• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

龍聖のブログ一覧

2009年08月31日 イイね!

広島交通科学館に行ってきた。

広島交通科学館に行ってきた。 
 ばんばんこ~。
 
 昨日30日、広島市にある
 『広島交通科学館』に行ってきました。
 お目当てのRX500を見れて満足です。
 
 写真は⇒
Posted at 2009/08/31 23:58:43 | コメント(4) | トラックバック(0) | クルマ | クルマ
2009年08月29日 イイね!

ラブ☆ME☆声優!  25

 ばんばんこ。明日、用事があるのでこのコーナー1日繰り上げします。
 
 今回はちょっとだけ企画モノをやります。その企画モノというのは、
 
 「声優でナレーターをやってる方特集」をやってみようと思います。
 但し、すべての方をやるのはさすがに困難なので、こちらの都合で抜粋しての紹介に
 なりますが、時間がある方は観てやってください。♪
 
 
 まず最初にご紹介するのは、声優界では重鎮かつ知名度も申し分ないがちょっとエッティな

     『若本 規夫』さんです。
 
 読み方は「わかもと のりお」、山口県出身で10月18日生まれ。
 所属は、還暦を超えた年齢ですが独立せず【シグマ・セブン】に所属しております。
 中村悠一・水樹奈々等大物の多い事務所で有名ですよね。
 
 「強力若本さん」wの愛称で親しまれている若本さんで1番有名なのは、
 『サザエさん』のアナゴさんだと思います。このアナゴさんですが、実は若本さんは2代目なんです。
 初代アナゴさんは「たてかべ和也」さんです。『ド根性カエルのゴリライモ』・『ヤッターマン』の
 トンズラーの中の人といえばわかるかな。
 
 とにかく出演作の数が多い若本さんなので、出演作品は有名所だけ抜粋します。
 
 『超獣機神ダンクーガ』                        (シャピロ・キーツ)
 『めぞん一刻』                              (茶々丸のマスター)
 『美味しんぼ』                                (岡星精一)
 『ドラゴンボール』シリーズ                         (セル)
 『あずまんが大王 THE ANIMATION』                (ちよ父)
 『魁!!クロマティ高校』                     (メカ沢新一、ナレーションほか)
 『ニニンがシノブ伝』                            (音速丸)
 『コードギアス 反逆のルルーシュ』                (シャルル・ジ・ブリタニア)
 『銀魂』                                    (松平片栗虎)
 『ハヤテのごとく!』シリーズ                 (天の声という名のナレーション)
 『戦国BASARA』                             (織田信長)
 『喰霊 -零-』                              (ナブー兄弟)
      など
 
 正直、この15倍はアニメ作品に出演してます。
 
 で、肝心のナレーターは『魁!!クロマティ高校』『ハヤテのごとく!!』(天の声という名のナレーション)は
 有名ですし、TV番組でも多くの番組のナレーターをされてます。人気所では
 
 『投稿!特ホウ王国』・『獣戦隊ギンガマン』・『人志松本のすべらない話』・『リンカーン』
 『木曜洋画劇場』・『交渉人 真下正義』など多くのナレーションをしてます。
 
 更にCMでも色々出演してます。最近ではパチンコチェーン「マルハン」のCMなんかもやってます。
 御年63歳の若本さんですが、まだまだ元気でアニメ界を牽引してくれる事でしょう。☆
 
   
 
 お次に紹介する声優は『キートン山田』さん。
 
 本名は「山田 俊司」、北海道出身で10月25日生まれ。若本さんの1週間後に産まれてます。w
 所属は【リマックス】、ここの社長は『サクラ大戦』(マリア・タチバナ)の高乃 麗さんです。
 
 この方は『ちびまる子ちゃん』のナレーションが超有名ですね。
 他には『ゲッターロボ』・『超電磁ロボ・コンバトラーV』・『MASTERキートン』のナレーションを
 やってます。あと、『田舎に泊まろう!』・『エコナ』のCMのナレーションもやってましたね。
 
