• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KUROYONのブログ一覧

2013年05月05日 イイね!

2013年GW四国ドライブ(3日目愛媛)

2013年GW四国ドライブ(3日目愛媛)柏島、高茂岬ドライブの翌日。


1日目が車中泊だったこともあり、予想通りの大爆睡。

すっかりお日様も出てますが、寝起きの温泉に浸かりいつも通りのスロースタート。



さて、行きますか!
宿を出ると路面電車。



2日目は松山に陣を構えたのでありました。

次から次と数珠つなぎでやってくる路面電車を眺めていると、蒸気モクモク、シュッポーと音を響かせながら、何かやってきますねー




なんと!蒸気機関車の路面電車がやってきたではないですか!

しかも運転手さんが、こちらに手を振ってくれてるし(#^^#)

さっそく調べてみると、坊ちゃん列車だとか^^


これはもう一度見たい!

と運行状況をチェックしていると



おー♪

折り返しでまたまたやってきてくれました^^



う一度見たくて、運行経路で待ち伏せ(^^;



来た来た^^
 


こんな感じで、もう一度最後の坊ちゃん列車を見送り、さらば、松山!



さて、それにしても素晴らしいお天気♪

こんな日にはアソコに行こう!

と国道11号を東に進みお山の方へ^^



しばらく登ると棚田が広がるこの風景



いやあ、長閑で癒されますなー(#^^#)

そんなこの道は国道494号





先ほどの棚田があんな小さくなるほど、かなり登ってきましたね



黒森峠を越えて久万高原町?い入り、面河ダムで一休み



これから向かう場所はばっちりのお天気の模様^^

国道494号を外れ、石鎚スカイラインへ



日本の滝百選 御来光の滝展望台に到着



日本の滝百選 御来光の滝ですが、展望台からはかなり距離があるので、肉眼ではなんとなくしか見えないのが残念なところ・・・

という訳で



望遠鏡越しに御来光の滝を鑑賞(^^;

ここの滝への道は、本格登山装備で行かないといけない、かなりの難所みたいなので、一般人はこれで我慢かな・・・

展望台を去って、石鎚スカイライン終点に到着。

つまり、瓶ヶ森林道のスタート地点^^



久々の瓶ヶ森林道、
さあ、行きますよ~♪





西日本最高峰の石鎚山伝いに、周囲の山々を見下ろしながら走れる絶景ロード。

いんやあ、快晴の中この道を走れるのは気持ちいいね~^^





走っても走っても絶景♪





でも、凄い断崖絶壁を走る道なのでよそ見厳禁ですよ(^^;









どこまで走っても、若干角度が違うものの似たような景色が続きますが、なんといっても全長27kmもあるこの林道を駆け抜けられる喜びはなかなかないですね(#^^#)



標高も1000m~1700m付近を通るので、GWにも関わらず、まだ雪が残っていました



最後にこちらを見収めて、素晴らしい瓶ヶ森林道ドライブは終了^^

国道194号に降りて少し南下し、道の駅木の香で遅めの昼食。

食後は寒風山トンネルを抜けて国道11号へ入り、新居浜に入ったところで愛媛県道47号へ。



以前から訪問したかった念願のループ橋の青龍橋に到着。

ダムの下流にループ橋がミックスした珍しいタイプですねー

さて、ここまで来たら、マイントピア別子東平にも足を運ばないと(^^;





東洋のマチュピチュは大げさな気もするけど、趣ある素晴らしい遺構ですね♪



谷の方へ目をやると、新居浜方面の瀬戸内海が一望



そして、インクライン跡

ここのはかなり急で長いですね。
(というのは後で思い知る)

お散歩マップに沿って遺構を散策


第三通門


変電所跡。

ここで、先ほど見た遺構を下から見上げられないか?
と思い、変電所の建物下に沿うダムへと続く足谷川沿いの登山道を突き進んでいきました

が・・・これが命取りに・・・

登山道に入った時は明るかったのに、木々で日光が遮られてることもあってみるみる暗くなる獣道。そして焦るKUROYON

しかも、あと30分もすれば日の入り

これはヤバイ、下手すると遭難してしまうかも・・・

、とにかく、視界が効くうちに元の場所に戻らねば!

