• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

にゃー5のブログ一覧

2018年04月30日 イイね!

クリームパンvsクリームパン

今日は名駅近くのささしまライブ24のグローバルゲートに行ってきました。
そこで一日1000個売れるというクリームパンをゲット(^^)
今日のスバル君
タイトルのとおりクリームパンvsクリームパン(#^^#)
alt

つづく
Posted at 2018/04/30 23:37:54 | コメント(10) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月29日 イイね!

ISS撮影結果

先日からの予告通りISSの撮影をやってみました。
alt
しかし、結果はダメでした。
天気は晴れで明らかな雲というものは無かったものの薄ーくガスっていたのでしょうか星が見える状態ではなく、
肉眼でもカメラでもアプリのARの測位を駆使していたものの結局おさえることは出来ませんでした。
出現は早朝の4:43と言えどこの時期は丁度明るくなりかけの時で見えなかったのかもしれません。

本来ならばこんな感じで撮れることをイメージしておりましたが残念です。
alt

GW中仰角の大きい所を通り明るく見えるタイミングがありますのでまだチャンスはありそうです。
折角ですからやれるところまでやってみたいですね(^^)
alt

今日のWRX STI
ヴィレッジワンガードを覗いていたら売っていたのでつい(^^)
小さい方ですが。
alt

ワイルドスピードに出ていたのですね。
迫力のオーバーフェンダーでドアも開きなかなかの出来(^^)
alt

alt

alt


今日の夕食
念願のいきなりステーキです(#^^#)
ヒレ200g
alt

ハンバーグ300g
alt
ハンバーグの方はペッパーランチの肉塊ハンバーグを少し大きくして引き締まった感じでした。
うまうまでした(^^)

今日のスバル君
昼間はずっと寝ていましたが夜になりあまえモード発動です(#^^#)
alt

alt

alt

つづく

Posted at 2018/04/29 23:57:32 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月28日 イイね!

ISS朝方通過しますね

明日4/29日の早朝にISSが見える状態で通過します。
alt


でご紹介しましたが、ようやくそのタイミングが来ました。
現在の位置はここ↓
alt

朝方の4:43には見え初め数分見えるようです。
alt

さて目的の撮影はうまく出来るのでしょうか。
本番一発なのでトキドキです。
この一時間前にイリジウム21が見える状態で通過するようなのでもしかしたら予備練習が出来るかもですね。

実は予備練習でハッブル望遠鏡をねらったのですが暗くてさっぱりでしたので
光り輝いていた月を撮っていました(^^)
alt



今日のスバル君
ゆったり箱に浸かっていたのですが
alt

そのうちピッタリ収まるように沈んでしまいましたΣ(゚Д゚)
苦しくないようです(#^^#)
alt

つづく

Posted at 2018/04/28 23:52:21 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月27日 イイね!

燃料による燃焼室内冷却の条件推定


今日も昨日の続きで先日の通勤走行データを少し掘り下げてみました

今日の着眼は「燃料冷却」とそれの条件のラフ推定です。

よくご存知の方はすぐ判るかと思いますが
通常A/F(空気と燃料の重量比率)を燃料が一番気持ちよく燃える比率になるようにインジェクタの燃料噴射量を制御しています。
一般的に言われる理論空燃比=14.7 なのですが、
レヴォーグの場合はデータを読むと14.64の設定になっており少し違うようです。

この理論空燃比を下回ると燃料が燃えるのに必要な空気が無いため余った燃料が気化することで燃焼温度を下げノッキングの発生を抑制します。

走行データからどんな領域がそうなのか見てみます。

BOOSTxA/Fです。
大体50kPa以下は目標値になるように制御している様に見え、それ以上は別の制御になっているように見えます。
A/Fの数値が小さくなるほど空気に対し燃料が多い方向です。
alt

次は、
RPMxA/Fです。
先ほどと似てはいますが今度は回転数で言うと3200rpm以上で大きく逸脱し出している様です。
alt

この二つのデータから乱暴ですが、
RPMでは3200rpm以上で且つboostで50kPa以上の所位から制御が変わって
燃料を沢山噴いている領域の様です。
エンジン制御のプログラムを見ているわけではありませんので因子がこの二つだけなのかは判りませんが、関係はありそうです。

燃えない燃料を冷却のために余分に噴いているわけでこの領域はその分燃費が悪くなりますよね、
言い替えるとこの領域を使わないような走り方をすれば燃費の不要な悪化は防げそうな気がします。
・・・ホントかな?今度試してみましょう(=゚ω゚)ノ

今日のスバル君
スリッパに隠れて獲物をねらっています。
みえみえなのに隠れているつもりなんですね( *´艸`)
alt
つづく
Posted at 2018/04/28 01:42:16 | コメント(8) | トラックバック(0) | 日記
2018年04月26日 イイね!

