• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

三重大学自動車部のブログ一覧

2016年12月30日 イイね!

DC5 エアダクトホース作成/取り付け



 こんにちは!

 冬至を越し、いよいよ寒さも佳境となってまいりました。海岸沿いは風が強くていけないですね(*_*)


——————


 今回は、エアダクトホースを作成して取り付けました。
 今回は、その効果を検証していきたいと思います!


 ハイ、まず始めに用意するのはこちらのエアダクトホース。




 ビバホームに売っていた100φのものと150φのものを買って来ます。合計1500円。
 それらをザクザクとはさみで切り、それにガムテープを貼り付けて…






 エアクリーナーをすっぽりと覆う形で先端を刺し、後端は車体下部へ垂らします。まだ試作品なので、作りは夏休みの工作レベルですが(^_^;)

 これだけで終わりです。


 次に、OBD2を使用して、吸気温度を計測していきたいと思います。


 ○条件○
・エアダクトホース装着前と装着後で比較
・6速2000回転で流して、温度が飽和したら停車して測定
・エンジンルーム内に剥き出しになっているタイプの社外エアクリーナーを装着
・その他は同一条件




 装着前……28.0℃
 (左下が吸気温度です。 )




 装着後……20.0℃


 なんと、8℃の差ができました!
 効果絶大です(^_^)


 これは、サーキット走行でも効果が期待できますね。
 未装着でのサーキット走行では、更にエンジンルーム内が加熱されるので、吸気温度は30℃を超えるでしょう。
 対して、装着後は99%外気から吸気しているので、吸気温度=外気温度で常にほぼ一定です。(エアクリーナー自体の加熱はありますが…)


 吸気温度を下げれば水温の上昇を抑えられ、エンジン保護に繋がります。
 更に、副次的効果でボイル・シャルルの法則に則り、同一空間内にある酸素の量が増えるため、若干の馬力UP・熱ダレ防止も期待できます! (殆どの人はこっちがメインですね(^_^;))

 1500円と1時間の作業で、これだけの効果が得られます!

 皆様も是非一度、試してみては如何でしょうか?
 

——————


 次の作業は、恐らくクラッチ交換です(T_T)

 いよいよ滑り始めて、まともに走れなくなるのも時間の問題となってきました。
 なので! ついにミッションを下ろします。

 テスト前に終わらせたいですね…(^_^;)


 それでは、お読み頂きありがとうございました。


(テルキナ)


 
Posted at 2016/12/31 21:19:07 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年12月30日 イイね!

12/13〜 足回りブーツ交換

12/13〜 足回りブーツ交換

 こんにちは。

 長らく時間が空いてしまいましたが、久しぶりの更新です。
 纏まった時間が取れたので、一気に更新していきたいと思います!


——————


 今回は、スターレットとシビックのロアアームのブーツ、もしくはタイロッドエンドのブーツを交換しました。

 性能に直接影響のないレベルで破れたまま放置されていたようですが、現状、作業も落ち着いているので大会のない冬の間に終わらせてしまおうということです。










 単にブーツを外して交換するだけなので、手順は省略します。リングは元々付いていたものを再利用します。





 写真は伊藤が撮ってくれました。

 スターレット側ですが、ドライブシャフトロックナットが外れません!
 作業をしているうちに30mmのソケットが壊れ、若干作業がもつれ込み、つい先日の28日にもう一度作業を行ったのですが、今度は部にあった1/2のソケットが壊れてしまいました(T_T) (久保が上に乗ったら壊れました)

 どうしようもないので、また来年!…です。良いお年を!!


 お読み頂き、ありがとうございました。

(テルキナ)
Posted at 2016/12/30 13:26:57 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年12月06日 イイね!

DC5 作業詰め合わせ

DC5 作業詰め合わせ

 こんにちは!

