車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年05月25日 イイね!
エアコンでバタバタしてると、つくづく感じるのがR12 ガスの高騰。
すでに生産もかなり前に終わってるはずなのにいまだたくさん流通してることが不思議なんですが…きっとあるところにはあるのか、あるいはいまだ闇で作られているんでは無いでしょうか、大陸の方では!?


とは言え明らかに需要は減ってるはずですから、ここ2~3年は高止まりしてるようですが…それでも高いっ!
その点、R134 aは安くて豊富で羨ましい…って思ってたんですが、知らないうちにHFO 1234yfなんて冷媒が出てきてるんですってね。



ウィキペディアで調べると、2013 年から欧州を中心に採用が始まってるのだとか。
いやぁ、知りませんでしたね。

ってことで、手元にある新し目のカタログを見てみると…



およっ、まだみたいです。



これも時間の問題なんでしょうね!?
時代は変わってきてますねぇ、ホント。


はたしていつまで生き残るのか…R12 ガス。
気が気じゃ無いです(汗)
Posted at 2017/05/25 18:01:48 | コメント(4) | トラックバック(0)
2017年05月24日 イイね!
エアコンの件、本日お休みが取れた(偶然ですよ、偶然)ので、さっそく元に戻してみました。

といっても何も難しくはない。。。

サクサクっと戻して、いつものように真空引き。

このまま数時間放置して

うん、大丈夫っ!!!



ってことで、なけなしのお小遣いはたいて買った高価なR12ガスを注入っ!





で、たっぷり入ったと思ったところでゲージを見ると…






ありゃりゃ…


高圧が出てないじゃん(汗)

本来なら、1.5程度にならなきゃいけないはずですが

0.5!?




つまりコンプレッサーが圧縮できてないってこと???



先日、興味本位で開けちゃいましたからね…組み付け時に何かミスったのかもしれません(汗)


とはいえ、ある程度ガスは入れちゃいましたからね、しばらくはこのまま様子を見ることにしようっと。。。
大丈夫かなぁ、この夏(汗)
















せっかくですから、以下はsmokyさん向けに、取り付け方法を簡単にご紹介(笑)

まずステーは、フロント側にひとつ。

そうそう、これはエアコンレス車だとたぶん短いのが付けられてますからね…交換が必要です。

左がエアコンレス車のオルタステー。右がエアコン付き用のステーです。

あっ、このステーを使うために、オルタにゲタを履かせる必要があります。



後ろ側のステーはこれ。




そして、コンプとエンジンをつなげるブラケットはこの2つ。

下がコンプ自体の受け、奥がエンジンヘッドに締結されます。
その間に立ってる長いボルトは…ベルトテンション調整用のものです。







まずは受けとなる部分をコンプの下側に4本のボルトで固定。


ヘッドにはもう片一方のブラケットを、こっちも4本のボルトで固定します。




あとは…なるようにしかなりません(笑)
あはは、写真撮り忘れちゃったんですけど…悩むことはありませんからね、ご安心を。。。

で、フレア形状のつなぎ部分をしっかりと密着させて締めこんで



おしまいです。



てことで、早ければ6月中旬(?)には持っていけると思います…出張入れちゃおうって思ってますからね(笑)

ただ、オルタのゲタと100mmほどのロングボルトのみ見つからなかったので…ご自分で入手くださいませ。。。
(オルタのゲタは、ヤフオクでオルタと一緒になった形で出品されてますし、ロングボルトはホムセンで代替品が見つかります!)

以上、半分業務連絡でした。。。
Posted at 2017/05/24 17:02:39 | コメント(5) | トラックバック(0) | セリカ | 日記
2017年05月23日 イイね!
いよいよ夏本番?
いや、まだ5月か。。。

