• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

碁流祐のブログ一覧

2018年07月05日 イイね!

再び 孫に会う為・・・

再び 孫に会う為・・・4月末に孫に会う為に弾丸ツアーをした訳ですが、妻が「会いに行きたいね~」ポツリ。。。。じゃ!そういう事で!!と言う事で、行って来ました。 行ったのは6月22日~24日で金土日の2泊3日。大胆にも夫婦共々今回は有休をとっちゃいました。 と言う事で今回はチョットのんびりドライブ出来ました。 今回も 北海道観光フリーパス を使って、前回同様、札幌まで高速。そのあとは海沿いのオロロンラインを一気に北上しました。 


下戸な私ですが、今回も国稀酒造で前回同様 原酒 を入手。 この原酒とタコの珍味が良く合うんですよね~ 下戸ですが、小さなお猪口で2杯くらいで大満足となります。



増毛駅  留萌本線の増毛駅は2016年に廃止されていますが今は観光・交流施設として残されています。 国稀酒造のすぐ近くです。

錆びたレールと木々に覆われてその先が見えなくなっちゃってるのが寂しいです。。。

苫前町のウインドファーム  この辺は風力発電が多いです。

初山別の海に浮かぶ赤い鳥居の 金毘羅神社

振り向くと 祠があります。 雲行きが怪しくなってきたのでドライブの安全をお願いして退散

駐車場から見るとポツン~と・・・
この後 羽幌のホテルへ向かいました。 本日の走行距離543.75㎞ 

夕食前に温泉に入って、美味しい夕食頂いて、、ん~幸せでした。
こんなミニ甘えび丼も出て来て感激でした。そして本当においしかったね~

雲が出て来て残念ながら、太陽が海に沈む瞬間は見れず、もう少し焼けてくれたら良かったんですがね~ という所で寝る前にまた温泉(^^)v

朝は超早く目が覚めて 遠くに天売島・焼尻島が見えました。

この日はホテルの駐車場と横の広場が会場の はぼろエビ祭り。 これがある事を知らずに予約してました。 ここで息子たちと合流

留萌に移動して並んで買った甘えびで乾杯してこの日は終了。 朝4時前からこのエビ目当てで並んでる方がたくさんいました。私たちはゆっくり目のスタート1時間くらい並んだかなぁ~

楽しかったお休みもおしまい。午前早めに留萌を出てアウトレットでちょっとだけ買い物して高速を一気にご帰宅。途中のPAで 正面の昭和新山・左に有珠山・右にほんの少し雪が残る羊蹄山。贅沢な景色見ながらしばし休憩。

途中御朱印も頂きました。 御朱印帳入れは息子が用意してくれた国稀酒造の小さな巾着。 昔一升瓶を2本入れて配達に使っていた物のミニ版 日本酒の小瓶が2本入ります。

今回も1,000㎞ちょっと気持ち良く走りました。
やっぱり海沿いの道は良いね~ 今年はあと何回行けるかなぁ~
Posted at 2018/07/05 23:11:18 | コメント(8) | トラックバック(0) | ドライブ | 日記
2018年06月17日 イイね!

潜水艦 なるしお 寄港

潜水艦 なるしお 寄港海上自衛隊の基地と はこだてどつく が有るので普段から自衛隊の船は良く見る事が出来ますが、今日は潜水艦が来ていました。 

「なるしお」と言う船ですが、やはりチョットと言うよりかなり異質ですね。 全長82m・70名の乗員が居るそうです。今回は物資の補給と乗員の休養と言う事だそうです。

折角来たのに、少し寒く天気もイマイチだったから、ちょっと残念でしたね。
Posted at 2018/06/17 21:22:45 | コメント(4) | トラックバック(0) | 乗り物 | 日記
2018年06月09日 イイね!

ニセコパノラマラインからの太田山神社

ニセコパノラマラインからの太田山神社先週の土曜の事ですが良い天気だったのでドライブに出かけました。

梅雨時期に入っちゃうと北海道も蝦夷梅雨と言って長雨になっちゃうんですよね~ここ最近は、、

だから天気が良ければとりあえず走る!!(笑)

