• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

mintgのブログ一覧

2018年05月20日 イイね!

激撮 B747

激撮 B747はい、みなさんごきげんよう^^

今日の激撮トップ写真はクルマでなくてどうもスミマセン^^;

木曜日に息子が来春就職予定の内々定企業の顔合わせ&懇親会が金曜日にあるというので、一時帰省してきた息子が今日、札幌に戻るというので、久しぶりに羽田まで送ってきました。
最近は帰ってきてもミント号が留守してる場合が多くて、送り迎えも出来ていなかったのですが、今回はちゃんとミント号も満を持して息子の帰省を待っていましたからね笑

ということで、羽田空港で見たルフトハンザ航空のボーイング747のランディング直前の激撮です。
日本の航空会社ではB747は現在もう使ってないので、B747を見るのも実に久しぶり。
あっ、でも写真は撮ってなかったですが、政府専用機が駐機していたので政府専用機もB747でしたけどね。

JALの着陸機はジャンボに比べて小さかったけど機種はわかりましぇん笑


今日は朝から気温は昨日までに比べてけっこう低く、その分空気も澄んで清々しい陽気だったので羽田までの間ですが気分いいドライブ日和。





羽田空港の展望デッキから5月だと言うのに富士山も見えたしね。


さて、そんなクルマネタがなかったら私のブログの存在意義がない、と言われそうなのでちゃんとクルマネタも用意してますよ~

羽田空港駐車場で見かけた気になったヤツ笑

アルファロメオのGTってあまり見かけないかも?


中古市場では50万円前後で売られてるのね。
このアルファロメオGTは人気薄?

こちらはマセラティグラントゥーリズモ


5m近い全長の持ち主でうちのカースペースではぎりぎり、多分入らないかも?
ってなほど大きいっすよね。
私の好きなマセラティはビトルボ系のクーペが好きなので、現代のマセラティはいいクルマだと思うのですが、それほど心は動かないんだけどさ^^;

そしてガソリンスタンドで見つけたのはY30グロリアのブロアムターボVIP

オーナーさんが洗車されていたので、声をかけて写真を撮らせてもらいましたが、ぴっかぴかにされてて30年以上前のクルマだとは見えなかったな。
当時はブロアムターボVIPと言えば、VG30ET搭載でフェアレディZXと同じ230psの大パワーセダンでしたもんね。
430からキープコンセプトでフルモデルチェンジでしたけど、430から見るとかなり新しくなったイメージがしたっけな。
VG30ETエンジンのクルマに乗ったことないけど、当時のその大パワーターボ車は乗ってみたかったなぁ

最後はブレブレで申し訳ないですが、走りながら助手席のつれあいに撮ってもらったのはミント号と同年代のC33ローレル
グレードはわかりませんが、この代のローレルって先代モデルのVGエンジンからRBの直6エンジンに代わって、最強モデルはRB20DET搭載なんだよね。

本気で走ったらかなり速いんだろうな、と思えるローレルですね。

と、今日の激撮ネタでした。

そうそう、以前、月曜から夜ふかしのインタビューを受けたとブログに書きましたが、まぁ、98%ボツだと思っていたのですが、先日、日テレの番組ADさんから電話が掛かってきて、番組で使いたいという連絡がありました笑
面白い話も出来てなかったんだけどね。
でも、熱くアロハの話をしたのにそこでなく街の話のくだりなんですって。
をいをい、そこはアロハのくだりぢゃないの?笑
ということです。
あっ、放送日は5月28日ですって。

さて、今日の1曲は西城秀樹さんを偲んで【ブーツを脱いで朝食を】
ご冥福をお祈りいたします。


今週は22日、23日と連続で東京ドームのももクロライブに行ってきま~っす!

それではみなさん次のブログまでごきげんよう^^
Posted at 2018/05/20 21:40:01 | コメント(4) | トラックバック(0) | 激撮シリーズ | 日記
2018年05月16日 イイね!