 アニメ作品でも出演作は多いですよ。
 
 『宇宙海賊キャプテンハーロック』                   (大山トチロー)
 『宇宙魔神ダイケンゴー』                          (ザムソン)
 『超電磁ロボ コン・バトラーV』                     (浪花十三)
 『ゲッターロボ』シリーズ                           (神隼人)
 『一休さん』                              (将軍さま/足利義満)
 『大空魔竜ガイキング』                     (サコン・ゲン、キラー将軍)
 『巨神ゴーグ』                              (トム・ウェイブ)
 『機動戦士Ζガンダム』                     (ジャマイカン・ダニンガン)
 『銀河英雄伝説』                         (アレックス・キャゼルヌ)
 『ベルサイユのばら』                       (アラン・ド・ソワソン)
   など
 
 年齢的に古い作品が多いですが、有名な作品の出演も多いんですよね~。
 もう一線は退いていますが、また何かの作品に出て欲しいです。
 
 
 
 お次に紹介する方は『小杉 十郎太』さん。
 
 読み方は「こすぎ じゅうろうた」、神奈川県出身で10月19日生まれ。
 所属は【大沢事務所】。ここはCMでも多くのナレーションをやっている能登麻美子さんや
 イッテQのナレーションなどで有名な立木文彦さんも同じ事務所です。
 
 『機動戦士Zガンダム』・『ザ・サード 〜蒼い瞳の少女〜』のナレーションが有名だと思います。
 あと、『セブンイレブン』・『資生堂「uno」』のCM、『ビリーズブートキャンプ』(ビリー・ブランクス)の
 声はこの人です。
 
 出演するアニメ作品も言われれば「あ~」と思う作品が結構あります。
 
 『機動戦士Ζガンダム』                   (ヘンケン・ベッケナー)
 『機甲戦記ドラグナー』                     (マイヨ・プラート)
 『それいけ!アンパンマン』                (タクトマン、やきそばパンマン)
 『機動戦士Vガンダム』                       (クワン・リー)
 『金田一少年の事件簿』                       (剣持勇)
 『星界の戦旗』                            (トライフ大提督)
 『史上最強の弟子ケンイチ』                    (岬越寺秋雨)
 『ハヤテのごとく!!』                             (タマ) 
     など
 
 そろそろいい年齢になりましたが、『うみねこのなく頃に』(右代宮蔵臼)など今も脇を固める
 役で多くの作品に出演してますので、チェックしてみてね。
 
 
 
 最後に紹介する声優は『田中 真弓』さんです。
 
 本名は「阿部 真弓」さん、東京都出身で1月15日生まれ。
 所属はこちらも説明不要の大手声優事務所 【青二プロダクション】です。
 
 この人、アニメではナレーションをやってませんが。TV番組では超有名なナレーターです。
 
 『クイズ!ヘキサゴン』・『いきなり黄金伝説』のナレーションはこの人がやってます。
 
 出演するアニメ作品を言われれば、「あ、あの人か」と誰もが思うでしょう。
 ってか、ほとんどの方が知ってると思います。
 
 『うる星やつら』                           (藤波竜之介)
 『ダッシュ勝平』                           (坂本勝平)
 『さすがの猿飛』                            (忍豚)
 『イタダキマン』                        (孫田空作/イタダキマン)
 『未来警察ウラシマン』                     (ジタンダ・フンダ)
 『Gu-Guガンモ』                           (佃半平太)
 『巨神ゴーグ』                             (田神悠宇)
 『らんぽう』                              (チュー太郎)
 『忍たま乱太郎』                          (摂津のきり丸)
 『魔神英雄伝ワタル』シリーズ                  (戦部ワタル)
 『ドラゴンボール』シリーズ                     (クリリン)
 『南国少年パプワくん』                        (パプワ)
 『中華一番!』                              (マオ(劉昴星))
 『ONE PIECE』                            (モンキー・D・ルフィ)
 『サクラ大戦』                              (桐島カンナ)
 『結界師』                                 (雪村時子)
 『機動新撰組 萌えよ剣 』                       (猫丸)
     など
 
