• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KUROYONのブログ一覧

2009年08月30日 イイね!

最狂?250kmの美容院通い冷や汗2

最狂?250kmの美容院通い今日は美容院の日。

でも、かなり早いし晴れてるし・・・







そんな訳で(^^ゞ

腹ごしらえにまずは「道の駅淡河」の十割蕎麦ほっとした顔


食べ終わってからは、

前から気になっていた「淡河城址」の探索です。


まだ予約時間まで時間があるので少し足を伸ばしていざ丹波篠山へ!

趣のある「河原町妻入商家群」「篠山城址」など市内をぶらぶら歩いて楽しんでいるといつの間にか午後5時半。

あまりの天気の良さにすっかりメインの目的を忘れてましたが、美容院の予約は午後7時冷や汗2

ここは篠山、目的地の美容院は何と西宮ガーデンズ近く。
タイムリミットです冷や汗2

中国道の西宮-宝塚間は恒例渋滞7kmだったので選択肢は下道のみ。

高速快走路R173で順調に南下してましたが「道の駅能勢」の少し先でまさかまさかの想定外の大渋滞泣き顔
これはヤバい・・・冷や汗2


こうなったら最後の切札、兵庫県道603号-県道324号-県道33号の出番です。
宝塚の裏手にダイレクトに出ることのできるとっておき県道ですが、問題は県道324号、とっておき=険道です泣き顔

その後も裏道を使いまくり、ギリギリ?午後7時1分に美容院へ到着!冷や汗
「遅刻しました!」と入ると・・・
「お客さん、閉店しましたよ猫2
「エッ?冷や汗2
とお約束の洗礼を受けながらも何とか目的達成。

清々しくなった勢いで、家路は久々に六甲山ルートで(^^ゞ


この日は半袖半パンだったのですが、下界でも涼しい1日だったのにこの格好で山上に降り立つと凍死寸前ふらふら
そそくさと退散しました^^;

いやぁ、250kmもの美容院通いは大変です(^^ゞ

皆さんはお近くの美容院ですよね?

あとはちょっとしたフォトギャラなども
Posted at 2009/09/02 01:20:40 | コメント(5) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記
2009年08月29日 イイね!

ご近所麺めぐりツアー in 兵庫

ご近所麺めぐりツアー in 兵庫昨日の何してる?では遠征を示唆してましたが、朝からお天気が悪かったので残念だけど遠征自粛の日としました。

15時頃から晴れ間が出てきたので、お昼ご飯を食べにご近所「麺めぐり」に行ってみました。






まずは、「闘竜灘」へ(#^.^#)

今日は気分を変えて兵庫県道r22⇒r85⇒市道⇒r564⇒r17を使えば、なんとなんと、いつも使ってる片側2車線の市道⇒国道175号ルートより早いではないか!
ほぼ40kmと距離も極端には変わらないのに片側1車線の道の方が早いなんて驚きですが、信号が少ないのが影響してますね。これは使えます♪



闘竜灘の後は、美味しいと評判なので気になってました「手打ちうどん わけい」さんへ。

ちく玉うどん(温)大盛り<@680+@100>をいただきました。
麺がしっかりしててとても美味しいです。でも、だしがちょっと残念かな・・・
本日のメインイベントだったのですが・・・



そんな訳で、という訳ではありませんが、次の店を訪問するため北上して西脇市までやってきました。

「讃岐STYLE がいなUDON 西脇店」さんです。

インパクトのある店構えですね。


このお顔、讃岐うどん通の方ならどこかで見覚えありませんか?

池上製麺所のるみばあちゃんです。
あまり似てない気がしますが(ボソソ・・・

池上で修行された方が開業された店で、近畿で讃岐うどんが食べられる店として、ちょっと前に話題になってましたね。
今日もはるばる大阪からやってきたと思われる若者がいましたね。

ここでは、かけ(@320)と天ぷら(@100)をいただきました。
値段は讃岐価格といきませんでしたが、紛れもなく讃岐うどん!
だしもいい感じだし、おろし生姜もあるし、しょうゆは「鎌田醤油」を使っているようでこれはポイント高い♪
うどんはオーダーして湯掻いてくれたのはいいですが、冷めた小ぶりの天ぷら100円・・・
んー、惜しい・・・
でも、有名なだけで味に期待してなかったのですが、いい意味で裏切られました。

帰りは国道175号で明石まで抜け、本日の麺巡りの締め、明石のラーメン処「○○いち」さんで。
今日もずい分並んでましたね~

今日行った店はお客が多かったので、麺の写真は残念ながらなしです・・・www

本日のご近所麺めぐりは、ほんの110kmほどでした(^^ゞ

フォトギャラは「こちら」
Posted at 2009/08/29 23:25:02 | コメント(6) | トラックバック(0) | 麺ドライブ | 日記
2009年08月22日 イイね!

