• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

マスターの75と106のブログ一覧

2018年12月16日 イイね!

ちょっとだけ新舞子サンデー

ちょっとだけ新舞子サンデー
ナナゴーで新舞子サンデーに行ってきました。




今日は国産の280馬力スポーツカーがやけに多いなと思いました。



今月発売のティーポの表紙だった



S13。めちゃ綺麗です。


薄くて平面的なクルマなんですね。カッコいいです。

そしてバブル感満載!





並んだランエボ。

一時期、三菱車に惹かれました。

ワイルドスピードの影響が強いのです。

(あとタクシーも笑)





GRのヴィッツ?
よく知らないのですが、とりあえず"3ドア"のヴィッツということで注目しました。


「ハッチバック」は3ドアだと「ホットハッチ」に昇格です。





フォード フォーカス。

ラリーで活躍したフォーカスですが、このフォーカスはオンロードで速く走りそうな容姿です。





RX-7は濃い色で最強に渋いです。

改めて思うのはRX-7のデザインは良いなぁ〜と。





今日はこんな並び。

コロん♪の赤いラインがカッコいいなと思っていましたが…



ナナゴーにも黒いラインが入っていました(笑)




前回の舞子サンのブログにコメントをしていただいた方のギブリ。

また近くに停めてれて、ご挨拶もできて良かったです。



クジラの様に大きく、クジラの様に美しいクルマだと思いました。

ボンネットの緩やかな膨らみなど、半径の大きい曲線は車体が大きいからこそ出せる美しさです。






今日は午後から用事があったので早めに帰還。


用事が済んだ後は、家族で岡崎のナムチャイへ。





レッドバロンのグループとして営業するタイ料理屋さんです。


なかなか本格的な感じで、とても美味しかったです。


このお店に訪れた理由は、ベスパを買った時にナムチャイの商品券を貰ったからです。



以前モトグッチを買った時にも来ました。


「お前がバイク買うたびにこの店に来るな」と父に言われました(笑)

その通り、しかし当分はベスパで満足できると思います。






さあ明日から平日の5連勤です。

再来週が終われば年末年始の休みになります。


どこへ行こうか?何をしようか?

今のうちに計画を立てねば😁
Posted at 2018/12/16 21:14:23 | コメント(0) | トラックバック(0)
2018年12月10日 イイね!

ベスパで三河湖へ

ベスパで三河湖へ土曜日は天気が良かったのでベスパでちょいとツーリングしてきました。




国道1号を通って本宿へ。

それからR473を北へ。

山道を登って行きます。





クルマで通るとウンザリするくらい狭い峠です。

カーブはキツイし、登りが急で失速してしまいます。

(以前、鹿と激突したのもこの道です)





開けたところに抜けて来ました。


エンジンは下のトルクが無いので、ギアを落として回し気味に走って行きましたが、だんだんと綺麗な回り方になって行く感じが病みつきになりますね。


コーナリングですが、やはり小さいバイクだけあって軽々と曲がってくれます。

エイプもハンドリングの良いバイクですが、ベスパは更にクイックな感じです。


直進は安定しませんが、狭い峠では自在に曲がっていけるので楽しかったです。





気づいたら三河湖に到着。

桜が咲いていました。





観光センターで遅いお昼ご飯。




体が冷え切ってしまったので、暖かいうどんと五平餅をいただきました。



体温回復して更に先へ進みます。





かなり狭い林の中を進みます。




この後はR420やR257を通って稲武へ向けて行きました。





根羽村の辺りから雲行きが怪しくなり、ついには雨が降り出して来ました。。。





いや、なんかこの雨おかしいぞ??






これ雪だ!!😭





今年初の雪が降る中、ベスパを走らせてました(笑)


スクーターなんで、風はある程度遮れると思っていましたが、さすがに気温2度で強い風が吹いているとむちゃくちゃ寒かったです。




指と足の感覚が無くなったところでなんとかどんぐりの里に到着。


雨(雪)はやんでいました。






もはや温うどんを食べたくらいでは体温は回復できないと思い、どんぐりの湯に浸かることにしました。


ブルブルと震えが止まらなかったので、温まるまで1時間弱温泉に浸かりました。




いや〜温度の気持ちよさは倍増です。

(代償がデカイけど笑)





気を取り直して家に向けて出発しました。

すっかり陽が落ちてしまい、伊勢神トンネルの中が暖かく感じるくらい寒かったです。




足助のトンネルで一旦停車。

気温4度とか…(笑)


根羽の2度に比べれば大したことはありませんでした。



ふと横を見ると、



紅葉も終わりかと思っていましたが、モミジは綺麗に見せてくれました。


収穫はこれだけ?

