• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

うさお@がんばのブログ一覧

2015年12月28日 イイね!

今日は仕事納め

なんか暇だ(笑)

日曜日が前日の今日だけ営業となる28日は、暇だ...

「年の瀬、せわしなく」の流れで、どこかで「通常を切る」タイミングがいるが、27日が日曜日だと「繰り上げ年内終了ムード」が出来上がるのだろう...わざに28日ひょっこり...は、ないのかもしれない。

さて、これは少し興味深い記事なので考察したい(大袈裟...笑)

ほりえもん...彼の著作なども目を通したことがあるが、ドチラカト言うと「嫌い」な人物だ...

ただ良く考えると直接あったわけでもないし、近くで仕事ぶりを見てもないのに「嫌い」ってどうだろう?とも思う(笑)

それはともかく、この記事の内容には、ある程度「共感」をおぼえる。

そう、私も「本音派」なのだ...気に入らないことや納得のいかないことは相手にぶつける。「目上である」とか「その集団内での影響力」とかは、あまり気にかけない。

ほぼ、この方針は幼少のころからである。「クラスの中のパワーバランス」なんかは関係ない。

良くも悪くも「問題児」であったかもしれない...

当然「痛い目」にもあった

ただその「痛い目」よりも「納得のいかないことを黙っている」ほうが、苦痛なのだ。

納得してないこと、「それを当たり前に振舞っている相手」に気に入ってもらうつもりはないので我慢はしない。

子供達には、暴力で返されたり、徒党を組まれて(不当な)いじめの対象にされかねないので、あまりお勧めしないが、大人社会では、よほど変な組織に属していない限り、あからさまないじめにあったり、阻害されたりすることはないであろう?(少なくとも暴行されることはないだろう)

...まぁ、場合によっては、「浮く」けど(笑)。
...明日から「給料はやらない」とか、「退職してくれ」とかは、人並みにさぼらず仕事をしていれば言われることはないだろう?

当然、浮いた原因が、非社会的行為とか、犯罪的行為であれば別だ。

法律や道徳に反しない範囲で文句を言うことは誰にもとがめられる筋合いの無い話だ。

それでも、異常な対応をとられた場合、そりゃ今でいう「パワハラ」だ。出る所へ出れば負けない。いい時代だ(爆)

まぁ、「遠慮がちでつつましやかなこと」が自分に合っていて、「多少の不満も許容内」と言う人があえて声を上げる必要もないが...

日本的社会主義・事なかれ主義・声の大きな奴が勝つ...ような戦後の独立心に欠いた、おゆとりさまに代表される...なぁなぁな関係が、如何に日本を駄目にしていったかは、SONYやSHARPを見れば良くわかるんじゃないか、創業者たちは「反骨の士」であり、「目に物見せてやる」タイプの「横並びや」・「あたりまえ」が大っきらいな人たちであったはずである。

前進・発展・発達は、「如何に既存を打ち破るか」にあるのだ。保身・保守には、適度な「鞭」を入れなければ「制度や構造の劣化・疲労」が進んでいくものである。

公平で向上心もある良きリーダーのもと「和をもって貴しとなす」...「予定調和」(どちらの言葉も本当の意味では使われていないが)がなされるならともかく現代社会では:

その集団が真に正しいのではなくても「多勢」の場合は、あたかもそれらが採用する「当たり前」が、「善き」ことでありそれと意見を異にするものが、「悪」という恐ろしく非民主的(民主主義はポピュリズムにあらず、少数意見の尊重もなされること)な「暗黙のルール」が今の社会を支配している

のだと思われます。

以前、国・県・市で技術職として働きましたが、正に「出る杭は打たれる」世界でした。「正しい・正しくない」ではなく「いままでこれでそこそこ上手くいってるんだから」的考えが「善」で、そうすることによって「頑張らなくても」結果そういった輩で構成される比較的大きな集団」、すなわち「寄らば大樹の影」で生き残ろうとする論理が働き、それを上手く採用する派閥が勝つのです。多くの場合、すぐれた技術者は「一匹狼」ですから、群れません。先の大樹のボスは、確かに「無能」ではありませんが...そう「大きな声(物理的な話でなくとも)」で周りを委縮させ自分の居心地の良い集団を形成しようとする輩であることがほとんどなのです。

私が独立するに際し、「文句言い」のお前が「成功するはずがない」みたいなことを言われましたが、私は「問題」を問題として提起しているのであって、全く「筋違いなクレーマー」とは違い、その真価は、「カスタマー」が下すことであり、決して「お山の大将たち」に評価していただく話ではないのです。

結果、今のところ「爆発的」業績の伸びはないですが、一歩一歩「カスタマー」が増えて行く状態で、「うん、俺のやり方は間違っていない」が、現在の感想です。

まぁ、人生死ぬまで「足し算」・「引き算」のせめぎ合いであって、死ぬ直前「やった!」・「しまった!」が判るのかもしれません...

あぁ、今年も無事に終わりそうです

来年も、地味でも一歩一歩前進できるような自分でありたいです。

本年一年ありがとうございました(何に?...笑)

来年もよろしくお願い申し上げます。m(_ _)m


Posted at 2015/12/28 13:22:42 | コメント(0) | トラックバック(0) | なんとなく話 | 日記
2015年12月24日 イイね!

年末年始...

しかし一年が経つのが早いね

光陰矢のごとし...でもないけど

思えばこの8年で、土地を買い建物(社屋)を建て、土地を買い建物(自宅)を建てって大きなイベントが続いたからね...

