• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

高山の(秋)山さんのブログ一覧

2017年09月19日 イイね!

スポーツモデルの仕切り直し?…トヨタがスポーツブランド「GR」を発表!!

スポーツモデルの仕切り直し?…トヨタがスポーツブランド「GR」を発表!!トヨタ自動車は19日、新たなスポーツコンバージョン車のブランド「GR」シリーズを発表し、このうち“GR”モデル1車種と“GRスポーツ”モデル6車種を同日に発売しました。












GRシリーズとは、トヨタのGAZOO Racing Companyが国内外でのモータースポーツ活動で得た知見やノウハウをもとに開発した商品群の事で、エンジン内部にまで手を加えた数量限定のトップモデル“GRMN”、そのエッセンスを注ぎ込みシャシーや足まわりを強化した“GR”、気軽にスポーツドライブが楽しめる拡販モデル“GRスポーツ”といった3種のコンプリートカーのほか、カスタマイズを楽しむためのアフターパーツ“GRパーツ”がラインナップされます。




・【ヴィッツGRスポーツ“GR”】
•専用チューニングサスペンション(ザックス製ショックアブソーバー)
•スポット溶接の打点追加
•ブレース追加
•10段スポーツシーケンシャルシフトマチック(CVT車のみ)
•アルミペダル
•小径ステアリングホイール

価格
•ヴィッツGRスポーツ“GR”<5MT車、CVT車同価格>(230万3640円)



【ヴィッツGRスポーツ】
•専用チューニングサスペンション
•スポット溶接の打点追加

価格
•ヴィッツGRスポーツ<5MT車、CVT車同価格>(208万7640円)
•ヴィッツGRスポーツ<ハイブリッド車>(232万9560円)










【プリウスPHV“GRスポーツ”】
•専用チューニングサスペンション
•ブレース追加
•専用タコメーター(「GR」ロゴ付き)
•シフトノブ(スモークブラック加飾)
•アルミペダル
•小径ステアリングホイール

価格
•プリウスPHV S“GRスポーツ”(371万1960円)
•プリウスPHV S“ナビパッケージ・GRスポーツ”(411万6960円)







【ハリアー“GRスポーツ”】
•専用チューニングサスペンション
•スポット溶接の打点追加
•ブレース追加
•専用メーター(「GR」ロゴ付き)
•専用マフラー
•カーボン調加飾(ドアスイッチベースなど)
•小径ステアリングホイール

価格
•ハリアー エレガンス“GRスポーツ”<2リッターFF車>(339万8760円)
•ハリアー エレガンス“GRスポーツ”<2リッター4WD車>(359万3160円)
•ハリアー エレガンス“GRスポーツ”<2リッターターボ4WD車>(399万6000円)







【マークX“GRスポーツ”】
•専用チューニングサスペンション
•スポット溶接の打点追加
•ブレース追加
•専用メーター(「GR」ロゴ付き)
•カーボン調加飾(ドアスイッチベースなど)
•小径ステアリングホイール
•LEDイルミネーションビーム

価格
•マークX 350RDS“GRスポーツ”(442万8000円)
•マークX 250S“GRスポーツ”(380万9160円)







【ノア、ヴォクシー“GRスポーツ”】
•専用チューニングサスペンション
•ブレース追加
•専用メーター(「GR」ロゴ付き)
•アルミペダル
•小径ステアリングホイール
•本革巻きステアリングホイール

価格
・ノアSi“GRスポーツ”(325万7280円)
・ヴォクシーZS“GRスポーツ”(325万7280円)










また、今冬には「86」の“GR”モデルと「アクア」「プリウスα」の“GRスポーツ”モデルが、2018年春にはヴィッツの“GRMN”が発売される予定だそうです。










…今までのG'sブランドをやめ、「GR」ブランドに一新してきましたね。








しかし、「GR」なんていうと、60系~80系マークⅡのグレードを想像して、あんまりスポーティなイメージが無いんですけど、社内で異論は出なかったのかな…?(汗)











あと、最近のトヨタはセダンの立て直しに頑張ってるので、出来れば新型カムリ、アリオンあたりにも設定して欲しかったですね~












そうすればかつての走りのセダンのイメージ復活にも繋がったのでは…?





ただ、今回、クラウンやカローラに設定されていないのも気になるんですけど、これはどちらもモデル末期だからなのかもしれませんね。あと普通のプリウスに設定が無いのもマイナーチェンジ間近だからだろうし…









あとはまだ出てこないですが、次期スープラにも是非設定を!!
Posted at 2017/09/19 19:34:00 | コメント(5) | トラックバック(0) | トヨタ車 | 日記
2017年09月18日 イイね!

