• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とも造のブログ一覧

2020年07月12日 イイね!

チェーンガード更新の筈が・・・【自転車】

チェーンガード更新の筈が・・・【自転車】先日の横浜通いの際に自転車屋さんにもチョイと寄り道してあるアイテムを入手!

えっとモトクロスバイクのハンドルで有名なレンサルですが、用途はチェーンラインの保護プロテクタ(*^-^*)


今使っているのも結構ヨゴレになっているのでリフレッシュしようと入手です(^w^)


・・・が、付けてみるとぶっかぶか・・・( ̄□ ̄;)

なので、苦し紛れ策ですが旧ガードの上に巻いてみましたらピッタシ!

ちょっとだけ、両端から赤いのがこんにちはです。

何だかナンチャッテメッシュホース感が漂う感じですが、勿体ないのでこの仕様で乗ることにしますが、今時の自転車は太いのかぁ・・・と、またもや時代の流れにも置き去りにされた感を味わっちゃってます(^-^;

Posted at 2020/07/12 17:22:17 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | クルマ
2020年06月28日 イイね!

マングースのパンク問題もようやく終息かな?【自転車】

マングースのパンク問題もようやく終息かな?【自転車】午後から天候も回復したのでマングースの試運転!

行き先は昨夜と同じで行き着こうと思っていた場所へ!


これだけじゃ良く判らないですよね・・・
第三新東京市の麓の駅です。


タイヤチューブのバルブの飛び出し方向も今のところ良い状況ですので、たぶん当面は大丈夫・・・なのかなと想う様にしておきます。

休憩も終えてボチボチ帰ろうかとしていると特急の入れ替わりで白いのが入ってきたのでもうちょっと撮影を!


ここにこんな絵柄が(≧∀≦)


映画は封切り延期ですが・・・状況を鑑みての延期なのかそもそも間に合わないの延期だったのか・・・知る人のみぞですね。

あと、白い特急の先回りが少し出来たので、待ち構え撮影も(≧∀≦)

待ち構えようとスタンバイしようとした矢先に電車来ちゃったので焦ってシャッタータイミングが早すぎでした(T-T)

あとはプラプラ徘徊してたら小田原駅横にこんな建物作っていたのね。

数日前に目隠しカバーが外されてお披露目状態となったようです。

後ろはホテルだったと思いましたが、手前の旅籠屋っていうのか長屋な建物スペースは小売りの店とか食べ物屋さんが入るとかだったと。

マングースの方は帰宅するまで特にトラブルに見舞われなかったので、対策してから都合50kmは走っているので安心して乗れる状況にまで回復したと言う事で・・・。

よって泥沼状況は解消としておきたいと思います。



あと、自転車徘徊時の余計な詮索・・・
車で徘徊していると良いとこ前後すれ違う車くらいの事しか情報が無いですが、自転車って色々と車にばんばん抜かれるので色んな車をお見かけするのですが・・・今日も・・・
自分が交叉点で信号待ちしている時のことですが、R33GT-Rが交差方向から左折して自分の進む方向に曲がって行ったんですが・・・その交叉点でびっくりするくらいのオーバーランで左折。
(がーっと交差点内に突っ込んで急ブレーキしてひたすらハンドルを切って、そんな状態じゃアクセル踏めないし踏んでも何処行っちゃうか判らないけどアクセル踏んでいる様で無理クリ曲がった)
信号待ちしている車も右折待ちしていた車の先頭のドライバーさんもマジかよ!ってビックリ状態な表情でした。
街中の交叉点なので交通量もあり自転車すら引き離せない速度しか出せないのですが、そのいくつか先の交差点で右折する時も予想通りの大回り・・・33Rはずっとこんな扱いを受けているのか・・・と車が可哀想に見えて成りませんでした(T-T)

Posted at 2020/06/28 20:47:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | クルマ
2020年06月28日 イイね!

どれが効果があったのか・・・泥沼パンク症状【自転車】

どれが効果があったのか・・・泥沼パンク症状【自転車】今日は天気予報通りの雨模様・・・☔

天気予報が外れてくれれば・・・あわよくばZZと目論んでもいましたが、お天道様には逆さになっても逆らえませんので大人しくしていますが、昨晩雨の降り出す前にマングースのパンク対策後のテスト走行をちょっと・・・第三新東京市の麓の方へ20km程ですがしてきました(^-^)

結果としては、リヤのタイヤとホイルとエアバルブは位置ズレ無し♪
良い傾向です(*^-^*)

ただ、フロントタイヤは負荷が掛かるとしたらブレーキ位しか無いと思うのですが、ズレはじめて居ました(+_+)
それに気がついたのが10数km進んだ所だったので最短距離で控え目ケイデンスで引き換えして20kmって所です。


自宅に帰って深夜ですが、早速作業開始!
実はフロントタイヤのチューブは様子見をするのに無加工でした。
やはりマングースのホイルと今回入手していたタイヤとのリムの接合性はちょっと弱いのかも知れませんね。

画像は日中に取り直し

といっても出来れば折角のタイヤを使い切りたいので、フロントタイヤに使用するチューブにもバルブモゲ対策を実施!

