• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

かわねこのブログ一覧

2011年10月31日 イイね!

焦る季節

焦る季節早いものでもう10月も終わり、明日からは11月ですね。
今年もあと2ヶ月と思うと、ほんっとーに時の流れが速く感じる昨今ですが。(←おやぢ


本来であれば、仕事の方もやっと少し落ち着くので、のんびり遊びに行きたいところなのですが。



しかしそろそろ白いアノ子とか、コサック寒気団とかへの対抗策を始めないと、いつ攻撃されてもおかしくないので、どうもこの時期落ち着きません。

先日もちょっと書いた、ボロ長屋の屋根修理も、コーキング打ちを終了し、前端部はスプレーペイントで仕上げたのですが、よく見るとあちこち屋根の鉄板に錆も浮き出ているので、こうなるとぜんぶ塗ってしまおうか、と欲も出て来てます。スプレーがあと10本は要りますが。^^;

しかしこういう塗装作業の時とかって、どうして突如風が出るんでしょうねえ。コーキング打ちの時にはまったくの無風だったのに、ペイントを始めたとたん、風が吹き始める嫌がらせっぷり。しかもこういう時って一定方向にではなく、必ず風が巻くので、ペイントの方向も定まりません。



これだけで午前中を費やし、すっかり疲れてしまったのですが、まだやることがありまして。と言ってもやらなくてもいいことなのに、やることを増やしてしまったんですが。


それまであまりその気がなかったのに、どういうわけか、突然デ・ニーチョのオーディオに外部アンプを付けようと思ってしまいました。

現在使っているヘッドユニットのDEH-P910は、もともと内蔵アンプ付きですが、外部アンプの接続をする前提でも設計されており、これまでオーディオは内蔵アンプ付きのものしか使ったことがなかったので、ちょっと試してみようかなあ、と思ったのが運の尽き。

たまたまヤフオクでカロッツェリアの未使用品が出ていたので、入札してみたら落ちてしまいました。^^;

のんびり取り付けたので、2時間ほどかかりました。作業自体はさほど難しいものではなかったのですが、妙に疲れたのは…まあ歳ですね。(汗

っつーことで、いつも通りいいかげんなパーツレビューと整備手帳は↓コチラ

PIONEER carrozzeria GM-D6400

パワーアンプ GM-D6400取付


接続確認のために、音を出しただけでも違いがわかったのは、さすがに効果が大きいなあと感じましたが、セッティングを兼ねて温泉まで小一時間ほど聴いてみました。

いやあすごい。パワーが違うってのはこんなに差が出るものなのか、と、改めて実感しましたね。

今まででも、それなりにいい音だと満足していたのですが、さらに音象がくっきりしたのには驚きです。

そろそろヘッドユニットも新しいのを考えようかな、などとも思っていたのですが、今回アンプを付けてみて、いかに今までDEH-P910の実力を出していなかったのかがわかりました。



お気に入りの曲を聴きながら、のんびりロングドライブでも…と思ってしまいますが、屋根修理の続きやら、オートバイの冬眠、ガレージの整理、デ・ニーチョとスイスポの外装整備など、まだやらねばならないことが多過ぎるようです。(泣





Posted at 2011/10/31 23:32:31 | コメント(4) | トラックバック(0) | TERRANO | クルマ
2011年10月28日 イイね!

そして20年へ

そして20年へ本日、わがデ・ニーチョが19年の航海を終え、大台の20年目へと出発しました。

と、言っても9回目となる車検入庫中で、まだ帰ってきていませんが。^^;


月曜日にいつものお店に預けたのですが、ものすごく忙しく、リフトに乗ったのがやっと昨日からとか。

今回の主な整備メニューは、駆動系の油脂類を交換。

先日書いたように、来年春にはショックアブソーバーの交換、次いで夏タイヤも来期は念願だった16インチ化しようと思っています。



と、順風満帆な航海のようですが、課題も多くあるのが実情。

既に定期整備の域にすら入っている、錆との戦いはますます激化し、特にボディ左側の進行はかなりのもので、サイドシルには大穴が開いてますし、フレーム各部の錆もひどいものです。

ついでに今日発見してしまったのは、マフラーがタイコはなんともないのですが、ボディに取り付けるステーにクラックが入っており、放っておくともげそうな状態。
薄板で、振動する場所でもあるので、どうするか検討中です。


例年だと、秋のこの時期に同時に鈑金整備に入れるのですが、前述のように、今期はいつものお店が特に忙しいとのことで、合間を縫ってやらせるよりも、余裕のある時にじっくり直して欲しいという思いから、この作業も来年春に延期することにしました。

それまでサイドシルが落ちないといいのですが…。^^;


錆の他に電装系の細かいトラブルも、これまた相変わらず抱えたままです。

近年、傷みの進行を目にするにつれ、否応なく20年の歳月を思い知らされます。

お店のメカニック氏からは「本気で乗り続けるつもりなら、本州から状態の良い廃車を引っ張ってきて、ボディを載せ替える方が早いかも知れない」などと恐ろしいことも言われています。

