車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月27日 イイね!
これは…いかがなものか!?今日はお休み。

天気もイイし(!)、さて、何やろう?…と思って真っ先に頭に浮かんだのが

「また映画行こっ!」ってこと。




先週月曜に見た“愚行録”。

あれから原作を買ってきて読んだんですよね。







で、また見たくなったんです。

妻夫木聡演じる主人公と、その妹役の満島ひかり。
このふたりの共演は、2010年の“悪人”、11年の“スマグラー”、14年のドラマ“若者たち2014”等と数も多いので…悔しいことに息もぴったり(笑)

でも、妻夫木演じる主人公は、原作では一切出てこない(もちろんセリフも無し)なので、これをどう映像化するのか?秘密を持った妹がどのようにそれを告白するのか?…などなど、何も予備知識無く見た前回と、原作のカラクリを知っちゃった今回見る感想と、どう違ってくるのか???


なんてこと考えつつ見てこようと…













なんて…うそっ。





ただただ、画面いっぱいに映る満島ひかりちゃんを再び見たくなったんですよ(笑)


















まぁ、その話は置いておきましょう。







んじゃ、何が“題目”に書いた「いかがなものか?」かというと、それは…






















昨夜、会社の帰りに立ち寄った久しぶりの 「BOOK OFF」で本を買おうとして気が付いちゃったんです。


















文庫本って普通…裏表紙に書いてあるじゃないですか、小説に書かれてる設定や紹介文ってのが。

今回の「愚行録」だとこんな感じです。


ほら、ちょっと興味をソソルでしょう!?







それが、昨夜の「BOOK OFF」に置いてある本はすべてが…



ありゃりゃ…


これじゃ、読めないじゃん(汗)











ってことで、ちょっと残念なんですよね、これ。





昨夜行ったお店だけの仕業なのか、「BOOK OFF」全店がこうなっちゃったのか???


う~ん、どうにかしてくれぇ。。。






Posted at 2017/02/27 19:04:19 | コメント(2) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2017年02月26日 イイね!
先々週の土曜はセリカで通勤。

世間は週末のお休みですからね…ちょっと変わった車が出て来ることを期待して、目を皿のようにして走らせます。


と、前からオーリスが来ましたが…



でも、なんか気になった。


通り過ぎる瞬間に、しっかり見ると…



ほれっ。


そう、これはオーリスのワゴンバン「ツーリングスポーツ」ですよね。
サイズも程々でしかもワゴン。
尖がった形のフロントデザインは、実は私の好み!!

しかもエンジンはオーリスでおなじみのターボの可能性もアリ…日本発売が待たれますが、どうなんでしょ!?




でも国内じゃ、同じようなクラスに“化け物のように売れてる”フィールダーのHVが居ますからね、やっぱり出そうには無いかなぁ…残念(汗)

でもこのスタイリッシュなワゴンは…魅力ありますね!!!


(※追記①:ここら辺、どうも車種を勘違いしてたようです…。)







で、しばらく走ると今度は…


ちょっと勇ましい感じが…どうも車両の性格とちぐはぐな感じがするマーチ(笑)


スバル360をポルシェ930ターボ風にカスタマイズしたので有名な“所さんのコポルシェ”を彷彿とするデザインが、なんとも面白そうです!!

リヤウィングに効果があるかと言えば…期待はできないでしょうけど!?





で、土曜日の収穫は残念ながらこれだけ。
ちょっと拍子抜けでした。。。










あけて日曜日。
天気が良くってちょっと暖かかったですからね…旧車が起き出してくる頃じゃないかなぁ!?
と思えば、やはり“あたりっ!”







