• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

qpz109のブログ一覧

2018年05月19日 イイね!

土曜の袖森とタイヤ

18日(金)の夜は雨でした…

翌19日の走行枠を外すと袖森は土日のスポ走枠が6月まで無い中、明日朝も雨!という感じの天気予報でした。

が、ウェットも車体の挙動を感じる、抑える、暴れた時どうコントロールするか良い練習になります!
何より走りたい!!ということもあり、迷わずgo!

当日、袖森は9:00を過ぎて到着。

そこから1枠目の9:30はちと準備がバタバタするので、2枠目からと決めて少しノンビリ準備に掛かります。

雨はほぼ上がって風が強かったので、直ぐに路面は乾いて…少なくとも移動の道中ではほぼドライと言っていいくらいでした。

これはコースもドライか?と思って見てみると…ホームストレートは乾いて来ていたものの、他は見えないところが怪しい雰囲気。

水捌けが悪い袖森、コースに川が出来てるなんて不思議では無い話。さすがにマダラは嫌です!

むしろ全面ウェットの方がいいのでは!何てことも思いつつ、1枠目走行してきたクマチさんにコースコンディション尋ねたところ、ドライで普通に走れるとのこと。

して気温は…22℃↓


こんな状況でしたが、これはこれでドライのコースを楽しもうと、タイヤのエアを調整に …!(゜o゜;!
いつもあるところに無い!エアゲージが!!

探したものの見つからず、どうやらしのいサーキットに忘れてきたみたいです💦

クマチさん、その節はエアゲージお貸し頂き、ありがとうございましたm(_ _;)m


で、その設定は
スタートF1.9 R1.75
  ↓
1本目終了直後の温間F2.6 R2.05

そのまま温間で2本目に向けて圧調整。
F2.35 R2.05としました。

まだもう少し行けるんじゃあないの?とアドバイス頂きましたが、まだまだ経験の浅い人間ですから、いきなり踏み込むと踏み抜ける怖さがあり、コントロール性が極端に変わる事を恐れてここ迄にしました(^_^;)

結果、この日のBEST1分19秒41。でた時間は10:36。
これの意味する処は走り出して恐らく3〜4周目ということ。走行台数の少ない中、何故?と思いましたが、↓少し考えればこれだけ使用したタイヤです。

タイヤEAGLE RS F245/40/18、R225/40/18
使用履歴
○4.22:大富士(20分)×2
○5.2:袖森(30分)×2
○5.12:しのい(20分)×3
○5.19:袖森(30分)×2←今回

合計260分+公道走行も移動など有


もうサイドのグリップはダメダメでした。ただ、縦のグリップはまだ充分残ってました。
それとこれだけの幅の差を考えれば前後ローテーションは合わない。(されてる方はいましたが、参考にはならない人でした…💦)

そこで裏組するため、走行後にタイヤフィッターへ。


タイヤの状態はフロントは角が完全に落ちて…角がかなり薄くなっており、裏組交換にはリスクが伴うとタイヤ屋さんからご指摘が…(=_=;)



リアの端も終わってます。が、こちらには裏組問題無し。




で、あれこれタイヤ屋さんと相談の結果、トライする方向で。ビード落としの機械でサイドウォールが裂ける恐れもあると言われたフロントでしたが、裏組が出来ました。↓これならなんとか💦生きています!


リアも↓


これで、あと2枠分くらいくらいは持つハズ。

振り返ればタイヤのサイドを痛めたのは、縁石の高めな"しのいサーキット"が大きかったとは思いますが、新品から6〜7枠走った辺で裏組が良いのでしょう。おそらく今の自分の腕とこのタイヤのバランスでは。

確実に今のペースで走ってると、自分の腕も変わって行くのでタイヤに与える負荷も変わって行くということで、果たして後の参考なるか分かりませんが、これも記録として残しておきます。




Posted at 2018/05/22 00:11:18 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年05月13日 イイね!