久々の通勤走行データのチェック

今日は久々に通勤走行のデータを見てみます。

分析とまでは行きませんが各考察くらいできればと。
その前にエンジンをかけてからのチェックです。

・始動直後電圧、日時表示
alt

・始動直後のブースト、外気温、ピークホールド値
alt

・回転数、外湿度、走行距離
alt

レーダーへの日付け表示から内蔵電池の状態理解。
始動直後電圧からバッテリーとオルタのおおよその状態を理解。
始動直後のブーストと回転数からエンジンのおおよその調子(オイル劣化やオイルポンプの状態)の理解
気温から密度の高い空気が吸入出来そうかとインタークーラーが冷えてトルクが出そうかの理解
外湿度から静電気の発生のし易い状態かを想定しエンジンの回りやすさの理解
ブーストのピークホールド値から一つ前の走り方(踏み込み方)のおおよその理解
らをします。

エンジン回転、ブースト、電圧は問題なさそうです。
温度、外湿度から空気密度低めでインタークーラーは冷え無さそうで且つ静電気も発生し易そうなので余りエンジンの回り方やCVTの動きも期待でき無さそうでもっさり走行を覚悟しました。

約22分間の走行です。
途中高速を使用しております。
・速度
・各温度(外気温、水温、油温、キャタライザ温度)
alt
立ち上がりは水温より油温の方が低いですが途中から90℃位で両者横ばいです。
これくらいの走りでは油温はぜんぜん上がりませんね。
キャタライザの温度はした道走行に対して高速にのるための加速から明らかな温度上昇を示し、
高速走行中も500℃位になっていますね。
下道に下りてからもキャタ温が変な動きをしていますが走行風があったり無かったりによる動きに見えます。

・回転数
alt

・ブースト
alt

・トルク
alt

・出力
alt

・燃料消費流量
alt
・トルクと出力とブーストと燃料消費量は綺麗な相関がありそう。当たり前ですね。
・トルクや出力は値が少しおかしいので絶対値は信用せず今は傾向をつかむくらいで。
・大きなヒゲが二つあります
 一つは、320000位で高速合流加速
 もう一つは、440000位は高速走行中の加速です
 ブーストを見てもらえれば判りますが高い値を示していることが判ります。

で、だから何?ってデータですがたまにやらないとやり方のコツを忘れてしまうものですからこうやって思い出すんですね(;^ω^)


今日のスバル君
スバル君を一度にたくさん見るコツです。
ブラウザでの画像検索で
大変なことになります(#^^#)
その一部は↓
alt

お疲れのときにどうぞ(=゚ω゚)ノ

でもやりましたね(^^)

つづく

Posted at 2018/04/26 23:56:11 | コメント(7) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@tukapon 何事もなく過ぎ去るといいですね。千葉で地震も発生しているようΣ(-᷅_-᷄๑)」
何シテル?   10/12 18:27
1901のシステム改変で、フォロー申請ではここが名刺の様に扱われるようなので 言葉を変えしました。 ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/4 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     

リンク・クリップ

新型レヴォーグ東京モーターショウLIVE動画 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/23 19:39:47
みんな大好きMFD (1) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/17 21:39:53
D型MFDをA型につないでみた 補足 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/17 21:36:32

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
- コメントをすこ~しづつUPデートしてます - '18.8.1~9.22の間、都合 ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
ギャランVR-4後期型です。 レヴォーグに乗り換えるまで乗っていました。 20万kmを超 ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
ギャランVR-4後期型(GF-EC5A)の前に乗っていたギャランVR-4前期型(E-EC ...
三菱 エクリプス 三菱 エクリプス
エクリプスGSR-4です。 ギャラン前期型(E-EC5A)の前に乗っていました。 4G6 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.