• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はがねいちのブログ一覧

2008年07月31日 イイね!

国道292号線 

国道292号線 渋峠以西は上越までの国道292号線だがハイライトはもちろん国道最高所の渋峠を目指す区間、湯田中から東。ボクは渋峠での夜明けってのを楽しみにして深夜3時に起きて峠を目指しました。麓の道の駅“北信州やまのうち”はセブンイレブンの隣で便利、車は反対車線側に駐車した。峠ではこの日、素晴らしい雲海が広がり、地元の人でもめったに見れないくらいだと聞いた。写真は朝6時半頃、実に青空が気持ちよかったことをはっきり覚えている。ボクは1時間かけて10キロ程の区間を下りてきたが、この美味しい時間にバイクも車もわずか、あと数時間で交通量は何倍にもなる、どうせなら早起きしようぜ~。そんな気持ちいい区間だが道路の写真があまりない、撮る気もなかったかな?とにかく運転が楽しかったからから。いちいち車から降りてられないってことか。この日に限らず走ってる割に写真が少ないのがこのルート、なんでだろう?写真もこれ散策する人向けの駐車スペースのでのもの、今見てみると何も考えず撮ってますね。写真よりもこの時、青空と白樺のセットの中で最高にいい気分だったんだね。3年続けて7月の朝は訪れているがこの時が最高の青空だったな。
Posted at 2008/07/31 23:12:37 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブルート長野 | 旅行/地域
2008年07月31日 イイね!

国道152号線 

国道152号線 浜松から長野に向かう国道でいくつかの峠がハイライトのなかなか楽しめるドライブルート、不通区間は林道で迂回となってるがそもそも国道が林道レベルなんで気にならない、それどころか気付かないくらい。ボクの好みで言えば一番しんどいはずの区間がいい、高遠~静岡との県境まで間はどこもいい。景色と雰囲気を味わえる余裕があればの話だけどね。この時のドライブでは地蔵峠付近で道路上にいた蛇をくわえて飛び立つタカ(?)を見て感動しちゃいました。ここ数年、これからもそうなんだろうけどもこの国道からいろんな道に入ってみることがお楽しみになっている。写真は大鹿村でのもの。写真はすでにボクの中では懐かしいと思ってるものだが、アウトバックでもここは走っているがこの前の車の写真も大事しないとね、ボクはどんどん新しい写真に貼り替えちゃうから。夏の暑さが伝わるこれを貼ろう、お気に入りです。ちなみに確か民家のスロープか階段を上って撮った覚えがあります。こんな走りやすい区間はすぐに終っちゃいますけどね。もし好きな国道を5つ挙げてくださいと言われたら多分この152号線は中部代表でエントリー。
Posted at 2008/07/31 22:32:17 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブルート長野 | 旅行/地域
2008年07月30日 イイね!

国道148号線 

国道148号線 この道はボクにとって北アルプスを見に行く道路、特に糸魚川から南下するとワクワクします。大町から北上するのと違ってあまり北アルプスが見えない。小谷村を越えて白馬村に入り一気に目の前にアルプスが広がるところがハイライト。写真はそのあたりです。ボクの車は国道から15mくらい畦道に入ったところ。この年はタンポポも多く思えたし、残雪も少なめに思えた。ボクはこの時期に訪れるのは3度目、今年くらいが普通なのかもしれない。この後はこれまたいつもの国道の松川の橋の上からの景色を眺めるいつものパターンで楽しむ。また気軽に河原に下りられるので川の流れと北アルプスのセットが国道沿いから楽しめちゃいます。そんなこともあり訪れるGW連休中はカメラ持ってウロウロする人でいっぱいなのであった。道路の方はやはり洞門について。スノーシェッダー、スノーシェイド、スノーシェルター、いろいろ言い方がある。いや、言い方なんてどうでもよく、この部分では自転車が怖い。今回は遭遇しなかったけど自転車乗ってる人も恐すぎる道路。狭いのにみんな結構スピード出して走ってゆく。国道148号線と言えばまず思い出すのが実はアルプスではなくてスノーシェッダーだったりして。
Posted at 2008/07/30 23:52:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブルート長野 | 旅行/地域
2008年07月30日 イイね!

