• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

にゃー5のブログ一覧

2019年08月31日 イイね!

今日のメンテ

今日はメンテしていました。

夏休みに吸気断熱をトライしましたがそのメンテです。

①インタークーラー部
自作のインタークーラーへの導風板の固定を断熱アルミテープでやっていたのですが
向かって左側が熱と振動でずれて粘着がねちょ~って(;´Д`)
alt

ささっと直し、ついでに導風板の片面にしか貼っていなかったアルミテープを貼り付けしました。両サイドの固定は今回は両面テープです。
alt

今回作業して初めて気づいたのですが、ICのウインドウ側の40~50mmは
フードが被っており直接風が当たらないこ構造になっていることを知りました。
↓の赤枠部です。もったいないですね。時間があれば何か考えてみたいですね。
alt

この断面から考えると今ある導風板2枚は傾斜させていますがIC面に対し直角になるように立てて導風と言うより整流させた方が良さそうです。更に一番奥に一枚追加してそこは傾斜させて使われていないところに積極的に導風させるのが良さそうな感じがします。
どう思います?


②吸気導入部
吸気の導入部を見直しです。
グリルのすぐ後ろまで伸ばした吸気ダクトはあまり効果がない感じでしたので面白かったのですが取り外しました。
alt

固定していた樹脂ごと取っ払い、
alt

パフォーマンスダンパーが見えるくらいにラジエター前面からの開口を大きく。
alt

そして、ZEROクールエアインテークの裏面には放熱防止で断熱シートを貼っていましたが10mmも厚さがあるので吸気ダクトの開口面積を減らしていることに今更ながらに気づきましたので下地の断熱アルミテープを残し断熱シートは綺麗にはがしました。
alt
この開口面積を丸っと使わないともったいないですからね。
alt

開口面積が大きくなって走行中は外気を導入し易くなったのですが、このままでは停車中は横方向からエンジンルームの熱気が入ってきてしまいますのでクールエアインテークを活用しつつ仕切り版をアルミで作成しました。
alt

これで赤い線で描いたような停車中の熱気を吸い込み難くなりました。
「クールエアインテーク改」です。ブルーにペイントしようかな( *´艸`)
alt
alt


<所感>
吸気断熱って難しいですが、いろいろやって考えることで勉強になりました。
理解できてきたのが配管の内側まで伝わってきた熱をどうやって逃がすかという事。
恐らくですが、サーキット走行のように走り続けかつ全開が多い場合は配管内を常に大量の空気が流れ、その空気に放熱され配管は冷えると思われますが、市街地走行ではそうもいかず、エンジンルーム内からの受熱と、吸入空気への放熱のバランスが悪く、断熱シートである程度の時間は低い温度を維持できますが内部までしっかり熱が入ってしまうと低い温度を維持できなくなります。これまでの経験的には15~20minくらい。
吸気管の内側に配管熱用の放熱フィンを設けるとかで積極的に熱を持って行ってもらうようにすればアイドリングなどの少ない空気流量でも大きな温度上昇は押さえることが出来るのかもしれません。


今日のおまけ
夕方買い物に行った時のこと
パンダがいましたので横付け。何かあったのかなと思いつつ店内に行くも何事もないのでどこかでQKかな?しばらくして商品を見ているとパンダ乗り数名がSTAFF ROOMに吸い込まれてゆきましたのでやはり何か事件があったようです(>_<)
店を出て車に乗るときにはパンダには誰もいないのにエンジンがかけっぱなしでモニタには犯人と思われる人物が映されたままに。大丈夫かなあ(;´Д`)
alt


今日のスバル君
普段乗らないところでまったり(^^)
alt
つづく
Posted at 2019/08/31 23:32:44 | コメント(4) | トラックバック(0) | 日記
2019年08月26日 イイね!

今日は土日ですか?って

今日は大ボケの話

会社帰りに買い物に立ち寄ったお店で
お店に入るときに綺麗な店員さんがいるなあってチェック、
欲しい商品を手にしてレジに向かうと先ほどの綺麗な店員さん。
商品をスキャンしてにっこり一言、

「今日は土日ですか?」って

突然何を言い出したのか頭はパニックに!!
あまりにも綺麗で光っている店員さん、
本当はお顔をじっくり見たいのだけれど
そんなことしたら失礼だし、ここは我慢我慢とか
色ボケたことを考えていた矢先にこの攻撃。
もしかして土日空いていますか?と言っているのか?
まさかのデートのお誘い?逆ナンパ!!こんなところで・・・
(この間約1秒)

フリーズしつつ勇気を出して聞き直してみると、

「カードは持っていますか?」と、

あっ!お店の割引カードのことね
あかん、仕事帰りで疲れているのか完全に色ボケしています(;´Д`)
でもこんなきれいな店員さんがいるならまた行きたいですな(*'▽')


今日のスバル君
今日のスバル君、ボクが帰宅していつも通りのご飯の請求。
帰宅する前からご飯をもらって食べているのにボクからも欲しいんですよ。
よく食べます。
しかし、お食事タイムの時はモフモフし放題!!
完全にスバル君の意識はカリカリに夢中( *´艸`)
もふもふモフモフもふもふモフもふと、
スバル君、落ち着いて食べれないのでそのうち一言、「いや~んって」(*'▽')
alt
つづく

Posted at 2019/08/26 21:22:35 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2019年08月25日 イイね!