 先の記事にも書きましたが、先日、おへそを患ってしまいました(ー ー;)

 今では腫れが引いて大丈夫そうな感じですが、一時は手術の話も持ちかけられて面白くなりそうでしたが、何もなく済みそうなので、まあ何よりです。


——————


 今回の整備は以下の通りでした。
 右の数値は、かかった費用(円)です。

・ミッションオイル交換 1600
・ブレーキフルード交換 1800
・タイヤ新調/交換 14000
・タイロッドエンドブーツ交換 1800
・エアクリーナー交換 4000
- 総費用 23200

 総費用、2万円を超えてしまいました(´・_・`)
 痛い出費です。放っておくこともできない部分ばかりなので、仕方ない出費ではありますが…。

 (クラッチフルードは、機械の調子が悪く、また後にすることにm(_ _)m)

 以下、作業のレポートです。


——————


 作業開始!


①ブレーキフルード交換

 まず、ブレーキフルード交換から手をつけました。

 今回は、ジョンさん手作りの改造コンプレッサーを使います。真空状態を自動で作り出す便利な機械です。



 これを、ブレーキキャリパーのブリーダープラグに接続します。



 図はフロント-左の接続ですが、普通はその車のブレーキのマスターシリンダーから遠い所からエアを抜いていきます。DC5の場合は、リア-左→リア-右→フロント-左→フロント-右という順番になります。
 また、ブレンボであるフロントは、プラグが左右それぞれ2箇所あるので注意してください。これも原理は同じで、遠い所から進めます。

 機械を接続して、ブリーダープラグを開放します。
 (プラグの径ですが、リアは8mm、フロントは11mmです。)
 あとは、機械に吸わせて終わり。
 楽チンでした( ̄ー ̄)

 使用ブレーキフルードは、

 DIXCEL ブレーキフルード dot5.1
(https://www.amazon.co.jp/dp/B00ERO5JMY/ref=cm_sw_r_cp_api_6qmsybR15QN93)

 でした。


②ミッションオイル交換


 頻繁に整備されていた車輌ではないので、なんとなく固着の予感。

 フィラーボルト、ドレンボルトともに、かなり開けにくい位置にいます。
 何より、サブフレームが邪魔で、無闇矢鱈にドレンボルトを開けるとサブフレームがオイルまみれになりそうです。なので、図のようにダンボールを被せて保護しました。



 立ち往生回避のため、フィラーボルトから開けます。次にドレンボルト。

 ドレンボルトはトランスミッション底部にありますが、その頭の形は珍しく? 凹型の9.5mmスクエアです(*_*) つまり、9.5sqのスピンナーやラチェット等をそのまま差し込み、ボルトを回すことができます。
 これが中々の曲者で、固着して全然回らない上に、作業スペースが狭くて如何ともし難いボルトでした。

 最終的に、横からエクステ-エクステ-ユニバーサルジョイント-インパクトの組み合わせを差し込み、抜きました。


 あとは、ミッションオイルを上から注ぎ込んで終了です。ペットボトルとホースを連結したものを使いました。

 使用したミッションオイルは、

 TAKUMI 75w90
(https://www.amazon.co.jp/dp/B01CTV8K5Y/ref=cm_sw_r_cp_api_hmmsybCGTSNWD)
 でした。部での共同購入です。



③タイロッドエンドブーツ交換


 左右ともにグリスまみれ、汚泥が付着していたので交換。



 前の車輌所有者がここを外していないのは明らか、なので固着の予感。





 タイロッドエンドを曲げたら嫌なので、元々付いていたナットを多少緩め、その下から要らないナットを締めて、保護しながらタイロッドエンドプーラーを使用。
 かなりの負荷をかけた結果、抜けました。





 不要につき、元々ついていたタイロッドエンドブーツはニッパーで切り取り、かしめ部をマイナスドライバーでこじって外します。真面目に外そうとすると、かしめ部が劣化で全く外れません。



 新しいタイロッドエンドブーツ。送料込みで、左右計1500円也。

 エンド部に元々付着していた古いグリスをウエスで綺麗に拭き取り、新しいグリスをエンド側に少し、ブーツ側に多めに塗布します。エンド側を何回もぐりぐりして、グリスを奥まで塗り込みます。





 新しいタイロッドエンドブーツを取り付けました。
 図は、

 エンド部-ブーツ-30mmソケット-ナット

 となっています。
 ブーツのかしめ部に合うサイズ(dc5の場合は30mm)のソケットを、タイロッドエンドに元々ついていたナットでサンドイッチ。後はインパクトドライバーでだだだっとナットを締めればインストール完了です。ハヤイ!