今年初!しのいサーキット

昨日はしのいサーキットに行って来ました。

往路、東北道にて渋滞はあまり引っ掛かることなくと言いたいところ… 途中、鹿沼インター10〜20分前くらいで、ベンツにオカマ掘って右車線で停まってたり、単独で右ガードレールに突き刺さったり… 何で?という事故がありましたが、それでもスムーズな方で。

土日としては、過去、良く渋滞に見舞われてしのいについたらもう昼前なんて事有りましたが、この日は朝6:10頃に家を出て、途中コンビニで朝飯食べてノンバリして9:00には着いてました。


天気はこんな感じ。薄雲あるけど晴れかな。


タイヤは富士スピードウェイ、袖森と2枠ずつ走ったEAGLE RS。前245/40/18、後225/40/18



大分使い込んだタイヤ…と先に言い訳しておきます!(^_^;)


さて、前回はH29.9.30で、BEST51.195

してタイヤは前後Z2☆で235/40/18。
気温は…記録忘れ💦 →宇都宮の過去天気だと上24ー下15.2℃

今回の気温は↓20℃なので、ほぼ同条件かと。





で、今回、狙うは50秒切り!


約半年経過して、タイヤのアドバンテージは… 使用状態もあるけど幅ワンサイズアップが多少有効として、-1秒、腕の向上-0.5秒とすると切れるハズ。

そしてその結果↓



右から、
1回目:50.468
 ↓
2回目:50.231
 ↓
3回目:50.010

確実に0.2秒ずつ削っていき… そして届かずorz

3回と決めていたので、打ち止めですが…
なんてこったい。1/100秒の差!(~O~;)

結構悔しいものですね!!これは!!!

因みにこのサーキット、ランキングは外国車枠では48秒台前半からランカー入りなので、一先ずその辺り目標で。(今は20位 48.212からランカー)

国産車ランカーでは更にタイムが厳しいですが… (^o^; なんと20位で45.860!


しかし縁石の使い方間違えると結構ダメージくらいそうなので、その辺注意しつつ頑張りたいですね。

帰りは宇都宮B級グルメ、焼きそば!

店構えはこんな感じですが、有名店らしいです。
(カミさん調べ)


メニューはシンプルで焼きそばオンリー!
で、特大と注文して、こんな感じ。2玉分くらいでしょうか。
あまり、宇都宮焼きそば知らない自分としては…ひと口めで、うすっ!!となりました。
食べ方知らなかったので、仕切り直し。横のソースを掛けながら味調整して食べるというので、掛けます!
普通の粘度サラサラ、ウスターソースの様で、少々多めにかけても濃い口派な自分には掛けたし掛けたしでも何か寂しい(^o^;


麺はモチモチで良いのですが…

見てると持帰りを結構やってて、そこでもソースが別容器に入ってる!(゜o゜;

トロっとした濃厚ソース好きには合わないけど、これは別物と考えれば有りといったところてしょうか。







Posted at 2018/05/13 12:51:37 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年05月02日 イイね!

袖森タイム更新♪

前回の初大富士走行の時、初コースでラインが分からずグダグダのところもありましたが、EAGLE RSでF245、R225の組合せに手応えを感じてました。

そこで、本日は走り慣れた袖森でこれを試した場合、どーなるか?
の検証をしにフリー走行に行って参りました。

で、1本目。

感触は良く、ブレーキ時のグリップに裏切り無しで、コーナーのスライドもいい感じで収まるので、楽しんで走れました(*^^*)

楽しさゆえに…猿走り(^_^;)




が、気温上昇も手伝いタイムは1分20秒台。



S氏としばし談笑後、2枠を飛ばして3枠目で走ることに。

この時、さすがに↓この気温!



