• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mizuhoのブログ一覧

2018年06月18日 イイね!

甲羅干し

甲羅干し今朝の関西地域での地震で被害に遭われた皆様には、謹んでお見舞い申し上げます。一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。

さて、サイタマに関しては先日までの底抜けに暑い日は何処へやら。週末は肌寒く、むしろ長袖が必要なくらい。何となく体調がヤバそうだな~と思っていたら、案の定寝込んでしまいました。

このところ週末になると寝込んでいるような気がしますが、これは平日の寝不足やらの不摂生をリセットするため身体が自律神経の調子を整えているそうで…いうほどストレスは溜まっていないはずなのですが、週末を潰してしまうと損した気になってしまいます。

身体が動かなくなる前、次女ちゃんと一緒に近所の公園に散歩に行きました。今年は紫陽花をじっくり見に行くことが無く、タイミング逃した感じです。ちなみに次女ちゃんは、紫陽花を「雨の花」と、なかなか粋な呼び方をしています。

また、公園の池では結構なサイズの亀が手足を伸ばして甲羅干ししておりました(白飛びしている写真ですが、乾いて本当に白くなっているのです)。甲羅干しは変温動物である彼らが体温を上げるために行う行為だそうで、亀も寒いと感じていたという事でしょうか。

この後体調がキツくなって自宅で寝込んでしまうのですが、おかげで今日は頭がスッキリしています。寒暖の差が激しい昨今、皆様もご自愛ください。
Posted at 2018/06/18 12:44:20 | コメント(1) | トラックバック(0) | レジャー | 日記
2018年06月15日 イイね!

お前はどこのワカメじゃ?

お前はどこのワカメじゃ?ワーカメすきすきピチピチ~ ワーカメすきすきイキイキィ~

私の世代ならド直球なはずのこのCM。エースコック社「わかめラーメン」が35周年を迎えたそうです。確かに、すごく昔からある定番メニューな気がしますね。

ネットニュースでも話題になっていますが、その35周年を記念してわかめ3.5倍のやりすぎ「わかめラーメン」がコンビニなどに流通しています。

今日みたいな雨の日は昼食に遠出するのも億劫で、コンビニ飯で済まそうと思ったらいっぱい置いてありました。

早速お湯を注いで3分待つと、いい感じ…というか、凄い量のワカメが入った「わかめラーメン」が出来上がります。オフィスのフリースペースで食べていたのですが、見事に飯テロ認定されました。


さて、そんな話よりも衝撃だったのは、このCMを知っている人間が職場にいなかった事。自分は茨城だったから、私は高松だったから…なんて声が聞こえてきましたが、栃木だって流れていたし!

お前はどこのワカメじゃ?って問いかけは小学校で流行ったんですけどね。生まれていなかった世代は仕方が無いんですけど(それもショックですが)。


ちなみに35年前は1983年。初代ファミコンが売り出されたり、レーガン大統領だったり、アーケードゲームはマッピーくらいの時代だそうです。

ちなみにスポーツカーでいったら、AE86やRX-7(SA)が現役で、フェアレディZも半リトラが新型だった時代ですって。

話は逸れましたが、たまに食べたくなる定番。だから35年続いているんでしょうね!

Posted at 2018/06/15 16:43:17 | コメント(4) | トラックバック(0) | 食べ物 | 日記
2018年06月12日 イイね!

鉄に戻ったロードスター

鉄に戻ったロードスター今回は、クルマ好きにとっては嫌悪感を抱く方もいらっしゃるかと思いますので、特にマツダ好きの方は読み飛ばして頂いた方が賢明です。アーカイブ的な意味での紹介になります。

2006年7月24日。三井商船が所有する自動車運搬船「クーガー・エース(COUGAR ACE)」がアメリカ合衆国アリューシャン列島付近で海難事故を起こしました。

alt
事故発生時、クーガー・エースはバラスト水(船体の安定を保つため船内の専用タンクに積む海水)の調整作業中でしたが、その過程で誤ってバラストタンク内の海水を排出し過ぎたため復原力が不足。強い波のうねりにあおられ一気に横転したものとされています。

alt
もともと自動車運搬船は船体重量と比較して喫水が高いので横風の影響を受けやすく、より重心の調節が必要です。そのためにバラスト水を注排水するのですが、台風などの風にも流されてしまい、座礁のリスクがあるとされています。また、車両積載デッキは一つの大きな空間となっており、ここに浸水すると沈没を避ける手段がなく、浸水に対しても弱い構造となっているとの事です。
alt
幸い、乗組員23名は1名が脚を負傷した以外は無事で船内で待機し、事故当日中にアメリカ沿岸警備隊およびアメリカ空軍のヘリコプターで救助されました。
alt
しかし、船には日本で製造されアメリカ合衆国に向けて輸出されるはずだった約5000台の新車が搭載されていました。

