• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

KUROYONのブログ一覧

2016年01月16日 イイね!

さっそくリベンジ!快晴下の淡路島1周ドライブ^^

さっそくリベンジ!快晴下の淡路島1周ドライブ^^つい先日は
ウェスティンホテル淡路での「雲の上に眠るような至福の寝心地」で静養できたものの、楽しみにしていた淡路島ドライブが出来ず終いで鬱憤が溜まり続けて迎えた先週土曜日。

目覚めて空を見ると超快晴!
しかし時間は昼前、季節は冬。


んな時は地元の冬シーズンお手軽ドライブの聖地へ!



ということで、毎度のことながら自宅を出て30分後。



つい4日前に来たばかりではありますが、
淡路島ドライブリベンジ
にやってきたのでありました^^



空は青いし空気を澄んでいるし最高の淡路島ドライブが期待できそう♪


過去ドラ画像より

いつもの定位置に着くとちょうど11:15神戸港出港のジャンボフェリーが明石海峡を通過するところ



もちろんこちらの構図も忘れません^^


過去ドラ画像より

道の駅あわじで明石海峡大橋を眺め休憩したあとは


過去ドラ画像より

自由の女神より高い世界平和大観音像を正面に見ながら国道28号を南下





ウェスティンホテル淡路付近の国立公園エリアを通ってからは内陸を通りいまひとつの国道28号ですが、洲本手前では左手に大阪湾を眺めながらの気持ちいいシーサイドロードです♪

お腹も減ったのでお昼にしようと7年ぶりにこちらのお店へ



海鮮食堂魚増さんです。
お店HPはこちら

さあ、何を食べよう?
と楽しみながら店に向かうと

入口扉にぶら下がる

「本日、ご飯がなくなり終了」の札(>_<)

万事休す・・・
そうだった、この店はこれがあったんだった(T_T)

ということでまさかのランチ難民・・・

仕方がないので、お昼はどこかで調達するとして三熊山ドライブウェイで洲本城址へ



前回訪問時にやってた修復工事は終わってましたが以前は梯子があって登れた天守展望台に登れなくなったのは残念なところ・・・


過去ドラ画像より

天守は小さいけど、ここは石垣が立派なお城で迫力ありますね~



で、洲本城址のもうひとつの売りは、海が目の前に見下ろせる山城だということでしょうか。
洲本市街と大阪湾の雄大な景色が広がります



駐車場のある馬屋跡からは高級温泉街の洲本温泉と紀淡海峡の眺め

よし、生石鼻で紀淡海峡を眺めながらランチにしよう!

と洲本温泉街のXIV淡路島手前のセブンイレブンで牛肉カレーを調達。
早く食べなければ車内はカレー臭(^^;

兵庫県道76号をそれて生石鼻へ向かう道に入ったところで、ネットでよく見かける車が通りすぎる!



まさかまさかのはがねいちさん捕捉^^

淡路サービスエリアでtwitterを見てたときに偶然にも淡路島来てることは知ってましたが、淡路島ドライブの王道時計回りドライブで追いつくことはまずないなあなんて思ってましたが、そこははがねいちさん、逆まわりでここまで回ってきて最終経由地だったとのこと。

これまでお会いしたのは
高知は柏島
滋賀の国道421号石槫峠
ビーナスラインの美ヶ原
と同ケンミンながら県外でしかあったことがないのに県内初遭遇(^^;

生石鼻から成ヶ島の髙埼灯台をバックに定点で2台揃って記念撮影^^


過去ドラ画像より

マップルを見ながら淡路島の内陸林道事情をレクチャーいただいた後、生石岬展望台へ





まずは淡路橋立と言われる成ヶ島
数本でいいから木を伐採してくれたらバッチリなんだけど・・・



デカイ船がやってきました!





まさに大型船が紀淡海峡を通り過ぎるところ!
奥に見える高いタワーは関空近くのりんくうゲートタワービル

三脚持ちカメラマン2名スタンバイ。
何を見ているのか?



見えますかね?
グレーの船の横に小舟が横づけしてますよね。
(奥に見える対岸は和歌山~海南あたり)

紀淡海峡と大阪湾の間を通過する1万トン以上の大型船は水先案内人の乗船が義務付けられてるとのこと。

その小舟が水先案内船で、今まさに大型船から小舟に水先案内人が乗り移るところ!
カメラマンと一緒にいたおばさんが教えてくれましたが知らなんだ~(@_@)

紀淡海峡の水先案内人についてはこちらで



また2隻の水先案内船が太平洋側へ

いやあ、勉強になりました(^^;

さて、ここではがねいちさんとは解散。
また何処かで!



