• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

龍聖のブログ一覧

2018年12月14日 イイね!

【第3土曜日はトミカの日】12月の新作

【第3土曜日はトミカの日】12月の新作
わんばんこ~、龍聖でございます。

今年もあと半月。
年の瀬が迫っているので、早く借金整理しなければ。(byチコちゃんネタw)

今日は仕事でしたし予約もままならなかったので今月は収穫が少ない為簡潔ですが一応やります。

☆マクラーレン720S(初回限定版&通常版)

720の名の通り720馬力を誇るスーパースポーツカーがこのマクラーレンです。

当然価格もスーパーでクルマだけでも3500万円しますので、オプション付けたら4000万円超の超ド級スーパーカーです。

いつもの如く、庶民では間違いなく買えないけどトミカならなんとか買えます。(まだ買ってないけどw)



☆日産 GT-R NISMO GT500

今月はこれしか買ってません。(^o^;)

トミカプレミアムではありますが、先月のスバル BRZ R&D SPORTに続くスーパーGTからのラインナップです。

ただ、やはりノーマルトミカなのでプレミアムほど作りは良くなくそれなりの仕上がりです。
まさに今年の日産の成績みたい。(笑)

今年は見せ場があまり無かったGT-Rでしたが、来年は巻き返しがあるかな?

スバル同様日産もゴタゴタな一年だったので、来年はシャキッとしてもらいたいですね。

以上、今月の新作トミカでした。

ちなみに、トミカプレミアムはフェラーリ512BBです。
昔懐かしいスーパーカーブームの時の名車なのでぜひ手に入れて欲しいです。


最後に、トミカ新作の定期的ネタはこの12月を区切りに終わりにさせていただきます。

来年は自分で買ったトミカだけを紹介するように変更します。

気がついたら見てみてね。

では、また。(o≧▽゜)o
Posted at 2018/12/15 18:58:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | トミカ | 趣味
2018年12月08日 イイね!

今宵のクルマつぶやき 第21回

今宵のクルマつぶやき 第21回わんばんこ~、龍聖でございます。

今年もあと3週間となり気候も暦も師走らしさを感じる昨今ですが、当然この時期になると行われる

「日本カーオブザイヤー 2018」

今年も開催されました。

今年は自動車業界にとって変革と贖罪の一年だったように思います。

日産・スバルの不祥事にトヨタもディーラー統一化へ、と興味はつきませんがこの話は次回にします。

で、本題ですが、今年の10ベストは

・スバル「フォレスター」
・トヨタ「カローラ スポーツ」
・トヨタ「クラウン」
・ホンダ「クラリティ PHEV」
・マツダ「CX-8」
・三菱自動車「エクリプス クロス」
・アルファ ロメオ「ステルヴィオ」
・BMW「X2」
・ボルボ「XC40」
・フォルクスワーゲン「ポロ」

以上の10台でした。

辞退したクルマもありますが、個人的意見も含めつつ確認したいと思います。

★スバル・フォレスター

今やスバルの屋台骨となったフォレスターですが、見た目の進化より中身で勝負といった出来映えで乗り心地も良く広さも程よくありミニバン以外で1台で事足りるクルマの最有力候補になりえると思います。

見た目は相変わらず地味系ですが、ギラギラしてなくてよいかと。(笑)

ただ、親元がいただけない。
貴乃花部屋みたいにならない事を祈るのみです。(^o^;)

★トヨタ・カローラスポーツ

見慣れてきたのか、今私の中で欲しいと思えるクルマになってきてます。

見慣れてきたのか、カッコよさが更に倍増した感じ。
特にTRD仕様なんかかなりグラッときます。

ただ、後ろの広さが足りないのでそこを考えたら来年出るワゴンのフィールダーも良いのでは?という所と、後に出ると思われる2リッターハイブリッドや1600ccターボが出たら一位にもなりえる感じです。

★トヨタ・クラウン

カローラと共にトヨタの代名詞ともいえるクラウン。

長い歴史があるだけに変革しにくいクルマですが、直6からV6に変わったゼロクラウンをひとつの変革とすれば今回からハイブリッドを全面に押しつつ若い顧客を呼び起こすべく変革をしたようですが、逆にクラウンらしさが欠けてしまった感じが否めません。