ええ、いいんです。



ただ走るだけのために家を飛びだせる、そのことは私にとって大切なことだと思うのです。


147に乗っていた頃は、それができました。


今では、何か目的を決めてからでないと遠出はしなくなりました。

147が素晴らしいクルマだったと言うこともそうですが、自分の趣味の形が変わってしまったような気もしますね。






土曜日の寒さに懲りてしまい、日曜日は家から一歩も出ませんでした。


寒さには勝てませんが、対抗する手段はあります。



ベスパに、風防と、グリップヒーターと、ウォーマーヒーターをつけてみようと思います。


風防は色々なメーカーから出ていますが、サイズがどうもしっくりこないものばかりなので、自作できそうだったら自作しようと思います。


Posted at 2018/12/10 18:41:25 | コメント(1) | トラックバック(0)
2018年12月02日 イイね!

あいちトリコローレの休日

あいちトリコローレの休日
あいちトリコローレに行ってきました。



洗車していたら出発が遅れましたが、9時半には会場に到着。





しかし入場ゲートで30分以上の渋滞(笑)


私はエンジン切って手押しで動かしていましたが、MTのフェラーリの方などにはキツかっただろうと思います、、、




気になったクルマを少し紹介〜




ランチア フルビア。

どっちもフルビア。

どっちが好みかと聞かれたら?




ボビンメーターの方です。





割とご近所の75の方。

色やら程度やら、私のと非常に似ています。

お元気そうで何よりです。






そのお連れ様のアバルト(車名わからん!)

スペアタイヤがフロントバンパーに付いてるのが謎なのですが、オペルカデットを感じたので良かったです(更に謎)笑







ダイハツの2台。すごく惹かれるタイプ。

欧州車の群生に紛れていても違和感ない感じ。

この2台は遠目に見たときに、パンダとイノチェンティかと思いました。





ヒゲのアウトビアンキ。

いいなぁ〜〜





確か初めてみたNABEさんのデルタ。

やっぱりかっこいいですね〜

ディーゼルエンジンのMTがどんなモノなのかが気になります。





まるでショーモデルのようなスタイルのピアッツァ。

そうか!ジウジアーロデザインだったのですね!





500の並び。

会場でご一緒したyurariさんに「オールドチンクは?」と言われましたが、、、


う〜む……



ちょっと濁してしまいましたが、

それに近いものを狙っていたりするんですよね😁





しっぽ屋さんのブースには展示車のベスパと、みゅるみゅるさんのベスパが。

初めましてでしたが、楽しくお話しさせていただきました。

同じメーカーの繋がりを持てるのもこう言うイベントの楽しいところですね。





公道を走っていても原付としか思われていないPXですが、トリコローレでは興味を持って見てくれる方も少なからずいらして、ちょっと嬉しかったです。


ただ、入場も退場もなかなか誘導してくれなかったのが悲しく思いました、、、

やっぱバイクで参加するのはキツイな(笑)





でもこれで行って良かったとは思いました。





ところで、不動だったスピードメーターは前日に治してもらえました。

ようやく動き出したオドメーター。

現在の距離は60kmほどですが、どのくらいのペースで上げていけるでしょうか。自分としても見ものです。







参加者は500円の商品券が貰えまして、何に使おうかと迷っていたら、



しっぽ屋さんでこんなの見つけました。



ベスパ純正のキーホルダーです。




こんなの売ってても買うのベスパオーナーだけなんじゃない??と思いましたが(笑)


店員さんも(え?コレ買うのっ??)みたいな感じでしたね。





お相手いただいた皆さまありがとうございました。

2018年11月29日 イイね!