この生石鼻、今回は行きませんでしたが、さらに山上の生石公園は旧日本陸軍の要塞跡や展望台があったりします

過去ドラ画像より

生石鼻を後にして、ここから先の兵庫県道76号はしばらく狭い山道。

しかもちょうど水仙シーズンということもあり、運転に不慣れな他府県ナンバーのサンデードライバーだらけで離合渋滞頻発(>_<)


過去ドラ画像より

いつもは間違って吸い込まれそうなこちらのゲートもこの日は数台が入場待ちで停車スペースなし

そしてやってきました、兵庫県道76号。別名、南淡路水仙ライン。
ここから先は一本道の気持ちいいシーサイドロード♪



ちょっと逆光w

反対の生石鼻方面



途中の沼島汽船土合港で牛肉カレーランチ。
ようやく車内のカレー臭から解放(^^;

引き続き県道76号を進み、沼島を見下ろしながら休憩



横道それて久々の阿万海岸



ゲッ!
不運にも工事中・・・


過去ドラ画像より

こうしたかったのに・・・

このあとは吹上浜経由でこちらの高台へ



久々の風車添え



阿万海岸、吹上浜から見えていた風車もここからだと見下ろす形



もう1枚ドアップで(^^;

次は若人の広場にて



大鳴門橋添え



夕陽がいい感じ♪



こちらの場所でも大鳴門橋添えを忘れずにと(^^;



落陽と大鳴門橋、何度見てもいいですね(#^^#)

そして福良湾方面も。



あ、福良と言えばあそこに行かねば!

と福良に向かって山を駆け下りる途中の吹上浜、阿万方面。

田畑を貫く県道25号と山道の25号が同時に見えて少し感動(^^;



福良で行きたかった場所。

それは道の駅福良。

近畿の道の駅制覇者として新規オープンの道の駅もフォローして制覇状況をアップデート。



しっかし・・・新規オープンとか言いながら、昔から建ってたなないろ館が登録されただけかいな・・・

このあとは道の駅うずしお
落陽シーンに間に合わず・・・
昔の写真で回顧

過去ドラ画像より

やはり昼からの時計回りの淡路島ドライブは落陽シーンがとても綺麗なサンセットロードドライブが楽しめません・・・

ということで道の駅あわじ目指し、サンセットロードこと兵庫県道31号を暗闇の中北上!

そして



ライトアップされた明石海峡が目の前に!



我がAのテール添えも



そして道の駅あわじにて

いつもの場所から明石海峡大橋
毎時0分のグラデーション明石海峡大橋も堪能して帰宅。


ということで今回も淡路島牛丼を食せず・・・
一体いつ食べられることやら(^^;

ということで、今年こそは淡路島牛丼食べるぞ~




<参考:過去の淡路島ドライブ記まとめ(公開分)>
2016年 ウェスティン泊
2014年 日帰り1周
2013年 4月 日帰り1周 
2013年 11月 サンセットビューホテル けひの海泊
2013年 11月 TOTOシーウィンド゙淡路泊
2012年 日帰り1周
2011年 日帰り1周 ★超快晴
2009年 淡路インターナショナル ザ・サンプラザ泊
Posted at 2016/01/23 22:51:30 | コメント(9) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記
2016年01月11日 イイね!

久々の淡路島、静養ドライブ^^

久々の淡路島、静養ドライブ^^先週3連休のこと。

新名神視察ドライブに続き月曜は淡路島へ。

昨2015年は歩いて淡路島へ渡ったものの車では1年少しぶりとなる久しぶりの淡路。




今回の淡路島訪問のメインイベントは、ウェスティンホテル淡路での宿泊。

先月(KUROYON放置で)ここに泊まりに行った嫁さんが大絶賛で、今度は夫婦2人で行くことになったのでした。

ウェスティン淡路は自宅対岸で30分で到着できるので、ゆっくりとお昼過ぎに自宅を出発。

ホテル前を素通りし、一度津名まで下りて、淡路たかたのケーキ本店でおやつ。

るるぶでオシの店でしたが・・・同じ県内でも橋ひとつ渡るだけでスイーツCity神戸レベルと比べると・・・


小腹を満たしチェックイン。



快適で落ち着けるとってもいい感じのお部屋じゃないですか!