御池山林道(エコーライン) 

御池山林道(エコーライン) 長野県南信濃村から上村下栗の集落~しらびそ高原までの林道ドライブ、迫力の南アルプスと日本のチロルと言われる下栗の風景が素晴らしい(写真でもわかるが道は狭いぞ)。地図によっては記載のない御池山林道も今は完全舗装で、道幅も乗用車同士ならストレスなし、ただ側壁からのげんこつ大の石はご愛嬌。林道には隕石が落ちたというクレーターの説明があるが... わかりませーん。国道152号線から下栗→しらびそ高原は小さいけど看板があるのでなんとか迷わずに行けるでしょう。何度か見かけた構図でこの集落を見下ろすところがどこなのかわからなかった、下調べ不足だったかな。行けばなんとかなるでは好撮影地にたどり着けません。前回しらびそ峠を訪れた時にこの下栗の集落まで行こうかと思うも通行止。「通行止め」と看板立ててもやはり突っ込んで行くバイクなどが多いからだろう、しらびその山荘では通行止めの案内と一緒に崩落現場の写真を添えていた、説得力ありました。国道経由じゃ夕方になる微妙な時間帯だったからねまた今度。思えば他人の家を覗くようなことを観光として訪れた人はやってるんだなー。品良くしなきゃね。
Posted at 2008/07/30 22:44:07 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブルート長野 | 旅行/地域
2008年07月29日 イイね!

夢の平林道 

夢の平林道 無料化されて地図にこの名前がないこともある。ビーナスラインの近く、白樺高原から大河原峠への道であります。元は有料路でもあったこともあり道路に難はない。大河原峠~蓼科スカイラインへルートを取ればこの道などただのアクセス道路扱いなんだろうけども、紅葉時期ともなればここはいい雰囲気の道となる。元有料区間を過ぎれば景色も広がってくるしね。ただ紅葉時期の大河原峠は路上駐車まで発生して通り抜けに苦労することもある、こうコメントするってことは苦労したわけです。見た目は恐そうなサングラスの人が爆走バックしてくれて助かった。ボクが訪れたのは10月の初旬、路面にはもう枯葉がいっぱいだった。峠に近づけば浅間山方面を望む展望が広がる。ここの紅葉ももみじなど真っ赤になるものではなく黄色い葉が美しい。青空と黄色の葉は思いのほか絵になります。秋、この道をこの車でゆっくり走って楽しめる余裕がこの歳になると出てくるんですよ。写真はアウトバック購入後最初の遠出でのもの、まだ緊張して運転していたかもしれないね。
Posted at 2008/07/29 22:48:57 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドライブルート長野 | 旅行/地域

プロフィール

「川浦を訪問しました。

本日の拾い物のひとつ(^_^;)」
何シテル?   11/12 16:53
全国をのんびりドライブしてます。どんな道路でもボクにとっては“ドライブウェイ”になると思いドライブを嗜んでいます。「ハイタッチ!ドライブ」はあくまでも自家用車を...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2008/7 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

富山県上市町 難所ダムCP 釜谷の池(通称 浅生の釜池) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/25 12:19:34
はがねいち君のドライブ論 本館 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/05 20:23:33
 
はがねいち君のドライブ論 別館サポートブログ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/05 20:21:19
 

お友達

こちらからのコメントはあまり入れないのですが、ボクのドライブに共感出来る方、1回以上のコメントやり取り後でお願いします^^ CP集めに燃えるハイドラユーザー大歓迎。

1年以上「みんカラ」から離れてるのかな?と思ったら解除します。また復活したら再登録で。
81 人のお友達がいます
いーくん(ふたたび)いーくん(ふたたび) * やたからすやたからす *
KUROYONKUROYON * 塩分で構成される男塩分で構成される男 *
pr-sachipr-sachi * アガサアガサ *

ファン

198 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ アウトバック アウトバック はがねいち号 (スバル レガシィ アウトバック)
前車に続きアウトバックになりました。次期型も発表された後、受注停止寸前に駆け込み購入(? ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
1998年7月購入で2006年9月までに137000キロ走行した前の愛車。この車で人生が ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
全国を旅するに最高の相棒になると選んだのがアウトバック。ゆっくり走りますので煽らないでね ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.