まずはこれ。

遠くから勇ましい排気音が聞こえてきたかと思えば…
対向車線を走るのは

ジャパンのターボ。

しかもヘッドライトが…ブタケツローレルを流用した吊り目っ!!!
(※追記②:ここでも、ちょっとボケてますね…すいません。)

この懐かしい雰囲気のモディファイは実に渋いっ、渋すぎますっ。
しかもグリルも揃えてローレルだし。。。

ちょうど走る方向が同じ(Uターンするつもりでしたので)ですので、しばらく後ろを並走しちゃおうっ(笑)



ウィング付けて、ワンテール仕様に換えてますね!


しかもボデーサイドには

オリジナルのストライプと「2000GTTURBO」のステッカーが貼ってある!!!
カッコいいですよね、ジャパンって。

最近になってこの“日本的な美しさ“が分かるようになりました。
いやぁ、久しぶりに良いもの見ましたよ。






で、しばらくすれば今度は前方から


白黒ツートンのトレノ後期!

助手席には将来のオーナーになるであろうお子さんが座ってましたっけ(笑)

やはり目立ちますね、今のクルマの中に混じってても。。。









でもこれだけじゃなかったんです。。。













この後ろの方をよく見てくださいませっ。


なんかが写ってるでしょ!?














それは・・・




































今度は前期トレノですね!!!


揃ってのツーリング中…には見えませんでしたが、偶然?!














と、すぐ次にとまった交差点では右手から現れたのが…



































レビン3ドア!


















キレイなオレンジにオールペンされたボデーは、光り輝いてまして…「あぁ、良いなぁ、あの色!」って思うことしきり。。。


いやぁ、類は友を呼んだ…のか!?









日は変わって…
今後ウジャウジャと見かけることになろう…H-CR(だっけ?アルファベットの名前には弱いんです。。。)

こいつのシーケンシャルウィンカー…ヘッドライト一杯に流れるオレンジ色の光、ちょっとイイかも!!


その近くで見かけたこれは…


バブルの頃に嫌というほど見かけたBMWの「六本木のカローラ」こと、3シリーズ(E30)…のM3!!
ブリフェンは今見てもカッコいいですよね、やっぱり!!
当時、小ベンツと言われたメルセデスの190Eにあった「2.5-16エボ」と対峙したスポーツモデルとして、人気を2分してましたっけ。
私はもちろん、こっちが好きでしたけど…もちろん縁なんてありませんっ(笑)



そしてこれは…

乗ってる尾根遺産の妄想が膨らみっぱなしですけど(笑)

きっとすらっとして足の長いショートパンツの尾根遺産なんでしょうかね、運転してるのは!?
…なんてね(汗)
今回は残念ながらチラッとしかみえませんでしたけど。。。

ビンゴっ!!!






















以上、なかなか濃い“車窓から”を今回もご紹介いたしました。











えっ、何か忘れてるって???


































おまけ…ですね!?




















































では・・・っと、残念ながら今回はありませんっ(反省)














代わりに、エサとして置かれたリンゴをつついてるメジロ君…でご勘弁を。。。


失礼しましたぁ。。。
Posted at 2017/02/26 19:14:59 | コメント(10) | トラックバック(0) | 旧車 | 日記
2017年02月25日 イイね!
いつかは私も…。付き合って30年近くにもなる会社の同期から、昨年末に「車をキレイに直したいんだけど、どこか紹介してくれない?」って聞かれて…


それで今日、そのお店に顔出してきました。



おっ、来てる来てる。。。






そいつの乗ってるのが、白い平成2年式のユーノスロードスター、つまり初期型。
当時良く乗せてもらった覚えがあったんですが、確か赤色だったような!?