ちょっとのんびり目で9時前位に出発、

流れもスムーズで快調に走れて、第一目的地のミルク工房のソフトクリームを頂きました。


大好きな羊蹄山の残雪も随分少なくなりました。

パノラマラインも快調に走り、 神仙沼 の駐車場で一休み。 

展望台側に行ってみると遊歩道がこんな状態。。さらに進むと完全に雪に埋まっていました。
なかなか厳しい状態でしたが、何とか展望台に到着。

少し霞んでいましたが、良く見えていました。 神仙沼は遊歩道の入り口チョットで雪が凄くて行けませんでした。 本格的に除雪されないと行けないでしょう。

パノラマラインを下り、岩内町へ。太田山神社を目指します。

対向車にもほとんど会わず、これまた快調に海岸線を走ります。
今回は、妻が初めてB4をドライブしました。 

到着です。ここで帰ろうと思っていたら、、、、妻。登り始めました。私、、、、、しぶしぶついて行く。。

私。ここで膝がやられました。

やっとの思いで階段の終点まで到着。 ここからはるか先の本殿はストリーム参拝と言われるくらい危険で過酷な道のり。当然諦めますと言うか初めから目標にしてませんでした。
左のロープ、私が掴んでいます。 右のロープ、妻がぶら下がっています。

登ってきた階段を振り返るとこんなにキツイんです。ロープを離すと、、、落ちます。。

ナイキの27㎝と階段。これしか幅がありません。

途中からさらに傾斜がきつくなる階段。綱引きロープは何十年ぶりに握ったかなぁ~

下りも油断はできませんが何とかB4の所まで戻って来ました。

標高にして330m地点にある本殿は一生行けない所となりそうです。

それにしても、晴れた日はやっぱりドライブに限りますね~
この日も500㎞走り抜けました。(^^)v
Posted at 2018/06/09 21:28:57 | コメント(10) | トラックバック(0) | ドライブ | クルマ
2018年05月20日 イイね!

最後の花見

最後の花見今年最後のお花見に行って来ました。と言ってもクルマで30分位かなぁ~ 高台にある神社の八重桜です。 染井吉野から1・2週間遅れで満開となります。

今年は満開の時期に行けず、終盤の花でしたが久しぶりに良く晴れた今朝は気持ちの良い物でした。




ここが満開の時は桜の回廊となり見事なんですよね~







遠くの山にはまだ雪が残っています。

雨上がりで空気が澄んでいて遠くまで奇麗な景色を見れました。
新緑も徐々に増えて、海の色からも春本番から夏に向かってるのを感じます。

この後夕方近くまで家の片づけをして洗車して本日は終了。

やっぱり天気が良いと朝早くから出かけてもたっぷりいろいろな事が出来ますね。
Posted at 2018/05/20 22:57:10 | コメント(4) | トラックバック(0) | 風景 | 日記
2018年05月13日 イイね!

友来る

友来るロードスターが納車になり馴らしが終わったみん友さんがこちらに来ると言うので時間を作ってもらって見せて貰いました。 生憎の雨模様でしたが試乗する頃には雨も一時上がりオープンでの試乗会となりました。
NA・MT2シーターやっぱり良い物ですね~ カチカチ節度感のあるミッション。良い音を聞かせてくれるマフラー・1.5Lとは思えない位心地の良いエンジン。何度目かのNDロードスターですがやっぱりスキですね~ 久しぶりに運転することが楽しく感じ、終始ニマニマしながらのドライブでした。 ロードスターは欲しいクルマリストからは外せませんね。 burnerさん 貴重な時間ありがとうございました。
Posted at 2018/05/13 21:49:23 | コメント(4) | トラックバック(0) | 戯言 | クルマ

プロフィール

「@shinsan さん  弾丸・・・・・」
何シテル?   05/03 08:58
HNは ごるすけ と読みます。 フォレスターからB4に変わりました。

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/7 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

ホッとするんだな~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2015/04/24 22:52:59
今夜の退社時は霧雨~ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/12/04 23:55:13
どこかで見たような、どこにもない風景に出逢う旅 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2014/06/11 23:10:47

お友達

クルマ大好き、ドライブ大好き、写真大好き、気軽にお友達に誘ってくださいね~(^o^)/
146 人のお友達がいます
ブルーベリーなカーライフブルーベリーなカーライフ * YAHYAH *
ティーズ☆ティーズ☆ * 稲城の丘の青GTI稲城の丘の青GTI *
terra20terra20 * まいまい.まいまい. *

ファン

47 人のファンがいます

愛車一覧

スバル レガシィB4 スバル レガシィB4
初代ツーリングワゴンから2台目のレガシィ 今度はセダンのB4ゆったりドライブを楽しみます。
フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック) フォルクスワーゲン ゴルフ (ハッチバック)
ゴルフに舞い戻ってきました。(笑)
スバル フォレスター スバル フォレスター
15年ぶり位でボクサーエンジンに戻りました。
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
まだ乗り始めて1年半 昔から欲しかったBMWに乗れて幸せです。 これからも大いに駆け抜け ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.