• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

miya39のブログ一覧

2018年12月09日 イイね!

スロットルボディとラジエーターを外す

スロットルボディとラジエーターを外す本日2回目の投稿です。

TL1000Rを綺麗にするために現在バラしていってます。

昼からは吸気系と冷却系を外していきたいと思います。

というのもエンジンの圧縮を計るのにラジエーターが邪魔でプラグホールにアクセスできないから。

スロットルボディは有っても無くても良いのですが邪魔なので外します。


早速作業開始。

まずはエアクリボックスを撤去してスロットル側のアクセルワイヤーを外します。

するとスロットルボディ側のワイヤーがたるむのでスロットルボディからワイヤーが取り外せます。


次に沢山ついているセンサーを一つずつ外していきます。

微妙に形が違うだけのものもあるので注意ですね~

まぁたぶん間違ったところには取り付け出来ないようになってると思いますよ。 うん。


あとはインシュレーターのホースバンドを緩めれば取り外せます。

取り外したスロットルボディです。



結構油でギトギトなんですよ。。。

これ午前中のブログで書いたK&Nのフィルターオイルが原因っぽいです。

エアクリボックスひっくり返したら底に溜まったフィルターオイルがボタボタと結構な量出てきました。

そのオイルが隙間から染み出てスロットルボディ周辺を汚していたのでしょう。

とりあえずスロットルボディは洗浄行きです。


次にラジエーター。

ラジエーターは水を抜いてホースを外し、5本のボルトを外せば取り外せます。

が、



この左右に付いたラジエーターファンが邪魔で取れないよ・・・

とりあえず左側のファンを取り外して右側に引き抜きました。


外したラジエーターは半分くらいコアが潰れていますね・・・

これ使えるの??



画像は車両後方側の面ですが前方側はもっとひどい・・・

また潰れたところを細いピンセットで元に戻そうとすると腐食しているのか簡単に崩れ去っていきますよ。

ダメだこりゃw

とりあえず水は漏れていないのでこのまま使うか中古の出物を探すか考えます。


さて。

これで圧縮を計るためのプラグホールにアクセスすることが出来るようになりましたよ。

ここまでバラさないとプラグの一つも交換できないのか~

なかなか辛い整備性ですね。。。

圧縮良くてもプラグは新品にしておこう・・・


この後圧縮を計ることも出来たのですが外した部品が山のようになってきたので一旦片付けしてたら日が落ちてしまいました。

お楽しみは来週以降となります♪


さてさて、エンジンの調子はいかがなものでしょうか。

調子が良いといいですね。


あ、あとバラしていて気が付いたのですが至る所のネジが緩んでいました。

振動で緩んでしまうんですかね~


走行中のタペット音が気になりましたが停止して吹かしても音がしないので あれ?と思っていましたがひょっとしたらネジが緩んでガタガタと色んな部品が揺れて音が出ていただけかも??

そうだったら良いな~


ともかくTL1000Rの次回は圧縮測定です。

お楽しみに~♪

Posted at 2018/12/09 16:55:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | TL1000R | 日記
2018年12月09日 イイね!

バラシはじめ

バラシはじめ本日もちょっと寒いですね。

しかし晴れているので気分は上々。

今日も頑張ってバイクをバラしていきましょ~♪


ということで本日はTL1000Rをバラバラにしていきますよ。

はじめの画像は外したアッパーとアンダーカウル。

このカウルって純正でいいんだよね?

FRPのめっちゃ軽いカウルなんですけど。

実は社外品なのかな・・・・


特に大きな割れは無く 欠けやヒビの修理をすれば使えますね。

良かった♪


どんどんバラしていきます。

リアのシート、シートカウルも取っ払います。

リアシートの下に変な棒が入ってるぞ?

ご丁寧に固定されています。

まるで車のボンネットのつっかえ棒のようです。


何に使うのか不明・・・・ と思ってたらタンクを外すときとても助かるものでした。



まさにボンネットのつっかえ棒と同じ使い方をするものでした。

使い方はサービスマニュアルに載っていたので間違いない。


今まで数々のバイクを弄ってきましたがこんな気の利いた棒を準備してくれているバイクは初めてです。

ZZRなんかはタンクが重いのにタンク外さないとバッテリーにアクセスできないという不親切仕様でした。

仕方なく木材でつっかえ棒作ってました。

そういうのを経験しているのでこの棒は非常にありがたく感じます。


スズキやるなぁ♪


さて、続きです



タンクを外してエアクリボックスの蓋を開けるとエアクリーナーが出てきました。

お。 K&Nだ。

海外のお高いエアフィルターですね。

これは専用のキットで洗浄してずっと使えるものです。

見た感じ破損もないしオイルも専用の赤いオイルが塗布されているようなのでこのエアフィルターはありがたく使わせていただこうと思います。

洗浄キットは持っていたはずだけど何年も前のものになるので新しく購入しましょうね。




エアクリボックスも外して午前中はここまで出来ました。


しかしバラしていくと今まで見たことも無いようなセンサー類が沢山出てきます。

配管も沢山あるのでどれがどこにつながっていたのか覚えきれませんねwww

こういうのを見るとやっぱり電子制御されているんだなぁ・・・ と思いますね。

そして本当に元に戻せるんだろうかという焦りも出てきます。


・・・サービスマニュアル見ながら組めば大丈夫だよね・・・・


大丈夫かどうかは置いておいて飯食って買い物行ってからもう少しバラしていこうと思います。

もっとバラして軽くしないとメンテスタンド掛けられないので。。。


それでは次の更新もお楽しみに~♪
Posted at 2018/12/09 11:18:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | TL1000R | 日記
2018年12月08日 イイね!