毎日、借金に追われ「ひぃ~はぁ~」してるから早く感じるのかな?(笑)

年末年始...社会人になって...いや、子供のころからかもしれなけど...あまり有意義に過ごしていないので「無くてもいいか」て思うんだけど、従業員にはそうも言えない(爆)

まぁ、公務員のころの習慣を維持しつつ、基本12月28日御用納め1月4日御用始めとしている...

しかし、することないんだよね...

御用納めの晩に職場の忘年会も恒例なので、29日は朝からどよよぉ~んとしている。

30・31は、大掃除や買い出しに付き合い、1日はまったり...最近の習慣では2日に子供サービス...
3日は、仕事始めに備え...あっという間...

なんか、なぁって毎年思うけど、きっと節目なんだろうな。

一年という単位を設定して、新たな気持ちで生活を営む...

まぁ、昨日も今日も明日もなくだらだらとだと精神的にも肉体的にも良くないかもしれない...
Posted at 2015/12/24 13:27:48 | コメント(1) | トラックバック(0) | 昼休みの独り言 | 日記
2015年12月21日 イイね!

いつまで続くか...

皆さんはどうしてらっしゃいますか?

タイヤ交換

当方はカープの本拠地があるとある県(笑)に住んでいるのですが、山よりなので冬タイヤを要します(昔ほど降らないんですが、たまにドカッって降るので多くの人は、12月~3月はスタッドレスにしている)

車に乗るようになって最初ごろは東北人だったし、転勤先が山陰とか雪が当たり前の地域の居住歴が長いのでタイヤ交換にはあまり抵抗感はありません

ただ50を過ぎてきて肩や腰が痛いのもあり「億劫」になってきました

先日自分でエッチらホッチら交換しましたが、翌日全身筋肉痛です(涙)

我が家のステーションワゴンはここ最近はGSで変えてもらっています(新品購入時はタイヤ屋さん)。

それは、広いカーゴスペース後ろ座席を犠牲にすれば「タイヤを積んで」行けるからです。

しかし、私の歴代趣味車はタイヤが乗るスペースがありません

特に今のロドスタクーペときたら...

まず、車を自作スロープ(二枚しか作っていないから乗り上げも二回いる)に乗り上げ、ジャッキアップ(手動)...ホイール脱着(去年から安物の電動インパクトレンチ使用!)...トルクレンチでの締めを掛け四するわけです(めんどくさい)。

やっぱ、タイヤを預かってくれるようなGSかタイヤ屋さんを探さなくてはいけないかなぁと思う今日この頃です。
Posted at 2015/12/21 13:58:28 | コメント(1) | トラックバック(0) | 昼休みの独り言 | 日記
2015年12月18日 イイね!

キィタァー...

かもしれない。

これ
...

ルルルルルルルルゥ~っ!

ルナ!

見てくよ記事っ!

ちょっと妄想していたんだ

彼がカープに来てくれないかと

「近き未来出会う人あなたよ」って感じで...ルナに出会う...LUNA SEAってか?(笑)

いやぁ...なんで中日手放したんだろう?

絶好調期は過ぎた感(膝も悪いし)もあるんだろうけど..

外国人でアベレージバッター...それなりに恐い一本も打てそうだし...何より内野手ってのがいい

カープの歴代助っ人外人は、一部のものを除き「守備がいまいち」だ...

よって、使うと必ずどこかに守備の穴が出来る...

で、ルナ...一塁週じゃなくても守れるユーティリティプレーヤー

わぁ~い!

新井も来季カープで戦ってくれる!

すると、新井を固定化するには一塁はほぼ彼に決まり!

少し自由度が上がったぞ!
Posted at 2015/12/18 14:00:40 | コメント(0) | トラックバック(0) | 昼休みの独り言 | 日記
2015年12月14日 イイね!

頑張らねば...

最近仕事してて思うのは

何かの取引のとき(相手は公もしくはそれに準ずるもが多い)

なんちゅうたらよいのか良いのかわからんが

なんか、心がこもっていないとうか

通り一辺倒というか

その時さえ乗り切れれば良い的な

対応をする輩にぶつかる

こりゃあ、業界をこえて日本中がそうなって行っているんじゃないのかなぁ...

と思う今日この頃

...

ただ、俺はこだわりの無い仕事は嫌いだし打算で動く気もない

こういうをみると

本当

頑張らなくちゃと思う(笑)

大人の音楽教室....(ソコカヨ)
Posted at 2015/12/14 16:31:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | どーでもよい話 | 日記

プロフィール

「わろたわぁ http://cvw.jp/b/459677/42282257/
何シテル?   12/10 16:36
今のNBにぞっこんです。 今までも、その時の愛車にその思いでいましたが、今度は本物の様子... 10年経ったこの子に毎朝、駐車スペースであってウット...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2015/12 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

うーん...

最近...

ほぼ全く誘われませんので、どう募集して良いものか?(笑)

決して、人間嫌いじゃないんですよ(爆)
50 人のお友達がいます
ワイズファクトリー&エターナルワイズファクトリー&エターナル *みんカラ公認 レガスィー部長レガスィー部長 *
ウッドミッツウッドミッツ *みんカラ公認 竜瀬 葵竜瀬 葵
黄色わさび黄色わさび JCUJCU

ファン

15 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ ロードスター ふくちゃん (マツダ ロードスター)
netでたまたま見つけて一目ぼれ、当時の愛車R33-GTRを断腸の思いでドナドナして購入 ...
その他 その他 その他 その他
管理用ページです。 覗いても、良いことはありません(笑)。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.