車・自動車SNSみんカラ

  • 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+
2017年02月19日 イイね!
車検2017!平成4年(1992年)登録のウチのZ・・・25年目の車検を行いました。



25年目の節目にふさわしい、ボリューミーな車検になっちゃいましたね(^^;



























いつものディーラーでやってもらいました。

・・・請求書、3枚です(^^;



自賠責は前回と変わらず27,840円、そして・・・そんなに重くないのに旧いというだけで不当に払わされてる、怒りの重量税は50,400円(*_*) 自動車税とこの重量税、支払いのたびに怒りがこみ上げてくるのは私だけではないはず(*_*)




オイル&エレメント交換、アンダーシャシ塗装、LLC交換等々いつもの車検時の整備に加え、今回やったのが・・・








まずはパワステラックのオイル漏れと、リアラックのブーツ切れ(*_*)

パワステのギアリンケージはリビルト品で対応しました☆









そして、タイヤもアウト(*_*)


走行上、別段異常を感じていなかったので大丈夫だと思い込んでいました・・・





・・・そしたら、右前の偏摩耗がひどい(*_*) タイヤの確認を見える範疇の外側だけしか主に見ていなかったのでこれは私のケアレスミスです。


全体的に減っていて、3ミリくらいでした。3年前にいれたヨコハマのSドラ、減りが早いのかなぁ(*_*)














・・・よってタイヤを調達です☆





ポテンザS001 RFT・・・お初のランフラット☆ 2014年製造の中古です(*^^*)


過去にポテンザRE050A、S-07(FD3S新車装着タイヤでした・・・)を履いていましたのでこれで三度目のポテンザとなりました(*^^*)





もちろん、アライメント調整もやりましたよ!









細かな個所もリフレッシュ☆





ボンネットのフードラバー☆





(Before)

(After)
サビサビだった、ナンバープレートのブラケット☆




(Before)

(After)
やはりサビサビだった、フロントバンパー下部にある、リテーナー☆







あとワイパーも(^^;

ゴムが切れていました(*_*) 社外のエアロブレードだったのでブレードごと(^^;










そして、最近起こっていた、電気系統が全く反応せずエンジンがかからなく現象。








どうやらバッテリーのマイナス端子がダメになっていたようでした。




ありがたいことに、サービスでやってくれました(*^^*)


大きなトラブルか・・・と不安だったのでこれは一安心ですよ☆











新しい車検ステッカー☆ 新デザインなんですね(*^^*)


次回は平成31年・・・おそらく新年号になっているのかな☆

























そして今朝は、リフレッシュしたZを試すべく、筑波山に☆


気持ち良い冬晴れ、いいドライブ日和・・・の、はずが、まさかの雪景色(*_*)


この辺りは昨夜、雪が降ったんですね(^^;






私の住んでいる茨城県央は降ってなかったのでまさかの雪景色にビックリポンです(*_*)









トンネルから朝日峠までは所々ウェットでしたが・・・子授けまで行こうと上ったら、所々に雪が(*_*)


・・・車検上がりのクルマで事故なんてシャレになりませんからね(^^; 走るのを諦め、朝日峠にお戻りデス(^^;











お山のZたちがお揃いです(*^^*)


野良猫さんのS30は昭和47年(1972年)式、I 隊長のブラックZ32は平成2年(1990年)式・・・二台の先輩Zに車検の報告となりました(*^^*)






・・・駐車場下のウォーキングコースを、二匹の大人のイノシシが走っていく姿を目撃しましたよ(*_*) 今朝はウォーキングに繰り出さなくてよかったです(^^;











今回の車検、約35万かかりました。


旧いクルマはお金がかかること、そしてクルマの異常を早期に発見すべきこと(タイヤの偏摩耗の件で・・・)を学んだ、充実した車検でした(*^^*)




Posted at 2017/02/19 16:12:43 | コメント(10) | トラックバック(0) | 今日思う事あった事 | クルマ
2017年02月12日 イイね!
お騒がせヤロー、お山に再び(*^^*)「日本のプレミアムを騒がそうか」・・・というキャッチコピーでデビューし、スカイラインファンの間であれやこれやと騒いだ、V37スカイライン。


・・・Zの車検中の代車として、先週末に私のもとにやってきました(^^; 車検が上がるのが今日の夕方となりましたのでこの週末もこの「お騒がせヤロー」と共に過ごしました(*^^*)









今朝は雲一つない、綺麗な冬晴れ☆


・・・寒い中、筑波山に向かいます(*^^*)