どうせなら思いっきり昭和風なたたずまいで最新技術を取り入れたクラウンでも良かったのでは?なんて思う今日この頃。

クラウンは欧州車になろうとしてはいけません。( ノД`)…

★ホンダ・クラリティPHEV

ホンダのプラグインハイブリッドとして登場したクルマですが、プリウスのプラグインハイブリッドよりは上級な感じに仕上がっています。

完成度は高いですが、スタイル的な魅力や所有する楽しみはやや薄そうで600万円出して良かったと思える魅力がいくつあるかを見いだせたらよいか、と思います。
顔が妙ちくりんになったレジェンドではなくこの顔でレジェンドプラスPHEVにしたらよかったのではなかろうか?

★マツダ・CX-8

マツダのミニバンやめます宣言より代用的に設定されたSUVの7人の乗りのクルマですが、昨今のSUVブームもあり輸入車でもSUVの7人乗りは普通にあり今更ミニバンで市場に売って出るより世界的に市場が見込めるSUV7人乗りに打って出るのは至極当然の流れかもしれません。

そして、出来映えが良い。
ずば抜けてはないがなかなか質感の良い内装に安全性も考慮された3列目シート。
年にちょこっと3列目が使われるくらいならこれで充分ではないかと思います。
ただ、やはり3列目は狭いから長時間はつらいかも。

今ならガソリン仕様もターボもあり選択肢が増えた事で更に選べる良さがあるでしょう。

ただ、サイズはアルヴェルと変わらないのでかなり大きい点と子供と高齢者には乗り降りしづらいSUVというのがマイナスですが、それを補える魅力はあります。

★三菱自動車エクリプスクロス

リコール隠しなどで長い間新型車がなかった三菱自動車でしたが、久々に登場したのがこのエクリプスクロスです。

エクリプスは元々2ドアクーペだったクルマでしたが、この度クーペスタイルのSUVで生まれ変わりました。

何と言っても魅力はそのスタイル。
新しい三菱自動車の顔ですが、なかなか良いと思います。
更に久々の1500ccターボを積み最近無いスペックに興味津々ではありますが、後に控えるPHEVが出る頃には熟成も進み楽しみがあると思いますので、今は様子見かと。

★アルファロメオ・ステルヴィオ

新世代アルファのSUVという事で、今ブームのSUVに乗っかれという感じだとは思いますが、出す以上はアルファらしさがどこまで表現されているかが重要だと思います。

アルファロメオに乗る方は、基本性能より見たり乗った際の官能的部分がどうかで評価が決まるので、こう言った総合的評価が良い訳がない!

良いところも悪いところも含めてアルファらしさがあれば100点なのです。(笑)

個人的には今のアルファとの官能的接点は感じられないので、ここまでとします。

★BMW X2

コンパクトSUVとして登場したこのX2ですが、やはり台数が出て欲しいのか万能受けする見た目が感じられます。

乗ればBMWの良さもあるとは思いますが、SUVのBMWはデカイ方がカッコいいと思うので、見た目の点で若干評価が落ちますけどまた好みの問題ですので。

★ボルボ・XC40

結論から先に述べますが、今年もボルボがカーオブザイヤーを獲得しました。

元々日本人はボルボ好きな方が多い上に一貫した安全性の考え方が受けて評価が高かったのでは、と思います。

ディーゼルも作りなれたのか静かで扱いやすいし質感も良いとくればそりゃタイトル取れますわ。

ただ、やはりボルボはSUVではなくステーションワゴンですね。

★フォルクスワーゲン・ポロ

質実剛健を絵に書いたようなコンパクトカーがこのポロだと思います。

3ナンバーサイズになったとはいえ、今や国産車でも平気で全幅1800mm前後の車種が増えたので1750mmあたりなら良心的でしょう。

かつてレガシィが4代目で3ナンバー化した時と一緒で、数センチの差が良い方向に結べれば勝ちだと思ってます。
ポロはこの3ナンバー化で無理にゴルフで無くてもファーストカーとして使えるサイズになったと思います。
ただ、残念なのはエンジンかな。排気量は小さいがそれがネガな部分を表現してしまっている点。
でも、自動車税の変更で1000ccのメリットが大きくなると思うので、これからかと。


