• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mizuhoのブログ一覧

2016年07月24日 イイね!

ローソンまわり

ローソンまわり私事を書くのもアレですが、会社が7月決算ということもありアホみたいなスケジュールをこなす日々。特に先週はいきなり涼しくなったりして寒暖の差が大きかったですよね・・・体調管理したいと一気に具合が悪くなりますね・・・

さておき、本日はあまりのダルさに寝ていたのですが、ロードスターに乗って癒されようと、プチドライブがてらローソン周りをしてきました。

何故って実は、恒例のスタンプキャンペーンを行っていまして、店舗を回って件数クリアするとグッズが貰えるのです。

プリキュアとなれば、次女ちゃんも本気になって参加してきます。

ちなみに先週の秩父から岩槻に帰る迄でもやってみたのですが全然クリアできなかったんですね。埼玉だけなのか、ローソンは国道沿いにあることが少なく・・・今回はきちんとグーグル先生で調べながら回りました。

そんなこんなで・・・

やっと8個のスタンプを集め・・・

無事に大きなプリキュアシール、ゲットです!次女ちゃんも達成感が半端なかったのか、このあと車内でぐっすり寝てしまいました。

さて、次女ちゃんが寝てしまったので父ちゃんは巡航速度で近所をドライブ。目的通り、癒されました・・・
Posted at 2016/07/24 21:08:30 | コメント(3) | トラックバック(0) | 家族 | 日記
2016年07月20日 イイね!

ソウルレッドのモビルアーマー

ソウルレッドのモビルアーマーソウルレッドプレミアムメタリック・・・いい色ですよね!こちら、近年マツダ車のテーマカラーです。

匠塗といわれるその工程は、アルミフレークのベース地にクリアレッドを塗装するのだとか。模型を作る方ならピンと来ると思いますが、クリアカラーを広い面積にムラなく塗るのは大変なんですよね。

そんななか、モデラーに朗報だったのはタミヤの1/24「マツダ・ロードスター」のリリース。タミヤ驚異の造形であることも去ることながら・・・

TS-95「ピュアメタリックレッド」なる、ソウルレッドをイメージした塗料も販売されたのです。アルミベースにクリアカラーで失敗することもありません。

これでこの美しい色が再現できる・・・と思っていたのですが、ふとNDロードスターを眺めていたら・・・あの子に似ているな〜となんとなく思っていました。あの子とは・・・

モビルアーマー「グラブロ」です。このエッジの効いた顔つきがなんとなくNDを彷彿させる・・・

ソウルレッドに塗ったらこんな形かな〜と勝手に妄想していたりして。
そんな折、数年ぶり(3年ぶり?)にガンプラ旧キットの「グラブロ」が再販されました!

それじゃ塗るしかないですよね!私のガンプラでは珍しく、赤とクチバシと袖の黒はグロス(つやあり)塗装です。もちろんモチーフはNDロードスター!

赤い色はタミヤのTS-95!シルバーの差し色がポイントです。

グラブロですから腕もきちんと前に出せます!旧キットなのに驚異のナイスプロポーション!これだから辞められないんだな〜!

なんとなく、トミカのNDと並べてみました。
そんな訳で、NDっぽいグラブロが作れて満足です。
Posted at 2016/07/20 01:27:03 | コメント(1) | トラックバック(0) | ガンプラ | 日記
2016年07月18日 イイね!

秩父探訪

秩父探訪昨日は連日の多忙さにダウン・・・天気も悪かったので結構な時間睡眠させて頂きました。日が明けて本日も「海の日」ということで休日。元は何の日だったけ?と思ったら、1996年から始まった祝日なんですね。

さておき、あまりの天気の良さ・・・というか、真夏日の予感を感じ、涼しいところに行きたいな〜と、次女ちゃんと秩父方面へ行ってきました。

ところが、山が近いからといって涼しい訳でもなく、クーラーの恩恵を受けながらマッタリドライブ。昼食は「道の駅あしがくぼ」にて「ずりあげうどん」を頂きました。

こちら、コシのある手打ちうどんに、好きな薬味やタマリ醤油をブッカケて頂くのですが、なかなかの美味しさ。期待していなかったので嬉しい誤算でした。

そのあと、秩父「橋立鍾乳洞」へ。なかなかどうして味のある焼き物が置いてあったり・・・

渋い寺院があったりします。

鍾乳洞内は撮影禁止だったので、道中のみの写真ですが・・・幼児と一緒に探索は結構骨が折れました。洞窟内はヒンヤリしていたので、とりあえず本日の目的は達成かな。

折角なのでその先の峠を堪能しようと「浦山ダム」方面へ。

こちら「秩父さくら湖」なる国内最大級の人口湖があるのですが・・・

そのスケールのでかさに脱帽です!