半べそになりながら写真を撮る余裕もなく山道をクロカン。



久々に光を見た♪と橋を渡り



ようやく遺構跡の一番下の階段に到着し、ようやく生きた心地を実感(^^;
30分ほど走りっぱなしで心肺負荷が限界超え間近でした(>_<)


駐車場から見下ろした貯鉱庫を下から見上げます。

というか、こんな遭難しそうな山道を歩く苦労しなくても250段ほどのインクラインを下ってれば見上げられたの(^^;

そんなこんなで別子銅山散策は終了。


夕食は讃岐うどんを食べて帰りたいところでしたが、時間も遅くうどん店は閉店してると判断し、国道11号~国道192号で徳島へ


久々の徳島ラーメン東大さんへ



やっぱ、徳島ラーメンは生卵がないとなぁってことで、
行きと同じく帰りも徳島ラーメンで締めくくり四国ドライブは終了^^

ん、待てよ、うどん県は足跡すらつけてないな
四国に渡って香川県に寄らなかったことは初めてかも。

以上、初訪問地と再訪地が混在の三国ドライブでした。

こりゃ、ちかいうちに讃岐巡礼せねば(^^;
Posted at 2013/06/30 19:02:46 | コメント(9) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記
2013年05月04日 イイね!

2013年GW四国ドライブ(2日目高知+α)

2013年GW四国ドライブ(2日目高知+α)GWドライブ1日目の最後が酷道&宿無き子でお疲れだったのに、満車で騒々しかった道の駅かわうその里すさきで珍しく早朝にお目覚め。



須崎から四万十町中央ICまでは、前回の四国1周ドライブ時には開通していなかった高知道(無料区間)で移動し、降りた後はR56でひたすら南下。

そして、黒潮町に入ったところで目に飛んでくるこちらの光景^^



これがかの有名な鯉のぼりの川渡しですかね^^



鮮やかです♪



本当に大量の鯉のぼり。圧巻!

も、奥の方の鯉のぼりに何か違和感を覚え・・・

近づいて見てみると!



こ、これは!

鯉のぼりに交じり、大量のカツオが泳いでるではありませんか!

黒潮町ならではの「カツオと鯉のぼりの川渡し」なるもののようですが、これは珍しいものに遭遇できました^^



珍光景に出会ったこの後は中村でGAS補給し、R321で足摺方面へ。

と言っても、前日の室戸パスに続き、足摺岬も林道ショートカットでパス^^

で、やってきたのがコチラ



馬の背のような山道を歩くと見えてきた展望台



階段を上がると





見残し海岸。

んー・・・

以前竜串海岸に寄った際には見残し海岸に寄れなかったので期待していたんだけど・・・結構歩かせる割には何ともな・・・(^^;

しかもこの展望台にはクマバチが鎮座(>_<)

ゆっくり景色を見る暇なく撤退!!

で、気持ちいい海岸線が続くR321を西へ♪



ずーっと走って道の駅大月でトイレ休憩した後は、
2夜連続の車中泊を避けるべく、朝一番に予約サイトで某地のキャンセル待ち部屋をGET♪

今夜の宿を確保できたところで、

この先の一切という展望台で待ってる人がいる~人がいる~♪
いい日旅立ち風に口ずさみながら^^
気持ちよく高知県道43号へ突入♪

指定された一切展望台を目指し、トンネルを超えたところにあったこちらの看板で場所を確認。



なんだかドえらいところにある展望台だなあ、と思いながらも緑色の険道を疾走し、迷いに迷いながらも、なんとか自力で一切展望台に到着!

首を長くして待っていらっしゃったHさんとご対面&ご挨拶。
「大変大変お待たせし、すいませんでした。あんな険道があるなんて・・・」恐縮です(^^;



で、その一切展望台から見る柏島。

 おー、いい眺め~^^

柏島は、今回の旅の一番の目的だっただけに感動!

