• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

はがねいちのブログ一覧

2010年03月31日 イイね!

高知県土佐清水市にて

高知県土佐清水市にて宿毛のファミレスでゆっくりした後、いつもなら眠くなるのにこの日の動き始めが遅かったのでまだ元気があった。そこでいつもなら寝ようとする時間にも走らせて足摺岬までやってきた。高知県道348号線(足摺スカイライン)はひたすら山の中を行くワインディング、街灯も自販機もないこの道で車を止めてライトを消すと星空に感動。そして灯台の見える定番の展望台へ、ここは灯台の光が数秒おきにまともに照らしてくるが灯台と星空がこれまたいい。と、思ったら夜9時過ぎに団体が...引率の人が星やら灯台の説明を始めた。撤退しよっかな。ここの駐車場で寝て夜明け前に30分もあれば着くだろうし大岐海岸に移動しよう、そう思ってた。だって足摺岬の展望台って日の出の時って人がいっぱいだから。少し歩いた“天狗の鼻”もこの時期の日の出には向いてないと思ったしね。ところが、起きるのちょっと遅かった?足摺岬で日の出を見ることに..やはり展望台は人でいっぱい。ボクは日の出ともなると十分明るく三脚なんて立てないが、それ以前に東の空向いての場所もない、みんな早起きですね。この写真は太陽が顔を出したところで半分の人が帰ったのでそれじゃあと撮ったもの、別に普通の日の出でございました。あー、宿毛から大岐海岸の駐車場にまっすぐ行っておけばよかったかな。でも夜の足摺岬はよかった。このあたりは飛行機の通り道になっているんだね、次から次と飛行機が飛んで行くのを見てたよ。
Posted at 2010/03/31 23:27:31 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ写真 四国 | 旅行/地域
2010年03月30日 イイね!

愛媛県愛南町にて2

愛媛県愛南町にて2この日は国道56号線の“道の駅みしょうMIC”でお目覚め、7時まで寝てた。前日から予報で聞いていたが強風で車が揺れる、さらに濃い黄砂で向かいのコンビニすら少々霞んでる。とても移動する気にならず10時半くらいまで車内で過ごし、少し黄砂も収まり空が青く見えるようになってきたので元有料路の西海道路(県道320号線)で外泊方面へ、そして高茂岬へ行く前に猿鳴方面に行く、職場に置いてある6年前のツーリングマップルには載ってなかったが最近のものには載ってる「中浦テレビ塔展望公園」に行ってみる。県道からの入り口の案内さえ見逃さなければ大丈夫でしょう、ここからはやはり1車線の狭路ですけど。まず3台分の駐車場があり、東の展望、ここが序章。さらに登り、最後にかなりの坂を登ると頂上。施設の屋上が展望台になっている。そこからの景色がこの写真、まだ黄砂が残ってるかな。ちょっとわかりにくいが山に咲く桜がとてもいい景色にしていた。それにしてもこの日のドライブは常に強風と一緒。遮るものがないこの展望台は危険なほどの風で他の老夫婦は登って来なかった。ボクも足を開き踏ん張りながら手すりにしがみつき、カメラを手すりに押さえつけるようにしてなんとか撮った数枚のうちの1枚がこれ。頂上から先の道は下ってたから行ってないし、なによりも穏やかに日に行き直したいね。3つの岩と思いきや一応は島なんだね、海に浮かぶ“三ツ畑田島”がなんともいいアクセント。この後、高茂岬に向かったけど、この写真に写ってる県道293号線も終点まで行けばよかった。今頃ちょっと悔しくなってきた。
Posted at 2010/03/30 23:37:59 | コメント(2) | トラックバック(0) | ドライブ写真 四国 | 旅行/地域
2010年03月29日 イイね!

高知県大月町にて2

高知県大月町にて2高知県道43号線は柏島までの快走路。その道のどこかに「展望台」の看板があったんだと思う、旧道と思われる狭い道を進み大堂海岸を見下ろす展望所発見、ここもなかなかの迫力。ちゃんと伐採して景色を確保してる。この後もどんどん進む、するとちょっとした広さの広場?駐車場?に出る。ここから分岐、向かって右はさらに狭くなった道で大堂山展望台へ、左はやはり狭い道で「お猿公園」へ。このお猿公園は入り口で200円払うとあるが無人なんで..ボクは行ってないけど家族連れが入っていったがすぐ戻ってきた、行くまでもないか?こっちじゃなく行くべきは展望台の方だろうね、この展望台までの道は狭いが一瞬とはいえ海に向かって視界が広がりワクワク出来る。ちょっとでもスペースがあれば絶対駐車したくなる景色。さらに展望台に登れば南国と最果てを味わえる。ツーリングマップルではこの展望台の場所は特定出来ないけど県道ではない狭路に入ればなんとかなると思う。ボクは午後3時過ぎに到着したので柏島、沖ノ島方面は逆光になりこんな写真しか思いつかない。でもね、この太陽を写しこむのって去年までのカメラだと出来なかったんだよね。お金の方はしんどかったけどカメラも新しいものにしてよかったとここでも思ったりして。この場所、もう1時間着くのが遅かったらもう日没までここに居ただろう。中途半端な時間帯で下ってしまった。いい意味で言うのだがここまで不便な場所になると自家用車というものにあらためて感動する。そう思ったんだよね、このあたりのドライブでは。
Posted at 2010/03/29 23:19:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブ写真 四国 | 旅行/地域
2010年03月28日 イイね!

