• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

pangziのブログ一覧

2018年10月14日 イイね!

信州ツーリング

信州ツーリング10/13(土)  kame1000pさんが企画してくださった 信州ツーリング に参加してきました。

朝10時に 諏訪ステーションパークに集合です。

私は集合前に ビーナスラインを走行し、9時前から 近くで充電をしつつ朝食を採っていて、15分前にこちらに向かったのですが、私が到着した時には既に皆さん 集合されておりました。 素晴らしいですね!










参加車は B7・B8 Passat 計8台 です。

メンバーの登録地も御紹介いたしますが、各地からお集まり戴いた様で、とても新鮮でした。





挨拶・自己紹介・コース説明をして、すぐに出発しました。







うちの奥さんは 一緒にツーリングに参加する回数が増えて来たので、自主的に助手席から撮影をする様になってくれました!(笑)


ここからは しばし、走行中の写真をお楽しみ(?)ください。











いつもの様に 幹事さんの「晴れ男パワー!炸裂」で、悪い天気予報も跳ね飛ばしてくれたようで、とても良い天気になってくれました。

紅葉も始まりつつあり、景色の良い中、渋滞もなく 快適なツーリングを楽しめました。
































11時15分頃に 最初の目的地 道の駅 今井恵みの里 に到着


ここは産直野菜が豊富だそうです。

特に、今はぶどうが旬の終わりころだそうで、沢山の種類が売っていました。

ぶどう好きの家内は 数種類をかごに入れ、他の新鮮な野菜も多数物色し、気がつけばかなりの量を購入してしまいました・・・。



ぶどうは、早速 走行中のクルマの中で戴きましたし、今日の朝食でも野菜を戴きましたが、新鮮で美味しかったです!

買ったものの袋はラゲージのフックへ引掛ける様にしています。





11時半過ぎに 次の目的地へ向かって出発





途中、交通量の少ない場所で 少し休憩





2箇所目は 大王わさび園   12時半頃到着




ココもいつもよりは空いていましたので、まとまって停める事が出来ました。






ここで私は初めて気が付いたのですが、kameさん号、ノーズブラを装着した様です。
(常にkameさんが先頭、私が最後部でしたので・・・)





ココでは1時間の滞在を予定しており、我々や 御夫婦で参加されていた LILIさん は、わさび園に行き、観光?や 名物を食したり お土産を購入したりしましたが、他の皆さんは、クルマ談議に花が咲き、それだけで時間を使ってしまった様です(笑)・・・。








何度来ても、この美しさには感動します!



御約束の わさびソフト と、おやき大好き な家内は お土産に と大量購入・・・






13時半頃に出発し、昼食予定地のお蕎麦屋さんへ向かいました

この辺りの景色はホントにサイコーです! 超、気持ちイイ~!






30分たらずで そば処 たかやま さんに到着







美味しい お蕎麦を戴きました。




量が多くて驚きました。 私は「大ざる」を注文、これでも結構な量でしたが、せり吉さんが 注文された 「大盛り」は、なんとタダでさえ量の多い盛りが 2枚出てきたようです(右上の写真)。




食後は、この先、離団してしまう方もいらっしゃるとの事で、ココで記念撮影。

クルマを隠さない様に、クルマとクルマの間に人が入って撮影してみましたが、小さすぎてお顔があまり良く写っていませんでした・・・失敗!笑






次は 青木湖へ向かいます。

またまだ、素晴らしい景色の中を進みます。
















青木湖に到着後、湖の周りをぐるっと一周走行しましたが、




広い場所が無く、交通量の少ない国道脇の道に停め、ここでお別れになる 皆さんと御挨拶・・・







皆さんのおクルマのアップを撮影していなかったので・・・(先頭の2台は 上の写真で御勘弁を・・・)














たまたま 道路の上の線路に 特別な列車(RESORT HYBRID!・・・ハイブリッド車両です)が通りました。







偶然にも B8の皆さんのみになり、最後の目的地へ向かいます










この上の写真、カッコ良くないですか??

私以外のB8は 全て濃色系でしたが(黒2台、ワイン1台、ブラウン1台) 夕方ということもあり、皆 黒に見え、 アメリカ映画に良く出てくる、警護用の黒塗りのSUVの集団 みたいで!