でも、「感動するのはまだ早いですよ^^」と楽しそうに話されるHさん。




「さあ、行きますか!」の号令に続き、狭路を登って



真の目的地へ到着!

待ち惚けを被ったナビゲーターとは、はがねいち大先生でした^^




さあ、いよいよあの柏島の光景とご対面♪

ここから見える景色は如何に?^^



おー、すげ~^^♪

絶景かな、絶景かな^^


海は青いし、空は青いし、この何とも言えない島の形。
この感動をうまく言葉にでいないけど、とにかくイイのです^^

夢にまで見た、柏島。

思えばこのGWに柏島へ来ようと思ったきっかけって、threetroyさんこのblogに嵌められたんだよな(^^;

KUROYON以外に若干3名も嵌められたみたいだけど^^

確かお天気のいい柏島を見たことないとか言ってたはずだと思い出し。嵌めてくれたお礼に4sqで悔しんでもらおうとアップしたけど、見てくれたかな?



絶壁具合も凄い。



それにしても、柏島に架かる橋のところが素晴らしく綺麗なマリンブルー♪



ちょっと行ってみましょうということで、柏島大橋へ



青い青い!



素晴らしい景色だなあ、ここ^^

と青い空と青い海に癒されたところで、この後は山にこもるというはがねいちさんとはお別れ^^

一人では迷っていたであろう展望台にエスコートいただき、ありがとうございました!
またどこかでお会いしましょう^^



 別行動後のKUROYONはというと、前に行けなかった外泊地区を目指すべく、尾根を走る西海道路を通って快適ドライブ^^



流石、元有料道路だけあって景色もよく気持ちいい快走路です♪






そしていよいよ外泊地区へ



外泊地区は石垣の街並み。



海が開けるこの眺望スポット。
いただき~、とここでお昼食べたのでありました(^^;

お腹も膨れて散策再開。



ホント立派な石垣の街並み





日本の原風景、ここにあり。と言ったところでしょうか^^

あ~、遂に念願の地に来れて良かった(#^.^#)

外泊までやってきたら



端っこ、高茂岬へも



岬の方へ行ってみますか^^


その先からの光景とは?



おー!!



何だこの絶景は!(#^.^#)







さっきからボキャブラリーの無さを晒してっぱなしですが、とにかく最高の景色♪


あまりの絶景ぶりに、気づけば岬をかすめる船を追いかけ我を忘れてシャッター切りまくりでした(^^;

そんな中でも青い海と不思議と惹きつけられる岬に釘付け^^



特に気になるのが岬にある洞門らしきもの。



あの洞門、遊覧船とか出てて近づけるんだろうか?

日本版、青の洞窟だったりして?
なんて妄想に浸ります(^^;



海に続く草原♪



この傾斜具合、伝わりますか?


んー、気持ちいい♪

海に癒されたところで、岬にある灯台を目指しかけますが


なんだか草木が生い茂っていたので、今回は見合わせ。

セアカコケグモとかいたらヤバイし、今朝のクマバチ襲撃ですっかりハチへの恐怖心で・・・(^^;



ということで、さらば、高茂岬!^^



高茂岬を後にしては、半島1周すべく愛媛県道300号へ。

途中でお気に入りの岬ともツーショット(^^;



しばらく走ると、急激に高度を下げ、いい雰囲気の漁村に到着



急坂も好きな感じの線形です^^



こちらの県道は長閑で交通量が殆どない上に、西海道路より景色いいんじゃないか?という景色の連続で、走っては止まって走っては止まってのとっても旅してる気分になるいい道ですね~





この岩島、超気に入った♪ので3連投^^

と、のんびり走っていたら、最終目的地を前に日が暮れる~(>_<)



仕方なく内海展望所で日没鑑賞(T_T)



薄闇の中、初志貫徹?意地で由良半島は 船越運河まで





本当は先っぽまで堪能したかったけど、次の機会だな(^^;
と別ルートの県道で国道56号へ復帰。

この後は、何でこんな遠いところに宿を取ってしまったんだ・・・と後悔しながら5時間かけてお宿に到着



風呂なし部屋だったけど、ホテルの温泉で疲れを癒し、きっと3日目もスロースタートに違いない!
とお約束の爆睡に入ったのでありました(^^;

いつ続編アップかわかんないけど3日目に続く!
Posted at 2013/06/18 22:02:52 | コメント(13) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記
2013年05月03日 イイね!