今試していること

今日はICダクト部の話。

パーツレビューばかりでブログは少し間を開けてしまいました。

夏休みの自由研究の吸気温度下げの延長で、
ICクーラーダクト部が気になっていましたので弄っています。

少し前も熱気排出用ファンを取り付けましたが、
排出するのは良いけれどこのままではICにそのまま熱気が行ってしまうので
今回改善してみました。
altalt



内容は、向かって右側の方が格子が大きい方にファンを設置、
そこから吸い出した熱気がIC側に行かないようにボンネットダクト内を完全に仕切りました。
外から見るとこんな感じ。銀色で少々かっこ悪い。
alt

中は、こんな感じ。
alt

段ボールで形を決めて、アルミ板をカットし、
断熱アルミテープで固定しております。

IC側から外を見るとこんな感じなんですね。
珍しいビューです。
alt

alt

ボンネットを閉じた状態で中を覗くとインテークエアガイドが鎮座しているのがわかります。
この写真を見るとインテークエアガイドの左右がノーマルでは開いており横からの変な流れになりそうなのがわかります。今回の様な板をIC直上だけでも左右に導入すると整流されて良いかもしれませんね。やってみようかな(^^)
alt

あと、どうせならとファン以外の左右の格子の所は塞いでみました。
alt

でそのデータですが、
いつものように測定しても大差ありませんが、体感的には変化しております。
良い方向にかというと微妙で、トルク感はあるけれどレスポンスが少し悪くなったようなこれまで改善してきたフィーリングが悪くなった感じがします。
これはどうにも数値でうまく出ないのでどうやって表現するのか、
何かの数値に変化が出ていないのかを調べていますが現時点うまく表現できません。

学習が進んでいないような気もしますのでしばらくはこのまま乗ってみようと思います。


今回数値で言えるのはこれ。
走行後アイドリング中のボンネットダクトからの排出熱の温度です。
ファンが良い仕事をしています。
熱すぎてセンサ部は触れません(;´Д`)
alt




今日のスバル君
しばしのご無沙汰のスバル君、
この角度で見るとまるで空母(;´Д`)
alt

スマホでズームで画質粗くすみません
つづく

Posted at 2019/08/25 23:22:53 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2019年08月19日 イイね!

なじみの通勤路での結果確認/吸気温度

今日は、なれた通勤路での吸気温低減の効果確認です。

朝6時台での20分ちょいの走行です。
外気温30℃に対し、18min辺りまではほぼ横ばいで外気温+2~6℃
となかなか素晴らしい結果です。
その後右肩上がりに上昇しだし、停車後も登りっぱなしに。
alt

体感的には終始とても良いフィーリングで、出だしもっさりは何処かに(^^)/
踏み込みにトルクが即ついてくる感じ。

そして帰りはというと途中2度の寄り道をしていますが、
外気温との差が朝に比べ大きいですね。
始動直後から7℃くらい差がありますのでエンジンルーム内は直射日光で温められているようでいくら走っても配管系事態が持つ熱気のせいか、なかなか外気温に近づかないですね。
それでも加速フィーリングは良いのです。不思議です。
点火進角にうまく作用しているのかなあ。また調べてみます。
alt



今日のスバル君
真正面からの腹ペコショットをいただきました(^^)/
alt

でもこのお顔はまだ必死さが足りません
本気のごっは~んはこれ↓
alt

ブレ具合も心に響いてきます( *´艸`)
当然ですが、スバル君はその直後ごっは~んにまっしぐら(;´Д`)

スバル君のこのお顔、我が家では三角形の顔と言い、
スバル君の腹ペコ請求の最上級ランクです。
だから何?って(;´Д`)

つづく
Posted at 2019/08/19 21:59:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | 吸気温度 | 日記
2019年08月18日 イイね!