黒いクルマが連なると迫力がありますね! しかも同じ車種だと!







16時半前に 白馬ジャンプ台 に到着




初めて見ましたが、迫力がありますね。

写真には写っていませんが、、数分おきに 飛んでいる(ジャンプしている)人が見えました。


せっかくなので、皆さんのクルマも移動し、ジャンプ台をバックに整列して 撮影!




30分程、クルマ談議をしている間に、周囲のクルマが殆どいなくなったので、もう1枚・・・。





17時頃に ココでお開きに。


皆さん、1日 お疲れ様でした。

幹事の kame1000p さん、下見までして戴き、ありがとうございました。

地元の みられなのあ さん、コース選定にいろいろ助言を戴いたそうで、ありがとうございました。


本当に、事前の予想に反し、天候にも恵まれ、素晴らしい景色の中、快適にツーリングが出来、最高の1日でした。

この日のルートです。







解散後、我々は、ナビの選定した時間優先ルート(R406で長野ICまで行き、上信越道~関越道~外環道)で帰路につきました。

昨日は本当にクルマの少ない日だった様で、17時過ぎの渋滞情報はこんな感じでした。ほとんど渋滞はありません。




しかし、途中で睡魔が襲ってきまして・・・、このまま自宅まで運転し続けるのは困難と判断し(朝5時前からずっと運転していましたので)

佐久北ICで高速を降り、イオンモール佐久平 に立ち寄り、充電をしつつ、夕飯を食べ、満充電になるまで車内で仮眠を取りました。




22時少し前に起き(満充電も完了!)、再スタート。


佐久ICから 上信越道~関越道~外環道 で24時前に無事帰宅。



この日の走行データはこれです。

このデータは 前日 給油したGSから自宅までの 8km程 を含んだ数値ですが、それを差し引くと 約665km走行したことになります。



燃費は、途中、朝 諏訪で小一時間と、佐久平で満充電にした分も含めて 19.7km/L・・・。

愛車にしては良くない数値です。

やはり、PHVは高速道では燃費が伸びませんね。(気筒休止機能も無いので・・・)

いつもの様に、それ程 飛ばしていませんが、往路の中央道では 上り(UP)が多い事もあってか、17km/L台後半でした。(Eモードは殆ど使いませんでした)


ビーナスラインを走行中に 電気を半分くらいまで使ってしまいましたが、ルートンインさんでの充電で80%くらいまで復活し、その状態でツーリングに臨みました。


佐久平での充電中にリセットされた後の、佐久平~自宅までデータはこれです。




満充電でスタートし、ほぼ高速道のみの走行で24.1km/L。

軽井沢辺りからの下り(DOWN)が続くところでは(Eモードは全く使わずに)30km/Lまで行きましたが、その後の平坦な部分を走行中に徐々に数値は減り、最後、自宅に着く前に、残っている電気を使ってもこの数値でした。


やはり、時間が許すなら、高速を使わずに、空いた一般道をツーリングする方が、PHVには効率が良いみたいです。私もその方が好きですし、何といっても 高速料金も掛かりませんので。。。


以上、後書きも 長くなってしまいましたが、


信州ツーリングの御報告でした。  長文失礼致しました。
Posted at 2018/10/14 17:01:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月14日 イイね!

朝のビーナスライン

朝のビーナスライン昨日(10/13 土)は、信州ツーリングに参加することになっていました。

朝10時に諏訪IC近くに集合 でしたが、首都高や中央道の渋滞にはハマりたくありませんでしたし、せっかく諏訪まで行くのであれば、集合前に ビーナスライン も走りたいと思ったので、朝5時前に自宅を出発し、朝のビーナスラインを楽しんできました。




天気が心配でしたが、中央道走行中に 徐々に雲が無くなってくれました。







八ヶ岳PAにて








諏訪南ICで高速を降り、原村を通り、R152で白樺湖経由でビーナスラインへ。

予報では あまり良い天気になりそうもない との事や、三連休の翌週でもあったからでしょうか、高速もビーナスラインも かなり空いていました。


車山の少し手前のパーキングにて











雲海が綺麗でした









別のパーキングでも







ドライブイン霧ヶ峰富士見台にて












更に先で・・・










御覧の通り、ほとんどクルマもバイクも走っておらず、とても快適に走行する事が出来ました。

(少し寒かったですが・・・笑、 この時の気温は7℃でした)