まずはお詫びを・・・

前週の拙ブログにてこの37のボディカラーを「HAGANEシルバー」と書きましたが・・・正解は「HAGANEブルー」、でした(*_*) 知識不足を露呈してしまって、恥ずかしいです(^^;


このHAGANEブルー、とてもきれいな色合いなんですよ☆

・・・よってこの色をよく見たくなり、洗車をしちゃいました(^^; 代車を洗うなんて、初めてです(*^^*)



HAGANE(鋼)の文字通り、刀のような色合いを朝陽の元でなびかせていました♪






このHAGANEブルーは特別色で、軽いキズが消える「スクラッチシールド」を施されています。


もちろん初めて37を洗いましたが・・・当たり前ですが屋根が高い(*_*) そしてZ32に比べノーズが長い(^^; 洗車時に苦労した点はそのくらいでしたかね(^^; ホイールも含め、洗いやすかったですよ☆



ちなみに、一週間もウチにこの37がいたので、近所からは「遂にか・・・」等々、買い替えたのか的なことを言われましたよ(^^;











一週間も付き合うと、37のことがさらに分かってきます・・・






37のエアコン・・・操作は中央のタッチパネルとその両側のボタンで行います。

・・・タッチパネルとボタンって、ちょっと統一感がなく最初は難儀しちゃいます(*_*)






・・・それゆえ、エアコンの電源がどこにあるのか最初は分からず(*_*) 助手席側の、こんなトコにあるとは(^^;






リアのタイヤハウスを覗くと・・・インテリア風な起毛になっています。


さらにはフェンダーの耳もありません・・・何故なんだ(^^;












メーター内のインフォメーションディスプレイ、ステアリングのこれらのボタンを押して表示をチェンジします☆











37の取説・・・ブ厚い(^^;






37のブローブボックス・・・意外にも狭い(*_*) Z32みたいです(^^;





























今朝の筑波山、所々に先日の雪が残っていて思うように走れず(*_*) せっかくの快晴で景色も良かったのに残念デス(^^;


・・・スポーツモードをやめ、ノーマルなスタンダードモードでゆっくりと走るに留まりましたよ(*^^*)















1983年デビューのDR30スカイラインRS-X、1989年デビューのBNR32スカイラインGT-R、そして2013年デビューのV37スカイライン350GT☆

80年代、90年代、2010年代のスカイラインが並びました。



パワーウォーズ制覇、グループA制覇、アメリカ市場向け・・・と各世代、それぞれ目的が違っています。時代の要望によって変化していくブランドが、スカイラインなんですね(*^^*)









・・・一応、37も「丸テール」です(^^;



・・・でもブレーキを踏むと、外側が半月状に光るのみ(*_*) 丸テールとは胸張って言えませんね(^^; こういう点が、「この瞬間が、日産車だね・・・」、ですかね(^^;













今朝もウォーキング♪


いつものウォーキングコース、雪の影響でなかなか泥が凄い(^^;










展望台からは富士山が大きく、そして新宿のビル群はハッキリと望めました(*^^*) 梅もだいぶ咲いてきましたよ♪



















そして数年前の台風で地盤が崩落してしまい、通行止めとなっていた筑波山フルーツライン。

・・・復旧工事が始まったようですね☆




頭文字Dの聖地でもあるこの道の復活は嬉しいですよ(*^^*)




































夕方、Zの車検が上がり、引き取ってきました。


よって37ともお別れです。


代車とはいえ、今回は「深い付き合い」をさせてもらいましたよ☆ 











ここで気になる燃費を・・・




このハイブリッドのスカイライン350GT、カタログ値は18km/Lですが、今回は約10km/L・・・まぁ、お山通いとチョイ乗りだけでしたのでこんなモンかなと(^^;





色々と面白い発見がある、いいクルマでしたよ(*^^*) 












Zの車検内容は後で報告させていただきますね☆
































Posted at 2017/02/12 20:33:25 | コメント(3) | トラックバック(0) | 今日思う事あった事 | クルマ
2017年02月05日 イイね!
お騒がせヤロー、お山に行く(*^^*)Zの車検中の代車としてやってきた、V37スカイライン。


「日本のプレミアムを騒がそうか」とデビューし、確かに私らクルマ好きは騒ぎましたね(^^;




そんなお騒がせヤローと過ごすことになっちゃいました(^^;







今日は日曜日、午前中は雨は持ちそうなのでコイツを筑波山に連れ出しましたよ(*^^*)














スタートボタンをプッシュすると・・・このような警告が(^^;


・・・ちなみにこのV37 350GT、ハイブリッドなのでスタートボタン押してもエンジンは始動しません。これはモノ足らないかな(^^;




寒いので、シートヒーターもON!