でもあまりの暑さに、エアコンをいよいよ稼働させなきゃ…と思いつつ、実はまだ準備できてません。

東海セリカdayで気づかれたかもしれませんが…我がセリカ君、いまだ配管がつながってないんですよ。


というのも、ちょっと浮気心を出して最近入手した“新タイプ”のこれ

…に付け替えようと企んでたところだったんですよ。

“…だった”と過去形なのは…実はこれ、この状態でストップしちゃってるから。。。


というのも配管が無いからなんです。。。




なぜか?
口金形状が違うんです。






今回付けてみたこのタイプは“斜板式”と呼ばれるコンプレッサーでして、今までの“レシプロ”タイプとは全く違った形状のもの。

ちなみに、そもそも我々初代セリカの場合、エアコンがついてないのが当たり前の時代でしたが、その後少しずつ普及し始めてきた時に圧倒的に使われたのが“レシプロ”と呼ばれるものでした。

これは読んで字のごとく…
縦に置かれたシリンダーの中でピストンが上下に動くことでガスを圧縮し送り出す…通常のエンジンと同じ形状なんですよね。だから欠点は大きな振動が伴うこと。
しかも18R-Gの場合、このコンプレッサーの取り付け位置はエンジン最上部のヘッドに直付けですからね…そもそも振動を誘発するものを、エンジン上部に付けてること自体が変と言えば変。

だからなのか、その後すぐに代わって出てきたのが“斜板式”。
言葉では説明が難しいですが、円筒形の本体に複数のシリンダーが横向きに開けられており、その中にあるピストンが前後に動きながらガスを圧縮。この場合のピストンは前向きと後ろ向きに計2つ、それが複数列設けられてるから効率がいいうえに、ボクサーエンジンのように(?)振動も少ないはずです。
といっても両者を比較しての場合ですけどね。

だからその後の18R-GUと、以降の18R-GEUにはこのタイプが付けられるようになったんです。
40セリカ/カリーナも、セリカカムリもマークⅡもチェイサーも、もちろんコロナも…。




で、その性能も吐出量が増えてる。
従来のレシプロタイプは、2列94cc。
それに対してこの斜板式は134ccですから、およそ1.4倍に増えてますね。(新型車解説書より)
だからなのか、配管接続方法も、従来のフレア接続(Oリングなし)から、しっかりした接続方法に変えられているんですよ。







だから写真を見ていただければわかりますが…

口金の向きもサイズも、形式も全く違う。。。




で、さっそくネットで「カーエアコンホース製作」と検索すると…比較的近くの市で一軒発見しました。

これで何とかなると思い、さっそく写真を送って製作を打診してみたら…




「口金が無きゃできないよ」だって(汗)




ありゃりゃ。。。
なんでも新規で作れると思ってましたが…まさかの敗退。。。




目指すはこの形なんですが…


この口金を探さなきゃ(滝汗)






とにかく何もかもが違うタイプのコンプレッサーですからね。

やっぱり一筋縄ではいきませんでした。。。




やっぱりレシプロに戻そうかなぁ。







あっ、そうそう。

先日のブログ(5/13)で「漏れた…」って指摘した件は、やはりエンジンオイルでした。

でも漏れた個所は、オイルドレンでも無ければエンジン合わせ面でもなく…




ここ。


なぜなら、このレベルゲージはユルユルなんですよね、ゴムがヘタってて。
だから通常は、エアコンのコンプレッサー固定ボルトに引っ掛けて、押さえこんでるんですが…


斜板式コンプにすると、ボルト位置が変わっちゃいましたからね…押さえが効かなかったいんです。。。





あはは、前途多難ですかねぇ!?
困ったもんです。。。




Posted at 2017/05/23 18:06:32 | コメント(10) | トラックバック(0) | セリカ | 日記
2017年05月22日 イイね!
いやぁ、長かったこの一週間。
やっと今日、お休みだったんで…早速弾けちゃってフラフラとセリカで。。。




なんてうまくいくわけなく、さっそく仕事に向かう嫁がサラサラッと書置きを!?


その文面には



あはは…面倒なことばっか?!



それでも自由の時間を作るには、とにかく早く次々と片付けること。


朝いちでまずは①新聞・雑誌や段ボールをひもで縛ってひとまとめにして、セリカに放り込み。
すぐに②「国民年金窓口」に向かって、書類の提出
その足で①を運んで処分し、帰りに③ホームセンターで庭の水撒き用ホースリールと防犯ライトを買い込みます。
水撒きホースは最近経年劣化でプラスチック部分がポッキリと…考えりゃ10数年使ってますからね。そして防犯ライトは、先日のヘルメット出戻り事件に懲りて、ちょっとだけでも威嚇しようかと!?