ちなみにチャレンジャーは階段で探索することもできます。こりゃ、もはや修行レベルですね。

そのまま山奥の峠へ向かいます。裏道なのでクルマはほぼ皆無!思う存分堪能できます!!

しかし、落石注意の看板通り、侮るとゲンコツより大きい石が転がっていたりして、笑いながら走っておりました。

カーナビもラリーゲームのマップ表示のようになっています。一応ターマックなのかな。ちなみに途中休憩が出来るかと思ったら、思ったよりもガチンコで1時間くらい休憩できるスペースがありませんでした。

また、結構な崖っぷちとか走るのですが、途中何度も「清流」や「滝」があったりして、屋根を開けて、また走りに行こうと思いました。

それにしても、ロードスターは峠が似合う。本日はじっくり走りも楽しめた休日でした。

Posted at 2016/07/18 23:03:43 | コメント(3) | トラックバック(0) | レジャー | 日記
2016年07月16日 イイね!

NBロードスター ショップオプション(その1)

NBロードスター ショップオプション(その1)NBロードスターを振り返るシリーズ、今回はショップオプションのご紹介。ショップオプション(ディーラーオプション)というのは、いわばメーカー公認のカスタマイズパーツ。今回は前期型(NB1)に準ずるものになりますが、エクステリアパーツの一部を除いては、NB2以降にも加工すれば到着できます。

さて、以前のブログにも書いた通り軽量化にかなり拘って開発されたNB。その影響か、NB1ショップオプションカタログには「重量」の記載があります・・・ロードスター乗りは多かれ少なかれ、そこは注目しますので、売る気なかったのか!?と勘ぐってしまいます!

さて、今では見ることが少ないパーツもちらほら。
そんな変態じみた中身を見ていきましょう。



先ずはエクステリアパーツです。基本、純正色全てが用意されているのもポイント。
フロント周りのパーツはNB1専用です。注目すべきは「サイドエアダムスカート」は後期型ではBタイプとして継続ラインナップ。リアスポイラー、きちんとCd値が低減されるところまで記載されています。




続いてハードトップとアルミ、フロントタワーバーです。
ハードトップはNAと違い全てに熱線が入っており、コネクタ形状も変わります(変換可能)。また、カラーはボディカラーかブラック絞(シボ)を選択することが出来ました。注目の記載は、ブラック絞の内装に「トリムタン」があること。実物は一度も見たことがありません!
また、フロントタワーバーはNB1RS準拠ですが、NB後期型では形状変更されてしまいます。




インテリアパーツとまぜこぜですが、純正スキーキャリアもお目にかかることはありません。時代を感じるオプションですね・・・
ちなみにファッションバーはエアロボードと干渉しないように取付ることが可能ですが、剛性に寄与する事は全くありません。また、NA初期と違ってNBのソフトトップカバーはオプションです。




このあたりのパーツでいうと、ドアエッジモールもお目にかかることはありませんね。VS辺りに似合いそうなんですが!余談ですが、国内新車において、オートライトが義務化されるらしいですね・・・昔はオプションだったというと、笑われる時代が来るのかな?




定番の内装パーツ、こちらはアルミ基準。このあたりのパーツはメーカー品質ということもあり、NAユーザーにも愛用されていますね。




同じく内装パーツ、こっちはウッド基準。面白いのはウッドシフトノブの5MT用。標準のウッド内装であるVSグレードは6MTなので、わざわざ5MTを選択するのはレアだったかも。未だにオークションに出品されますと、高値安定ですね。




こちらはマット系。しかし、一度も本物を見たことがない「いんじ蛍太君」という、ダサいネーミングながら地味に役立つオプションが存在しています。NBでも謎の小物入れになっている部分に装着できるそう!