愛媛県愛南町にて

愛媛県愛南町にてここでは歩きながら何枚か写真を撮ったのだがレンズに付く水滴に苦労してね、この写真はなんとか使えるかなと。この日は高知県でも風の強さに関して92年ぶりの記録を更新する(ラジオで言ってた)とにかく風の強い日で海水が飛沫になりこの場所にまで常時飛んでくる状態、髪の毛はコテコテになるし、唇を舐めれば潮の味。そんな状態だからレンズキャップを外したらすぐ水滴が..それどころかカメラにも悪いよな。だから「どうしてこの向きなんだろ?もっといい位置で考えて撮ればいいのに?」の写真しか使えるものがなかったんだよね、他の写真はみんな水滴がどこかに写りこんでる...でもここを知らない人にここの素晴らしさは伝えられると思いますよ。3月も後半になり、もう少し草も緑になってるのかな?と思ったら寒そうな色。草を刈ったり、燃やしたりしないからかな?よくわかんないけど、手は入ってないんだろう。以前夏に訪れた時の蝶やバッタの数に感動したんだが、それは草を燃やしたりしないから虫の卵とかが死なずにすんでいるわけだからね。高茂岬はこの写ってる遊歩道を歩かないといけない。トイレの屋上が展望台にもなってるが別にパスしてもいい。気楽に夕日を見るならいいけどね。そうそう、ここの灯台はカッコ悪し、というわけで木々に隠れています。駐車場からすぐこんな景色が見られる素晴らしい岬、東からだと四国の一番遠いところみたいだね。ボクは四国では一番好きな岬がここなんですよ。足摺まで来て引き返さずにここまで頑張って欲しいな。
Posted at 2010/03/28 23:46:53 | コメント(1) | トラックバック(0) | ドライブ写真 四国 | 旅行/地域
2010年03月27日 イイね!

高知県大月町にて

高知県大月町にて気になってたが未だ訪れたことのなかった樫西海岸に行ってみる。場所が場所だけに人がいっぱいだとは思ってなかったが、ボクだけ?樫西園地の展望所から海辺にまで行ってみるが寂しげだったな。日本海側の海辺の寂しさとどこか違い南国のイメージの中での寂しさがボクには良かったけどね。写真の道路はここに来るならお世話になる道、この道路からでもこの海岸の景色は堪能出来ます。もしかすると海岸に出るよりも道路からの景色の方がいいかもしれないよ。この写真は新しいカメラの2軸可動式液晶モニターを生かしてみた。ライブビュー画面にすることもほとんどなかったが、やってみる。ということでカメラを頭上に持って行き撮ってみたのがこれ。50センチほどだが普通にカメラを構えるより上からになると感じがちがうね。車をガードレールに寄せて駐車してタイヤとガードレールに乗って撮ってたことが以前あったが(多分全部ボツ)、簡単に同じくらいの高さからの撮影が出来ちゃうんだね。タイヤに乗ってから可動式モニターを見ての撮影なら1mくらい背が伸びた感じだね。こんなことに夢中になるのもどうかと思うが、こういうの考えるのが好きなんだな、誰だってやってることかも知れないけど。ドライブに行くたびに撮影に関して試せるものは試してみよう。ボクの場合はカメラの本で撮影の勉強を一度くらいはするべきなんだろうけど(ある程度は身に付いたと思うけど)自分で勝手に試すほうが面白いんだよね。
Posted at 2010/03/27 21:55:12 | コメント(4) | トラックバック(0) | ドライブ写真 四国 | 旅行/地域

プロフィール

「川浦を訪問しました。

本日の拾い物のひとつ(^_^;)」
何シテル?   11/12 16:53
全国をのんびりドライブしてます。どんな道路でもボクにとっては“ドライブウェイ”になると思いドライブを嗜んでいます。「ハイタッチ!ドライブ」はあくまでも自家用車を...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2010/3 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

富山県上市町 難所ダムCP 釜谷の池(通称 浅生の釜池) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/05/25 12:19:34
はがねいち君のドライブ論 本館 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/05 20:23:33
 
はがねいち君のドライブ論 別館サポートブログ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/01/05 20:21:19
 

お友達

こちらからのコメントはあまり入れないのですが、ボクのドライブに共感出来る方、1回以上のコメントやり取り後でお願いします^^ CP集めに燃えるハイドラユーザー大歓迎。

1年以上「みんカラ」から離れてるのかな?と思ったら解除します。また復活したら再登録で。
81 人のお友達がいます
コロ衛門コロ衛門 * pr-sachipr-sachi *
五十人五十人 * アガサアガサ *
macモフモフmacモフモフ * JEFJEF *

ファン

198 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィ アウトバック アウトバック はがねいち号 (スバル レガシィ アウトバック)
前車に続きアウトバックになりました。次期型も発表された後、受注停止寸前に駆け込み購入(? ...
日産 スカイライン 日産 スカイライン
1998年7月購入で2006年9月までに137000キロ走行した前の愛車。この車で人生が ...
スバル レガシィ アウトバック スバル レガシィ アウトバック
全国を旅するに最高の相棒になると選んだのがアウトバック。ゆっくり走りますので煽らないでね ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.