• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KAPPA326のブログ一覧

2011年02月27日 イイね!

銀河鉄道、シュッポッポッ~。。。

銀河鉄道、シュッポッポッ~。。。だいぶ、春めいてきておりまスね~。。。
ウチの周辺も、日当たりのいい場所は
雪もとけて地面も乾いてきてるので、 

このぶんだと、気の早い地中の生き物たちは
うっかり出てきてしまうかもしれないな~…と
思えるような感じでスね。(・_・;)

わたくしは…というと、先日の風邪が、ど~もスッキリ治りきらず、ボ~…っと過ごして
いたのでございましたが、(微妙にしつこい、今回の風邪。。。(*_*))

そんなときに何気に心地よく眺めていたのが、こちらのDVDでございました。

宮澤賢治【銀河鉄道の夜】の作品世界を、CGを駆使して映像化したものなんでスが
モトは「プラネタリウム」で公開されて、けっこう話題になってた作品らしいでスね。

これまでにも、アニメ映画や、ドラマなど…いろいろとあったけども、 この作品は
(全体的には「朗読」でナレーション、セリフが入るんだけども) 目に見える形では
いっさい、具体的なキャラクターの姿は登場しない…ので、 なんだか見ていると
《自分自身》が『銀河鉄道』に乗車していて、そこから窓の外に流れてゆくいろんな
情景を眺めながら、【幻想旅行】をしているような気分になれるという…

まあ、自宅の平面のテレビ画面で見ていると、なかなかそこまで没入することは
難しいかもしれないけれど。。。(~_~;) 

でも、この映像を《プラネタリウム》のドームのスクリーンいっぱいに眺めたら、きっと
かなり大迫力で、その世界に呑みこまれるような錯覚になりそうだな~…って
思わされましたでスよ。

それと、ナレーション担当してる声優・桑島法子さんの声がまた良くて、

宮沢賢治さんの詩は、(自分の場合は)文字で見ると、ちょっと文体が独特すぎて
ついてゆけないことも多かったんだけども、(^_^;

こうして、『音声』で朗読してもらうと、とても言葉の響きが耳に心地よくて、
「ああ、ええなあ~…」とあらためて、詩の文体の不思議な魅力に感じ入って
しまうのでありました。。。( ´△`)♪
Posted at 2011/02/27 20:40:49 | コメント(7) | トラックバック(0) | その他いろいろ | 日記
2011年02月22日 イイね!

なつかし本。

なつかし本。ちょっと久しぶりに…風邪をひきました。(*_*)

風邪はひきはじめに、どっさり休養とることで
治りが早い…とか、前にテレビか何かで見たので、
ともあれ、1日目はどっさり寝ておき…

いまはだいぶ元気も戻ってきた感じでスね。;(´◇`);

さておき、タイトルの『なつかし本』…とは、先日、ネットに出品していた古書ショップで
見つけて手に入れたもので、【こびとのピコ】という本でございまスね。
(初版が出たのが、1968年…ってあるから、かなり古い作品なんでスな。)

これ、小さい頃にウチにはなぜか(同じ本が)2冊もあって、キャラの造形、挿絵の雰囲気が
けっこう好きだったんだけども、 …いつのまにか、2冊ともどこかへいってしまい、
(たぶん親が、親戚の小さい子とかにあげちゃったのかも…) 「あれっ?(・_・;)」と
思ったきり、 しかし…ず~っと、忘れられないまま、このトシまできてしまったのでした。

お話は。。。 カミナリさんの子が落とした不思議なボールペンをひろった主人公(オムくん)が
ボールペンの先っぽから出てきた「こびと」の力で、なんでも好きなことを思いのままに
叶えてゆくが~。。。という展開で、

いま、読み返してみると、「ああ…思いどおりになんでも手に入ればそれですべて
幸福ってワケじゃないんだよなあ。」とか、この作品にこめられたテーマのようなものも
(いまさらながら…)わかったけども、

幼い頃の自分は、あまりそのへんまで読み取るほどの読解力もなく、…ただ、
このイラストの雰囲気の楽しさしか目に入ってなかったようで。。。(^_^;)

             【シマウマに蹴られて飛んでゆく主人公・オムくん。】↑

しかし、よく出来た物語というのは、深いテーマが読み取れない小さい子供にでも
『楽しさ』を感じさせ、…後年、なにかの機会に読み返して、「えっ、これってこういう
お話だったのか…!」と、大人の目線でビックリする、みたいなとこありまスね。(゜o゜)
Posted at 2011/02/22 22:35:19 | コメント(9) | トラックバック(0) | 宝物コレクション | 日記
2011年02月18日 イイね!