1時間ほどで走り終え、9時少し前に諏訪IC近くに到着してしまったので、時間調整を兼ねて、またまた ホテル ルートインさんで 充電をさせて貰いながら、朝食を採りに牛丼店へ・・・。




この後、集合時間の15分前にルートインさんを出発し、すぐ近くの集合場所へ向かいました。
Posted at 2018/10/14 13:29:11 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月11日 イイね!

流れるウインカーなどなど

流れるウインカーなどなどHanafusa-E-optimizeさんで 流れるウインカー 等を施工して貰ってきました。

すでに装着された方も多く、その投稿を拝見し「羨ましい~」と思っておりましたが、DIYは不得意なので、購入を躊躇していました。

が! みん友の dandesuyoさん の 「Hnafusa-E-Optimizeさんで装着!」 との投稿を拝見し、装着を依頼できるなら!とすぐに問い合わせをしました。

sequential door mirror signal  を装着するのであれば、同時に LED内蔵防眩ブルードアミラーレンズ  も装着した方が良い と伺ったので、そちらも 同時購入し 装着を依頼しました。  

(詳しくは パーツレビューを参照願います)



1.4RL乗りの先輩にも連絡をし、同じモノを購入・同時装着してきました。















といっても、花房社長1人で作業をするので、時間差で訪問。

私は10時、先輩は12時の御約束。



平日の上りの首都高は渋滞するので、その前に と 6時に自宅を出発し、首都高はスイスイとすり抜けられましたが、横浜新道の終点辺りからR1号が大渋滞(朝の通勤ラッシュ?)。

まあ、これは想定内でしたので、ちょっと逸れて、事前に調べておいた イトーヨーカドー立場店 の駐車場にある充電スポットで充電をしながら 朝の散歩で時間調整をしました。



まだヨーカドーの営業開始前でしたので、ガラガラです・・・





NEC製の集中制御型が45台も設置してありました!






いつものように JTBおでかけCard 利用で無料です。


9時のヨーカドー開店後は、最近家内がハマっている白ワインを数本購入。
(買い物をしなくても、駐車場は3時間まで無料でしたが・・・)


藤沢駅周辺が少し渋滞していたので、10時より少し遅れてしまいましたが(事前に連絡は入れました)、到着後、すぐに作業開始。

まずは、最近(と聞いています…)販売開始したと言う グローブボックス内照明の LED化









その後は、ドアミラーのウインカーとミラーの交換作業

養生をしっかり







カバーを外して(内部も結構汚れてますね・・・笑)








花房さんの手際の良さに感服。やはり、自分ではとても出来そうもありません・・・。


愛車の作業が ほぼ終わったところに、ちょうど先輩到着。




クルマを入れ替え、先輩の方の作業を開始。

(我々2人は途中で昼食に行かせて戴きましたが、社長はそのまま作業継続・・・)


そうそう、先輩のアナログメーター、照明が付かずに不満な場面があったそうですが、コーディングで照明常時点灯が出来る様になったそうで、早速、施工して貰っていました。

ちょっと写りが良くないですが・・・


従来 (点灯無し)




IGN ON で点灯する様に




更に ライトがONになると、照度がUPするそうです





コーディング中の雑談で、リアDRLの話題になり、

数種類の点灯パターンが可能になった との事。


こんなの とか(横バーの外側のみ点灯)




横バーの 内側のみ点灯 や 内・外同時点灯も可能 だそうです。(写真なし)


で、我々は、いろいろ見せて戴いた中で、以前からある コレにしました。

(既に施工されている方もたくさんいらっしゃると思いますので、今更ですが・・・)





バーでなく、周囲のみが点灯するパターンです。


尚、私は以前、フロントだけでなくリアまでもDRLを点灯すると、周囲から 「単にライトをONにしていると思われるのでは?」 と思っておりましたが、この様に いろいろブレゼンされ ついつい施工したくなってしまいました ・・・(汗)。