こうなると「一生乗るのだ」などと、大上段に構えるつもりのまったくないわたしは「あとどれくらい乗れるのだろうか」と思ってしまう昨今。

幸いなことにと言うべきか、あるいはむしろ困ったことに、と言うべきなのか、わがデ・ニーチョはエンジンを始め、機関関係は相変わらず元気いっぱいで、殊にVG30は23万㎞を越えてなおどころか、越えたあたりから吹け上がりも以前にも増して軽やかになり、近頃は意図せずとも5000rpmあたりまで一挙に吹け上がる好調さ。
トランスファーも、一時原因不明の異音が出ることがあったのですが、今年に入ってからはまったく快調そのもの。デフも変わらず、LSDの効きも確かなままです。

これが致命的な故障でも起きれば、諦めもつくのですが、こんな感じでむしろ絶好調なのでは、手放す理由が見つからないというものです。


保管状況も相変わらず劣悪なままなので、今後も課題はボディの錆でしょう。
さすがにこれを解決するためのガレージを購入するのは、土地状況とわたしの財力からとても無理なので。


なんだかんだと悪態をつきつつも、やっぱりこれからの20年目へ向けての航海に旅立とうと思います。


なんだか、どこかの旧車乗りが言っていた「古女房との付き合いみたいなモンだ」というセリフが実感できる今日この頃です。

実際には、古いのも新しいのも女房なんてものはいませんが。(笑






Posted at 2011/10/28 22:02:59 | コメント(7) | トラックバック(0) | TERRANO | クルマ
2011年10月27日 イイね!

D21グッズシリーズ-Tシャツ-

D21グッズシリーズ-Tシャツ-オフロードコースがあることで有名な、伊豆の「モビリティパーク」オリジナルTシャツのようです。

珍しいというより、D21もののTシャツなんて、もしかするとこれが唯一ではないでしょうか。



マンガチックに描かれた初期型D21がカワイイですね。


もちろんもったいなくて袖を通せません。(笑


ずいぶん昔にヤフオクで手に入れました。

実はステアリングボスもセットになっていたのですが、ボスは使わないまま余っています。

ボスだけ、誰か要りませんか?(笑
Posted at 2011/10/27 22:00:32 | コメント(1) | トラックバック(0) | D21グッズ | クルマ
2011年10月26日 イイね!

D21グッズシリーズ-携帯ストラップ-

D21グッズシリーズ-携帯ストラップ-手に入れた当初は、当時ディーラーで販促品として配られていたものではないかと思いましたが、そうではなく、どうやらサードパーティですね。

でもこんなグッズがあったこと自体が驚きですが。^^;


余談ですが、ヤフオクで初めて落札した商品がこれでした。



革のストラップに焼き印がちゃんと押してあり、さらにプレートも付いています。

後にもうひとつ落札したので、一時はふつうに携帯に付けていましたが、ストラップが長すぎるのと、わたしはあまり革が好みではない(ステアリング以外は^^; )ので、現在はプレートのみイグニッションのキーホルダーに付けています。



以前はヤフオクでたまに見かけたものですが、さすがに最近はないでしょうね。







Posted at 2011/10/26 21:33:32 | コメント(3) | トラックバック(0) | D21グッズ | クルマ
2011年10月25日 イイね!

D21グッズシリーズ-ミニカー-

D21グッズシリーズ-ミニカー-ひさびさに、というか忘れた頃にシリーズ再開。(笑


前回紹介したモノとは、まったく別の1/64モデルです。

ホットウィールシリーズのひとつで、市場ではまったく見たことがありません。
ラリーレイドのイメージでつくられていますが、やはり妙にアメリカン。^^;

昨年たまたまヤフオクで見つけて速攻入札。


実は、同じモデルの色違いをこの前に落札し損ねてます。
だって、3000円以上もついたんだもん…。


この時も、同一出品者から、ボディがクリアのものも出ていまして、そちらの方に高値が付いていましたね。

わたしは1台あればいいやと思ったので、入札しませんでしたが。


数あるテラノグッズの中でも、けっこう貴重な部類に入ると思います。



や、だからどうだってことはないんですが。(笑






Posted at 2011/10/25 22:39:26 | コメント(3) | トラックバック(0) | D21グッズ | クルマ

プロフィール

「週明けから出張。ここへ来たからには、これを食わねば。^^」
何シテル?   02/18 18:59
オートバイとクルマと、野遊びが大好きな「おやぢ」です。(^^ゞ 北海道のど田舎に住んでいます。どれくらい田舎かと言うと、地域で乗っている車種を言えば、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2011/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

To all the GRANDVITARA users 
カテゴリ:ESCUDO
2013/04/25 00:50:33
 
TREK FIELD 
カテゴリ:震災支援
2011/04/27 21:50:38
 
SSER ORGANISATION 
カテゴリ:震災支援
2011/04/10 23:28:28
 

愛車一覧

スズキ エスクード スズキ エスクード
外遊びの相棒として、約20年乗ったD21テラノの後継機として、2012年8月4日より就航 ...
日産 テラノ 日産 テラノ
19年前、その卓越したシャシー性能と、荒削りなサウンドのVG30に惚れてつきあい始め、1 ...
スズキ スイフト スズキ スイフト
2004年ラリージャパン。SSスタートポイントで、イグニス・スーパー1600を見たのが始 ...
スズキ スイフトスポーツ スズキ スイフトスポーツ
【情報交換用の登録であり、関連情報URLと同一車両です】 2004年ラリージャパン。 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.