ベッドは一式で100万は下らなさそうなウェスティン独自開発のヘブンリーベッド

「雲の上に眠るような至福の寝心地」
のキャッチフレーズ通り、素晴らしい寝心地です♪

窓の外はというと



ほお~、これは凄い!

ライトアップされた夢舞台が眼下に広がり、海と神戸の街並み、大阪湾の綺麗な夜景が180度広がるすんごい眺望です^^

今回案内されたこのお部屋
最新ヘブンリーベッドが導入されたプレシャスフロアで、かつパノラミックビュー付ということで、オプション料金だけでも1万以上するところでしたが、休前日ではなかったこともあり無償アップグレード。
ついてました^^

読書で時間を潰し、いよいよディナー

ざ戦場に往かん!

今回のウェスティン淡路訪問の最大の目的。



それは
ディナーバイキング「ひょうご五国」

国産牛鉄板焼 淡路島玉葱と大根のソース、兵庫県産蛸、海老天婦羅はじめ、地元兵庫の海山の食材と美味しい料理の数々に舌鼓を打ちました(#^^#)

今回は宿泊セットプランで食べましたが、普通にバイキングを食べても3900円と料理内容を考えると超リーズナブルな価格設定です。



バイキングでは淡路の地ビール「あわぢびーる」を飲んだけど、飲み足りず部屋に帰って「ザ・プレミアム・モルツ マスターズドリーム」呑み。

普通のプレモルをより上質にしたものかと思いきや、結構な苦み。普通のプレモルの方が好みかも(^^;

雲の上に眠るような至福の寝心地のヘブンリーベッドで目覚めた翌朝



夜の眺めも良かったですが、朝の眺めもいいですね^^



海の向こうは須磨海岸と神戸の街並み



右の方の大阪方面。(手前は翼港)



ここウェスティン淡路は淡路夢舞台の一部。

ここの設計者は安藤忠雄
嫁さんはバイキング目的でしたが、小さい頃は建築家志望だったKUROYONはここの見学の方が楽しみでした^^
前に来たときはゆっくり見学できなかったので・・・

ということで、朝食後チェックアウトまでの間にひとり淡路夢舞台の探索へ



まずは100万枚もの帆立貝の貝殻が敷き詰められている「貝の浜」
こだわりが凄いです。



今回の宿泊地、ウェスティンホテル淡路

貝の浜に綺麗に映り込んでいます♪



お次は「楕円フォーラム」
何を表現したいのか分かりませんが、デッキの不規則感がいい感じかも



続いて「水庭」
肝心要の水が張られておらず・・・



上に登って山側を眺めたところ。
あとでアソコへ行こう^^





こちらは「山回廊」
これは好きかも



「空庭」より大阪湾とウェスティンホテル淡路

この後は冬で寂れたプロムナードガーデン、展望台への山道を登り、百段苑頂上のエレベータに到着。

この日はエレベータが稼働していなかったので、なだらかな山道経由でやってきて正解でした



下から眺めている時から思ってましたが、いかにも安藤忠雄らしいエレベータへのアプローチです。

下の写真は、前に泊まった安藤忠雄設計のTOTOシーウィンド淡路のエレベータ

CIMG5365s-

夢舞台の「百段苑」



春先だと花一面で綺麗なんでしょうがご覧のように開店休業状態の花壇



エレベータを側面から。

こうやってエレベータの柱をどうしても作りたいんだね(^^;



「百段苑」の水の階段

夢舞台を歩きまわってきましたがこれにて約1時間の散策終了。

再び部屋へ



随分陽が昇ってきました♪



神戸の街並みもくっきり見えるくらいに空気が澄んでおり、今日は最高のドライブ日和。

そうだそうだ、チェックアウト前にこちらへ



ここウェスティン淡路は2002年ワールドカップ時にイングランド代表の宿泊地。
イングランド代表サイン入りユニフォーム展示コーナーへ立寄るのを忘れるところでした。

もちろんベッカムのサインも



と言ってもどれがベッカムのか分からない人のためにご丁寧に案内付(^^;
もちろんKUROYONもこれがないと分かりません!



ベッカム単独サインユニフォームもありました^^


今回のウェスティン淡路宿泊、特別チケットが必要ですが2食付で1人当たり諭吉1枚と少々と超破格値。2月末まで同じ料金でやるのでまた来て下さいと送り出されチェックアウト。

ホテルも堪能し尽くしたことだし絶好のドライブ日和の中、
ざ淡路島ドライブへ!

