはり実物でも見てやろうと、とあるところにてじっくり見学。


真っ赤なボデーはやはり良いものですよね。

でもそういえば数年前に…「真っ赤なハイブリッド」って真木よう子さんがCM してたクルマがあったような!?今ではすっかり話題にならなくなった車ですが、あの時は結構“挑発的な”スタイルにビッグマイナーチェンジして話題にもなりました。で、やはり当初は赤ばかりが売れたそうですもん…やはりCM 効果ってスゴいっ。
でもこの車種も…車種投合の波に飲まれたようです??





で、カムリ。

運転席に座ると、やはりインパネ中央にデ~ンっと据えられたモニターに目がいきます。


ナビがつくようになってから、インパネの中央はモニターがあるのが当たり前になりましたが、どんどんインパネと一体化が進んでますね。段差のないパネルはもちろんですが、ボタンもいろんな機能が合わさって…もうこれが付いて無い姿が想像できません。
と言うか…今の時代、ナビ無しの設定って有るのかなぁ??
車種によってはエアコンまでこのパネルで操作するようになってますから、装着しないっていう選択はそもそも無いと思われ…そうなるとますますこの一等地が“物入れ”になってる姿が見たくなりますね(笑)
まずあり得ないけど!?


でもこのモニター、思ったよりも大きくはないなぁって思ったのは、同じ展示場内にあったプリウスPHV の11インチを直前に見たせいかも。






そういえば、市販のナビって売れ行きが落ちてるそうですが、そりゃ仕方ない気がします。
昔は「ナビ=オーディオ機器のみ」でしたが交換も容易だったし、逆に音質を求める方の場合は例えナビとはいえ、交換が前提でした。
でもそれが知らないうちにエアコンからメンテ情報、車両のインフォメーション機能のすべてをこれでやるようになっちゃったから…その車種専用でなきゃ出来ない機能だらけになっちゃってるわけで、そりゃ後付け品の立ち入る隙は有りませんっ!






で、話はナビから離れて…この車で何より気に入ったのがこれ。


おおっ、ツインのガラスルーフじゃないですか!?
ハリヤーとかにあったかなぁ、バリオルーフってベンツでは言ってた複数のガラス開閉のルーフシステム。
はめ殺しじゃなく、しっかり開閉するこのルーフは…古くは日産の“トラッド”サニーとか三菱ミラージュにも設定が有りました。
後者は普通の脱着式でしたが、前者はなんと驚きの電動チルト&スライドだったと記憶してます。

何がスゴいって、大衆車ですからね、サニーもミラージュも。それなのに高級車にも付いてなかった装備が選べるんですから…さすがバブルです!?

はたしてどれだけ売れたかはわかりませんが、普通の車に設定されてたこと自体、スゴいことではなかろうか…と思うんです、今になって。


これ、憧れるなぁ!!
とは言え、私の場合、圧迫感が半端なかったのが悔やまれますけど。。。
残念っ。
Posted at 2017/07/20 17:54:24 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@ta27turbopower2006さん、えっ?何壊したんでしょうか??

何シテル?   07/23 23:22
小学生の頃に憧れたセリカ。就職してから入手し、はや30年近くが経とうとしてます。 ずっと日常的に乗り続け、だからちょくちょく機嫌も悪くなりますが…それがかえっ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/7 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

第五百八十四巻  近くのみん友さんに会いに‥‥ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/07/13 05:23:51

ファン

66 人のファンがいます

愛車一覧

ホンダ ロードフォックス キツネ様 (ホンダ ロードフォックス)
これまた“不動”で入手。ブレーキ関連やスターターなどなど、部品を集めて修理し無事復活しま ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
車齢35年を向かえ、いよいよ憧れの“北米仕様”にモディファイ完了です。 純正ドアミラーを ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代セリカLBだけでは不便だったため、無理して中古を購入。でもまだまだ“あの映画”の影響 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.