 他には『天空の城ラピュタ』(パズー)も有名です。
 
   
 
 だいたい有名なナレーターは50歳以降の方が多いのも事実。したがって、今回紹介した
 声優さんの平均年齢は58歳です。(爆)
 
 
 ここでは紹介しませんが、他には『谷口節』・『小林清志』・『三石琴乃』・『八奈見 乗児』さんも
 色々なナレーションをしている声優さんです。
 
 このように声の仕事をしている方はナレーションでも重要なポジションをしている方がいます。
 時には、「この作品のナレーションは誰だろう?」って観てみるとおもしろい結果が発見できる
 かもしれませんね。w
 
 
 次回からは、また通常営業に戻します。
Posted at 2009/08/29 22:22:14 | コメント(6) | トラックバック(0) | ラブ☆ME☆声優! | 音楽/映画/テレビ
2009年08月28日 イイね!

龍聖クルマちゃんねる  51

龍聖クルマちゃんねる  51 
 今夜もばんばんこ~。
 
 8月もそろそろ終わりが近づいてきました。
 心のどこかで「エンドレスエイト」を期待している
 人はいませんか? かくいう私がそうです。(爆)
 
 
 まあ、さすがにそれはないと思うので、現実に戻ってクルマの話でも始めたいと思います。
 
 まず最初の話題は、モータースポーツから。
 最初はスペインで行われたF1第11戦F1『ヨーロッパGP』から。
 
 予選ポールポジションは今期初の獲得だったルイス・ハミルトン。
 本番もその勢いのまま疾走するが…。
 
   ブラウン・バルチェロ

 
 勝ったのはブラウンカラーのこのクルマ。でもジェンソン・バトンではなく『ルーベンスバリチェロ』。
 
 最近マクラーレン・メルセデスが段々と本来の調子を取り戻してきたのか、成績がよくなってきて
 今回は予選で2台でフロントロー独占までいきました。
 
 本番も予選の勢いのまま進んでいましたが、この日最速タイムを叩き出していたのは、
 ルーベンス・バリチェロ。よって、じわじわとトップとの差を縮めていってました。
 終盤のハミルトンのピット入りの際、ナント交換するタイヤの準備が出来ていなく余計な時間を
 かけてしまい、その間にハミルトンを抜いてトップに躍り出たバリチェロがそのまま勝利。
 前回の優勝が2004年の中国GPでしかもフェラーリ時代の時ですから、実に5年ぶりの美酒。
 通算10回目の優勝、おめでとうございます。
 
 2位にはポールポジションだったハミルトン、3位はライコネンでした。
 
 コンストラクターズはトップのブラウンが今回の優勝等を含め126ポイント、2位のレッドブルが
 今回誰も入賞出来ず98.5ポイント。ちょっと差がつきましたね。
 次回の巻き返しはあるのか?
 
 次回は明後日30日のベルギーGPです。
 
 
 もう1つは「SUPER GT」第6戦鈴鹿。
 予選時間分割方式「ノックダウン予選」を採用し注目だった今回予選トップはGT-RでもNSXでもなく
 No.35 KRAFT SC430(石浦宏明/大嶋和也組)。やはりハンデの重量が響いたのか!?
 
   SUPER GT SC300 第6戦

 
 本戦はNo.8 ARTA NSXのR・ファーマンがバーストからマシン炎上によるセーフティーカーが
 入ったり、ビット内で給油中に火災が起きるなど、まさに真夏の戦いにふさわしい争いに。
 
 結局は0.057秒差という超僅差でポールを奪ったNo.35 KRAFT SC430(石浦宏明/大嶋和也組)
 そのままポールトゥウィンを飾り、見事優勝。チャンピオン争いはますます大混戦か!?
 