2013年GW四国ドライブ(1日目徳島)

2013年GW四国ドライブ(1日目徳島)すっかり過ぎ去ったGWドライブを…(^^;

昨年は派手に足を伸ばし東北ドライブを楽しんだKUROYONでしたが、今年のテーマは再訪!

一度はドライブしたことがあるエリアでも、時間の都合で行けなかったり、二度目以降ともなると新鮮味がなく感じることも多く、ついつい気に入った場所に足を運んでしまいがち・・・

そんなわけで再訪エリアの中でも未訪の地を中心に回ってみようと、候補が頭に浮かんだエリアは四国、能登半島、信州の3つ。

で、行先が定まらないうちに寝て、ドライブ当日に目覚めたたら、すっかり寝坊で出遅れ(>_<)
起きた時の直感で、今回の行先は四国に決定!





そんな訳で、いきなりの大鳴門橋。

明石海峡大橋のGW渋滞がみるみるうちに伸びつつある中、渋滞に追いかけれないように走っていると、休憩なしで四国入りしてしまいました(^^;


橋を眺めて一息ついたところで鳴門スカイラインへ

言わずもがなの四方見展望台から内海を眺め


ジェットコースター橋を駆け下りたあとは、R55~徳島環状道路経由で再びR55へ復帰。

お腹も空いてきたところだったので、ご当地グルメタイム♪

もちろん、徳島ラーメンです(#^.^#)


今回は、麺家 善 という全く知らない店でしたが、味はOK。
ただ気に入らないのは徳島ラーメンにあるまじき卵有料w

不満もありましたが、お腹も膨れたところで、ドライブ再開。


R55をさらに南下し、こちらの場所へ



そう、アソコ♪

え?分からない?



そうそう、ここです♪

来たー、蒲生田岬^^



いやあ、ここのアプローチ具合が個人的にお気に入りです♪



この階段がまたしんどいんですよね(^^;



息を切らし、てっぺんの灯台まで上がってきました・・・

眼下には相変わらずのこの景色♪


そして、こんな最果ての地に可愛い女の子3人組が^^



能登ドライブの時と同じく彼女達とおしゃべりしたいところではありましたが、今回オジサンは急ぐので無言でお別れ(^^;


そういえば、蒲生田岬へのアプローチ道路が拡張されていたので、これで鬼バックとはおさらばです♪


そんな蒲生田岬を去ってからは、ようやく開通した超快走路の日和佐道路を通り、南阿波サンラインへ!

展望台はもちろん休憩^^





凄い場所に道路が通ってると改めて思ふ





プライベートビーチちっくな雰囲気いい海岸



再び進んで次の展望台ですぐ休憩





またすぐに現れる展望台でまた休憩







またまたまた現れた展望台でこれまた休憩^^





展望台がいくつもあるもんだからついつい休憩に勤しんでいたら、夕暮れ始まる・・・

ヤバイ、時間かけすぎた((+_+))

今夜は高知で泊まる予定なのにこれはかなりマズイ・・・

こういう先を急ぐ時は室戸岬をショートカットするこちらに道をセレクトするに限ります^^



青看を拡大



ここから高知へ行く途中のR55の奈半利まで、
室戸岬経由のR55経由だと53km
R493だと42km

どっちが近道かは自明ですよね?^^

もちろんR493をセレクト!