いつものルートで、お山に向かいます・・・










走行中にこのような表示が(^^;

・・・これはタイヤ交換時期を示すサインです。











ボディカラーのHAGANEシルバー、朝陽を浴びると綺麗ですねぇ♪









そして朝日峠駐車場に☆










山源さんのDRのお隣に(*^^*)

今朝の朝日峠、雨の予報があったからかあまり台数はおらず(^^;




全長4620mm×全幅1675mm×全高1360mmのDR30に対し、V37は4790×1820×1440mm。

・・・それぞれ170mm、145mm、80mmずつ37が大きくなっています。


ちなみに車重は、DR30が1195kg、V37が1770kg・・・575kgの差(^^;




ボディサイズより小さく見せるようにデザインされた37も、DRと比べるとさすがに肥大感は否めませんね(*_*) これが30年、そして7世代の差なんですかね(^^;










スポーツモードにセットし、山道を駆けていきます・・・







スポーツモードにセットすると、ハンドルとサスが固くなり、やる気をアップさせます(*^^*)


ハイブリッドからエンジンに切り替わるときの「ウォン!」というエンジンの唸り音はもちろん、その後に続く「ドロロロ・・・」という排気音が室内に響きます。





小径のステアリングをはじめ、コクピットも走り出すと一体感を醸し出してきます(*^^*) ラグジャリーや高級車という雰囲気はありませんね☆




Aピラー・・・結構傾斜があります。こういう部分からも、37にはスポーツ魂が宿っていることがうかがえます☆







ミラー越しに映る、リアフェンダー☆

これがハッキリと膨らんで見えるんですよ(*^^*) サーフライン、そしてRB世代GT-Rを思い起こさせますね☆ 













バイワイヤ式ステアリングの効果はここ筑波山でも体感☆

路面の凹凸を手ではなく、クルマ全体で受け止めている感覚はこの37ならでは、ですね(*^^*)




Z32の、HICASを伴った”人馬一体”フィーリングとはまた違う、新たなハンドリングをV37は持っていますよ☆





















V6、ハイブリッド、最新の技術満載と確かに騒がれちゃう要素が多かった37ですが・・・走りの面ではかつてのL型やFJ、RB時代のスピリットは残されてる気がしましたよ☆


V37、かなり「スカイライン」していました。走りの才能を隠している”羊狼”な部分も、やはり「スカイライン」、ですね☆

















・・・と、触れるにつれてV37の良さをジワリジワリと実感しています(*^^*)








・・・が、見かけません。昨日から37生活となりましたが、同じ37を一度も見かけていません(*_*)










先月買った、カー&ドライバーの、新車販売台数のページをめくります・・・









V37、去年11月の販売台数334台!そして隣に載っている、34台というのは10月の実績!


元々月の目標台数が200台だったとはいえ、売れてませんね(*_*) ハコスカ~R30時代にはトップクラスの販売実績があったことを思うと、何とも寂しいです(*_*)





高級化、そしてハイブリッド等最新技術満載となり高額となってしまったことも売れなくなった要因ではありますが、メーカー側のセールス方法やアピール不足も大きな要因となっているのでは・・・



単に、V37のTVCMや広告って、あるのかな?・・・ってくらい思い起こせませんしね。ハコやケンメリ等、昔のスカイラインのCMは今でもパッと思い出せますがね(*^^*) そのくらい、かつてはスカイラインを大きくアピールしていましたよ☆











ハイブリッドと直4の二本立てのラインナップじゃ確かに心細いですよ(*_*)


これらも販売してくれれば、いいイメージリーダーになって販売に貢献していたかも(^^;















スカイラインって、昔から日産の技術を大いにアピールしていたじゃありませんか☆


ジャパンのターボ、BNR32のアテーサ等々、「技術の日産」を大いにアピールしていたのがスカイラインでありました。そしてそれが、販売実績につながっていました。


このV37もまた「技術の日産」であることは同じ。ただ・・・セールス方法やアピール不足が販売実績に響いています。






実際に触れ合い、37の良さが分かってきたからこそ、何だかもったいなく思っていますよ。





ゴーンさん、スカイライン60周年です。上手くアピールしてちょうだいね!