夏休みの自由研究レポート/吸気温下げ

今日は吸気温度下げの最新結果とおまとめの話です。

夏休み中吸気温度をさげるために何かしら弄ってきました。
弄るにしても走行後は熱いので数時間空けてから弄っていました。
そして太陽が昇ると暑いので、早いときは6時台からやり始め、
テスト走行をして、クーリングして、弄ってまたテスト走行をしての繰り返し、
一日に最大3回テスト走行したこともありました(;´Д`)


はじまりは停車状態の吸入空気温度の上昇で70℃を越えることもあるのが気になり、
ZEROのクールエアインテークや断熱シートを導入しいろいろトライをしてはデータを
とり、感度の高そうなところをつぶしこんでいきました。

クールエアインテークのポン付けだけでは皆さんが言われていたように
ファッション性が主で吸気温度下げにはあまり効果がありませんでしたが、
それがあったおかげでエアフローや伝熱についていろいろ考えることができ
工夫をすれば断熱しながら導風の経路としてうまく活用出来る事もわかりました
で感謝です。

その集大成として今日の結果↓です。
駐車場でエンジンをかけたまま一時間くらい車室内で弄っていましたので
スタートからとんでもない温度でしっかり熱が入った状態からの走行です。
alt
外気温は41℃ととんでもない厳しい状態ですが、
市街地走行で15~20分くらいで蓄えた熱が逃げ安定した感じ
高くても外気温+10℃くらい?
平均的には、外気温+6℃くらいの感じでしょうか
この暑さでもここまでできました(^^)/
停車時間が延びると温度がどんどん上がる傾向はまだ残っています(;´Д`)

温度としての数値に対し体感はというと、
かなりいい感じに仕上がりました。このくそ暑いのにエンジンのトルク感を
出だしから感じ、楽しめますから(^^)
出だしもっさりはかな~り改善しています。
何かしら数値で示せるといいのですが・・・


参考ですがエンジンまわりで弄っているところは以下

吸気系
・今回の断熱処方
ZEROのクールエアインテーク
・エアフィルター:BLITZ SUS POWER AIR FILTER

冷却系
・排熱ファン(今回新規導入)
・インタークーラー前エアガイド(ハンドメイド)

コンピュータ
・DRiViSiON  V3sport

断熱処方のおさらい
・ラジエターからの熱風がインテーク側に行かないように遮蔽壁導入
・エアフロより上流側をすべて断熱シート10mm厚で覆う
・断熱シートの補強や厚みで貼れないところには断熱テープを導入
・ラジエターアッパからの伝熱を遮断
・クールエアインテークからの放熱影響しないように裏面に断熱シート導入
・ラジエター前面熱が吸気に入らないように内部シール
・走行風を積極的にラジエターを通さずにエンジンルームに導入し、吸気側表面や他を冷やす。
・走行風を積極的に吸気に取り入れる。
 角度を見直し設置。グリルのすぐ背面まで前に出すことが出来、
 且つ開口部を真正面を向かせました。
alt

alt

・インタークーラーダクト横に排熱ファン導入
 防水ファン+にリレーを組みました。
 停車時に排熱を最大有効に働くようにエンジンルーム熱を吸い出す向きにしました。
 走行中は動圧と喧嘩しているかもしれません。
 走行中うまく排熱されていた場合はICに向かっていってしまっている可能性があり
 ます。ここは今後の改善のしどころかと。
 ファンの音はしますがそれほど気になりません。
 本当は左右2連にして、ボンネットのダクト内で部屋を3分割し排熱がICに行かない
 ようにしたかった。準備は出来ているのでそのうちに。
alt

alt

alt


今後、
断熱シート&断熱テープのマメなチェック&メンテが必要と感じておりますので
ノーメンテに可能とすることも考えたいです。



今日のスバル君
今日も元気にはらぺこ大将です(;´Д`)
昨日はマッチョでしたが今日は衣替えしていたり( *´艸`)
alt

つづく
Posted at 2019/08/18 22:17:19 | コメント(3) | トラックバック(0) | 日記

プロフィール

「@tukapon 何事もなく過ぎ去るといいですね。千葉で地震も発生しているようΣ(-᷅_-᷄๑)」
何シテル?   10/12 18:27
1901のシステム改変で、フォロー申請ではここが名刺の様に扱われるようなので 言葉を変えしました。 ψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψψ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/8 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

リンク・クリップ

みんな大好きMFD (1) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/17 21:39:53
D型MFDをA型につないでみた 補足 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/17 21:36:32
マルチファンクションディスプレイ後期化 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/10/17 21:32:47

愛車一覧

スバル レヴォーグ スバル レヴォーグ
- コメントをすこ~しづつUPデートしてます - '18.8.1~9.22の間、都合 ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
ギャランVR-4後期型です。 レヴォーグに乗り換えるまで乗っていました。 20万kmを超 ...
三菱 ギャラン 三菱 ギャラン
ギャランVR-4後期型(GF-EC5A)の前に乗っていたギャランVR-4前期型(E-EC ...
三菱 エクリプス 三菱 エクリプス
エクリプスGSR-4です。 ギャラン前期型(E-EC5A)の前に乗っていました。 4G6 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.