行先表示に高知の表記がなかったR493の正体は、ご覧のとおりのプチ酷道^^



はい、狙って選びました^^

4年前に四国海沿い国道1周ドライブをした時は、内陸のこの道をパスしたので、いつかは!
との思いでいましたが、遂に未訪の地へ足を運ぶことが実現できました♪





こんな道ではありますが、この道を走行できて感無量^^

上の写真数枚だけだと、あたかも酷い道しかないように勘違いしますが、全体的に酷い区間は少ないし、奈半利側は高規格道路の奈半利道路が開通しているので、そう悪い選択でもないと思います。

と、ここまでは良かった
のですが、世間的にはGW真っ只中

電波が入ったところで宿確保活動。

まずは高知市内の宿を調べるもどこも満室
こりゃやばいと安芸、香南、南国、土佐、須崎・・・なんとどこも満室
電話をしても空きは一切なし。
唯一キャンセルで仮押さえした宿もシングルユース不可で1万超。

半端ない高知の宿事情にビックリでしたが、取れないものはどうしようもありません(>_<)

覚悟を決め、恒例の車中泊を決行。
 
とは言っても空前の道の駅、車中泊ブームなのか、どこの道の駅も満車だらけ。嘘でしょ・・・

道の駅かわうその里すさきで運よく目の前で1台空いた駐車スペースを確保しGWドライブ1日目を終えたのでありました(^^;
Posted at 2013/06/05 20:20:09 | コメント(8) | トラックバック(0) | 酷道ドライブ | 日記
2013年05月02日 イイね!

飽きたはずの神戸港へ戻ったら!?^^

飽きたはずの神戸港へ戻ったら!?^^5月に入ってのGW2日目の神戸港にて

青いロードスターとツーショット^^

この青い青い青いロードスターはどちら様のドライブ依存症?





「称号:ドライブ依存症を賭けてTRGオフ in 王子ヶ岳」以来の神戸港となるokazaki号を熱烈歓迎^^

GWのんびりドライブで、この日朝も王子ヶ岳を楽しんできたokazakiさんを迎撃したのでありました。

朝からずっと走ってお疲れでしょう、ってことでCafeへご案内!

なんですが、皆さんご存知の通り、いつもオサレカフェに行かれてるokazakiさんをお連れするに相応しいお店なんて・・・知らねーし・・・

てことで、以前から気になってたものの1人で入る勇気がなかった場所へ道連れしてしまいました(^^;








優雅な時間を過ごしながら、一緒に眺めた千里浜の夕日や、今回のGWのドライブ予定など話していると、楽しい時間はあっという間(>_<)

この後は六甲山上にあるホテルに泊まられるというokazakiさんを先導し山頂でお別れ。

「今日も確実に綺麗な神戸の夜景が見れますよ!」
と言い残しサヨナラしたのでした。

この後、okazakiさんが鼻水垂らしながら(と思われる^^)撮影した、神戸夜景の絶対的エーススポットの掬星台の夜景はokazakiさんのページで^^

すんごい寒い日だったけど風邪ひかなかったかな?(^^;

また走りましょうね^^
Posted at 2013/05/22 22:21:50 | コメント(6) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記

プロフィール

行き先を決めず、ふらっとドライブするのを楽しんでます。温泉セットは必携ですね♪ 西日本の国道全区間走破&酷道アタックと、普通の人に理解されない下道オンリー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2013/5 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

リンク・クリップ

ルート地図表示ツール 
カテゴリ:その他
2012/11/20 01:13:32
 
On the Street Where You Live 
カテゴリ:その他
2012/03/06 23:14:28
 
紅葉情報 
カテゴリ:その他
2011/11/06 13:13:46
 

お友達

現在お友達募集は募集していません。
詳しくは自己紹介の【お友達ポリシー】ご覧いただいた上でメッセージ下さい
36 人のお友達がいます
はがねいちはがねいち * ドライブ依存症ドライブ依存症
なるなる@広島なるなる@広島 カワラカワラ
ボッちボッち よっすい.よっすい.

ファン

122 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク
2017モデル <装備オプション> レーダーセーフティパッケージ COMMANDシステ ...
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
<装備オプション> セーフティパッケージ バリューパッケージ COMMANDシステムナビ ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
2003年登録・納車 赤ポロと同時購入 2012年4月 譲受 47500km
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
納車後3年はトラブル続きだったけど7年目の今は快調! 3台目にしてFR、4WD、FFの ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.