納車記念日

納車記念日はい、みなさんごきげんよう^^

今日は5月16日です。

5月16日というと、1992年の今日、5月16日は土曜日でした。
そして、ミント号の記念すべき納車の日。
91年の11月の上旬だったかな、968の発表会があるからとミツワ自動車目黒営業所に行って、そこで担当の営業マンに男の60回ローンでいかがですか、なんて言われその気になってしまい、しかも11月中に注文いただければ2月生産に間に合うので、3月納車出来ますと考える暇なく追い込まれ、まだ944s2を購入してから最初の車検も来ていないというのにつれあいの慎重、否定的な意見に耳を貸すこともなく気持ちは968へと傾いて、注文書にサインしてしまったっけな。
まだバブルの面影が残ってる時代、30才という向う見ずな年頃だったのもいけなかったかな笑

とにかく注文書にサインをするために決めなきゃいけなかったのが、外装色と内装色、その他オプションはどうする?
ってことだったけど、外装色はベストモータリングのビデオで見た964のミントグリーンが印象に残ってて、次にもしポ~シェを買うようなことがあったらこの色だよね、と話していたこともあってほぼ即決。
ミントグリーンの外装色に内装色は?ということで他に人が選ぶことがないだろう、青をチョイスしたら、営業マンにそれはないだろ~って黒に変更されてしまったことはナイショな話。
オプションは今から考えるとスポーツシートが1脚6万円だったので、せめて運転席だけでもスポーツシートにしておけばな、と後悔したけど944s2のシートに不満はなかったのでノーマルシートのままにしたのです。
でもね、箱根などのワインディングを攻めてるとノーマルシートだとホールドしてくれなくて、かなり腕に力を入れないと身体がもっていかれちゃうのでツーリングから帰ってくると身体中筋肉痛だったりしましたよ笑
営業マンには余裕あれば17インチタイヤにするといいと言われたけど、25万円のオプションは厳しくてノーマル16インチ。
オプションは結局、10万円のCDチェンジャーだけしか出来ませんでしたが、余裕があればスポーツシート、17インチタイヤ、LSDは入れたかったなぁ、と思うけどほんと当時はそれでもギリギリでした。

11月中に注文書は出したのに、納車は船が遅れてるとかの連絡があって3月予定が5月まで延びてしまい、GW明けに登録ということだったので、今日5月16日の土曜日に944s2でミツワ自動車目黒営業所に向かい、ミントグリーンの968とご対面。

営業所でホイールのセンターキャップを黒のノーマルから七宝焼きのカラードキャップに替えてもらい、って1個25,000円、4個で100,000円ですが買ったんですよ、ただで交換してもらったわけではないですから笑
でも、そのときに標準のキャップはいらないでしょ、と言われその場に置いてきてしまったのを後になって大失敗。
使わなくてもちゃんと取っておくべきでしたよね苦笑

というわけで今日、5月16日はミント号の納車記念日でした。
今日で丸26年の時間を一緒に過ごしてきて、明日から27年目に突入です。
968のデリバリが始まったのは92年からですので、92年5月納車はかなり早い段階での納車になると思います。
そしてその当時に納車されて未だに乗り続けている人は私の知る限り、またミツワ自動車の当時からの整備フロントの方もですが92年5月当時から乗り続けているのは私くらいだということですので、日本一長くは乗ってると思いますが、距離はまだ延びてなくてそろそろ、あと500キロほどで10万キロの大台に乗る頃です。

当時30才だった私もアラ還突入、ミント号と一緒に齢を重ねてきましたが、ポ~シェが似合うカッコイイ大人にはなりきれてないのが残念。
しかも現役引退まであと数年と思うといつまでミント号と付き合っていけるのかわかりませんが、出来るだけがんばって968を968らしく走らせることが出来なくなるまでステアリングを握っていたいものです。


ミント号、26年もがんばってくれてありがと~
そしてまた明日からも30年、35年を目指してがんばっていこう!


ブログを通してミント号を応援してくださってる方々にも感謝、感謝、感謝です。
ありがと~ございます^^


さて、今日の1曲はの井上陽水さんの【Tokyo】


ミント号でたくさんこれらの街を走ってきてものです^^

それではみなさん次のブログまでごきげんよう~^^
Posted at 2018/05/16 20:17:38 | コメント(9) | トラックバック(0) | 968ネタ | 日記
2018年05月14日 イイね!