ストイックドライブ日本海♪

ストイックドライブ日本海♪まあ、こういうドライブもたまにはいい?

この日は、「道の駅 但馬のまほろば」~「城崎」~「鳥取」を経由して、
そして最後の締めは、「三朝温泉いい気分(温泉)でほっこりとうれしい顔

途中経過の写真はこちらの「フォトギャラ」





この日のハイライトは薄暮の「但馬海岸道路」から夜の「但馬漁火ライン」。
こればかりは写真では語れず難あり・・・
貴方のその目で見に行きましょう(^^ゞ

丹後半島のR178はお昼の走行がよいですが、漁火ラインのR178はこの時間に限ります。
9年ぶりの訪問でした。名前が付くだけあって、漁火の数が半端じゃないですよ。

参考までに、この道路は昼夜の2面性があるので、本当は昼と夜の両方を走るのがベストですが、昼ごろに宮津、天橋立を出て、丹後半島を経ヶ岬経由で走り、陽が落ちていない夕方までに但馬海岸道路を堪能し(この辺りまで絶景の連続で見所多し)、漁火ラインを暗くなり始めから走れば、一度の訪問で楽しめることでしょう。
時間に余裕があれば沿道にいくつかある温泉で時間つぶしもできますし。


一度訪問した所はよほど感銘を受けないと写真を取らない性格上、この日は、食事と風呂以外はほとんどロスがなく、写真もそっちのけでドライブを堪能♪

休憩含めてトータル9時間、400km超の【オール下道】コンパクトドライブ^^。

45Lタンクにもかかわらず、GAS計は半分と少しばかりも残ってます♪

いつもの細かいレポを期待された方には悪いですが、ドライブに徹するとこうなってしまいました^^;
レポ書くのは楽々でしたが冷や汗2

三朝からの帰りは、道が限られているので被害状況が深刻で車両乗り入れ自粛要請が出てる「作用地区」を抜けましたが、仕方なくとは言え踏み入れた事に申し訳なく思いました。
それほど傷跡は深いです・・・
ちょっと当分は、あの付近を通るルートは自粛となりそうですね…もうやだ~(悲しい顔)

被災地域の一日も早い復興をお祈りします。
Posted at 2009/08/28 01:49:41 | コメント(5) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記
2009年08月19日 イイね!

KOBE SWING OF LIGHTSに行ってみた♪

KOBE SWING OF LIGHTSに行ってみた♪8/19のことですが・・・

普段でも美しい神戸港に、JAZZの音楽に合わせてレーザー光線がスイングするという想像がつかないイベントが開催されてました。
※8/3から本日23日までやってましたが、残念ながら現在は終了してますm(__)m




その名は
「KOBE SWING OF LIGHTS」

新聞や職場の同僚、みんカラ繋がりの方から良さが伝わってはきたのですが、近場ですし百聞は一見にしかずってことで、行ってきました♪

まずは、第1突堤まで行き、ゆっくり神戸港を鑑賞。


そろそろ始まるので、ハーバーランドに移動し、煉瓦倉庫レストランの駐車場に車を置き、ハーバーウォークでモザイクに向かい増す。

途中に神戸港旧信号所がありますが、ライトアップされたその姿は美しいの一言に尽きます♪


レーザー光線のイベントは、20:00と21:00の2回行われますが、その合間にはモザイク前の高浜岸壁で、生JAZZの演奏が行われています。

やはり、生演奏はいいもんで、聞き入ってしまいますね♪

知っているナンバーも演奏されていたこともあり、テンションが上がってきます♪


さあ、ショーがはじまりました♪

普段の神戸港は右のような光景ですが




今宵は「KOBE SWING OF LIGHTS」。

こんな華やかな神戸港は滅多にお目にかかれません。

時間は10分と短すぎますが、ほんと来て良かった~

来年以降もやってくれないかな・・・

※少しながらフォトギャラ
Posted at 2009/08/23 23:55:40 | コメント(6) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記
2009年08月13日 イイね!