あのベストセラーカーが今年で20周年、特別仕様車も!!

あのベストセラーカーが今年で20周年、特別仕様車も!!トヨタ・プリウスが今年で誕生20周年となります。










発表は1997年10月、発売は12月でした。












そのプリウスが11月に一部改良になるそうで、近々現行モデルは受注ストップとなります。





その内容は…


1.ヘッドアップディスプレイにオートクルーズを表示させる様に改良

2.コンソールボックスのカラーを黒に変更

3.フロントワイパーの改良

4.プリウス販売20周年記念車を発売

5.ツートンカラーの追加

6.メーカーオプションで11.5インチのナビを追加






…といったものです。



早いもので、プリウスも4世代目、そして20年になるんですね~


また、最初は難があった動力性能も途中で1.5+モーターから、1.8+モーターに載せ変えられて今は改善、しかも燃費も向上しています。









しかし今では「アクア」という弟分も出来、ライバル車も増えた事から、安泰としていられない状況です。












また、一部の心無いユーザーの為にこんな事まで…





それに、いずれはEVへと以降しつつある過渡期の存在でもあるのかもしれませんが、内燃機関が存在する以上はプリウスも必須の存在であり続けるかもしれませんね…
Posted at 2017/09/18 09:43:00 | コメント(1) | トラックバック(0) | トヨタ車 | 日記
2017年09月16日 イイね!

メジャーどころからマイナーなのまで… カリーナの特別仕様車について振り返る

メジャーどころからマイナーなのまで… カリーナの特別仕様車について振り返る(注:今回のブログはかなりマニアックで、一部のトヨタ車ファンしか分からないと思うので、ご了承下さいwww)




















最初にカリーナに特別仕様車が設定されたのは、2代目のA40系のセダン1600DXベースの「マイライフ」、ハードトップ1600DXベースの「マイロード」、ハードトップ1800ST-EFIベースの「スポーティ・スペシャル」でした(1979年2月)。




その後、3代目のA60系になると、一気に増えました。









「マイロード」だけでなく、走りを意識しつつもスポーツエンジンではない「ロードランナー」、それから女性仕様車の「ジュン」(これは後にカタログモデルに昇格)とかがありました。





そして4代目はFF化し、スポーティな特別仕様車は影を潜めました。











マイロードをメインに、マイロードよりは装備は充実してないけど、見た目は貧相ではない「マイライフ」という微妙なサジ加減のモデルまでwww




5代目になると「マイロード」は完全に定番化し…











久々に走りを意識した「スーパーロード」なるモデルも登場しました。但しこれは前期のみで、1600ハイメカツインカムEFIのフルタイム4WDと、1800ハイメカツインカムCiのFFに設定されていました。どっちもそんなにスポーティなエンジンではないというのが、「ロードランナー」に共通するかと思いますwww





6代目では残念ながらスポーツツインカムエンジン車が消滅し…






特別仕様車もマイロードだけに… それに後期型では何故かリヤは手動でフロントのみパワーウィンドーというコストダウンぶり…(涙)





しかし、久々に「GT」の復活した7代目では…





「GTピエルナ」なるモデルが登場!! 恐らく、GT系では最初で最後の特別仕様車だったと思います!! 但し、エンジンがパワーアップされているとかではなく、装備が充実してただけですがw

この「GTピエルナ」が私の愛車となるワケです♪






勿論、「マイロード」もあったんですけど、このあたりになると「マイロードありき」みたいになってましたね…

でも個人的に萌えたのは「Ti・Eパッケージ」でしたかwww











2001年12月にカリーナは残念ながら「アリオン」にとって代わられたんですが…






アリオンになってからは「マイロード」みたいなお買い得感を演出したモデルではなく、どっちかというと少しプレミアム感を演出した特別仕様車ばかりだったかと思います。マイロードで安売り状態になってしまってたのを反省したのかもしれませんね。













しかし、最近ではセダンが不人気で、セダンの特別仕様車があまり出てこない気がするんですが、よく考えたら、ピンククラウンや黄色いマークXみたいな、お買い得というよりは特別感を演出したモデルでセダンというジャンルをハッキリさせようという意図があったのかもしれません。









トヨタはまだ余力があるのでいいのですが、他社こそセダンを出したら途中で特別仕様車を追加するというケースは少なくなりましたね。何とも寂しいですが…
Posted at 2017/09/16 20:35:42 | コメント(4) | トラックバック(0) | トヨタ車 | 日記
2017年09月12日 イイね!