ここ迄気温が上がってしまっては、タイムはさておき、これはもはや楽しむことに集中するのみでええかな〜と。

ちなみに、BESTは235とは言え今年1月のことだし。

と…いざ走ると、色々ポルシェの走る見本市状態。
前も後ろもポルシェ(*´∀`)

走行ペースが変態的なのはおられず、いい感じで絡めて凄く楽しいひと時でした。

なので、また猿走り(^_^;)

多分に漏れず、走行時間半分過ぎにはタイヤはタレて、スライドコントロールの練習となってました。

チェッカーも振られ走行終了のころには満足しながらピットに戻りました。


そこで、取り敢えずタイムを確認したところ…なんと!!

この時期にBEST更新!\(^o^)/





前回の1月のBESTは7.9℃で1,19.74だったので、タイヤ幅ワンサイズアップを差し引いても、これは嬉しい♪

次の冬アタックシーズンまで、更に腕を磨いてどこまで行けるか楽しみになってきました。
Posted at 2018/05/02 23:41:15 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年04月30日 イイね!

バイクガレージ床面のその後

施工時の記録だけで、その後、完成した状態について触れてなかったので、この辺で触れておきます。

まず、乾燥してからは塗膜強度が高く、直接物理攻撃(削る、ハンマーなどの打撃、など)をする以外、まず剥がれる気がしないです。さすが、エポキシ二液混合型ですね♪

油を落としてもさっと拭けば難なく取れる!

次に滑止め剤の効果。これも効果的面!
いい感じに引っ掛かるので、少々油が乗ってても滑らなさそうです♪(*^^*) 

画像だと今一分かり難いですが、塗料に砂を混ぜた様な感じですかね〜。


で、色合いはというと…



割と爽やかな感じで、こんな色もありかと。バイク2台が重苦しい色合いなので(^_^;)

あとは、冬場の断熱効果ですかね〜。ヒートカットパウダーとやらがどの程度効くものか、あまり期待してはいませんが多少でも効果があればいいんですが…

何れにせよ、今回の床面処理は大成功と言って良いでしょう。いや〜初めからこうしておけば良かった。


Posted at 2018/04/30 23:22:53 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年04月22日 イイね!

初!大富士

何れは行きたいな〜と思いつつも、中々実現しなかった大富士の走行。
やっと行って来ましたよ(*゚∀゚)

取り敢えず走れればと言うこともあり、イベントでの参加でした。
ルノースポールジャンボリーのルノースポールカップ枠。これはモーターファンフェスタの中のイベントでもあります。

スーパーカーもワンサカいるわけです。

↓こんな感じで。




そして、D1マシーンのデモ走行なども。




優勝マシーンの足、やたら切れるのはやはり、ガッツリ加工してるからなんですね〜


寂しいくらい↓



イベント詳細は、多分色んな人がブログなどで上げているでしょうから、この程度触れておくだけにします。


で、本題。

初大富士走行ですよ!

これまで色々聞いておりました。やたらブレーキが厳しいとか、ブレーキが厳しいとか、ブレーキが…ブレーキ…もはや脳内リフレイン(^_^;)

あと速度レンジが高いとか!

他にも聞いていたと思いますが、記憶にあるのはそんな感じ。

なので、ブレーキの心配ばかりしてました(=_=;)

ざっと以下の仕様。
●PADは800℃がOKのアクレ
●ブレーキ液:RF-650
●タイヤは…初のグッドイヤーEAGLE-RS。
フロント245/40/18のほぼ新品。リアは225/40/18のそこそこ使い込まれたもの。

で、並んで


いざ!初コースイン。


走ると確かにやたら直線、大きなRのコーナーなど速度が乗る!!

そうすると高低差のアップダウンの感覚が着いてこなく…
感覚調整する前の一周目、早くも楽しくなり、ついついアクセル踏み勝手に。

で、最終の一つ手前の左コーナーで荷重が抜けてオーバーラン。
近くで走られた方、大変失礼しましたm(_ _;)m

あとで考えると明らかに進入のラインが大間違いでした!!

そのあと、ホームストレートも初めて。
なので…
ブレーキングポイントがわからーん!!
踏み始め、ピット側の壁が終わった辺り??などと考え踏む…何か早すぎ?