まずは道の駅あわじアンカレイジ下で休憩



づいて





・・・
・・・
・・・
自宅到着!
(@_@)

こんな最高のドライブ日和だというのに、嫁さんは腹痛、KUROYONは鼻水と夫婦揃っての体調不調で緊急帰宅したのでありました。
嫁さんはバイキングの食べ過ぎ、KUROYONは慣れない早朝散歩が不味かったに違いありません・・・

最初は嫁さんを岩屋フェリー乗り場で捨てて降ろして独り淡路島ドライブへ行くか、一度自宅に帰っても1時間内に再び淡路に舞い戻れるのでそれもアリかと考えたけど、翌日からの仕事のことも考え体調回復優先で泣く泣く断念。

久々にホテルステイを楽しむまったり旅行は出来ましたが何ともフラストレーションの溜まる淡路島訪問となりました。

はぁ・・・
Posted at 2016/01/17 22:52:19 | コメント(5) | トラックバック(0) | 日記
2016年01月09日 イイね!

新名神視察ドライブ

新名神視察ドライブ新年1発目の兵庫北西部ドライブで積雪と凍結路を見てちょっとたまげたこともあり、2発目は近場にしよう。

昨年久々に新名神建設現場の兵庫地区を視察しましたが、そういえば他のエリアはどんな具合だろう?
と気になり大阪エリアへ



まずは久々の「一庫ダム」。
(まだ兵庫県)

3連休の混雑を避け、有馬街道~国道176号経由と素晴らしい経路選択だったのに、兵庫県道13号の川西能勢口手前で国道173号方面へ曲がるのを忘れ兵庫県道12号に突入・・・
ええ、もちろん、鼓滝駅近くの多田銀橋の大渋滞に引っかかり30分ほど足止めに(>_<)

話を新名神に戻すと、新名神の「川西I.C.」が一庫ダム南側に出来るようです。
ただ、国道173号交差部はトンネルで通過するようで工事の様子は伺えず・・・

一庫ダムで休憩後は、大阪府道604号~府道4号~R423~大阪・京都府道733号~大阪・京都府道46号で安威川の茨木エリアへ。

新名神の「安威川橋」はまだまだ工事がかかりそうであることを確認。
残念なことに橋が見える場所を探し往復したものの停車スペースが見つからず目視確認のみ・・・

失意の中、次の高槻エリアへ



大阪・京都府道46号を北上し、再び大阪・京都府道733号に再突入。

そこそこの腐道ぶりに少しテンションアップ(^^;
というか、この府道、起点と終点の京都府が狭路で道悪なのに対し、大阪管轄分はそれなりに道路整備されており、変な感じです



カーブだらけの大阪府道6号を南下し、新名神高速道路の「芥川橋」に到着。

ここはバタフライウェブ構造で完成している感じ。
このエリアも殆ど駐車スペースがないですね。

視察も終わり帰路へ。

国道171号、大阪府道2号大阪中央環状線とも大渋滞だったので、高槻からは大阪府道15号~14号~淀川右岸線(勝手に命名)のゴールデンエスケープルートで渋滞知らずで一気に国道43号伝法橋へ。



久々に淀川右岸線を通りましたが、信号がずいぶん増えているような・・・。けど、ずいぶん整備されて通りやすくなりました。(JRガード下を除く)



淀川右岸線から望む梅田高層ビル群。

いつの間にか大阪も立派な街になったな(^^;
と老いを感じる今日この頃w
Posted at 2016/01/11 02:05:00 | コメント(3) | トラックバック(0) | 普通のドライブ | 日記
2016年01月04日 イイね!

