• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

とも造のブログ一覧

2010年05月20日 イイね!

発炎筒の代替品

発炎筒の代替品セレナの車検準備中にふと目に入った赤い筒・・・そう!発炎筒。
実は、これって製造月から4年間の使用期限があるのです。

と言う事は、そろそろ満5年を経過しようとしているセレナに乗っかっている発炎筒は、とっくに使用期限を迎えています。

車検の際に、使用期限が切れている発炎筒しか無いのがバレるのも厄介なので、近所のカー用品量販店に買いに行きました。
そこで、目にしたのは・・・微妙な使用期限(2014/4←今回を含めての2回分の車検しか通せない!)の発炎筒と画像のコレ!

非常信号灯と言うエーモンの製品名でして、パッケージを見ていると国土交通省保安基準適合品との事で車検対応!
電池がどの位の期間交換しなくて良いのかは、これから次第ですが、電池が元気な状態であれば、約20時間の点滅作動をするらしいです。
発光元は9個のLEDで、夜間は200m先から視認できる実力を秘めている様です。

あと、オマケで・・・おしりの黒い所はマグネットが内蔵されているので車のボディーにも設置可能です。

それと、喜ばしい事に非常灯の外径はセレナに搭載されていた発炎筒と同寸法径だったので、そのまま発炎筒のホルダーにジャストフィットしそうでした。

なので、発炎筒(¥500-)を買いに行った筈が・・・非常信号灯(\810-)を購入してしまいました。

これで車検に挑戦してきます。
(なお、使用期限の過ぎ去った発炎筒も、実使用に関しては全然平気な様なので、何かあったらの為に・・・グローブボックスにでも転がしておくかな?)

※非常信号灯を購入した数分後、日用品も購入するのにホームセンターにも寄ったら・・・同等品(メーカーは違ったけど、中身は同じっぽい)が、もう数円安値で売られたりしているのを発見してしまいました(T_T)
Posted at 2010/05/20 22:40:38 | コメント(1) | トラックバック(0) | セレナ | クルマ
2010年05月19日 イイね!

ミッション交換

ミッション交換先月入手した新品ミッションに続き、リビルト品ですがドライブシャフトもようやく入手したので工場へお届けしたら、ミッション本体は既に交換されておりました。

画像のミッションは、取り外された壊れてしまった・・・壊してしまったZZ純正のミッションです。

もう少しで路上復帰の予定・・・!?


しかし、自分の所有する車達は、なんだか駆動系に問題を抱えている固体が多いかも・・・
ZZのミッションは自分で壊したんですが・・・セレナは近日中にCVT本体の交換予定だし、それ以前に所有していた三菱タウンボックスもマニュアルミッションにリコール発生でユニット丸ごと交換した経緯が・・・。
Posted at 2010/05/19 23:32:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | トミタ | クルマ
2010年05月19日 イイね!

セレナに5年間で振りかかったトラブル集

セレナに5年間で振りかかったトラブル集我が家のセレナは、あと1ヶ月ほどで5年を経過します。

5年を経過すると言う事は・・・メーカー補償が終了してしまうと言う事なので、納車から5年間の間に我が家のセレナに振りかかったトラブルを記録としてまとめておきます。

○屋根のモールの剥がれ(3度ほど):接着方法が両面テープと言う事で、両面テープの材質や貼りかたの手順見直しがあり、最終的にはモール自体の設計見直しが入り、現時点では我慢できるレベルに・・・。
○スライドドアの動作渋い:ロック部分等を対策品に交換。また、定期的にレール部等へのグリスアップを勧められました。
○シフトレバー位置検出エラーによる電動アシスト機構停止:センサー用基盤を交換
○マフラーの溶接不適切によるリコール:マフラー交換を実施
○フロントガラスに気泡発生:納車時よりあったものを車検を期に交換
○リヤブレーキのキーキー音:低速時に鳴り響いていた、当時は対策品が無くブレーキ自体は効いてはいるので我慢してくださいと言われていた。(2回目の車検整備時に対策品に有償ですが交換)
○ステアリングの引っ掛かり感:ステアリングシャフトの強度不足にて交換
○左フロント部からの怪音:約2年間放置した状態で乗っていましたが、左側のエンジンマウントがパックリ切れてました。交換後・・・音は消えて、ステアリングを通してのしっかり感が戻ってきました。
○リヤの隠しトランク水槽状態:あらゆる方向から高圧で水を掛けたが、調査時には再発せず・・・しかし、その後も不定期に水槽状態に・・・原因不明の状態でウェザーストリップを交換して2年経過したが再発は無い。
○エンジン部のアースケーブル長さ不足のリコール:対策品として少し長くなったアースケーブルに交換。

その他、記憶に残っていない不具合もチラホラ有った様な・・・?

あと、これからの作業となりますが・・・メーカー保障期間内の最後の大物作業として、高負荷走行時のCVTからのモーターが無理に回されている様な音及び加速が極端に鈍くなる事への対処として、CVTの制御部品もしくは本体丸ごとの交換が控えています。

5年もしくは10万キロを超えてメーカ保障期間が過ぎた後は、大きなトラブルは発生しないで居てもらいたいものです。

Posted at 2010/05/19 02:20:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | セレナ | クルマ
2010年05月13日 イイね!