でも思ったほど減速出来てない!あれ?これで曲がるんかーい💦。あ、何とか曲がった💦…の様な感じ。


あとは周回重ねて修正の繰り返しで少し慣れてはきたものの、全然、ブレーキングポイント、踏力、舵角の与えるタイミングなど全然ダメダメ。

そういうところで練習しないと、この辺り早々身に付くものでは無いですね(=_=;)

ところで、2コーナーの左ではありますが、自分の感覚では速度は違えど袖森の1コーナーの処理とそっくりな気がしました。

進入前にスライドで頭の向き変えておいて、クリッピングポイント前から徐々にアクセル入れて行くみたいな… そのコーナーは何か私的に楽しかったです。

そうこうしてる内に練習枠の走行を終え、いざタイム計測!

三台先の先頭には、るのるのさんが。
2台追い越して来た暁には、走行ライン教えていただけると!

これは俄然頑張って、引っ張ってお勉強させて頂きたいものです。ですが…orz

何とかグダグダながら前に出た頃にはるのるのさんは彼方に!遠い背中… あれ!?ピットイン?
あとでお聞きしたら、トラコンoffにできてなかったから一旦入って切ったそうで。

さて手本が欲しいこの心境…どうするか??

…は諦めて兎に角、自分なりに走って見る事にしました。
それなりに楽しんで走れたのと、最後はV6トロフィー↓こちらの方に最後の方で多少絡んで
頂けたのは良い記念になりました。ホントモンスターですね(^_^;)









結果、初富士のベストは2分11台半ばといったところ。いいか悪いかはよく分かりませんが、まずは無事に楽しめたということで良しとしておきます。

タイヤのフィーリングは良く、当初心配していたブレーキは割と安定していた様に思います。

あとはライン取りがマシになるだけで、タイムアップの余地はタップリ有りそうです。なので御手本が…(^_^;)



気が付けば自分の車の写真が無かったので、一応貼っておきます。




最後に、参加した皆さんお疲れ様でした!
天気にも恵まれて、ホント良い一日でした♪


Posted at 2018/04/22 21:27:06 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

バイク、車好きの中年です。 転勤で長崎在となり、乗り物を維持する環境は悪化しましたが、メゲずに頑張ります!→横浜帰還! 漸く環境改善したので、ズッポリ車、バイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

カワサキ GPZ1100  
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/14 07:18:42
ミッションオイル漏れ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/24 07:54:26
BOSCH Aerotwin (エアロツイン) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/04/02 12:21:20

お友達

バイク、車でハイペースで走ったり、ロングツーリングしたり、いじったりするのが好きなので、同様の方、宜しくお願いします。
17 人のお友達がいます
くまち  (くまちんく)くまち (くまちんく) * セキュリティーのプロテクタセキュリティーのプロテクタ *みんカラ公認
Hiro.sHiro.s キン@爺キン@爺
みんカラスタッフチームみんカラスタッフチームみんカラ公認 みんカラスマホアプリ開発チームみんカラスマホアプリ開発チーム

愛車一覧

カワサキ GPZ1100 カワサキ GPZ1100
カワサキ GPZ1100に乗って20年目です。 エンジン、足回り、外装など気がつけば手を ...
スズキ GSX1300R HAYABUSA (ハヤブサ) スズキ GSX1300R HAYABUSA (ハヤブサ)
良いバイクです。 ショート&ロングツーリング、サーキット諸々に使ってます。 バンク角がな ...
ルノー メガーヌ ルノー・スポール ルノー メガーヌ ルノー・スポール
検討時、通称『変態紳士の車』とディーラーの方に言われて購入に踏み切った訳ではありませんが ...
スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX スバル インプレッサ スポーツワゴン WRX
楽しい車です!ただ、老朽化が進み現在、買い換え検討中。 この時代、シャシーが弱いのと、ヤ ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.