ざっと感想を述べていきましたが、当方評論家ではないのでコメントに雑な面もありますが、ご容赦願う次第です。

で、龍聖的カーオブザイヤー2018は

【カローラスポーツ】

です。

今年の龍聖の大賞の決め手は自分がカネ出して買うなら?が前提でした。

で、カローラスポーツを推した訳ですが、やや消去法混じりでSUVは子供や高齢者がいる我が家では車高が高いので選択肢にしにくいので消えます。
あと、輸入車はやはり価格が高いので消えます。

そうなると、ぶっちゃげカローラスポーツかポロの二択になってました。(笑)

最後の決め手は見た目どっちがカッコいいか?
私はカローラスポーツです。o(^o^)o

長々とお付き合いいただきありがとうございました。

では、また。♪(o・ω・)ノ))
Posted at 2018/12/10 23:17:30 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年12月08日 イイね!

お菓子大好き 182

お菓子大好き 182 
おはようございます、龍聖でございます。
 
朝晩がグッと寒くなり風邪気味でしたが、薬飲んだりしながら治りかけたら子供の風邪をもらい振り返しでなかなかしっくりしないのですが、なぜかお菓子はよく食べれる。(笑)

今回は、定番商品を大きく食べたい意見に答えたお菓子かと思います。
 
 サッポロポテト バーベキュー味 & かっぱえびせん ビッグサイズ
 
ちびちび食べるのも良いですが、ひとつをガッツリ食べるのも良いですよ。q(^-^q)

但し、期間限定なので無くならないうちにどうぞ。

 
  オススメ度・・・★★★★☆ ( ̄~ ̄)
 
 
では、また。ヾ(≧∇≦)
 
 
Posted at 2018/12/08 08:22:55 | コメント(1) | トラックバック(0) | お菓子 | グルメ/料理
2018年11月23日 イイね!

今宵のクルマつぶやき 第20回

今宵のクルマつぶやき 第20回こんにちは、龍聖でございます。

今年もあと40日を切った昨今で世界情勢にも影響するクルマの話題が盛り上がっています。

「カルロスゴーン会長、逮捕!」

詳細はニュースやクルマ好きの方々はご存知かと思いますのでここでは割愛します。

ゴーン会長が報酬の過小申告をしたり私的流用で訴えられた訳ですが、ゴーン側もあっさり引く訳はなく長期戦になりそうです。

さて、この惨劇はどこから広がったのか?

ゴーン会長への妬み?
日産側のクーデター?

様々な憶測が飛び交ってますが、日産とルノーの双方の思惑の違いからゴーン会長の失脚を目論んだのではないかと推測します。

ルノーは日産を子会社化したかったらしいですが、日産側はそれを受け入れたくなかったのかもしれません。

しかし、ゴーン会長がいなくなっても筆頭株主のフランス政府が他のフランス人の方を任命するだけだと思うのですが・・・。

でも、魅力的な車種が少ない今の日産だとルノーの子会社になった方が魅力的な車種が増えそうな気がするので、個人名には子会社化もアリなのでは?なんて思います。

☆日産エルグランド×ルノーエスパス

三菱も含めたらデリカD:5もここになりますかね。(笑)
先日、D:5はアグレッシブな外観など大掛かりなマイナーチェンジを行いましたが、フルモデルチェンジじゃないので数年後に共用での発売も出来なくはない。

幸いエスパスもSUVになったしD:5もSUV風のミニバンなので、その路線ならアルヴェルともかぶりにくいかと思います。

それか、せめてエンジンの刷新と衝動安全装備を追加とセカンドシートにシートベース組み込みをするだけでも良くなると思うのですが。


☆日産マーチ×ルノートゥインゴ

トゥィンゴの可愛さをマーチも取り戻したら、また売れ行きは上がる気がするのですが。

日産キューブ×ルノーカングー

2列ミニバンが無い日産だけに、対シエンタ&フリードの対抗馬として作るべきかと。

日産シルフィ×ルノーメガーヌ

もうちょっとしっかりした2000ccのセダンかHBが必要ではないでしょうか。インプレッサやシビックやアクセラの市場はまだ大事でしょう。

今の日産で扱いが粗雑になっているこの車種がルノー主体で新しくなったら間違いなく今の日産よりは魅力的なクルマが出来る気がしますがどうでしょう?