もちろん帰宅してからすぐにこれらを取り付けます。
ホースリールは、蛇口部分のアタッチメントを交換するだけだからあっという間に終わりますが…防犯ライトは結構しんどい。
本体は古いやつを取り外したところに付け替えるとして…ソーラー電池をどこにつけるか!?
いろいろと場所を探すも、なかなか太陽光の当たってる場所って少ないことに今さら気が付いた(汗)

今まで設置してたやつもソーラーでしたが、よく見りゃ電池に十分光が当たってなかったのかも!?

とりあえず梯子の上り下りを何度も繰り返し、なんとかそれなりの場所にソーラーパネルと設置して形にしてみた。


で、古いやつを捨てるものもったいないので、使えるかどうかわからないけど…場所移設。
カーポートの中を照らせるよう、試しに設置してみた。

どうかなぁ???



さて、こんなことばかりやってる場合じゃありません。

昼飯食ったら、こんどは④エアコンの掃除。
といっても、除菌消臭スプレーをぶち込む!!
そのためにはフロントカバーやらなにやら外さなきゃいけないんですが…今回はパス(笑)
簡単に隙間からスプレーして良しとしよう。。。

そのまま、押し入れから⑤扇風機も引っ張り出します。
なんかつい最近片づけたような気がしますが…早いもんですね、夏が来るのって!?
我が家には都合5つの扇風機がありますので、それぞれを組み立ててそれぞれの部屋に置いて回る。。。
はぁ~っ。。。


で、いよいよ最後の大物 ⑥庭の剪定。

とにかく生け垣はモサモサ状態ゆえ、これをバッサリいかなきゃダメって言われてます。

とにかく黙々とハサミで枝を落とし、それを袋に詰めて…うわぁ、キリがない!?

修行ですね、これ、。しかも炎天下(汗)
今回はしっかりと日焼け止め塗ってますからね…日焼けは大丈夫だけど、なんと、ちょっと日陰に入るとすでに蚊が飛んでる!?


日焼け止めと虫よけスプレーのW効果が期待できるのかわかりませんが…両方てんこ盛りで顔や首筋、ふくらはぎやくるぶし等々…皮膚呼吸できませんっ(汗)


そうしてここまでやっつけて



午後4時すぎ…シャワー浴びてたら、嫁が帰ってきちゃった。。。

結局、お休みをしっかりと奪われちゃった形になりますね…泣きそう(汗)

悔しいから、すでにお酒に手が出てます(笑)

いいねぇ、まだまだ明るいうちから飲むビールって!!!!



あぁ、眠たい。。。
Posted at 2017/05/22 17:47:39 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2017年05月21日 イイね!
昨日の朝、“なにしてる?”でも書きましたが…実に妙なことがあったんです。


20日(土)の朝7時ころ、出勤のため駅までいつものようにキツネ様を引っ張り出して、「さぁ行こう!」ってヘルメット被ろうと、中○製後付けリヤBOXを開けたら…中に入ってるはずのヘルメットが消えてたんですよ、きれいさっぱりと(汗)

その前夜のことはしっかり覚えてます。
19日(金)の夜は19時半ころには家について、キツネ様を自宅前の車庫の横に停め、ヘルメットはBOXにいつものように収納。
ただこのBOX、以前に駅でいたずらされちゃったので鍵穴はガタガタ。だから施錠も面倒になっちゃて、それ以来カギは掛けてないんです…、でもこの晩はヘルメットの入れた向きが気になって2度ほど入れ直したんで、確かに収納したことは間違いありません。


それが翌朝には忽然と消えちゃってたんですから…気持ちが悪い。
その間およそ12時間、まぁそりゃ、持っていくチャンスは十分にあるわなっ、真っ暗だし(笑)