 これなら、圧入のめんどくささは一切なく、エンドを痛めることも少ないのでおすすめです。

 タイロッドエンドブーツは無事終わりました。リフレッシュ。


④タイヤ交換

 F:YOKOHAMA ADVAN neova AD-08
 R:同上

 ↓

 F:zestino acrova 07A
 R:federal 595 RS-R


 やることは同じなので省略。
 不慣れなので、とても苦労しました(ー ー;)


⑤エアクリーナー交換

 エアクリーナーの根元がパックリ裂けていました。
 このままではいけないと、中古のエアクリーナーを購入。1セット4000円ですが、使うのは根元部分だけです。




 これも、ただ取って付けるだけなので省略。工具さえあれば誰でもできる整備です。特に難しいところはありません。


——————


 以上が、今回の整備です。

 急ぎ足だったので、あまり写真が撮れない作業もありました、すみませんm(_ _)m
 感想としては、簡単なわけではなく、かといってとても難しいわけでもなく、一般的な作業。時間ばかりがかかって面倒でした(ー ー;)


 次回の作業は

・音量調整式マフラー作成
・水温/油温/油圧計増設
・エアダクトホース作成/取り付け

 のいずれかになります。

 つい昨日、お給料が入りましたが、まずはGPSロガーが欲しい(計測器代が浮く)のと、借金の返済があるので、お金のかかる作業は少し先になりそうです。
 次にやるなら、エアダクトホースですかね? 安上がりですぐできるので…。

 では、今日は金曜日なので、モーターランド鈴鹿に行ってきます! それではみなさん、ご安全に…m(_ _)m


 お読み頂き、ありがとうございました!


 


Posted at 2016/12/09 11:30:44 | コメント(0) | トラックバック(0)
2016年12月05日 イイね!

12/3 和歌山大学様主催 走行会

12/3 和歌山大学様主催 走行会
 こんにちは。

 12/3は、和歌山大学様が主催されました、走行会に参加することとなりました!

 三重大学自動車部からは、鈴木さんと北島さん、ドリフトの2名が参加です。





















 そんな走行会の隣では、谷本さん、玉井さん、上岡さんがバイクで走っていました!









 山村くんが写真を撮ってくれました!

 マフラーが脱落する、ちょっと刺さるなどのトラブルもありましたが、大きな事故なく走行会を終えることができました。






 実は僕は、おへそが大きく腫れてしまい、午前は病院のお世話になっていましたので、午後からギャラリーとして参加しましたm(_ _)m

 お金がふんだんにあれば、僕も迷いなく走ったのですが…今月の家賃が今の段階で払えないのはヤバイです(ー ー;) また貧乏生活ですね。


 今回、走行会を主催してくださった和歌山大学様、ありがとうございました!

 3月頃、三重大学自動車部も走行会を開く予定なので、他大学の方も是非来てください! 確定ではないですが…。


 以上です。

 お読み頂き、ありがとうございました。


(テルキナ)

 
Posted at 2016/12/05 14:52:31 | コメント(0) | トラックバック(0)

プロフィール

「S15シルビア トランク修理 その3 フィッティング(?) http://cvw.jp/b/1476796/42105645/
何シテル?   10/25 00:43
三重大学自動車部です。 自動車部の日常を中心にお知らせしていこうと思います。 今、三重大学自動車部では部員を大募集してます。 免許や車、知識がなく...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/12 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

業界で20年叩き上げた中古車店代表が書いた本『ネットに騙されない本当の中古車選び』はこれまでのノウハウ本とちょっと違う!【PR】 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/21 22:23:27
アジアンタイヤ 試した結果! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/12/06 10:12:17
シフトダウン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/10/11 08:48:40

愛車一覧

ホンダ シビック ホンダ シビック
三重大学自動車部のジムカーナ車両です。 2011年からこのEG6で参戦しています。
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
三重大学自動車部のダート車両です。 前のボロボロなNAの82とは違い、念願のターボ車で ...
トヨタ スターレット トヨタ スターレット
前ダートラ車両がエンジンブローしてから早3年、このダートラ車両で参戦してます。 昨年、練 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.