 2位にNo.3 GT-R(R・クインタレッリ/安田裕信組)は入り、
 3位はNo.38 ZENT CERUMO SC430(立川祐路/R・ライアン組)とSC2台が表彰台をゲット。
 地元であったはずのBSX勢は火災等でいずれもリタイヤと残念な結果に終わりました。
 
 次戦は富士決戦。総合トップはまだNo.1 MOTUL AUTECH GT-Rですが、もしかしてはあるか?
 9月13日を待て!
 
 
 
 お次の話はこの前6代目が登場したVWゴルフですが、ついに「GTI」も6代目がいよいよ登場!
 
   ゴルフ6 GTI

 
 基本的には5代目と同じテイストで構成せれてますが、エンジンは新開発の2000cc直噴ターボ。
 この新エンジンは欧州の排ガス規制「ユーロ5」にも適合することで、注目されてます。
 MTは先代同様乾式6速DSGです。7速DSGは211馬力に上がったパワーに耐えれないとの
 事でやむ負えませんが、6速でも十分だと思います。
 「XDS」という電子制御デフも搭載し、今話題の電子制御可変サス「DCC」も選択可能でまさに
 最強のゴルフと言えるでしょう。
 
 価格は366万円。これだけの装備でならこの価格も納得だと思います。
 STIを選ぶかGTIを選ぶかで悩む人が続出しそうですね。w
 
 
 
 お次の話題は、『龍聖クルマちゃんねる』50回超え記念?って感じでをそろそろ当ブログに
 新しい風を入れるべく試作コーナーを製作。
 その新コーナー『自動車メーカートピック(仮)』。を今回より試験的に開始します。
 これは1つの自動車メーカーと更に1つのテーマに沿って話をしてみようというコ-ナーです。
 最初は試作的な内容になりますが、ごめんねごめんね~。
 
 各社、秋の半期決算に向けて続々と特別仕様車を出しているところですが、輸入車もそれは同じ。
 そんな中売り上げが激減しているドイツ高級車メーカーの2大巨頭BMWとメルセデス
 これまでより約2~3割は売り上げが下がっており、天下のBMWとベンツの威光も
 この不景気には勝てないのでしょうか?
 
 反撃策としてBMWは新型7シリーズやX6等のSUVクーペで活路を開こうとしてますが、
 ベンツはEクラスクーポじゃさすがに需要は増やせず車種整理と特別仕様車で挽回をしようと
 思っているそうです。
 ここではベンツの売り上げを支える小型車クラスの車種整理を中心に話をしてみます。
 
 まずA・Bクラスのグレード整理を敢行。
 
   ベンツ Aクラス

 
 Aクラスはマダムな女性向けのベンツというイメージになってしまった為にかつてあった2000ccと
 そのターボが消え1700ccのみとなったのが1年前。今回エレガントな特別装備を付けた
 「メルセデス・ベンツA180 スペシャルエディション」が登場。価格は288万円。
 さて、小金持ちなマダムにこの特別仕様車は振り向いてくれるでしょうか?
 まあ、よく考えると今はその価格を出せるならアウディA3が買える値段なだけに、私なら
 アウディA3を買うでしょう。1番下のグレードでもしっかりと高級感ありますし、Aクラスのような
 ケチってる感が少ないのも感じてます。
 ぶっちゃげ「Aクラスの魅力はどこにあるの?」と言わざるを得ないでしょう。 
 
 そして、Bクラスですが、こちらは完全に車種整理オンリー。
 
   ベンツ Bクラス

 
 もともとBクラスはAクラスの胴長版であったので、基本は同じようなモノでしたが、一回り大きい分
 2000ccやターボもこれまで通りラインナップしてましたが、ターボが今回ラインアップ落ち決定。
 まあ、B200ダーボに価格帯だと、先に上げたゴルフのGTIやインプレッサSTIと価格がモロ
 ぶち当たる価格帯ですし、Aクラス以上に「Bクラスの魅力はどこにあるのか?」全くわからない。
 