Posted at 2017/02/05 15:32:01 | コメント(5) | トラックバック(0) | 今日思う事あった事 | クルマ
2017年02月04日 イイね!
早いものでもう2月です(^^;



今年の2月は、ウチの美魔女Zの25年目の車検。





・・・今朝、入庫しました。いつものディーラーに☆ なかなか濃い内容となった今回の車検、上がってくるのが楽しみです(*^^*)










よって今日から、代車がやって来ました・・・















































・・・まさかの、V37スカイライン(^^; マジでビックリポンです(^^;










「日本のプレミアムを、騒がそうか」というキャッチコピーでデビューしたV37、確かに私らクルマ好きは騒ぎましたね・・・インフィニティバッヂだとか、ハイブリッドだとか(^^;

・・・当時私は「スカフィニティ」なんて呼んでいましたっけ(*^^*)




かつてのとんだお騒がせヤローがしばし我が家にホームステイとなるからにゃ、色々と構ってやらなくては(*^^*)














ジックリと見ていきますか・・・






エンジンはVQ35VHRに、ハイブリッドシステムをドッキング!

システム最高出力は360PS!・・・パワフルです(^^;


ハイブリッドシステムはエンジンとミッションの間に設置されています☆









タイヤサイズは前後とも225/55 RF17・・・履いていたシューズはポテンザS001、ランフラットの"RFT"☆








インテリア・・・メーター部分が独立した感じになっていてスポーティさを醸し出しています。こういう所は、スカイラインの伝統かな(*^^*) 







メーターは見やすいですね☆

・・・ハイブリッドだから、こういう表示なんですよね(^^;






今回の代車、空気圧が正常じゃなくこのような表示が(*_*) 

・・・後でスタンドで調整しました(^^;






センターには上下2段のモニターが☆

エアコン、オーディオ等メインの操作はモニターをタッチして行います(*^^*)





センターコンソールにあるモードスイッチ・・・






操作すると上部モニターにモードが表示され、セッティングをします☆







ウィンカー・・・意外にも、硬かった(*_*) この個体だけの症状だろうか・・・







パワーウィンドーのスイッチ類☆ なかなか操作しやすいアングルに設置されています♪

・・・全部のウィンドーにオート機能があるんですね☆ 今どきのクルマって、こうなんですか(^^;






今どきの日産車の売りの一つが「アラウンドビューモニター」☆


車庫入れやバックは目視でやるもの・・・とこの手の装備は好きじゃないのですが、この37スカイライン、リアが絞り込んだデザインのために目視がしにくい(*_*) ドア開けて半身出してバック、という例のスタイルも難しい(*_*)


・・・結局、これらモニターを見ながら車庫入れしちゃいましたよ(^^; 










マフラーも、意外にブットい(*^^*)












この37スカイラインのボディカラーは「HAGANEシルバー」・・・ブルーがかった美しい色です(*^^*)








ボディカラーだけでなく、デザインも美しいんですよね☆


フェンダーやピラーら各箇所が上手くデザインされていて、まとまって37スカイラインのボディを作り上げています(*^^*) 和の美って感じですね☆


そして歴代スカイラインの伝統にのっとり、37もボディサイズより小さく見えるようにデザインがなされています。












近くの山道、そして街中を走ってきました。


37スカイラインの技術の一つ、バイワイヤ式ステアリング・・・ステアリングシャフトを介さずに、電気で操作する、驚きの技術☆ シャフト式以上に速いレスポンスが得られる他に、タイヤの振動をステアリングに伝えないというメリットがあります。

・・・確かに、道路の段差を通過してもその振動はステアリングに直接感じませんでしたよ(*^^*)





360PSもあるんですもの、加速力はありますよ(*^^*)


ハイブリッドからエンジンに切り替わるときに「ウォン!」とエンジンが唸るのが聞こえるんですよね☆ こういう演出はいいです(*^^*)



















お騒がせヤローこと、V37スカイライン。


デビューしてしばらくたち、期せずして今回触れることになりました(^^;



実際に一日触れてみて、あれほど騒ぐクルマではなかったなぁと実感しました。


インフィニティエンブレムでも、V6でも、ハイブリッドでも、スカイラインらしさは残されている気がします☆


クルマって実際に触れて、走らせてナンボですから・・・「百聞は一見に如かず、百見は体験に如かず」、ですよ(*^^*)









車検が上がるまで、コイツともう少しお戯れしますね(*^^*)




Posted at 2017/02/04 19:06:36 | コメント(7) | トラックバック(0) | 今日思う事あった事 | クルマ
2017年01月29日 イイね!
ホウキョウ山・・・2017.1.28昨日はいつものお山、筑波山ではなく私らが登山をしました・・・

















銀黒鉄仮面のI 隊長と・・・






朝日峠のアルピニスト、赤黒鉄仮面の山源さん☆






あとI さんのお友達の、ハチロク乗りの方(・・・スイマセン、おクルマを撮り損ねてしまいました。とても綺麗なハチロクでしたよ☆)と一緒に・・・
















・・・コチラ、ホウキョウ山を攻めました!