手焼きのカップ♪

手焼きのカップ♪昨夜は季節はずれの大雨になって、
気分ジメジメモードだったんでスが…

さきほど、秋田で陶芸をやっているお友達
(美術工芸専門学校時代の同級生)から
ステキな手作り品を頂いてしまい、一気に
テンションがアップいたしました。(*^。^*)

あいかわらず、ほっこりと「温み」のある存在感ある作品で、眺めているだけでも
気分がまったりと和みまスよ。。。♪

この御仁の作品を見るまでは、「陶器」というものは、もっとなんというか…《冷たい》ような
イメージ(それも決して、マイナスイメージではないんだけども)を持っていたんだけども、

あるいは、こんなふうに実作者のヒトから直に作品を見せてもらったり、製作裏話など
見聞きする機会に恵まれなかったら、おそらく、ず~っと、この良さに気づかぬまま、
過ごしていたのかもしれないな~…とか思うと、
「う~む… 出会いに感謝、だなあ。。。♪」と、しみじみ思うのでありました。(^.^)

それにしても、いい色でスよねえ。。。

自分、ミニチュアは作ってるけど… 陶芸の世界にはまるで「門外漢」なもんで、
どんなふうにして、こういう塗り分けしたり、微妙な色合いを表現するのやら…
ただもう、「ほほお~…」と見惚れるばかりなんでスけども。。。(゜o゜)
Posted at 2011/02/18 14:42:16 | コメント(9) | トラックバック(0) | 宝物コレクション | 日記
2011年02月14日 イイね!

ひと足はやく、桃の節句。。。

ひと足はやく、桃の節句。。。2月に入ったと思ったら、あっという間に
月もなかば。。。 

「おおおっ、そういえば、お次は《ひなまつり》
なのだった…!!」と思い出して、
にわかに作り始めて、なんとか1品(種類)
だけ、完成いたしました。。。(;^_^A

【おひなさまケーキ】の「ストラップ」。。。 一応これ、「ひしモチ」を模したスポンジに
なってるんでスけども、 和洋折衷?な雰囲気になってるといいかな~…と。。。

何年か前に、もっと大きいサイズで作ったことがあって(そのときは、他にもいろいろ
パーツを組み合わせたセット物だったんだけども) 今回はそれを小さめに、素材も
軽めに、(細かいところは、ボンドで埋めて強化し…)仕上げてみたのでした。

ケーキの下がちょっとさびしい感じがしたので、桃色のビーズをくっつけて、プラプラ
させてみたり。。。  当初、ミニチュアを「実用雑貨」にしようと考えた頃は、なかなか
発想が柔軟にひろがらず、ヘンにゴテゴテしすぎたり、逆に質素すぎたり… どうも
バランスがうまくとれなかったものでしたが、

まがりなりにも、数をこなしてきたかいあって(?) 少しずつだけども、遊びがきく
ゆとりが出てきたよ~な気のする、今日この頃なのでした。。。(^▽^;)
Posted at 2011/02/14 16:11:20 | コメント(7) | トラックバック(0) | ミニチュア | 日記
2011年02月08日 イイね!

チョコバナナ味。

チョコバナナ味。すこ~しだけ、寒さもゆるみ、久しぶりに
雪の下の地面が見えるようになった
ここ数日でございまスが…

屋根に積もっていた雪も溶けて、にわかに
ドサドサ、ドスンドスンとすごい音をたてて
落ちるもんで、「…地震っ??(・_・;)」と
ドキッとしてしまいまスね。

今年はホント、屋根の雪が油断ならない冬なので、ともあれ、暖かい日差しのあるうちに
落ちるだけ落ちちゃって、屋根の上、軽くなってくれるといいなあ…と。(*_*)

さて… このあいだも話題に出しました、【南部せんべい】。
DMで届いた、《福袋》のお知らせに、ココロそわそわ… 和風柄のステキな手提げ袋に
いろいろな種類のが少しずつ、たっぷりと詰め込まれた「お徳用パック」ということで、
単品で買うにはためらっていたものも、この機会に試せる…というのが魅力であったし、

一番、気になっていたのが、新商品の【南部せんべい/チョコバナナ味】というやつで、
これはまだ、通常販売はされていないみたいなので、「う~む…(>_<)」と興味をそそられ
てしまったのでした。

…そして、ついに我慢できずに注文したところ、まもなく届きまして、

楽しみにしていた、『りんご』のおせんべいは、「スライスりんご』と『ゴマせんべい』との
甘酸っぱさとサクサクの食感のコラボレーションが、予想していた以上に合ってて
とても美味しいな~と思ったし、

「焼き芋味」は、ホントに「焼き芋」そのものを焼き固めたような?濃厚な香り、
(…ただ、これは固くて、なかなか食べるのが大変かもしれない。。。(*_*))

そんでもって、『チョコバナナ味』…見た目が、焼き芋味に似ているし、固いのかなあ?と
ややドキドキしつつ食べてみると、 …これが意外に、サクサクと軽い食感。
なるほど、チョコとバナナの練りこまれた生地に、「カシューナッツ」が入ってるんでスね。

チョコのほろ苦さがなかなかクセになる、紅茶やココアが合いそうな「おせんべい」
だな~と思いました。(^.^)  定番になるといいなあ、コレ。

ついでに買ってみた、変り種商品、【生南部サブレ】(やわらかい食感の生地に
チョコペーストがはさまってる、これは完全に『洋菓子』な仕上がり。) あと、
【チョコ南部】(くだいた「落花生せんべい」とチョコがドッキングしたお菓子)も
なかなか面白い美味しさでございました。(^。^)♪
Posted at 2011/02/08 20:33:17 | コメント(8) | トラックバック(0) | 庶民的・グルメ | 日記

プロフィール

「居酒屋メニュー、いろいろ。。。 http://cvw.jp/b/240693/43055103/
何シテル?   07/14 18:29
東北の山の中で、もの作ったり、絵を描いたりしとりまスる。 それら、もろもろ日々楽しんでいることなどこちらのブログで 紹介していけたら…と思っとりまスが…。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/2 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.