R168で往くコウソク紀伊半島縦断の旅

R168で往くコウソク紀伊半島縦断の旅 「さあ繰り出そう、イマイチドライブはこれで決まり!」の次の日の、8/13のお盆休みのできごとですが・・・









この日も朝から天気が良く、ドライブ日和。
どの方面へ出掛けるか悩みますが、西方面は豪雨の被災地域を考慮して自粛、そうなると何となく東に進路を向けてまして、気付けば2年ぶりの奈良。

亀で有名な(本当は興福寺の五重塔)猿沢池へやってきました♪


その後は、天理から名阪国道(R25)で何となく東に進路を向け、とりあえず「道の駅 針T・R・S」で休憩です。
(2日連続で訪問する播磨の国の人間もそういないでしょう(^^ゞ)

その後、少しだけ非名阪(R25)アタックをかけかけましたが、今日は酷道テンションではなかったので引き返し、ケータイ国盗り合戦の関が原の戦いの城をゲットするため、針から国道369号で柳生に向かいます。


まずは、「柳生陣屋跡地」。

何もありません。

強いて言えば、柳生十兵近衛と柳生雪舟斎の記念撮影パネルくらい・・・


続いて「柳生藩家老屋敷」。

入り口から少し覗きましたが、これだけで350円も取るようです・・・
駐車場は市営でも600円取られます。

柳生は一度訪れたかったところですが、さほど見るところもなく何かイメージと違いました。


このままでは前日と同様に、かなり残念な一日になりそうです。

そ・こ・で!



紀州に魅せられた男ならではの緊急企画、
「国道168号の道路時刻表と実走対決」♪
この物語はフィクションではありません(^^ゞ
の始まりです。

ちなみに道路時刻表とは、ご存知の方もいると思いますが、国道路線毎に実走計測の上で作られた時刻表で、1つの国道の起点から終点までを区間ごとに距離、所要時刻が記されたもので、これを見ると、大よその到着時刻を調べることができます。
ナビのないKUROYON号には必携のありがたい時刻表なんですね~。

柳生からR168端点の枚方まで行くのはちょっと無駄が多いので生駒スタートとし、R163でスタート点に着きました。

時刻は、AM11:00.
ここから新宮まで目指すわけですが、R168の道路時刻表では新宮までの所要時間は4時間30分なので、到着見込みはPM15:30ですね。

本当に?ボケーっとした顔

生駒駅付近からは10年前は建設途中だったバイパスが整備されてましたが、第二阪奈へ流れる車でかなりの糞詰まり状態で動きません。
そうなると、ここは以前からある狭隘路の非バイパスR168の方が断然有利で、すいすい進みます。
関西最凶と名高いR308をパスしてからはバイパスがなくなり大渋滞。そういう時は続きのバイパス区間まで住宅街を抜けての迂回がお勧めです♪

それでもここ「道の駅 大和路へぐり」付近も渋滞で到着は12:00。
時刻表では所要30分でしたが、渋滞を避けても1時間を要しまして、早くも30分遅れです。

奈良の道の駅を制覇したので、ご褒美にご馳走でもとレストランに行きましたが、ランチタイムということもあり長蛇の列。食事どころではありません。
ここで20分ほどの休憩でした。


「道の駅 大和路へぐり」から西名阪道の香芝IC、さらには御所市付近までは国道トレースしたものの、渋滞が酷すぎて本当に進みません(>_<)

さすがに御所付近で溜らず県道30号へ迂回します。

この県道30号ですが、国道168号の重複区間である国道24号の流れが悪い区間もパスできて五條まで至る利用価値の高い道路です。

しかも高台を走っていて景色もいいんですよね(#^.^#)


国道24号から南側に入ると交通量は一気に減りますが、R24との分岐地点の到着時刻はPM14:50。

時刻表では「道の駅大和路へぐり」からここ「R24交差点」までの所要時間は1時間13分となってますが、この日は迂回をしても2時間10分も要しました(>_<)

でもでも、
国道24号から南側に入るとこれまでの都市国道から山岳国道に変貌を遂げ、ようやく快走開始♪

途中、バス専用道路(五新線鉄道路)が頭上を越えていきます。


ほどなくして「道の駅 吉野路大塔」に到着。
駐車場に入るのは相変わらず苦労しましたが、時刻は15:20。

時刻表との誤差は+7分のアドバンテージ。まずまずですね。
渋滞疲れで併設の温泉も考えましたが、先の行程を考えるとぐっと堪え、ここで10分休憩を入れました。


この先は、景観の良い走って楽しい区間の連続です。

でも、サンデーなこの手の山岳道を走りなれていないマナーの悪いドライバーが平気でセンターラインをはみ出してくるので、道は広いのに酷道区間です。


日本一広い十津川村に入ると、観光名所の「谷瀬の吊橋」や

米写真右上の方。
フォトギャラにもあります♪


渓流に豪快に放流している「風屋ダム」


などを通り過ぎながら、「道の駅 十津川郷」に到着します。

時刻は16:30.
途中写真撮影をしながらですが、道路時刻表通りの1時間で到着です。


ここの駅に来たら、これを堪能しないわけにはいきません。

お決まりの十津川温泉足湯で休「足」。


「道の駅 十津川郷」を過ぎると、

「尾合戸滝」や


落差が100mほどもある「十二滝」

などが沿道にあり、気軽にマイナスイオンを全身に浴びることのできる素晴らしい大自然です(#^.^#)