細かい内訳は「マツダ車」4,703台と「いすゞ自動車」110台。貨物の価値は1億1,700万ドル、当時のレート(116円)で約136億円になります。ロードスター視点で書くと、北米、カナダ向けの第三世代NC1型「MX-5(miata)」が載っていました。
alt

<マツダ車 内訳>

MAZDA  4,703台
------------
2,804台 Mazda3(アクセラ)
1,329台 CX-7     
295台 MX-5(ロードスター)
214台 RX-8
56台 Mazda5(プレマシー)
5台 Mazdaspeed6(マツダスピードアテンザ)

※いすゞ車はエルフ(トラック)

その後、度重なる点検および応急修理の結果、浸水の復旧にまで至りましたが、発電機の不調により自力航行は断念、曳航による移動となりました。同年9月12日にオレゴン州ポートランド港に到着し荷役後、クーガー・エースは本格的な復旧・修理が行われることになりました。
alt
また、寄港する前日の11日、マツダと北米事業統括会社マツダ・ノース・アメリカン・オペレーションズ(MNAO)は、積載していた米国およびカナダ向けのすべてのマツダ車を販売しないと発表。同年12月15日に、対象となった全てのマツダ車を廃棄すると発表しました。

alt

MNAOのジム・オサリバン社長兼CEOのコメントは以下の通り。
-------------
米国と日本のR&Dセンターのエンジニアが車両の損害状況を厳しく検査した結果、お客様の最善を考えた最適な処置として、全積載車両4,703台を市場に流通させないという結論に至った。この決断がマツダブランドの維持向上につながると確信している。

クーガー・エースに積載されていた車両の中には長期間に渡って、急傾斜の状態で固定されていたにもかかわらず、外見ではまったく損傷のないものや、その程度が僅かなものもあったが、お客様の安心と安全を最優先とし、中古車としても一切販売しないこととした。

-------------

alt
実際、完全に修復不能だったのは米国沿岸警備隊によると41台との事ですが、搭載されていたマツダ車のVINコード(車台番号)はウェブサイトに掲載。
altalt
また、荷役されたすべての車両のエアバッグを展開、油脂類を抜き、タイヤなどのパーツを外し、プレスでスクラップ化、粉砕機にかけられ鉄に戻されました。そして、事故から約20か月後の2008年5月6日、最後のマツダ車が鉄屑になりました。

その様子はムービーにて残っています。愛すべきマツダ車が鉄に戻る様子は筆舌しがたいモノがあります。
alt
ただ、鉄鉱石から鉄を作る場合は、鉄鉱石産出国(ブラジルやオーストラリアなど)から鉄鋼石を輸入するため、多大なエネルギーが必要になります。だからこそ、廃自動車は貴重な資源。鉄スクラップから鉄をつくることは、大きなエネルギーの削減にもつながるのです。
altalt
ピカピカの新車がそのままスクラップにされる姿は、クルマはただの工業製品ではない、魂がこもっている…なんて信じてやまないクルマ好きにとって思う事があります。この魂が素材に戻り、新たなボディとして活かされているのを祈るのみです。

最後に、クーガー・エースは見事に修復され、今日も世界へ自動車を届けるために運航をしています
Posted at 2018/06/12 18:43:53 | コメント(7) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2018年06月11日 イイね!