ということで、私のクルマにもPCを接続して貰い、施工




やってもらうと 悪くはないなぁ~ と (急に意見が変わってすみません・・・)



その後、先輩のクルマのミラーの作業へ





純正ウインカー





交換後の流れるヤツ









ブルーミラーも






先輩のウインカーの作業途中で、私は先に失礼させて戴きましたが、帰路の途中、花房社長と先輩から連絡を戴き、無事 作業は終了したそうです。

先輩も私もとても満足しています。



藤沢からの帰り道も、R1だけでなく、一般道・首都高共にけっこうな渋滞にハマり、大変でした・・・。

裏道を知らない場所だと疲れますね・・・。




以上、Hnafusa-E-Optimizeさんで 流れるウインカー等 を施工して戴いた 御報告でした。
Posted at 2018/10/11 23:32:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月08日 イイね!

2台で那須へツーリング

2台で那須へツーリング昨日(10/7 日)は、1.4RL乗りの先輩御夫婦と 2台で那須へツーリングへ行ってきました。

台風の進路が気になっていましたが、お陰様でとても良い天気になってくれました、

往路は 電話で連絡を取り合いながら途中で合流をする という事にしていました。

我々は、先日の 「sECOドライブ」をした際に、快適に走れて気持ちの良かった R4バイパスルートで行く事にし(=高速を通らず 下道で行く!)、5時に自宅を出発しました。





先日と同様、自宅近くの市川北IC~草加IC間のみ外環道を走行し、そこからはR4を行きました。

予想通り、日曜の早朝5時半前ですので超ガラガラで 本当にス~イス~イ。

圏央道と交差する 五霞 辺りからは、北海道の一般道か?と思えるほど 流れも速くなりました。

これなら、東北道を通る必要はないですね!(笑)

最近、燃費を良くしたい(・・・というよりも、気持ち良くEモード走行を楽しみたいので、電気を有効活用したい)ので、高速道を100km前後で走るより(=すぐに電気が無くなってしまう)、高速道よりも遅い速度でも ある程度の速度で 一般道を快適に走る方が好きになりました。

もちろん、信号等で Stop&Go を繰り返したくは無いですし、渋滞は大嫌いなので それを避ける事が出来れば ですが。

昨日の朝のR4バイパスは、それらは全く無く(・・・たまに信号はありますが・・・でも 立体交差化されているところがとても多く、「準高速」 と言われている意味が解りました)、快晴で気候も良く、窓とサンルーフを開けて 超超超っ快適に走る事が出来ました!

途中、北関東道 宇都宮上三川IC近くのGSで給油をしました

まだ、ガソリン+電気(30km分 残っていました)を合わせて 170km程 走行可能な状態でしたが、この先に、割安なGSは無さそうなので・・・。



ココまでの約94kmは、巡航速度が速かった(=Eモード走行ではもったいない)ので、主にHVモードで走行しており、その燃費は約21km/Lでした。(電気を30km分残してこの数値です)



毎回 言って申し訳ないですが、静かでスムーズで快適で しかも この燃費 です。 良いクルマですよね~!


いつもは私達より朝が早い先輩は、この日は 愛犬を親戚に預けてから 出発する事になった様で、「6時に国立府中ICから中央道に乗った、東北道で追いかける!」 との連絡が来ていました。

我々の方が かなり先行してしまっていた様なので、矢板付近で朝マックをし(ドライブスルーでは無く、店内で・・・)、その後は 何シテル にも投稿した様に、近くのホテルルートインさんで 充電をさせて貰いながら 先輩を待つことにしました。



フロントで 「宿泊者では無いのですが、充電機を利用させて戴けますか」 と訊いたところ、気持ち良く 了承して戴けました。

昼間など、充電スペースが空いている場合は、フロントにひと声かければ 利用してもOK とのお言葉も戴きました。

充電は原則有料ですが、JTBおでかけCard利用で無料になります。

だいぶ陽も上がり、日なた では暑いほどになっていましたが、ホテルの建物の陰になっている充電スペースで充電しながら休憩が出来たので、そういう意味でもラッキーでした。


30分程で先輩が到着。




2台で 県道30・68などを通って那須へ向かいました。

撮影はしませんでしたが、ココを走行中も那須岳等の山々を眺めながら、快適に走行できました。



最初の目的地 那須バギーパーク に 9時半前に到着。 いつもの様に 一番乗りでした。 開店は10時との事で、まだ門も開いていませんでした・・・。

北海道旅行中、美瑛の花畑で乗ったバギーが楽しかったので、また乗れるところはないものか と探して見つけたところです。 ココは全員が初体験です。




時間が経つにつれ、我々の後ろに並ぶクルマがどんどん増えてきました。




この道はとても細いので、こんなに入場待ちのクルマが並ぶと、周辺住民や他の観光客の迷惑では? と思ったので、私は 中にいたスタッフさんに「渋滞すると迷惑になってしまうので、早めに駐車場に入れさせて貰えないか?」と声を掛けたのですが、予想外の無愛想な返答が・・・。

この件はまた別のブログで詳しく記載しようと思いますので、これ以上は触れませんが、「世の中、いろんな人がいる」ものですね・・・。  







10時に開門。






クルマを停め、券を購入し、バギー乗車!

2人用と1人用があるそうなので、両方を体験する事にしました。


2人乗りはコレ  まずはこれで一周し、コースを把握








我々も・・・ と言っても、自分では全体を撮影できないので、走行中の画像を・・・




自撮棒も使えないので・・・








お子さんも同じコースを走行するので、それ程 難易度は高くないですが、予想したよりも面白いですね。

でも、慣れると、もっと長くて難易度の高いコースを走行したくなりますし、出来ればタイムトライアルや競争などもしてみたくなりました。

アクセルとブレーキは両足で操作(ブレーキは左足で)というタイプでしたが、GTEと同様、アクセルOFFでエンブレが掛かるので、殆どブレーキをを踏まずに減速が出来ます。



続いて、1人用  こちらは 1人2周できます。


先輩御夫婦










家内です














流石に、1人用の走行中に自撮は出来ないので・・・




ハンドルはバイクタイプで、アクセルは右手のレバー、ブレーキは両手のレバーです。

こちらもアクセルOFFで減速しますので、完全に停止する時以外はブレーキは使わなくても大丈夫でした。



大人でも そこそこは楽しめますね。

出来ればもうちょっと乗りたかったのですが、とても混雑して来たので 今日はこの辺にして 次へ行く事にしました。

空いている平日にまた来て、思う存分 走りたいですね!




駐車場を出ると 付近の道路は結構渋滞していました・・・。

出来るだけ混雑を避けた裏道を通り、那須岳方面へ登って行き、途中で右へ逸れ Mt.JEANS那須 へ

SKIでは訪れた事はありますが、雪が無い季節は初めてです。

実は、JAFメイト(毎月届く小冊子)に、ここのゴンドラの半額割引券がついていたので、たまには と思い、紅葉には少し早いですが、乗ってみる事にしました。



駐車場にて







御覧の様に、それ程 混んでいない様に思えました。

少し怪しい雲が出て来てもいましたね・・・。


しかし、ゴンドラ乗り場へ行くと、結構な行列が出来ていました。

スタッフに「どのくらい並びますか?」と訊いたところ、「30分程度」 との回答でしたので、それなら と割引券を利用してチケットを購入し、列に並びました。


ところが、列の進みが遅い遅い・・・。 結局、乗車までに1時間15分掛かりました・・・。

これも別の機会に詳しく説明しますが、8人乗りのゴンドラに、この混雑時に相乗りをさせず グループ毎に乗車させていることが原因でした。 カップルは2人で乗車です!

その状況を 行列に並んでいる時は解らず、乗車直前にその光景を見て初めて解ったので、クレームなどを言う事も出来ず・・・。 

ココでも 「いろんな人間がいるんだな~」 と思いました・・・。 何も言わないスタッフ、何も感じない バカップル・・・。

因みに、あらゆる掲示板に「混雑時は相乗りして8人乗車で!」とハッキリと記載してありました。






この様に、比較的大人数で乗車している人達もいましたが・・・




我々も 4人なので、次のグループに「どうぞ、相乗りしてください」と声を掛けましたが、やんわり断れてしまいました・・・(笑)。  まあ、その気持ちもわからなくは無いですが(こんなジジィ・ババァと乗りたくはないでしょうから・・・)、まだまだ 後ろに並んでいる人はたくさんいるのに・・・。



まあ、こんな話しだけでは面白くないと思いますので、別の話題も・・・。


このゴンドラ、愛犬も一緒に乗せることが出来るそうで、ワンちゃん連れのグループが けっこういらっしゃいました。

その事を知らずに、先輩達は愛犬を預けてきてしまったので、悔しがっていましたが、乗車待ちの間に、ワンちゃん連れの方々と ワンちゃん談議 に花を咲かせていました。

我々も、一緒にその話しの中に入れて戴き、カワイイワンちゃん達に触らせて戴いたりしていたので、待ち時間も退屈せずに、楽しい時間を過ごさせて戴きました。



ゴンドラからの景色です。










ほんの少しですが 紅葉しているところもありました。




15分ほどで頂上へ到着。




散策をしようと思っていたのですが、雲が出て来てしまったのと、気温が15℃と寒くて・・・。





我々はパッカブルのナイロンジャケットを携行していたのですが、先輩御夫婦が、上着をクルマに置いてきたしまった様で、奥さんは長袖でしたが、先輩は半袖のポロシャツ1枚・・・。

ですので、展望台からの景色を拝み、15分ほど散策した程度で、下りのゴンドラで下山する事にしました。

山頂カフェも休業中でしたし・・・





雲が残念ですが、景色は良かったですよ!














そうそう、ここには 大きなドッグランがあり、たくさんのワンちゃんが大自然の中ではしゃいでいました。


下りのゴンドラは まだ早い時間だったせいか、全く並ばずに乗る事ができました。



下山してクルマに戻ったのは13時半過ぎ。

渋滞を避けようと県道344の方を廻りましたが、やはり途中の交差点などで少し渋滞にハマりました。

連休中の行楽地ですので仕方がないですが、渋滞大嫌い の私はちょっと不機嫌に(笑)。

移動中も電話で先輩御夫婦とは逐一連絡を取り合いながら走行していたので、裏道を含めてルートをちょこちょこ変更し、なんとか 道の駅 明治の森・黒磯 へ到着。

先輩達がここで買いたいモノがあるそうなので。 

ついでに、カフェコーナーでピザなどの簡単なモノをつまみながら、この後どこへ行くか を相談しました。

先輩御夫婦も、渋滞嫌い・混雑したところも嫌い なので、意見は一致し(笑)、東北道・R4を超えて東側へ抜け、混雑していなさそうな田舎の(失礼!地方の ですね・・・) 一般道を走行しながら (そういうツーリングが好きな事でも一致しています)、南下(=自宅方向へ)し、つくばのメヒコで早目の夕飯を食べて帰ろう と言う事になりました。

B級グルメ好きの食いしん坊同士 ですので!(爆)


で、大田原市、さくら市、真岡市など 景色が良くて 混んでいない道を抜けながらの 快適ツーリング!を再開しました。


途中、農産物直売所で産直野菜も購入。 これも 我々のツーリングの際の定番です!






真岡辺りの「建設途中のR408バイパス」のドン突き部分等で 多少の混雑がありましたが、逆にその80km/h制限(!)のバイパスでは快適に走れましたし、我々の好きなタイプのツーリングを楽しみながら、18時頃に つくば の レストラン・メヒコ に到着。

先月、代車のArteon で訪れた店 です。


この店舗に一緒に来るのは初めてですが、先輩御夫婦とは、他のメヒコには 何度も一緒に訪れた事があります。






夕飯時なので、前回と異なり 賑やかでした。

移動中、電話で予約を入れておいたので、待たずに入店できました。

フラミンゴたちも、時間的なもの なのか、客がたくさんいるから興奮しているのか 前回よりも元気に動き回っていました。

今回は羽根を広げている鳥も多数いましたので 黒い羽根の内側も撮影できました!





まずは、カンパ~い! 例によって 女性陣はアルコール(白ワイン)。男性陣はノンアルコール。





皆でシェアしながら・・・



サラダ、ズワイ蟹のカルパッチョ、牡蠣のアヒージョ、ミックスフライ、牡蠣フライ メインには、前回食べて感動した ビーフピラフ を注文。


ピラフはラージサイズを2つ! 味も良いし、肉(ステーキ)も柔らかくて美味しいです。






2時間ほど、食事をしながらクルマ談議やら、旅行のお話しを。



8時過ぎに、ここで解散。  1日、お疲れ様でした!


先輩達は、圏央道経由で府中の自宅へ。

我々は常磐道~外環道で。  この日は渋滞も無く、つくば から45分で自宅へ無事到着。


1日の走行距離は約399km


Mt.JEANSのゴンドラに乗っている間に データはリセットされてしまいましたので、往路と復路に分かれています。




燃費等のデータ撮影は忘れましたが、充電は 朝、ホテルルートインさんでの30分程度のみで、おおよそ 21km/Lくらいでした。



以上、2台の那須ツーリング記でした。

毎回 長文を最後までお読み戴き、ありがとうございます。
Posted at 2018/10/09 00:00:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記
2018年10月08日 イイね!

サイドバイザー

サイドバイザー数日前のNET記事に

国産車の装着率6割以上 ドアバイザーなぜつける? 輸入車は非装着率高く「かっこ悪い」

・・・というのがありました。


愛車には 装着しています

確かに 高速走行時の風切音が気になる 事もありますし(・・・本当にたまにです、最近はあまり飛ばしませんので・・・)、洗車時に 洗い辛い(拭き難い) という事もありますが、それ程 デメリットとは感じていません。

逆に、悪天候時などでも車内換気ができる というメリットも、感じてはいますが それ程でもありません・・・。

年に数回の車内泊時や、クルマに乗ったまま休憩する時に便利 という程度でしょうか。








私は 単に カッコいい と思うので装着しています。

完全に 個人の好み ですが、

このクルマ (=Variant) はボディ形状(ルーフラインやドアの上のライン)が直線的ですので、サイドバイザーが 前から後ろに流れる様に(スポイラー?的に)見える ので 好きです。

違和感のない 優れたデザイン だと思います。



スリムで ウインド廻りのアルミモールも生かしたデザイン にもなっていますし。















因みに、懇意にしている Passat乗りの方々 の中では とても装着率が高いです。



以前のツーリングでは 偶然ですが、参加車4台全てが装着していました。

(このメンバーは全員 非喫煙者です)




違和感は無い と思いませんか?











それにしても、見れば見るほど、(サイドバイザーの有無は別として) カッコいいクルマですよね Passat Variant!(笑 &汗・・・)



以上、カッコいいサイドバイザーもあります! という意見でした・・・。
Posted at 2018/10/08 16:54:35 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「信州ツーリング http://cvw.jp/b/2692739/42062296/
何シテル?   10/14 17:01
2016/10/29 VW パサート ヴァリアント GTE アドヴァンス 納車。 7代目の愛車。 車歴 ①日産ガゼールHB XE-Ⅱ(S110) ワイ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2018/10 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

ニュー・モモちゃん。。。!? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2016/12/22 14:07:17

お友達

Passat 乗りの皆さん、クルマについてはもちろん、ドライブやグルメ(主にB級・・・)についての「情報交換」をしましょう!


127 人のお友達がいます
tempest-varianttempest-variant * TOM男@Z4TOM男@Z4 *
ぱさぼーぱさぼー * 火の車@vw-PASSAT火の車@vw-PASSAT *
GTEGTE * ゆたぼっちゃんゆたぼっちゃん

ファン

41 人のファンがいます

愛車一覧

フォルクスワーゲン パサート GTE ヴァリアント フォルクスワーゲン パサート GTE ヴァリアント
フォルクスワーゲン パサート ヴァリアント GTE アドバンス オリックスホワイト マザ ...
トヨタ エスティマハイブリッド トヨタ エスティマハイブリッド
1990年、父親が初代エスティマ(TCR20W 2.4L 4WD ワインレッド)を発売と ...
日産 ガゼール 日産 ガゼール
高校3年在学中に6年落ちで購入した中古車。 18歳になって即 免許を取得し(5月生まれ) ...
日産 シルビア 日産 シルビア
大学3年の時、S110ガゼールが故障したのをきっかけに、死にもの狂いでバイトをして貯めた ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.