もちろん、このすぐ隣にはセリカを駐車してますし、それに使う部品の数々も実は屋外に放置したまま…。
とにかくそれらが消えちゃってないかを慌てて確認しましたが…それは大丈夫そうです。
ついでにセリカの鍵穴もチェックしましたが、ドライバー突っ込まれたような形跡も認められず。
ついでに確認したキツネ様も異常なし。
…なのでとりあえずホッとしたまま、でも首をかしげながら…嫁に駅まで送ってもらったんです。
「この際、全部持ってってもらったら気持ちいいのにね!!」なんて言われながらも(汗)








で、会社を早く上がって帰りがけにヘルメット買わなきゃ…って思ってたんですが、やっぱりそれは叶わず。。。
帰宅したのは、結局19時過ぎ。
もちろんこの時間はすでにホームセンターは閉まってますから、新しいのを買うこともできません。。。
安くってお手軽なのにね、ホムセンのヘルメット。

「あぁ、明日の朝もまた嫁にウダウダ言われながら駅まで送ってもらわなきゃいけないのかなぁ…。」って思いつつも…でも“何か”を感じてキツネ様のリヤBOXを開けてみると…







なんとっ、ヘルメットが戻ってる!?
へぇっ???






そのまま大騒ぎして家に飛び込み、「ヘルメットあったゾォ!」って家族に言ったら



嫁も下の娘も「朝、単に気が付かなっただけじゃないの? ボケっちゃったかぁ、ついに!?」ってことで、一方的に“私の見間違い”って決めつけられちゃったんです。




「いや、そんなことはないって。とにかく周り見回しても、どこにも無かったのっ!」言い張るも…信じてもらえない(汗)






…とそこへ、昼寝(?)してた上の娘が出てきてひと言。
「バイトから帰ってきた17時半過ぎに、興味本位でBOXを覗いてみたけど、確かに空っぽだったよ!」だって。

そら見ろっ!!!!







でも、妙なこともあったもんですよね。

一度持ち去られたヘルメットが、12時間の時を経て戻ってくるなんて。。。
しかもまだまだ明るいうちに。

娘が見たのが17時半、私が発見したのが19時過ぎですから、その間たったの1時間半しかありません。
しかもまだこの時間は完全な夕闇にはなってませんから…そんな中わざわざ戻しに来るなんて、近所の目もあるでしょうし、かなり勇気がある行動ですよね!?
そこまでの危険(?)を冒してまで、わざわざ戻しに来るなんて…どう考えても不思議です!?





ちなみに…
返ってきたヘルメットを隅々まで調べてみたものの、ペンキが塗られたり、ウ○コが突っ込まれてたり、マチ針が仕込まれてたり、わら人形が五寸釘で打ち込まれてたり、劇物が塗布されている…といったイタズラは見当たりませんでした。

気になるオッサンの加齢臭も…特になし(笑)




だからますます謎なんですよ!?








これは、「私に対する個人的な恨み」…というよりも、「純粋に私のファン」かもしれませんね(←のーてんき!?)

いやぁ、困っちゃうなぁ。。。





でもそのおかげで、本日は何の苦労もなく…つまり、嫁の小言も聞かされることなく(笑)元気に出社することができましたっ!!!


しかしホント気持ちの悪い出来事でした。

Posted at 2017/05/21 12:32:31 | コメント(11) | トラックバック(0) | ロードフォックス | 日記
プロフィール
「@AA63 tokuさん、手洗いを手荒くやっちまう訳ですね(笑)」
何シテル?   05/25 18:02
小学生の頃に憧れたセリカ。就職してから入手し、はや30年近くが経とうとしてます。 ずっと日常的に乗り続け、だからちょくちょく機嫌も悪くなりますが…それがかえっ...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/5 >>
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ファン
61 人のファンがいます
愛車一覧
ホンダ ロードフォックス キツネ様 (ホンダ ロードフォックス)
これまた“不動”で入手。ブレーキ関連やスターターなどなど、部品を集めて修理し無事復活しま ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
車齢35年を向かえ、いよいよ憧れの“北米仕様”にモディファイ完了です。 純正ドアミラーを ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
初代セリカLBだけでは不便だったため、無理して中古を購入。でもまだまだ“あの映画”の影響 ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.