やっと帰ってきましたよ♪

やっと帰ってきましたよ♪本日はちょっと寒いですね。

でも雨が降らなくてよかった♪

なぜなら本日TL1000Rが帰ってくるから。


先週車検が上がったもののバイク屋からの帰路でフロントブレーキがロックしたまま解除しない状態になってしまい再び入院していました。

さすがに整備後に家にたどり着けなかったという事で今回は部品代のみで直していただけました。

ブレーキマスターシリンダー 2,300円也

これで完璧ですね。


本日はちょっと遠回りをしながら帰ってきましたよ。

まずこのバイクに乗って第一印象は バイクがデカい!

これですwww

これまで色々なバイクに乗ってきましたが乗車位置がすごく高い位置にあるのですごく大きく感じます。

そしてハンドルが低いのでハンドルを持つと下しか見えない・・・

必死に頭を上げても信号が見にくい感じですね~

さすがレプリカ、 ポジションがキツイわ・・・

でもこのスパルタンさがそれにシビレる憧れると言う奴ですよねwww


したがって長時間は乗れません。

特に冬で厚着をしてると首の可動域が狭くなるのでいけません。

首周りの肉も邪魔をする。


暖かく、そして痩せてみればもっと乗りやすくなると思うwww


ちょっとポジションの話が長くなってしまいました。


ここからインプレ

まずはエンジン。

回転の上がり下がりは非常に軽やかでスポーツ系のエンジンという感じです。

回した分だけパワーが上がっていく感じですので怖くはないですね。

極低速では若干ギクシャクしますが、それはクラッチにも悪さがあるかも。

クラッチは半クラ域が分かりにくくいきなりスパっとつながる感じです。

レバーをほんのちょっと握るだけで完全にクラッチが切れてしまうのでひょっとしたら限界近くまで減っているかも?

クラッチは交換予定です。


負荷をかけた状態で回してみるとカタカタとタペット音と思われる音が大きくなっていきます。

過走行車ですので一度ヘッドは開けてみようと思っています。

圧縮測って腰上O/Hするかどうかは考えます。

それ以外の異音等は無さそうですよ。

11万キロ走っているのに丈夫ですね♪


続いてブレーキ。

フロント6ポット×2なのにすごく効くっていう感じではないですね。

効かないわけではないのですが初期の制動力の立ち上がりが弱い感じ。

これは慣れなのかな・・・

バイク屋でO/H済みなのでバラしたくないですが・・・ バラしますwww

リアは普通♪


そしてサスペンション。

フロントのサスはよく動きますね。

もう少しストロークがあると良い感じですがSSってこんなもんか。

リアは・・・・

硬い。

ロリダン硬いっすwww

TL1000Rには悪名高いロータリーダンパー、通称ロリダンが付いています。

後にも先にもTL1000シリーズにしか搭載されなかったサスペンションです。

スペース的に入らなかったからこうなったらしいですね。

ある程度調整出来るようなので完成したら弄ってみましょう♪


ハンドリングは軽快かと思いきや結構重量級バイクのような感触ですよ?

まぁ重量級ですからしょうがないか・・・

今迄に乗ったスポーツタイプのバイクというと2stレプリカになりますが、その辺りは不安になるくらいの軽いハンドリングでスパっと向きが変えられる感じだったんですよね。

TL1000Rもレプリカと言っていいようなスポーツバイクですのでもっと軽快なハンドリングを与えられているのだと思ってました。

まぁ良いんですけどね。

ひょっとしたらステアリングダンパーが標準で付いているのでこれでマイルド方向に振っているおかもしれませんね。

これも完成したら有り無しを比べてみましょう。


とりあえずこんな感じでした。

普段乗りするにはちょっと辛いこのバイク。

しかし自分的にはセカンドバイクですのでこのくらいとんがった感じの方が良いんですよ♪


これを満足のいくまでバラして必要部分を修理。

自分の好みの色に塗り替えて再び走らせようともくろんでいます。

レストアは出来れば1年くらいかけて行いたいですね。

いつもより慎重に、丁寧に行っていけると良いなと思います。

特に塗装は丁寧にやりたいなぁ・・・


さてさて、この先どうなるのか分かりませんがこれからTL1000Rを丸裸にしていきます。

お楽しみに~♪








Posted at 2018/12/08 19:12:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | TL1000R | 日記
2018年12月03日 イイね!