(・・・私のボロパソコンでホウキョウ山が漢字変換出来ず(*_*) 無念!!)




小田の休憩所を九時少し過ぎにスタート! 登山開始です(*^^*)










登りは「小田城コース」をチョイス♪






登山のお供は、I 隊長にいただいた、「レンタルのニッケン」キャンディー☆

・・・こんな飴ちゃんがあったとは(^^;






頂上までもう少しのところにある下浅間神社から・・・

この下浅間神社、かつては女人禁制でした。











さらに登ります・・・










景色が開け、頂上が見えてきました☆













標高461m、ホウキョウ山の頂にトウチャコ!!


かかった時間は一時間半(数回休憩を含む)・・・ガイドマップには登頂時間二時間と載っていますのでなかなか上出来♪ お山のハチマル乗り勢、脚力&体力もクルマに負けていません!








いつもの朝日峠が望めます(*^^*)






霞ヶ浦等茨城はもちろん、富士山や浅間山、群馬や日光方面の山々も綺麗に見えました(*^^*)










絶景を眺めた後は、下山です。










帰りは「常願寺コース」☆


・・・頂上近くに、かつてお城があったんですね(*^^*)










・・・コイツを眺め、最近合体していないなぁと思う、四人のハチマル乗りたち(^^;











ガイドマップを見て、なだらかなコースだと思いこの「常願寺コース」を行きましたが・・・とんでもない(*_*)


・・・森の中の、沢沿いの結構勾配のある坂を降りることに(^^; 足が止まりません(*_*) 各々が自身の足に装備されているABSを駆使し、降りていきましたよ(^^;










無事に下山完了!

下りもやはり一時間半・・・ガイドマップの1時間50分を上回りました(*^^*) 途中数回の休憩もしましたよ☆






このホウキョウ山の麓に、かつて景気が良かった頃に、遊園地を造る話があったとか・・・ちょっとビックリです(^^;









梅も咲いていましたよ♪














下山後はレストランキャニオンさんにてランチ♪


疲れた後のノンアルは美味いですね(*^^*) まろやかなカレーをいただきました♪






ステッカーもGET! キャニオンさんありがとうございます!















ランチ後はI さんのお店「ガレージトップス」にお邪魔させていただきました(*^^*)




ガレージにてお茶タイムを堪能☆


そしてI さんから貴重な昔のクルマ雑誌等をいただきました。ありがとうございます!















ホウキョウ山は今回で二回目・・・暖かくなったらまた行きたいですね(*^^*) I さん、山源さん、ハチロクの方、お疲れさまでした! 


































さて・・・






ウチの美魔女サン、来月25年目の車検です。

先週、車検を依頼するいつものディーラーにて見積りをとってきました・・・











・・・今回、なかなか”濃い”内容の車検となります(^^;



車検が上がったら報告しますね(^^;





Posted at 2017/01/29 18:17:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | 今日思う事あった事 | 日記
プロフィール
「常総市の石下から臨めた、今日の夕方の富士山☆ 写真では小さくなってしまいましたが実際は大きく見えましたよ(*^^*)」
何シテル?   02/21 21:14
茨城在住のBLUEぜっとんです。初期型どノーマルZ32とともにまんまんな日常生活しとります。ディープなクルマネタ、教えて下さい☆ もちろん、Z32の情報を共有し...
みんカラ新規会員登録
ユーザー内検索
<< 2017/2 >>
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
お友達
実際にお会いした方やネット上で親しくコミュニケーションを交わしている方に限らせていただきます。数稼ぎや業者の方々はすいませんがご遠慮願います。
196 人のお友達がいます
RUN丸RUN丸 * GC10_GC10_ *
たつおさんたつおさん * 正真正銘OYAZI正真正銘OYAZI *
カイラチョコ@Z33+K12カイラチョコ@Z33+K12 * norick.no1norick.no1 *
ファン
153 人のファンがいます
愛車一覧
日産 300ZX (Z32) 日産 300ZX (Z32)
初期型(第Ⅰ型ってヤツ)Z32です。初期型しか設定がなかったブルーボディ&ブルーインテリ ...
ダイハツ アトレー ダイハツ アトレー
平成11年(1999年)式の、アトレーカスタム・・・90年代の雰囲気残る、メッキパーツ多 ...
日産 シルビア 日産 シルビア
98~03年まで所有、非力でしたが楽しいクルマでした。憧れていたZ32購入のため、車検時 ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
父が所有していたDR30 RS-Xターボ4ドア、ATでした。シートにはっつくような、ドッ ...
QRコード
QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.