ハイラックス、本日より発売!!

ハイラックス、本日より発売!!トヨタ自動車は本日からハイラックスを13年ぶりに日本で発売再開しました。














生産工場は、トヨタ・モーター・タイランドのバンポー工場による、輸入車扱いになります。







パワートレーンには2.4リッターディーゼルエンジン「2GD-FTV」を搭載し、150PS、40.8kgmを発生、10・15モード燃費はリッター11.8kmとなります。


パートタイム4駆となり、6速ATと組み合わされます。






それから、最大積載量は500kgとなりますが…







12月にはハイラックスサーフっぽく見えるキャノピーも発売されます!!(36万円のオプション)




車両本体価格はベーシックなXが326万7000円、上級のZが374万2200円です。












…で、どっちかというと上級モデルの「Z」が売れ筋になるんでしょうが、鉄っちんホイールの「X」に萌えますwww




しかし、ボディサイズが全長が5335mm、全幅は1855mm、全高が1800mmとなるのがネックですかね…(汗)
Posted at 2017/09/12 19:20:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | トヨタ車 | 日記
2017年09月09日 イイね!

このクルマも50周年…

このクルマも50周年…全然話題になりませんが、トヨタ・ハイエースも今年で生誕50周年だそうです。
















正式に言えば、最初に発売されたのは意外にもトラック(1967年2月)で、次がワゴン(同年10月)、そして現行型ではメインになってるバンの発売が1968年4月でした。



・初代(1967~1977)






・2代目(1977~1982 トラックは~1985)






・3代目(1982~1989 トラックは1985~1995)






・4代目(1989~2004 トラックは1995~2001)






・5代目(2004~)














5代目になった頃にはファミリー向けのワゴンとしての立場はアルファード&ヴェルファイアに渡したものの、色んな仕事の相棒として活躍しているのは相変わらずです。







個人的には100系と呼ばれる先代モデルのワゴン…しかもバンに似た廉価グレードを運転した事もあったので馴染みが深いですね。


また、3リッターディーゼルターボの1KZ-TEエンジンを搭載したモデルはパワーこそ130PSと大した事がありませんが、トルクはなかなかのもので、10人でフル乗車してもグイグイと登坂性が高いという心強さがありましたね。



Posted at 2017/09/09 09:27:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | トヨタ車 | 日記

プロフィール

「『ミュージックステーションウルトラFES』に『うっちー』こと、内田彩さんが『けものフレンズ』で出てた!!

Mステに出るのはμ’s以来2度目か♪

何シテル?   09/18 13:39
カリーナGT(AT210前期型)の痛車に乗っております(現在はマグステ)。 プラモデルも気が向いた時に作っています。 ミニカーを1990年頃から22...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/9 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

神山高校応援部 
カテゴリ:氷菓関連
2013/04/06 17:04:19
 
神山高校文化祭 
カテゴリ:氷菓関連
2012/11/17 21:00:58
 
My GarageのMyブログ 
カテゴリ:自動車整備関連
2012/11/14 21:41:09
 

お友達

出来れば趣味の合う方のみで、数稼ぎ目的な人はご遠慮頂いています。誠に勝手ですが、何度か足あとやイイね、コメントなどを頂いている方だけお願いします。

また登録させて頂いた方全員の巡回も難しい状態でイイねやコメントを書くのもまちまちになってしまいますのでご了承下さい。
303 人のお友達がいます
覆面える覆面える * ぷっちゃん6号ぷっちゃん6号 *
黒い地平線黒い地平線 * 豊田華冠豊田華冠 *
compagnocompagno * 春原シンパチ春原シンパチ *

ファン

224 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ カリーナ トヨタ カリーナ
カリーナGTでは少ない痛車です(主にマグステによるけいおん!とCLANNAD仕様ですが普 ...
スズキ エブリイ スズキ エブリイ
PAベースの岐阜県限定車(パワーウィンドー、CDステレオ、プライバシーガラス付き)
ダイハツ ムーヴ ダイハツ ムーヴ
大学を卒業して初めて購入したクルマです。 NA・5MTでしたが、車重が重くて峠道はツラか ...
トヨタ RAV4 J トヨタ RAV4 J
父の所有のクルマでした(旧豊郷小学校にて)。 しかも稀少な5MT車。 今後は義兄に譲 ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.