激撮 エレガントの言葉が似合うクルマ

激撮 エレガントの言葉が似合うクルマはい、みなさんごきげんよう^^

土曜日のオフ会で楽しんだブログを前回投稿したけど、撮り貯めた激撮ブログも上げておかないとね、と言うことで今日は激撮ネタ。

と言っても、最近はなかなか激撮も出来ないんだけどさ。

で、トップ画像はエレガントと言う言葉がやっぱり似合うよね、と言ったらやっぱりコレだよね、ということでアストンマーティンはDB11。
V8かV12かはわかりませんが、どりらにしてもアストンの名に恥じない性能だろうし、なんといってもその存在感が違うよね。

自分は乗ったことがないので、実際の話はわかりませんが、見てるだけでオーラを感じてしまうんだよね、アストンは。

先日のPAでもこんなアストンがいたけど、その場所だけエレガントな風が吹いているような笑


個人的に思うだけですので気分を悪くされる方がいらしたら大変恐縮ですが、アストンはスポーツカーというよりもエレガントなGTカーというイメージですので、このクルマでワインディングを攻めようとかは似合わないだろうな。
ワインディングが似合うのはエレガントさでは負けるだろうけど、国産車でもこんなモデルがいいよね。



GT-FOURぢゃなくふつーのセリカだけど、セリカと言えばやっぱりラリーのイメージありますからね。
あとはスキーですかね笑
でも、知世ちゃんの映画のセリカはこれでなくって4代目のST165ですけどね笑

またトヨタもセリカを復活させてくれないかなぁ~、そのときはやっぱりFRでさ。
そしたら86と被っちゃうか、、、

おっ、雨の日だというのにアルファロメオのスパイダーだっ!


この916なら中古市場でけっこうお買い得感あるかもね。
それでももう罰金付きの自動車税を突き付けられちゃう年代なんだですね。
まだつい最近のモデルだと思ってたけど、意外と古いみたいです。
でも、やっぱりオープンいいよなぁ、っていつも言うだけで恐縮ですが、オープンへの憧れは永遠ですね。
もちろんマセラティ・スパイダーザガートが一番の憧れですが、このお買い得感あるアルファロメオもシャレオツだしいいよね。

古いと言えば、このオースチン・クーパーS


なんと品川5ナンバーですからね。
登録された年代を推定すると昭和45年前後かも?
ドライバーが乗っていたのですが、年齢は私と同年代にお目見えしたので、もしかしたら親から譲り受けたモノかも?
まぁ、同じ管内であればナンバーをそのまま引き継げるとは思いますが、親かhら譲り受けたなんてことだったらロマンあるよね。

で、隣に写ってるアルファロメオ146も日本には正規輸入されなかった希少モデル。
このあと撮影させてもらおうと思ったら、出発しちゃったので、この半分だけの写真しかないですが苦笑

今日はこんな感じでの激撮ネタでしたが、これから夏に向かうと旧車には厳しい季節だから旧車の激撮も減っちゃうなぁ、、、


さて、今日の1曲は拓ちゃんで【ペニーレインでバーボン】


この歌の頃はまだ中学生で原宿は学校から帰って夕方に山手線に乗ってただただ表参道を散歩するなんてことをしていたけど、この街のお店で拓ちゃんたちフォーク界の人たちが毎夜のように飲んだくれているんだろうな、なんて思った1曲です。
たしか中学2年のときに、LPの「今はまだ人生を語らず」を買ったんだけど、そのレコード、どうしたかなぁ?
兄貴が持っていてくれたらいいのだけど、と言ってもターンテーブルがありましぇん泣

それではまた次のブログまでごきげんよう^^
Posted at 2018/05/14 21:16:07 | コメント(3) | トラックバック(0) | 激撮シリーズ | 日記
2018年05月12日 イイね!

異車種オフ会@都筑PA

異車種オフ会@都筑PAはい、みなさんごきげんよう^^

今週はGW中の夏のような暑さと好天が嘘のように雨、雨、雨。
そして急激に気温も下がって朝なんかヒーターをつけてしまいそうに寒かったりしてましたが、今日、土曜日は青空が戻って気温もかなり高くなってくるというなんともオフ会日和な週末。
そんな土曜日、FBでのクルマ好きが集まるグループで仲良くさせていただいてる方々とオフ会。

ということで第三京浜の都筑PAでな、な、なんと6時間半もクルマを囲んで長話してきちゃいました。
今日、集まってくれたのは

DR30のスカイラインRS-X ターボC
いあー、懐かしいですよ、80’sのヒーロー代表格ですからね。
ピアッツァXSでインクラなしのRSターボに挑んだときに半車身負けたのですが、インクラつきのこのターボCなら1台分は負けちゃうだろうな、ってほど速かったので悔しい思いをした憎いヤツですが、今見てもこの直線的でシンプルなデザインは色褪せないカッコよさ!!ですよね。
この鉄仮面はお父上から譲られて乗り継いでいるという素晴しい素性の1台なんですよ。
うちのミント号も息子に引き継いでもらいたかったけど、息子はまったくクルマに興味なし。
あ~あ、3才まではクルマ好きに育てたのにその後の彼の人生にいったい何がおきたのか?
はい、戦隊シリーズに嵌ってからクルマへの意識がぜ~んぶ飛んでしまいました、(;´д`)トホホ