東海道と中央線

東海道と中央線

先週末は東京の新宿まで遊びに行ってきました。


上京は約半年ぶりでした。

自分の歩くのが速くなったせいか?なんだか景色の見え方が違うように感じました。


(無職の時、ゆっくり歩く私に対して、全員が敵に見えた)




日帰りだったので列車で行ったのですが、ただ新幹線に乗って往復するのではつまらない…

ということで、JRの切符の法則に基づいていつもと違う経路の切符を購入。


「豊橋→名古屋」という切符を買いました。


しかしその内約は、「東海道新幹線・東京・中央東・中央西 経由」と言うものです。


行きは新幹線で東京まで、帰りは中央線経由で名古屋まで、と言うものです。


単に「名古屋→東京」「東京→名古屋」という切符を2枚買うより、通しで長い距離を買った方が安くなることがあります。


上記の切符にしたことで、2000円くらい運賃が削減できたので、その差額を「あずさ」と「しなの」の特急料金に当てました。


もちろん時間はかかるのですが、いちおう乗り鉄の私としてはこっちの方が楽しめるかなと思いました。







朝に新幹線で東京へ。


長距離の切符は途中下車ができるので、新宿で下車。




用事を済ませて駅に戻ると、15時発のあずさに乗れました。





新型のE353系。

よく見ると本当にカッコいいです。


登場した時はE351系の後釜という事で、素直に喜べませんでしたが…


E351の後継がこのカッコよさならいいなと思います。

ちゃんと先代に似せてるところが好感を持てますね。

(でも本当はE257に乗りたかった!)







中央線はいくつかの盆地を跨ぎながらゆきます。

向こうには山、手前には果樹園など、どこまで行ってもいい景色です。





中央線の東と西が交わる塩尻で下車。

あたりは真っ暗になっていました。






長野方のしなのが入線。

そこそこの乗車率。





この後来た名古屋行きに乗りましたが、乗車率が高かったです。

ツアーが5組くらい乗り込んでいたので、指定席は満席でした。


自由席も窓側は全て埋まっていて、私は通路側に陣取りました。




特急しなのは伝統の"振り子式車両"です。

高速でカーブを曲がるときに、乗客に横Gがかかる訳ですが、それを抑えるために車体を5度ほど傾ける装置が付いています。


この装置のおかげで、通常の車両よりも20キロくらい速い速度でカーブを走れます。

中央西線はカーブの多い線路なので、とても有効なモノなのです。


が、欠点としては「乗り物酔いやすい人は酔う」というところです。。。




私は最近では乗り物酔いしなくなってきましたが、ヘタなバスなどでは酔うこともあります。


で、この振り子車両、、、



私はニガテなんですよね〜〜




カーブ中は良いのですが、カーブが終わった後に、車体の傾斜が元に戻る瞬間に頭がガンガンしてくるのです。


しなのの速達便だと、塩尻ー中津川間は1駅しか停まらないので、一度酔ったらもう地獄です。降りることができません(笑)




前回乗った時は完全に酔って、途中で降りる羽目になったので、今回はその対策として、


とにかく寝ました(笑)


寝ていれば安心です。。。





名古屋に到着。

ほぼ全区間寝たままでした。




せっかくなので、夜の名古屋駅でちょっと撮影。




午後8時、この時間から高山へ向けてひだが発車しました。





名古屋に到着したひだ。

この後、回送として車庫へ走って行きました。

夜見るとなおカッコいいキハ85。




別のホームに行くと、見慣れない黒い電車が。




おもてなし武将のラッピングがされた313系。

初めてみました。

デスティネーション企画のときにイベント列車として走るのですが、普段は普通列車に使われているとは思わなんだです。





こっちはふつうの313系。

あえて写真に収めようなどとは思わないほど、たくさん走っていますが。

この車両あってのJR東海ですからね。





中央線の普通は211系。

まだまだ現役!

(何気にセントラルライナーの313と併結してます)




ホーム上の立ち食い屋できしめんを食べて帰還しました。



最後は名鉄で。


家に着いたのは9時頃でした。

新宿を3時に出て、約6時間。


無駄に遠回りしましたが、やっぱり在来線で乗り継ぎがある方が楽しいです。







翌日は昼前まで寝ていました。


暇だなぁ〜と思ったのでベスパで軽くツーリングへ。


そういえば今年は紅葉を見ていないなと思ったので矢作の方へ。





道中、赤く染まった木々を見つけました。

良いですね〜






以前から気になっていた狭い広場。

完全にお立ち台です。





ベスパはセンタースタンドしかないので、なんていうのかな?セクシーな感じを出しにくと言うか、なんか撮影が難しく感じました。




川のせせらぎを眺めるベスパ。









位置を変えながら何枚かとって満足しました。


こんな不安定な地面でも、軽々と手押しで動かせるのが最高です。


やはり軽いバイクを選んで良かったなぁ〜





県道11号を上って行って、中華の芙蓉で遅いご飯を食べて帰りました。




今回は短距離のツーリングでしたが、ちょっとづつ距離を伸ばして行きますよ〜😁
Posted at 2018/12/01 09:53:56 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道
2018年11月19日 イイね!