で聞けば、「しばらく乗り回していたけど徐々に乗らなくなっちゃって、でも捨てられなくって実家の宮崎まで乗って行ったきりずっと放置してた」んだとか。

「で、途中久しぶりに乗りたくて外板だけ白く塗ったはいいけど、結局再びそのまま放置しちゃってて…」だそうで…そりゃ知らんわっ。





でも、捨てずにずっと持っていたというのは誉めてやろう(笑)







それがどうして急にまた宮崎から持ち帰ってきて乗る気になったかというと…それは昨年夏、マツダのロードスター開発担当者さんが発言したひと言がきっかけだったようで。。。

その方いわく「古い車を愛でるという車文化を日本の社会に育んでいくことにも挑戦していきたい。そのために初代NAロードスターのレストアサービスとサービスパーツの維持、供給について、マツダとして正式に検討を開始した」ということで、その本気度に、愛車レストアの決意を固めたそうです、そいつは! えらいっ。


私もこのクルマに再会したのは、実に四半世紀ぶりっ!
「よくぞ生き残っていましたっ!」ってホッとしたんですが、やはりヤレはそれ相応(汗)


驚いたのがやはり、内装のヤレ具合。。。

プラスチックパーツはことごとく白化しちゃって、結構もろくなってるんだとか!?
ルームミラーは縁の部分から腐食も始まってるし…。


やはり80年代のクルマは、樹脂パーツが急増した頃ですからね、その品質もちょっと残念なところがあるようで…マツダ車も同じみたい。。。





で、もっとも笑えたのが…これ。


この丸いのは…当時クルマのパーツとして必需品だった定番中の定番、“コンパス”の成れの果て(笑)
中で方位磁針がクルクルまわってたはずですが、やはり長きに渡る紫外線のイタズラで、もう化石になってますね?!








さて、このお店も1年くらいご無沙汰ですので(と言っても覚えてくれているのが嬉しいっ!)、ちょっと中を見学。。。





もうお宝の山!
解体車から剥ぎ取ったパーツが、それこそ山積みなんです!!!!

ちょっと前まで、「この車種は何だぁ?」ってくらい無造作に置かれてましたが、今ではすっかり車名が書かれたシールが貼られてて、安心安心。。。

最近お店も拡張し、板金塗装工場は別の土地に建物作ったようですし、隣の廃車ヤードは…これまた別の場所に移転したんだとか!? 
まったく忙しいって言ってましたから…ココにも旧車バブルの波が確実に来てるようですっ。




だから、彼のロードスターも…
「出来上がりは1年半くらい後になるけど…」だそうで(汗)
まぁそいつも代わりのクルマはあるので「イイですよ、ゆっくりやっていただいて…。」だって。
しかも「徹底的にやってください!」なんて言ってるし…。


なんて景気のいいヤツなんだぁ!?
絶対真似できないや、私っ(泣)






ってことで、せっかくですからここにおいてあった車をちょっと見学。

とにかく目立ったのがこの240Z。

茶色かと思えば紫だったり…の見事なマジョーラカラー!!!
一時流行りましたが、部分補修は絶対に無理なので、今じゃ誰もが(お店ですら)敬遠するんだそうですって。
これ、いつかはやりたいんですけど…私(笑)



奥に見えるは…

思わず唸ったソアラの2.8GTエクストラ。
純正のレースのハーフシートカバーが泣かせますが…ほんとカッコいいっ!!!

塗装が荒れちゃってるから塗り直すそうですが、程度は良いようです。



外には

さりげなく置かれてるし

これもまた…

ずっと車庫でホコリにまみれてた当時ナンバーのシティカブリオレ。。。






他にももちろんたくさんの旧車たちが眠っておりましたが…


とにかく愛車のフルレストアを決断した友人を褒めるとともに…

羨ましいって思いましたよ!!!






宝くじ、当てなきゃっ(笑)
Posted at 2017/02/25 18:57:46 | コメント(7) | トラックバック(0) | 旧車 | 日記
2017年02月24日 イイね!
・・・って、ふと考え込んでしまうことがここ最近続いてます。


やらなくてよいと思われる仕事(ほんとこれが多いんですが)なんかが、どう考えても“管理する部署が杓子定規にすべてを型にはめて簡単に処理したいがため”こちらに強要してる…なんて明らかなことが最近やたらと目について…あっ、これについてはここでは書きますまいっ。




それよりも、もっと素朴に、そして単純に疑問に思うモノが…最近頭から離れないんです。

「これは何のためにあるの?」ってモノが。。。





 
それは…







ネクタイ(笑)
ええ、全然深刻なお話ではございません!