そして、快適化パーツあれこれ・・・の中に、唯一「標準車(5MT・990kg)」専用のオプション、エアコンがあります!でも、写真のシフトノブは6MTですから、詰めが甘いですね・・・と、嫌なツッコミ。




とまぁ、こんな感じのパーツが存在していました。NB1デビューは1998年ですから今から18年前。その時に新車でNBを購入した皆様は、これらを見て心ときめかせていたんだろうな・・・と勝手に妄想しています。

そして、このカタログ以降「重量」記載は無くなってしまうという・・・あれだけ軽量化で騒いだNDならば、復活させても面白いと思いますけどね!
Posted at 2016/07/16 15:09:53 | コメント(5) | トラックバック(0) | ロードスター | 日記
2016年07月14日 イイね!

ドラクエ田んぼアート

ドラクエ田んぼアート30周年ですって!30年前といったら皆さん何をされていました!?私は小学校高学年で、ファミコン三昧でした!あんまり今も変わらないかな・・・

さて、なんでこんな話をしたかと申しますと、国民的RPG「ドラゴンクエスト」が30周年だそうです!その記念にあやかって、埼玉は行田で世界最大級の「田んぼアート」が作られたそうです。せっかくなので、先日の「おは玉」の帰りに観に行ってきました!

それにしてもこの日はとても暑く、無料駐車場から炎天下の中歩いていると熱射病になりそう。そんな中、なんとなく見えてきました「田んぼアート」!しかし、あまりの巨大さに下からだとよくわかりません。

目指すは古代蓮会館の展望台。地上50メートルだそうですが・・・結構遠い。

でも、館内は冷房が効いていて快適でした。ちなみに(ボケていますが)次女ちゃんの後ろのパネル、堀井雄二氏のサインが描かれています!氏も記念田植えをしたそうです。

それなりの時間、エレベーターの順番待ちをしてやっと展望台へ!ぶっちゃけ周りは田舎風景ですが、なかなか壮観です。条件が良ければスカイツリーも見えるそう。

さて、肝心の「田んぼアート」がこちら。懐かしの「ドラゴンクエスト」パッケージイラストですね!ちなみに次女ちゃんにはドラゴンの概念がないので怪獣に見えているようです。

ちなみにロードスターはコチラ。「田んぼアート」の大きさ、伝わるでしょうか・・・

ちなみに稲は色を塗っているわけではなく、様々な種類でモザイクされています。あの巨大さをコントロールするのですから、製作者の皆様、お見事!!

帰り道も灼熱地獄でしたが、なかなか面白いものを観ることができました。
おめでとう、ドラゴンクエスト!お見事、行田市!
Posted at 2016/07/14 00:31:39 | コメント(6) | トラックバック(0) | ゲーム | 日記

プロフィール

「スクイーズを作ろう http://cvw.jp/b/14286/41964638/
何シテル?   09/19 18:03
NB3のロードスターとスノーホワイトのベリーサに乗っております!ロードスター三台目!もうやめられませんね… ロドのカラーはガーネットレッド!一年しか生産さ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/7 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

業務報告書20180708 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/07/27 14:18:20
2018 初・次女ちゃんヽ(^o^)ノ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/02/12 21:13:55
NB Roadster 20th Anniversary Meeting 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/01/25 00:17:45

お友達

ロードスターに限らずマツダ全般、スポーツカー全般、っていうかクルマが好きです。ガンプラもよく作っています。子供たちは五月蝿い姉妹でございます。お誘いいただければ超嬉しいです!
155 人のお友達がいます
noppo.noppo. * ハ リ ーハ リ ー *
あおたまあおたま * YASHIHOO!!(やしほー)YASHIHOO!!(やしほー) *
mac-emac-e * roadysseyroadyssey *

ファン

283 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター ガーネットレッド (マツダ ロードスター)
うっかり失効からマニュアル免許再取得。マニュアルミッション運転の基本を学ぶ度に、かつて乗 ...
マツダ ベリーサ マツダ ベリーサ
DYデミオからの乗り換え。 次期ファミリーカーはDEデミオ・スカイアクティブ・緑と勝手に ...
マツダ デミオ マツダ デミオ
紆余曲折ありついに納車! こだわりの前期型エクステリア。 念願のスパイシーオレンジです ...
マツダ RX-8 マツダ RX-8
楽しい…楽しいクルマだったのですが、住宅事情の変化により泣く泣く手放しました。 最終的に ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.