ナナゴーで舞子サンへ

ナナゴーで舞子サンへ新舞子サンデーにいってきました。





第3日曜日ということは、フレンチブルーからもう1ヶ月経ったのか…

早いものです。




まずはマリンパークの端っこまで歩いて、めぼしいクルマを観察。





四国ナンバーのエスコート!

まさか会場の1番端っこにこんな素晴らしいクルマが置いてあるなんて、、、





エスコート大好きです。






久しぶりに見た感のあるコルベット。

C5でしょうか。


フォードマスタングやダッヂバイパーもそうですが、アメリカ車のデザインってまとまりがあって良いですね。


フランス車や、イタリア車は万人向けするデザインではないと思いますが、アメリカ車は誰が見てもカッコいいデザインを作れていると思います。





アメリカってパワーだけでなく、こういう"美しい曲線"も描けるのですね。






最近気になるフランス車。

こちらはアルピーヌの5なんでしょうか?


色がいいなと思いました。





こんな綺麗な状態の155は初めて見ました。

バンパーの樹脂が輝いています。


前期型かと思ったんですがどうなんだろう?





日独ロードスター。

意外と小さいBMW。





2台のスープラ。

この前ワイルドスピードの動画を見たのですが、あれ見るとスープラと三菱車が異常にカッコよく見えます。






おそらくみん友さんのポルシェ。

失礼ながら乗り換えられたことに気づかず、家に帰ってからみん友さんのクルマだと判明。


今更ですが、納車おめでとうございます。
めちゃくちゃ綺麗でした。






イタリアの高級セダンが3並び。





私はちょと遠慮して離れて駐車…

ジュリアに近づきたいところでしたが、近寄りがたい雰囲気(笑)







舞子サンの後は、名古屋へ。

出発しようと思ってエンジン掛けようとキーをひねったら、「カチっ……」


アレ、、、?!



「カチっ……カチっ ブルルルンーー!」




危うくバッテリー上がりで始動できないところでした(笑)


ほぼ2ヶ月ぶりに動かしたので、バッテリーかなり弱っていました。







途中の知多半島道路でみん友さんと遭遇。

今日はどこまで走るんだろうなぁ〜と思いながらお見送り。








久しぶりにスーパーオートバックスへ。





ビレヴァンの車本コーナーである車種の本を探しました。

ここならあるかなと思いましたが、見つからず…

新旧いろんな在庫があるのは流石なんですがね〜







家に帰ってからはしばらくは昼寝。

気づいたら暗くなっていましたが、ベスパで買い物へ。





ちょっとづつエンジンも慣れてきたと思うので、回転をちょっと上げて走行。


心地よいが、気持ち良いに変わってきそうです


Posted at 2018/11/19 13:32:01 | コメント(3) | トラックバック(0)

プロフィール

「@twinguistesさん ご無事のようで何よりです。被害が出ないことを祈ります…」
何シテル?   09/06 09:09
マスターと申します。 アルファロメオ75、プジョー205、ルノー21などの四角いクルマが好きです。 憧れのクルマはフェラーリ ディーノ、F40、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/12 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

SAKURA ドライブ4~ランチアデルタでお花見~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/31 20:10:58
189系に乗る① 往路編 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/04 20:32:00
ブロックから見る戦後アルファロメオエンジン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/11/24 01:12:16

ファン

55 人のファンがいます

愛車一覧

プジョー 106 プジョー 106
小学生の時に始めたグランツーリスモというゲーム。 そのゲームには大きなライオンの絵が描 ...
アルファロメオ 75 ナナゴーゴォ (アルファロメオ 75)
"純血アルファ" ただそれだけ。 しかしその事に目に見えない多大な価値がある ...
ホンダ エイプ100 Ape (ホンダ エイプ100)
高校3年の時、まだバイクのことなど全く知らなかった頃。 グーバイクの車種一覧を見ていて ...
ベスパ PX150 Euro3 ベスパ PX150 Euro3
初めて乗った日、涙が出ました。 ハンドシフトに感動して涙が出てきたのか、2ストの煙で ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.