必要が有るか無いか・・・とりあえず発注

必要が有るか無いか・・・とりあえず発注はじめの画像はマジェスティのサービスマニュアルの一部なんですが、このたびTL1000Rのスズキ純正サービスガイドとパーツリストを発注いたしました。

今回のTL1000Rは11万キロ越えの過走行車です。

マジェスティも8万キロ弱でオイルをがばがば食うという事で腰上O/Hを伴う修繕をしました。

TL1000Rの場合は排気量が4倍あるという事と2気筒という事でマジェスティよりは条件は良いかもしれませんね。

またKawasakiやYAMAHAのようにパーツリストををweb検索できるようになっていると助かるのですがスズキはね・・・www


エンジンO/Hに限らず各部の締め付けトルクやら必要なSSTの情報がサービスガイドには載っているので非常に参考になります。

これ高いんですけどね・・・

パーツリストもバラした後にどんな順番で組まれていたか絵で描いてあるので組み付け時に参考になるのですよ。

RGV250ガンマを組むときはこれで結構助かりました。


今回のTL1000RもRGVγと同じく必要に応じてバラしていくのでその教科書としてサービスガイドとパーツリストを手配します。

正直これが無いと組める気がしないのでwww


この辺の教科書とバイク本体。

どちらが納入が早いのか?

果たして自走でmiya家まで車両は帰ってこれるのか???


不安は尽きませんが次回の更新もお楽しみに~♪
Posted at 2018/12/03 20:44:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | TL1000R | 日記
2018年12月02日 イイね!

マフラー交換

マフラー交換本日は12月だというのに暖かいですね。

こんな日はバイクでも弄ってまったりと過ごすのが精神的に良いですよ・・・

うん


という事でバイクを弄ります。

とは言ってもmiya’sニューマシンであるTL1000Rは昨日入院しました。

今家にあるバイクはR1100RSとマジェスティCですね。


R1100RSは最近よく弄っていたのでとりあえずは今やりたいことはありません。

マジェスティは嫁さんが乗るという事もあって出来るだけ純正化を進めてきました。

でも五月蠅いマフラーが付いているので今日はこれを純正に組み替えましょう♪


本日のメニューはマジェスティのマフラー交換です。


さっそくマフラーを外します。



いかにもな感じの砲弾型のマフラーですね。。。

めちゃくちゃ五月蠅い訳ではないのですがやっぱりドコドコいってますよね。


これを純正マフラーに交換します



これはマジェスティを引き取る際に前オーナー様より引き取った付属品の一部です。

飾りのパーツが欠品していますがマフラーとしてはしっかりと機能してくれるでしょう。


単気筒のマフラー交換なんて簡単なものですよね。

10分程度で終わる感じです。




交換完了


さっそく始動してみます・・・

あれ?

あんまり静かになってないぞ??

交換前よりは静かですが純正でも思いのほか五月蠅いんですね。。。

まぁ良いか♪


普通はどんどんカスタムされても良い車両なのにどんどんノーマルに近づいて行ってます。


完了後にしばらく走ってみましたが特に走りに変化はありませんね。

社外品のマフラーも案外いい仕事してたのかもしれません。

もう社外マフラーにすることは無いと思いますが一応保管しておきましょう。


今週はこれでおしまいかな。

本当はTL1000Rをバラバラにしていく予定でしたのでちょっと消化不良ですが残りはまったりとした休日を楽しみたいと思います。


それでは次回もお楽しみに♪






Posted at 2018/12/02 14:13:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | マジェスティ250 | 日記

プロフィール

「[整備] #ブーン OZラリーレーシングお色直し https://minkara.carview.co.jp/userid/425473/car/2482630/5001668/note.aspx
何シテル?   10/14 20:24
バイク、車をイジルのが大好きです。 実際はイジっているのか壊しているのか(笑) 最近コメント返信が遅れがちです。 ゴメンナサイ。 でも必ず返信しますので...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

お友達

車好き、バイク好き、ラジコン好きならジャンルを問いませんので、お気軽にポチッと押しちゃってください。
58 人のお友達がいます
おくちゃん!おくちゃん! * アバンテJrアバンテJr *
SEIやんSEIやん * りのすりのす *
トニー155トニー155 * @キラキラadd.@キラキラadd. *

ファン

31 人のファンがいます

愛車一覧

ダイハツ ブーン ダイハツ ブーン
2017.10.28納車 エスティマで通勤していましたが大きい車での通勤は燃費も良くない ...
トヨタ エスティマL トヨタ エスティマL
旅行等で便利そうなので購入しました。 プラドに7人乗るのがきつくなってきましたので・・・ ...
スズキ GSX250S KATANA (カタナ) スズキ GSX250S KATANA (カタナ)
カタナ250です。 小刀とか呼ばれていますね。 2016.11.13にオクで落札したも ...
ヤマハ マジェスティC ヤマハ マジェスティC
オークションにて購入した不動マジェスティCです。 初期型の3連メーターです。 色々と修理 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.