 最初こそ珍しさで売れてはいましたが、質感でアウディがベンツに負けないモノを出すようになると
 世の女性達もアウディに対する印象がよくなり、彼氏に乗って欲しい輸入車ランキングも3位と
 なったのもうなずけます。日本人のイメージはベンツといえば最低でもCクラス以上でないと
 ベンツではない、という事だと思います。コンパクト輸入車が売れるのは高級車を販売していた
 会社よりも売れ行きは少なくともこれまでコンパクト車を出し続けていたメーカーに一日の長が
 あるのは間違いないはず。
 
 そろそろメルセデス・ベンツ車も日本では多角戦略をやめる方がいいと思いますよ。
 今、ベンツで総合的に1番いいのは「Cクラス」だと思います。これに力を入れるべき!
 そりゃEクラスやSクラスの方が利益は高いでしょう。でも、日本じゃそろそろベンツ神話が
 崩れてきつつあるのをご存じないとは言わせませんよ。
 
   zoom@5c2f64a52554a2493998ea428a5b2d9d

 
 そんな思いに答えてくれたかどうかは定かではありませんが、その「Cクラス」を今回A・Bクラスと
 同様、車種整理を敢行。ただ、こちらは意欲的な車種整なのがうれしいです。それは、
 売れ筋の1つであった「C250アバンギャルド/ステーションワゴンアバンギャルド」に積んでいる
 V62500ccのエンジンをドイツではEクラスにも積んでいる1800cc直噴ターボエンジンに
 乗せ換えを決定。車種名は、「C250CGIブルーエフィシェンシーアバンギャルド/
 CGIブルーエフィシェンシーステーションワゴンアバンギャルド」と非常に長いのが特徴。w
 
 VWが2000ccエンジンを捨て小排気量の1400ccにターボに乗せ換えたように、あのベンツも
 2500cc⇒1800ccターボにするという戦略をついに日本でもやり始める事を決定。
 馬力が20%アップしたにもかかわらず燃費は20%向上し、それでも価格も23万円ダウンと
 エンジンの排気量が大きい=エライという自己満足を捨てた結果、こんなにいい事が出来たと
 思うと、人間っのエゴってスゴイというか怖いモノだと思います。
 
 装備面では、日本仕様車専用に開発したという8ウェイパワーシートを「C200コンプレッサー
 エレガンス」「C200コンプレッサーアバンギャルド」に、電動ランバーサポートを「C63AMG」に装備。
 さらに、iPodなどの外部オーディオを接続できるメディアインターフェースや、「C63AMG」だけに
 備わっていたキーレスゴー機能が全車に標準化しました。

 その他のラインナップの見直しについては、「C300アバンギャルドS」は、標準で備わっていた
 AMGスポーツパッケージがオプション扱いとなり(価格は63万円ダウン)「C300アバンギャルド」に
 名称変更。そのワゴン版、「C300ステーションワゴンアバンギャルド」が新たに設定されました。
 
 新車両価格や詳細ひついては公式HP「メルセデス・ベンツ Cクラス」にてご確認ください。
 
 ベンツはいいクルマですが、今も昔もやっぱり高いんですよね~。
 
 
 では、締めはいつも通りクルマ動画で締めたいと思います。
 今日の動画は上のモータースポーツのコーナーで上げませんでしたが、「SUPER GT」鈴鹿にて
 GT300クラスでついにスバルレガシィが実戦デビューしましたので、その雄姿をご覧ください。
 
 
 
 レース本番は残念ながらリタイヤでした。次戦以降の活躍に期待しましょう。
 
 
 次回からは新コーナーももうちょっと話題に沿った内容にしていきたいですが…。
 では、また来週。(^-^)/~
Posted at 2009/08/28 21:21:54 | コメント(4) | トラックバック(0) | 龍聖・クルマちゃんねる | クルマ
2009年08月26日 イイね!