2016 謹賀新年

2016 謹賀新年明けましておめでとうございます。

お友達の皆様、日頃こちらのblogをご覧に来て下さってる皆様、昨年はありがとうございました。

年末年始は休みが短く用事が立て込んでいたので、これから皆様のところへも行きたいと思います。

昨日は新年明けて1発目のドライブで兵庫北部へ行きましたが、所々積雪の光景も。今年は暖冬でドライブ生活充実の冬と思っていましたが、これから春までは例年通り南部の海岸沿いで大人しくといったところでしょうか。

さて、2015年のお出かけ先を振り返ってみると、
休日の天気の巡り合わせの悪さに加え、用事が重なることも多く大人しい年になり、年間走行距離は1万kmほどと過去最低水準に・・・

行った先は
<関西圏>
兵庫、大阪、京都、滋賀、和歌山
<関西外>
岡山、鳥取、福井、愛知
でした。

2015年は久々に行こうと計画していた能登半島、伊豆半島も行けず終い。これに最近ご無沙汰の奈良・三重に加え、これまであまり踏み込んでいない広島、島根、山口、富山、新潟あたりも訪れてみたいですね。
あとひとつ気になっているのが、以前苦渋の撤退となった富山-岐阜県境にある国道471号楢峠
2015年は珍しく開いていたようですが、今年はどうでしょうか。
車高が低く幅も広くなってしまった今のクルマで突入する勇気も無くなってしまったんですがね(^^;

前置きが長くなりましたが、恒例のドライブ振り返り。自分用(^^;

<1月>
年始は伊丹空港、神戸港、万葉岬からスタート




<2月>
「ヤナセ100周年感謝のつどい」で(動かない)MAYBACHに乗れる貴重な体験がありました。
あとは、関空までランチ&飛行機鑑賞ドライブも行ったなあ





<3月>
冬シーズン終了間際に、カニ尽くし日本海ドライブとカキ堪能日生ドライブへ
ここ数年、3月は冬のグルメの駆け込みドライブが恒例となりつつあるような・・・







<4月>
春到来ということで
西播磨へお花見と砥峰高原、地元神戸の須磨浦公園へ春を感じるドライブへ





<5月>
2年ぶりとなるGWドライブは奥琵琶湖へ
新緑のメタセコイア並木、美味しい朽木蕎麦を堪能できました







<6月>
名古屋のトヨタ博物館へ車漬けのドライブへ




<7月>
あら川の桃と泉州なすを買いがてら和歌山へ
それ以外は、グルメで西宮北、お馴染みの闘竜灘といったご近所ドライブ






<8月>
山城の備中松山城、六甲山上のジンギスカンテラス、
ヴィッセル神戸のホームスタジアムでのノエビアスタジアムランチ、ユニバー記念競技場でのヴィッセル神戸戦観戦
山とサッカーに縁のある月でした






<9月>
近場の明石まで明石焼きを食べに行ったり、ふらっと若桜ドライブなど





<10月>
神戸港、小野と県内ドライブに終わったこじんまりなドライブ月となりました




<11月>
明石海峡大橋を徒歩で渡り感動しました。
ドライブでは鳥取へ








<12月>
慌ただしい年末だったこともあり、新名神視察ドライブくらいしか行けず終い・・・

Posted at 2016/01/04 21:09:17 | コメント(4) | トラックバック(0) | 休日 | 日記

プロフィール

「2017年7月8月週末備忘録 http://cvw.jp/b/381709/40428160/
何シテル?   09/18 13:25
行き先を決めず、ふらっとドライブするのを楽しんでます。温泉セットは必携ですね♪ 西日本の国道全区間走破&酷道アタックと、普通の人に理解されない下道オンリー...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

ルート地図表示ツール 
カテゴリ:その他
2012/11/20 01:13:32
 
On the Street Where You Live 
カテゴリ:その他
2012/03/06 23:14:28
 
紅葉情報 
カテゴリ:その他
2011/11/06 13:13:46
 

お友達

現在お友達募集は募集していません。
詳しくは自己紹介の【お友達ポリシー】ご覧いただいた上でメッセージ下さい
36 人のお友達がいます
kureakikureaki * はがねいちはがねいち *
ボッちボッち ドライブ依存症ドライブ依存症
ぼうやんぼうやん よっすい.よっすい.

ファン

122 人のファンがいます

愛車一覧

メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク メルセデス・ベンツ CLAクラス シューティングブレーク
2017モデル <装備オプション> レーダーセーフティパッケージ COMMANDシステ ...
メルセデス・ベンツ Aクラス メルセデス・ベンツ Aクラス
<装備オプション> セーフティパッケージ バリューパッケージ COMMANDシステムナビ ...
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
2003年登録・納車 赤ポロと同時購入 2012年4月 譲受 47500km
フォルクスワーゲン ポロ フォルクスワーゲン ポロ
納車後3年はトラブル続きだったけど7年目の今は快調! 3台目にしてFR、4WD、FFの ...

QRコード

QRコード
このブログを携帯でご覧になれます
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.