いかにもDOHCエンジンというこの赤いヘッドカバーがいいなぁ~



宇都宮からわざわざ参戦してくれたアルファロメオ166は3L V6 24Vの伊達男
普段、クルマ仲間で会うというとやっぱりポ~シェ中心にドイツ車が多いので、イタリア車と触れ合う機会が少ないわけですが、こうしてイタリア車ってなんでこうもシャレオツなんでしょうかね?
エンジンだってこのエキマニの美しさ!!



漢のJeep、今日はフルオープンで登場でした。
オープンのベストシーズンは冬だとは言いますが、夏大好きな私は真夏の炎天下でオープンで走りたいですね~
自転車だって炎天下、アスファルトの照り返しの一番強い時間にトレーニングで走るくらいなので、夏もオープンカーなんてへっちゃらですよ、、、きっと、、、多分笑


筑波魂のラパ子ちゃん笑
実は以前は本格的にレース活動をされてた方が乗られてるラパ子ちゃんもキャンパストップでオープンエアなドライブが出来るんですよ。
いいですよね、やぱり男は一度はオープン!!なんて言えるようになってみたいものです。


そして最後は私のミント号
いつも自分の写真のセンスのなさでカッコよく撮ってあげられないのですが、どんな構図で撮ればいい感じになるのかなぁ?
この構図はどうでしょうかね?



いあー、今日はほんと中身の濃いオフ会で、12時に集合でしたが、気づいたら18時30分!!
途中、PA内のスターバックスでお茶もしましたが、ほとんど駐車場でクルマを囲んでのおしゃべりでした。
本当ならPAで長時間停めているのはあまり褒められるものではないと思いますが、都筑はそれほど混雑するとこでもなく、台数も5台と少な目なので大目にみてもらいました笑

おっ、フィアット128だっ!とみんなで見にいき、オーナーさんに声を掛けさせてもらいました。



かなりエンスーなオーナーさんで日本でナンバーのついたクルマ、レストアされたクルマは購入しないそうです。
この128もイタリアで警察官が乗られていたんですって。
いろいろな拘りのある方がいらっしゃいますね。

今日はほんと濃い時間を楽しく過ごしてきました。

そして帰ってきてから、つれあいをピックアップしてももクロカラーのスカイツリーを見にもうひとっ走り。



22日、23日はももクロ10周年の東京ドームライブに参戦ですからね、ももクロカラーのスカイツリーもチェックしておかないとね。

と、今日、遊んでいる間につれあいがミント号の罰金付き自動車税を納付してきてくれました。
ほんと毎年思いますが、長くモノを大切にしてることってそんなに罪なんでしょうかね?


激撮ネタはまた次回のブログで。
と、今日の1曲は季節外れな曲ですが、東京ドームのライブを楽しみにしているということで、【今宵、ライブの下で】


それではみなさん次のブログまでごきげんよう^^
Posted at 2018/05/12 23:51:04 | コメント(3) | トラックバック(0) | オフ会ネタ | 日記
2018年05月05日 イイね!

GWのプチ観光

GWのプチ観光はい、みなさんごきげんよう^^

GWもラスト2日の今日、5日こどもの日は天気も行楽日和な土曜日。
GWはクルマで出掛けるととんでもない渋滞に巻き込まれて散々な思いをした経験からクルマで出掛けることは極力控えているので、電車でどこかに出掛けようということで、この特急電車に乗って行った先は




ここ数年、日本一暑い街ということでその名前も全国区になった感じの群馬県は館林に行ってきました。
ニュースでよく見る駅前の温度計はまだ5月ですからね、残念ながら28℃


ってこの温度計を見に行っただけでは哀しいので、駅前からタクシーに乗って


行った先はトレジャーガーデンという公園。


4月の中旬だったら芝桜が見頃みたいだけど、この季節はバラが満開だそうで、






色とりどりのバラがたしかに見頃でした。
黄色いバラがいいね~

そして一面青い絨毯のようにネモフィラも満開。



芝桜のピンク色の絨毯も見たかったけど、すっかり終わってました、あ~残念。
でも、青い絨毯もなかなか見応えありました。

その他にも沢山の草花が咲いてましたが、黄色い藤がよかったです。
あとは名前もわかりませんがとにかくカメラを向けてパチリ。






トレジャーガーデンはそれほど広い公園ではないので、2時間もあれば園内を一周出来てしまい、ちょうどお腹も減ったので、園内のレストランでランチ。
群馬だからお蕎麦でもあるとよかったのですが、あるのはパスタばかり。
ということで、2人して同じようなトマトソースのパスタ。