ブレーキパッド交換

ブレーキパッド交換エンジンマウント交換と同時作業として、ブレーキパッドの残量が少なければ・・・交換を検討する旨を伝えていたので、Dより残量の連絡が入りました。

4年と11ヶ月で60000km少々超えの走行距離なので、前後交換かな?と思っていたのですが、結果はフロント:7mm残で約半分ほどを消費、リヤ:4mm残で更にギリギリ車検は通す事が出来て更に次の車検時期までは持ち堪えれそうな厚み。

当初は、前後とも交換を考えていたのだが、フロントは大丈夫そう。
ただ、リヤに関しては低速時のブレーキキーキー鳴りが一向に治まらない事と、リヤのパッド&バックプレートに鳴き対策品(既に2度目の仕様変更品)が出ている事から、リヤのみ交換を依頼。
(※フロントからは、鳴きは発生していないとの事で、対策品は存在無し)

と言う事で、試運転でリヤブレーキからの鳴きと効き具合も確認しながら走りました。
音に関しては、乗った距離も短いので鳴きは無かったものの判断は付け辛いですね。
効きに関しては、交換したと言っても日産純正品なので大きくフィーリングの違いが有る訳でもなく・・・。

今後、使用しながらの確認をしてゆきたいところです。

また、メカの方とブレーキに関しての雑談もしていたのですが、最近の車は乗り心地?スタビリティー強化?を求めてなのか?リヤブレーキを従来より積極的に効かす配分をしているとの事で、バランスの悪い車はリヤブレーキの方が早く減る可能性を秘めているとの事です。

なお、対策リヤブレーキパッド:AY060NS047 \7875-
バックプレートや専用グリース(2種類)の対策品:D4080JA01B ¥3843-
工賃や消耗品で おおよそ¥6200-(工賃が安いのは、法定点検時にパッドの交換作業もお願いしたため。)
Posted at 2010/05/14 01:02:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | セレナ | クルマ
2010年05月13日 イイね!

エンジンマウント交換

エンジンマウント交換我が家のセレナは、C25の超初期物。
そして、6月には2度目の車検を控えている。

と、言う事はメーカー補償(5年もしくは10万キロ)の期間も終了まで、あと僅か・・・。

初期物と言う事で、C25オーナー間で話題に登る大抵のトラブルは、大きいもの~小さいものまで見事100%発生している車なので、メーカー補償時期が終わる前に、いくつかのやっておかねば!な修繕を依頼してきました。

あっ!車検も近い事から、車検用の整備&点検も兼ねて^^/

先ず、作業第一弾は・・・2年くらい前からフロント左部より内装が擦れるような音が発生しており、その原因の一つとしてエンジンマウントの硬質ゴム部に切れが発生しているとの事。
確認して駄目なら交換をお願いしました。

で、取り外したマウントを確認すると・・・分裂する状況までには至ってなかったでしたが、パックリとマウントゴムが大きく切れておりました。

なので、エンジンマウント交換決定!(メーカー補償で^^v)
問題の無かった右側のエンジンマウントに関しても、同時交換が推奨されているとの事で、こちらも補償範囲で交換する事になりました。
なお、切れていた左側のエンジンマウントに関しては、対策品なる物が存在しており、今回は対策品への交換と成っています。(右側マウントは、従来品)

他所の点検もあるので2日間ほど預けて、今日帰宅。

近所をぐるりと試運転してきましたが、何となくリフレッシュした様な・・・気がします。
音の発生に関しては、もっと乗り回す事で様子見をしたいと考えてます。

しかし・・・左右の外したエンジンマウントをマウントステーごとメカの方に見せてもらいましたが、あんなに大きな部品だとは思いませんでした。(あくまでバイクやZZのエンジンマウントと比較してですが・・・^^;)
Posted at 2010/05/14 00:07:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | セレナ | クルマ

プロフィール

「完璧赤信号無視でアクセル踏み足して突っ込んできた茶銀色のコペン(ナンバー・181)に退かれそうになりかけた~。色々と弄っていたっぽいのでこのサイトの住人でしょうね。」
何シテル?   11/27 19:55
独身時代に手に入れた一生物の相棒と、着実に増えて行く家族の為の思い出造りの車とのほのぼの生活記になれるかな?
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/5 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

一条工務店HP 
カテゴリ:住宅関連
2010/09/25 01:58:00
 
Quick-Steer 
カテゴリ:車関連
2010/08/12 00:02:00
 
DENSO 
カテゴリ:車関連
2007/01/17 01:27:41
 

愛車一覧

トミーカイラ ZZ トミーカイラ ZZ
1997年の年末に購入しました。
日産 セレナ 日産 セレナ
家族の為の車です。チョイ乗りから長距離までをこなす一番の働き者かも・・・
日産 ルークス 考え中・・・ (日産 ルークス)
日産ルークスのハイスタ版(ノンターボ)です。 言わずと知れたスズキ製パレットSWのOEM ...
日産 セレナハイブリッド 2代目セレナ (日産 セレナハイブリッド)
想い半ばで追突事故に合い一発廃車された、C25オレンジセレナの後継機と成ります。
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.