用意するのはこれだけ(^-^)


チョチョイと作業して再度テスト走行を目論んでいましたが・・・雨が本降り前のポツポツって来ていたので諦めと。

また、雨が上がったらと言うことで🌂



あと・・・県跨ぎ解除になって他府県からの夜の山に向かう車増えましたね。
そして、普段目にすることがレアになっていた筈のアルテッツァやらS15やらMR-Sをやたら目にしました。
そしてこういう車の方々・・・遭遇した一般道では紳士的運転で良い印象でした(*^-^*)

まぁ、こんなフリをするので色々とね・・・俗に言う普通の車やらそういう車を何だか改造したような車な方々・・・山とか行くとどうか知りませんが・・・なんかね哀れな残念な運転の光景をやたら目にしました。

速度とか自分で制御出来ているならどうでも良いですが、せめて人が住まわれている場所では静かに安全に走り抜けてね。

Posted at 2020/06/28 12:45:39 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | クルマ
2020年06月27日 イイね!

マングースのパンク解決・・・絶賛泥沼中【自転車】

マングースのパンク解決・・・絶賛泥沼中【自転車】マングースのリヤタイヤのパンク・・・治った!と想ったらパンク・・・(T_T)

しかもバルブの根っ子がモゲテの状態でのパンクが絶賛継続中(>_<)


一体何本のチューブを駄目にしちゃったんだかな状態でスペアチューブも底をついたので暫し忘却することにしていましたが、部品も入荷しちゃったので再チャレンジ!

忘却中も似た人がいないかなぁとネット徘徊しているといくつか案件を発見したので色々と対策を含めて再施工実施してみました。
その方の考察なども含めて対策という悪あがきを(*^-^*)
だって・・・ホイルを買い直す懐状態でも無いし・・・そもそも20年前の規格のユニットがあるとは思えないので・・・。


結果は、暫く乗ってみてからの報告と言うことで(*^-^*)

なお、今までの悪あがきは、
①前に記載したリムテープの交換→⇒駄目X('Д`)

②バルブの固定ネジをホイル内側にも忍ばせてチューブが中で動かないように固定

⇒ダメX('Д`)

③バルブの根っ子を補強すべくパンク修理のパッチを入れて、更にチューブの切れ端を挟み込んでみた

⇒これから様子見

④タイヤのグリップが強いのがホイルとタイヤのリムに滑りが生じてしまうと想定してフロントタイヤに装着している使い古しのブロックタイヤに変更

⇒これから様子見

なので、フロントにKENDAのタイヤを装備。


今回の一連のバルブのモゲパンクはタイヤのリム滑りによる中のチューブが滑りに耐え切れずバルブがモゲルのが原因っぽいので更に暫くはバルブの向きに注意しとかなきゃです。

バルブの出方が垂直ピン!が斜め生えになっていたら要注意です。

ここ数回は一日二日大丈夫だったから安心して遠回りした直後のパンクが続き自転車放置で電車バスを乗り継いで帰宅し、車でお迎えに行くという失態を繰り返していたので、ボチボチしっかりとした対策をせねばです。

なお・・・パンクの原因の要因は体重じゃね?と自分でも突っ込んでみましたが、暫く息子からSCOTTを拝借して乗り回したりしていましたが、全然パンクも何も起こらなかったので・・・違うと言うことに・・・しておいて


あと、念のために・・・こんなタイヤも仕入れてみました(^-^)


今回の対策でも駄目だったら、このタイヤで再チャレンジかな。
えっと私自身初めて知ったメーカーですがビットリアというイタリア製のタイヤみたいです。
トライアル用とか書いてあったかな?
Posted at 2020/06/27 18:24:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | クルマ
2020年06月15日 イイね!

SCOTTのチェーン交換【自転車】

SCOTTのチェーン交換【自転車】マングースのチェーン交換に続き、本日はSCOTTのコチラも20年物とかだったと思いますがチェーン交換に着手!

選ぶチェーンは、SCOTTは後ろのギヤが8段なので『8S』をチョイス!

工具は前回入手したピン抜きと最終連結用のピンを挿入した際の余り部をポキッとするペンチとウエス。


作業としては開始前に一番重いギヤ(前3段、後8段)要するに一番外側にチェーンを持ってくるとの事。


その状態で、古いチェーンの何処かのピン抜きをしてチェーンを外します。
(本当は何処かに一箇所連結部が有ります・・・が100駒以上も見てらんないので(^-^;)

次に新しく付けるチェーンは通常より長めで販売されている事が多いので外したチェーンと同じ駒数に調整します。
この時点で手はオイルまみれ・・・(;° ロ°)

そして、新しいチェーンをキチンとチェーンラインに通して連結合体!!
連結部はちょい無理な力も加わって歪みが出ているのでグニグニして馴染ませます。

あとはテスト走行で各ギヤがキチンと変速するかとか確認して・・・外したチェーン類は各自治体の廃棄方法に準じて捨てるとして、片付けして作業終了!

うーむチェーンだけが妙に綺麗。
Posted at 2020/06/15 21:10:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 自転車 | クルマ

プロフィール

独身時代に手に入れた一生物の相棒と、着実に増えて行く家族の為の思い出造りの車とのほのぼの生活記になれるかな?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2020/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

一条工務店HP 
カテゴリ:住宅関連
2010/09/25 01:58:00
 
Quick-Steer 
カテゴリ:車関連
2010/08/12 00:02:00
 
DENSO 
カテゴリ:車関連
2007/01/17 01:27:41
 

愛車一覧

トミーカイラ ZZ トミーカイラ ZZ
1997年の年末に購入しました。
日産 セレナ 日産 セレナ
家族の為の車です。チョイ乗りから長距離までをこなす一番の働き者かも・・・
日産 セレナハイブリッド 2代目セレナ (日産 セレナハイブリッド)
想い半ばで追突事故に合い一発廃車された、C25オレンジセレナの後継機と成ります。
日産 ルークス 考え中・・・ (日産 ルークス)
日産ルークスのハイスタ版(ノンターボ)です。 言わずと知れたスズキ製パレットSWのOEM ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.