北関東MTGに参加しました

北関東MTGに参加しました土曜は不快指数(湿度)MAX、初夏の最高気温を各地で更新したそうで、エアコンガンガンかけて運転していました。こういう時はハードトップで良かったと思います(幌だと冷えた空気が逃げちゃいそうで…)。

うって変わって日曜日。台風5号の影響とかで低気圧が関東に接近。前日よりマイナス10度というミラクルな気温になりました。半袖でも暑いといってた世界から、長袖でも大丈夫って(砂漠ではよくある気候らしいですが)…皆様の体調は如何でしょうか。

かくいう私は地元栃木県でロードスターのMTGが開催されるという事で、週末は実家の宇都宮に戻っておりました。同日開催の「おは玉」は欠席です…

そんな訳でちょっと肌寒い日曜日、MTG会場に向かうため勝手知ったる道をスタコラ走っていたら、新型NSXがいらっしゃてビビりました(流石栃木です)。路上で見ると印象が違いますね。

会場に付くと雨足がそれなりに強くなり、傘が必要な状態に。それでも70台以上のロードスターが集まったとの事です。天候が良ければもっといらっしゃったのでしょうけれど…準備された地元スタッフの皆様には頭が下がります。

北関東MTGという名の通り、近隣の懐かしい方も、そしてレギュラーメンバー(?)もお会いできて嬉しい次第。

露店もでていまして「冷やし焼き芋」なる異次元スイーツも堪能しました。お腹が空いていたこともあって、コクのある甘さが身に染みる。アイスクリームよりも満足感があります。前日の酷暑だったらもっと数は出たかもしれませんね…

また、屋根付き休憩所(温泉施設)で行われたミーティングなので食堂もありました。栃木にはそれなりに長く住んでいたのに「矢板ラーメン」は初めて食べました。ニラとネギが練り込んであるから、緑色の麺なんです!

今回の技ありといえば、手前の後期型NB。隣に同色のNB3がいらっしゃいますが、違いは分かりますでしょうか?このモデファイは初めて見ました!ちなみにオーナーさんは買った時からこの状態だったので、気づかなかったとの事。

それにしても、行きも帰りもスイスイ走れる道に感動…雨の日でも(安全に)ロードスターを堪能させて頂きました。やっぱり地元は安心しますね…

Posted at 2018/06/11 17:00:48 | コメント(5) | トラックバック(0) | レジャー | 日記
2018年06月11日 イイね!

みんカラ:モニタープレゼント!【NANON for Car】

Q1. NANON for Carの良いと思ったポイントを教えてください。
回答:撥水と親水のハイブリッドという点です。撥水のみだとレンズ現象でボディ焼けするのが心配で…シミにもなりますし。適度な親水を体感したく存じます。

Q2. コート剤に1番望む効果は? 1.艶 2.水はけ 3.持続力 3.安さ
回答:上記の通り、水はけを気にしています。

この記事は みんカラ:モニタープレゼント!【NANON for Car】 について書いています。


※質問項目を変更、削除した場合、応募無効となる可能性があります。
Posted at 2018/06/11 16:27:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | タイアップ企画用

プロフィール

「本当は書きたいネタや画像は用意しているのですが、ありがたいことにお仕事が多忙で…自宅のMacは開いてさえいないな…」
何シテル?   06/22 19:03
NB3のロードスターとスノーホワイトのベリーサに乗っております!ロードスター三台目!もうやめられませんね… ロドのカラーはガーネットレッド!一年しか生産さ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

2018 初・次女ちゃんヽ(^o^)ノ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/12 21:13:55
NB Roadster 20th Anniversary Meeting 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/25 00:17:45
2017次女ちゃん総集編(決算報告書) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/25 20:28:47

お友達

ロードスターに限らずマツダ全般、スポーツカー全般、っていうかクルマが好きです。ガンプラもよく作っています。子供たちは五月蝿い姉妹でございます。お誘いいただければ超嬉しいです!
168 人のお友達がいます
nanakapapananakapapa * ぶんた@4ATぶんた@4AT *
roadysseyroadyssey * CHELLCHELL *
あひりんあひりん * アライグマのアライアライグマのアライ *

ファン

286 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター ガーネットレッド (マツダ ロードスター)
うっかり失効からマニュアル免許再取得。マニュアルミッション運転の基本を学ぶ度に、かつて乗 ...
マツダ ベリーサ マツダ ベリーサ
DYデミオからの乗り換え。 次期ファミリーカーはDEデミオ・スカイアクティブ・緑と勝手に ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
紆余曲折ありついに納車! こだわりの前期型エクステリア。 念願のスパイシーオレンジです ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
楽しい…楽しいクルマだったのですが、住宅事情の変化により泣く泣く手放しました。 最終的に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる