• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

みやこしのブログ一覧

2018年01月14日 イイね!

発見!

発見!誕生日ディナーに横浜発祥らしい牛鍋をリクエスト。

伊勢佐木町にあるお店で、少し早く着いたので二度と来ることもないだろうと近くを散策。まあいかがわしい店の多いこと(苦笑)

ぶらぶらしていたら…見つけました!

あぶない刑事で伊勢佐木モールがカギを握る「誤算」の回で登場した「よんちょうめ」という喫茶店。まだあったとは!

意識しないで歩いていて当時のままのロケ地に巡り合うとはなんという幸運。

時間の都合で行けなかったのですが、レパードを停めて中に入ってビーバップハイスクールを読みたいですね(笑)
Posted at 2018/01/16 00:58:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | ドラマの出演車両 | 音楽/映画/テレビ
2018年01月13日 イイね!

オートサロンに行って来ました

オートサロンに行って来ましたりょう@さんからお誘いがあったので、9年ぶり? にはるばる千葉までオートサロンに行って来ました。

中でも目を引いたのは…ハイゼットジャンボvsキャリイスーパージャンボ!?

スズキが頑として出さないハイゼットジャンボの対抗馬がオートサロン出品車として出ていました! 対するホンモノは…ハイゼットジャンボのドレスアップ版が出ていました。

キャリイはフィッシングギアとして、ハイゼットジャンボよりもさらにキャビンを拡大したもので、特段荷台の広さを必要としないホビーユースで使えそうな軽トラに仕上がっていました。スーパージャンボとでも呼びましょうか(笑)

かつてはラパンのコンバーチブルを出していてその完成度には驚きましたけど、このスーパージャンボもケチなスズキのことだから商品化はされないでしょうね…

ベースに軽トラや軽箱、ハイエースを使ったのが多かったように思います。

私も軽箱乗りなので箱型のスペースをどうやって使うかというのは見ていてワクワクして来ちゃいました。

開催場所で引き気味になっちゃいますが、行ってみると楽しいものですね。
Posted at 2018/01/15 23:38:15 | コメント(0) | トラックバック(0) | 雑感 | クルマ
2018年01月08日 イイね!

せっかくのハイルーフなので

せっかくのハイルーフなのでせっかく軽箱を買ったので、そのスペースを有効活用したいもの。

タウンボックスのアクセサリーカタログを眺めていたら、荷室上部に張るネットがあり、これなら荷室空間をまずそこまで使わない高さと2分割出来ます。それを付けるためにはユーティリティフックなるものが必要ということなので2つを揃えました。この2つはミニキャブミーブにも設定があるのでまだ製廃にはなっていません。

届いたのですが、ユーティリティフックの取り付けには「ポップナットツール」というヘンテコな工具が必要らしいので点検も含めてディーラーにお願いしました。

取り付けには難儀したらしいのですが、純正用品なので工賃はアクセサリーカタログに書かれている価格で済んでヘンテコな工具を用意することを考えればお得かと思います。

ネットはフックに引っ掛けてベルトで固定するだけなので取り付けは簡単。お出かけのときにここに寝具などを乗せて出かけると良さそうです。

何もこのネットだけではなくて棒を取り付ければクリーニング屋の帰りには困らないし、付けておくと便利ですねぇ。
Posted at 2018/01/09 00:47:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | タウンボックス | クルマ
2018年01月07日 イイね!

これがEVの利点

これがEVの利点あぶない刑事や西部警察、大都会 PART IIIでもロケ地に使われたよみうりランドに行って来ました。

事前の調査で充電器があるらしいことが分かり、念のため電話して確認してもあることが分かったので寒い中i-MiEVで出陣。

確かにありました!

しかもちゃんとコーンを立てて何も考えないエンジン車が駐車しないようにされていました。この配慮は嬉しいですね~

こういう滞在時間が長いところに普通充電器を設置するとは分かってらっしゃる!

1日遊んで帰って来たらフル充電で帰れるわけだから、エンジン車だったら金を「取られる」というイメージのこういう駐車場で駐車料金を払う意味も見出だせるというものです。

ただ、スタートボタンを押したハズが押されていなかったのか、この充電器との相性が悪いのか戻って来てみたら全く充電されていなかったのは悲しい結末でしたが…自分の確認ミスなので仕方ない。

認証付き充電器だったらどれだけ通電していたのか追えるんですけどね。

また来よう。
Posted at 2018/01/08 15:32:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | i-MiEV | クルマ
2018年01月06日 イイね!

人体実験中(苦笑)

人体実験中(苦笑)凍死しかねない我がi-MiEVでいかに寒さをしのぐか、後付けシートヒーターに加えてレッグウォーマーと手袋という原始的な対処方法を試すことにしました。

車内の寒さ、特に足元が寒いことで「寒い」と感じている部分があると思ってレッグウォーマーを用意したのですが、これ着けるのが面倒臭い…

お手軽なのは手袋です。ナビの操作が出来るようにタッチパネル対応で薄くて暖かそうなものを700円で買って来ました。

結局、レッグウォーマーを着けずとも手袋があればそれほど寒さを感じないということが分かりました! ハンドルが冷たいというのが寒さの元凶だったんですね~意外な結末に自分でも驚きです。700円で済んだ(笑)

そう考えるとステアリングヒーターが付いているリーフはやっぱり凄い!
次の軽EVは日産主導で順調に開発が進んでいるらしいのですが、軽だからとステアリングヒーター省かれたらどうしよう…

このところの寒さで充電をしてみて分かったことは、このクソ電池は冬場(外気温10度以下?)急速充電をしても全く「急速」感がない充電しかされず、普通充電をぶっ差して放置しておくべきということですね。なので冬場は自宅に充電環境が基本的にない私にとってはキツイですね。

MのSCiBは高性能で冬場だからと充電速度は落ちないという話しを聞いたことがあるので、ここ最近の充電ばっかりするハメに陥っていることを考えるとMの新車を買っておけばヒートポンプエアコンだしシートヒーターもあるし充電時間も短くて済むし良かったじゃないかと後悔しきり。

ミント号の電池交換は2か月以上経っても未だに進捗がなく、こいつが容量保証の対象になったのは実は良くなかったんじゃないかと思うところもありますね。

i-MiEVのグレード選択は難しい。

電池交換後は評価も変わって来るんでしょうけどね。一体いつになるのやら。
Posted at 2018/01/06 17:00:20 | コメント(2) | トラックバック(0) | i-MiEV | クルマ

プロフィール

父の血を色濃く受け継ぎ、さらに強力になってしまった日産好きでした。 2017年、初のEVに手を出してすっかりハマッてしまい、維持費のかかる6気筒ガソリン車...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/1 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

アルト ターボRS 
カテゴリ:メーカー
2015/08/01 11:24:24
 
プレオバン 
カテゴリ:気になる車種
2011/02/21 23:40:44
 
ミラバン 
カテゴリ:気になる車種
2011/02/21 23:30:58
 

お友達

日々私のくだらないブログにお付き合いいただける方であればお気軽にお誘い下さい! EV乗りの方、珍車好きな方、MT好きな方よろしくお願いしますm(._.)m
156 人のお友達がいます
セフィローセフィロー * aranao_R32aranao_R32 *
文&#215;2文×2 * チョーレルチョーレル *
たま@横浜たま@横浜 * よこよこ(y5y5)よこよこ(y5y5) *

ファン

140 人のファンがいます

愛車一覧

日産 レパード 日産 レパード
2006年10月からの愛車です。 通称:アルティマI、レパード様、1号車 小学生のとき ...
三菱 i-MiEV 三菱 i-MiEV
親父の「次は電気自動車が欲しい」という一声で、先に乗ってやろうというくだらない対抗心から ...
三菱 タウンボックス 三菱 タウンボックス
2017年11月からの愛車です。 そもそもは全く違うクルマを新車購入しよと検討していた ...
三菱 ミニカ 三菱 ミニカ
2005年8月~2006年3月までの愛車です。 サニーVZ-Rを街乗りで使ってるのがア ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.