お菓子大好き  57

お菓子大好き  57 ばんばんこ。久々のお菓子紹介コーナーに
 なりましたが、今回はネタ系お菓子です。

   「マンモスの肉!?」

 東ハト商品にしては珍しくウケ狙いのお菓子ですね。
 残念ながらパッケージのような肉の形はしてません。
 お味は普通においしいです。


 お勧め度・・・☆☆☆
       (MAX評価は☆5個です)

Posted at 2009/08/26 22:08:55 | コメント(3) | トラックバック(0) | お菓子 | グルメ/料理
2009年08月24日 イイね!

【日記】けいおん!ねんどろいどの話♪

【日記】けいおん!ねんどろいどの話♪ 朝晩がめっきり涼しくなりすごしやすくなりました。
 扇風機しかない私の部屋にとってはありがたいです。
 
 さて、先にフィギュアの話をば。
 お友達の1人である長門至上主義さんの
 秋山澪・ねんどろいどの話で、ナントもう予約はいっぱい
 だとか!?その人気に驚きですわ。☆
 
←そんな訳で、平沢唯のねんどろいどは先ほど
 ア○ゾンにて予約注文しちゃいました。発売は年末。
 待ち遠しいですが、予約したの忘れそうです。w
 
 
 
 それと先週買った「涼宮ハルヒちゃんの憂鬱」③の長門ねんどろぷちはこのように飾った。
 
  クルマに飾ってみた 2

 
 ・・・でこれまでここに飾っていた涼宮ハルヒ・激奏版は「ポヨ」と一緒のここへ移動。
 
  クルマに飾ってみた 1

 
 もっと洒落たトコに飾るべきなんでしょうが、上で予約した平沢唯のねんどろいどを飾る時、
 また配置を整理するので、それまではこれでいいかな、と思ってます。♥
 
 
   <おまけ>

 ニコニコ動画ですごく話題になってる「ハルヒのエンドレスエイト」の話をドラえもんでやってるヤツ。
 
  
 
 これはうまくコラボしたな、と思う。☆
Posted at 2009/08/24 20:35:15 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記 | 日記

プロフィール

「[整備] #アルファード カーボンフィルム、貼ってみた。1 https://minkara.carview.co.jp/userid/184177/car/2603340/4843874/note.aspx
何シテル?   06/21 23:36
この度、アルファード乗りになりました。 引き続き宜しくお願いいたします。。♪   一般人からみたらオタク系だと思います。(o´A`)=з そして、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2009/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

日常 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2011/04/14 00:13:25
 
神のみぞ知るセカイ 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2010/10/31 23:11:19
 
侵略!イカ娘 
カテゴリ:アニメ公式HP(放映終了)
2010/10/31 23:05:50
 

お友達

実は麻衣ペースな龍聖なので、
お友達登録は自己責任にて宜しく。(笑)
基本は来るもの拒まず去るモノ追わずですが
状況によっては申し出を断る場合もあります。
80 人のお友達がいます
株式会社シェアスタイル株式会社シェアスタイル *みんカラ公認 YOURSYOURS *みんカラ公認
紅キ翼 with k&#180;紅キ翼 with k´ * yu.yu.yu.yu. *
たにやん!!たにやん!! 阿部ねーヨ阿部ねーヨ

ファン

25 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ アルファード オプティマスプライム (トヨタ アルファード)
半ば衝動買いです。(笑) 車体でお金掛かったので、今回はエアロ関係無しです。まあ、標準グ ...
スバル レガシィツーリングワゴン スバル レガシィツーリングワゴン
ついに過去所有になっちゃいました。 4WDターボ車はいいねぇ、と実感したクルマでした。 ...
ダイハツ ムーヴカスタム 銀魂ムーヴ (ダイハツ ムーヴカスタム)
H19年3月8日、納車。 ・・・ それから5年が来て無事2回目の車検を終えました。 リア ...
トヨタ ヴォクシーG's ジーズ ヴォクシー (トヨタ ヴォクシーG's)
先代モデルですが、腐ってもG's。 なかなか走りも良く峠道もスイスイ。ミ☆ 完成度も高く ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.
閉じる