でも、なぜかサラリーマンの多くは当たり前のようにこの着用を強要され、これが無ければ失礼だと言い切る人も居ます。
でもどんな機能があるのか…私には分かりません。。。
これが単なるファッションアイテムのひとつだとすれば、個人に着用を強いるのはおかしな話に思えます。
しかもこれ…クールビズと称する夏の電力節約作戦では真っ先に「要らない」って言われちゃうんですから、ますます不思議?!










で、考えてみた。
ネクタイは何の役に立ってるのだろうかって。

ねっ、変なこと考え始めてるでしょ(笑)







そこで思いついたのが…




・冬は首筋から冷気が入るのを防ぐ防寒具。
・ハンカチの代わり
・首吊り自殺や首を絞めて殺人するための道具
・寄ってくるハエを追い払う
・要らない新聞を廃品回収に出すときに束ねるのに使う
・仮面ライダーごっこする時のコスプレアイテム
・宴会時にピンクレディーを踊る際の小道具

くらいかなぁ(笑)





やべっ、最近ちょっと疲れてきてるのかなぁ。。。









この支離滅裂なブログですが、でもかなり本気で悩んでるんです…ネクタイの存在意義を(笑)



ご存知な方、いらっしゃいますぅ???

(真っ昼間から書くようなブログかなぁ、これ!?)
Posted at 2017/02/24 12:55:20 | コメント(9) | トラックバック(0) | 日記
2017年02月23日 イイね!
今回もネタ切れですので、思わず安直な方法を使って…さらっとブログ書いてます。






実験に供された60 セリカ。
まぁ、仕方のないことであり、これはこれで尊いんではありますが…生々しい映像はやはり(泣)







しかしながら2日続けてこれでは…ブログとは言えませんね(汗)









でも、youtubeって今さらながら面白いって思いました。
だってこんな古い映像がひょっこりと見つかるんですから。。。

これなんて、当時はハイスピードカメラ使って、ビデオテープで撮ってるハズ。
ってことは劣化も防ぎようがないわけで…
だから早いうちにこうしてアップしてあれば、いつまでもそのまま見えるんで、ありがたいことではありますが。。。




ってことで、ちょっといろんな映像を見てたら…



数年前に岐阜の大型ショッピングセンターで車両展示してた時の映像がアップされてることに気が付きました、全然知らない方の投稿のようですが。。。

だから私自身は写ってませんが…舐めまわすように我がセリカ君の映像が映っております。


まだボンネットが凹んでない頃の姿ですから




なんか感慨ひとしおだったりして!?
(映像は…お暇な方、探してみてください。)



ホント、ボンネットの凹み、何とかしなきゃって思いつつ…どうしようもなくなってることを反省することしきりです。。。
Posted at 2017/02/23 17:56:38 | コメント(6) | トラックバック(0) | 日記
プロフィール
「@どさんこさん、納得です!私もやられてますので(笑)」
何シテル?   02/23 19:21
小学生の頃に憧れたセリカ。就職してから入手し、はや30年近くが経とうとしてます。 ずっと日常的に乗り続け、だからちょくちょく機嫌も悪くなりますが…それがかえっ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
ファン
57 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ その他 キツネ様 (ホンダ その他)
これまた“不動”で入手。ブレーキ関連やスターターなどなど、部品を集めて修理し無事復活しま ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
車齢35年を向かえ、いよいよ憧れの“北米仕様”にモディファイ完了です。 純正ドアミラーを ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代セリカLBだけでは不便だったため、無理して中古を購入。でもまだまだ“あの映画”の影響 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.