で、熊野本宮に近づくと現れる「道の駅 奥熊野古道ほんぐう」

到着時刻は、17:30.
時刻表では36分だったので、足湯休憩と滝鑑賞を考慮するとほぼズレはありません。


ここで素晴らしいのぼりを発見!
「熊野きじ!?」

朝からパンしか口にしていないため、そろそろまともな食べ物にありつきたいところ。


今年からの新メニュー、熊野きじを使った「きじ丼」をいただきました(#^.^#)

きじは多分はじめて食べたのですが、濃厚でいて癖のない、本当に美味しい肉でした。

でもちょっときじ肉の量が少なすぎないでしょうか?・・・(T_T)

ご飯も含めて40分滞在しましたので、そろそろ次へ


ここから先は美しい熊野川を横目に見ながらの快走路が続きます♪


酷道169号との分岐点をすぎると、「道の駅 瀞峡街道熊野川」に到着です。

時刻は18:30.
ほぼ時刻表通り。

ここの駅は今まで訪問した全駅の中で、一番設備が貧弱で、トイレくらいしかありません・・・
景色は立派ですが(^^ゞ


そして18:50に新宮到着。

この日は新宮の花火大会の日でしたが、殆ど影響を受けず、時刻表通りに到着です。

振り返ると、、
R163交点からR24は渋滞が酷すぎて時刻表は全く当てにならない一方、R24から新宮までの山岳区間に入ると、時刻表はかなり信頼性が高いことがはっきりしました。

ゴールを迎えたのはいいですが・・・

ここ、新宮なんですけど(・・;)

かなり大変なところまで来てしまいました。

普段であれば下道で帰るんですが、この日は平日でも高速道路がETC1000円の特例日。
なので、当然田辺から阪和道で楽々帰宅させてもらいました♪









の、はず、でしたが・・・

御坊-有田間11km渋滞。しかもたったこれだけの距離の渋滞を抜けるのに90分。

この方面、夏の渋滞が酷いのは関西では有名な話で、当然頭に入ってましたが、夜の23時でここまで酷いとは・・・

途中で休憩して渋滞列がなくなったことを確認して走ったのにもかかわらず、その先でも渋滞して止まっており、結局10kmの渋滞を抜けるのに2時間かかりました。

お金を払ってわざわざ渋滞に嵌りに行くとは・・・
とんだ拘束道路でした(T_T)

こんなことなら得意の下道で帰ったら良かったぞ@阪和道紀ノ川SA。


【フォトギャラ】


【complete】

【主な区間走】
・R25 ※全区間達成済
・R163 ※全区間達成済
・R168 ※全区間達成済
・R42
Posted at 2009/08/23 05:09:40 | コメント(6) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記

プロフィール

「2017年7月8月週末備忘録 http://cvw.jp/b/381709/40428160/
何シテル?   09/18 13:25
行き先を決めず、ふらっとドライブするのを楽しんでます。温泉セットは必携ですね♪ 西日本の国道全区間走破&酷道アタックと、普通の人に理解されない下道オンリー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2009/8 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ルート地図表示ツール 
カテゴリ:その他
2012/11/20 01:13:32
 
On the Street Where You Live 
カテゴリ:その他
2012/03/06 23:14:28
 
紅葉情報 
カテゴリ:その他
2011/11/06 13:13:46
 

お友達

現在お友達募集は募集していません。
詳しくは自己紹介の【お友達ポリシー】ご覧いただいた上でメッセージ下さい
36 人のお友達がいます
流鏑馬流鏑馬 * はがねいちはがねいち *
ボッちボッち * ドライブ依存症ドライブ依存症
どくれんぼどくれんぼ okazakiokazaki

ファン

122 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク
2017モデル <装備オプション> レーダーセーフティパッケージ COMMANDシステ ...
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
<装備オプション> セーフティパッケージ バリューパッケージ COMMANDシステムナビ ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
2003年登録・納車 赤ポロと同時購入 2012年4月 譲受 47500km
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
納車後3年はトラブル続きだったけど7年目の今は快調! 3台目にしてFR、4WD、FFの ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.