観光地の食事はそんなに期待はしないほうがいいけど、ここのパスタはまともなパスタでしたよ。
東京のパスタ屋に負けないパスタ。

食事終わってまったりしていたら、園内の案内放送でシャトルバスでつつじが岡公園行きがあるというので、とレジャーランドからの~つつじが岡公園。



笑えるのはつつじの見頃がすぎているとのことで入園料は半額笑


でも、本当につつじは見頃過ぎてて正直本当に美しくなかった笑




310円だから仕方ないっすね。

と今日はミント号でなくって鉄っちゃんしてきた休日でした。


でも、私のブログでクルマネタがないというのもねぇ~、
ってことで、昨日、こんなときにカメラを持ってないってなんてこった!とスマホで撮影したのだけど、実に久しぶりにマセラティ・スパイダーザガートが走ってる姿を見た!!



マセラティ・スパイダーザガートと言えば、北方謙三さんですよね。
友人から聞いた話ですが、このクルマに乗りたくて北方さんは免許を取られたとかで、免許取って最初に買ったクルマがコレだそうです。
って今もまだ乗られているんでしょうかね?
北方さんの近所に住んでいる友人はなんどかクルマにスパイダーに乗られている北方さんを目撃したことがあるとか。
オープンカーに乗るなら、コレかフェラーリのモンディアル・カブリオレに乗ってみたいけど、どちらも雲の上の存在。
スパイダーザガートは10年ほど前は200万くらいで売られていたけど、現在は市場にないということもあってか、500万とかプライスがついてたのを以前見て驚きましたもん。
まぁ、もし購入出来たとしても維持費がとんでもないという噂もありますけどね。

GWラストの明日はゆっくり寝坊でもしよ~っと。

最後に今日、地元に帰って晩ごはんの買い物でもしようとぶらぶらしていたら、日テレの月曜から夜ふかしの街頭インタビューを受けちゃいました。
でも、個人的ニュースもないし、何を聞きたかったのか意味不明なインタビューでしたが、アロハシャツについて熱く語ってきました。
まぁ、98%ボツだとは思いますけどね苦笑


さて、今日の1曲は、またまた訃報が届いてましたね、井上堯之さんがご逝去されたとのことで、今日は井上堯之さんから【太陽にほえろ】のテーマ



それではみなさん、次のブログまでごきげんよう^^
Posted at 2018/05/05 21:26:32 | コメント(4) | トラックバック(0) | not車ネタ | 日記

プロフィール

「もう一度、アルファに会いたい、一緒に散歩したい、遊びたい」
何シテル?   09/08 21:02
89年に944s2で念願のポルシェデビュー。 92年に968に乗り換えて無事、26年を超えました。 ワンオーナーの旧車乗りを目指して、朽ち果てるまでミント号...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/5 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

お友達

Cafe mintRへようこそ^^ 冷たいアイスオーレでも飲んでクルマ談義に花でも咲かせましせんか?
ただし、いきなりのお誘いはお断りさせていただいています。
また友達でいる必要性を感じられなくなったら断りなしで削除することもありますので、あしからず。
139 人のお友達がいます
ケンジ911ケンジ911 * インヂュニアインヂュニア *
こりゃこりゃ * ムッシュ「GPAS」ムッシュ「GPAS」 *
鉄仮面鉄仮面 * junyapowerjunyapower *

ファン

69 人のファンがいます

愛車一覧

ポルシェ 968 ミント号 (ポルシェ 968)
とある掲示板で968オーナーとの交流を始めて 年1度の968PARTYというイベントと、 ...
その他 ルイガノ ルイガノRHC (その他 ルイガノ)
スポーツカー好きな自分ですが、これが一番スポーツしてる! って思える車・・・ぢゃなくて自 ...
いすゞ 117クーペ いすゞ 117クーペ
117クーペXC 初めて自分で買った車です。 4年落ちの中古だったけど、当時は117に憧 ...
ポルシェ 944 ポルシェ 944
944S2 初めてのポルシェです。 3L DOHCのビックフォアエンジンに驚き!! 国 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.