トヨタも全店舗併売になり、兄弟車種がひとつになると無くなる側は大変でしょうが、併売だから残った方を売ったらよい訳だし気持ち的な葛藤はあれど売る車種が無くなる訳ではない。

ひとまず、来年春からアルファードはトヨタ店でも販売し、ヴェルファイアはカローラ店でも販売店が追加され予行演習的な動きもあります。

しかし最終的に全店舗併売となれば、各店舗の得異性は減るから販売側は更に大変だとは思います。

これから迎える新たな新車販売の変革に私たち買う側も意識改革が必要になります。

月3万円くらいで好きなクルマを2年おきくらいでカーシェア出来たら面白いかもしれませんが。(^o^;)

では、また。♪(o・ω・)ノ))

Posted at 2018/11/23 14:32:43 | コメント(1) | トラックバック(0) | 今宵のクルマつぶやき | クルマ
2018年11月22日 イイね!

【ALPHARD X】やってしまいました。( ノД`)…

【ALPHARD X】やってしまいました。( ノД`)…わんばんこ~、龍聖でございます。

段々と寒さが身に凍みるようになってきた昨今ですが、更に自らのミスで寒さに拍車をかけてしまいました。

左折する際に道幅が広く使えずギリギリで曲がれると思ったら、がっつり縁石を乗り上げてしまいました。!Σ( ̄□ ̄;)

幸い速度はわずかですのでサスペンションは問題なしですが、リアバンパーは擦る形になってしまいました。( ノД`)…

今のところしっかり直すつもりはなく、タッチペン的な対応で良いかな
?と考えてます。

また、やってしまいそうなので。(笑)

モデリスタかTRDのエアロ付けて隠れるかな?とも思いましたが、リアだけエアロだと違和感もあると思うのでたぶん廃案かな。

今後、気を付けていきます。

では、また。♪(o・ω・)ノ))

Posted at 2018/11/22 00:15:53 | コメント(1) | トラックバック(0)

プロフィール

「恒例の下町ロケットのコラボパン。(笑)」
何シテル?   10/21 20:14
この度、アルファード乗りになりました。 引き続き宜しくお願いいたします。。♪   一般人からみたらオタク系だと思います。(o´A`)=з そして、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

日常 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2011/04/14 00:13:25
 
神のみぞ知るセカイ 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2010/10/31 23:11:19
 
侵略!イカ娘 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2010/10/31 23:05:50
 

お友達

実は麻衣ペースな龍聖なので、
お友達登録は自己責任にて宜しく。(笑)
基本は来るもの拒まず去るモノ追わずですが
状況によっては申し出を断る場合もあります。
81 人のお友達がいます
紅キ翼 with k&#180;紅キ翼 with k´ * 阿部ねーヨ阿部ねーヨ *
株式会社シェアスタイル株式会社シェアスタイル *みんカラ公認 axispartsaxisparts *みんカラ公認
伊達:左馬伊達:左馬 * YOURSYOURS *みんカラ公認

ファン

26 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルファード オプティマスプライム (トヨタ アルファード)
半ば衝動買いです。(笑) 車体でお金掛かったので、今回はエアロ関係無しです。まあ、標準グ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
ついに過去所有になっちゃいました。 4WDターボ車はいいねぇ、と実感したクルマでした。 ...
ダイハツ ムーヴカスタム 銀魂ムーヴ (ダイハツ ムーヴカスタム)
H19年3月8日、納車。 ・・・ それから5年が来て無事2回目の車検を終えました。 リア ...
トヨタ ヴォクシーG's ジーズ ヴォクシー (トヨタ ヴォクシーG's)
先代モデルですが、腐ってもG's。 なかなか走りも良く峠道もスイスイ。ミ☆ 完成度も高く ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.