• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

若翁のブログ一覧

2017年08月31日 イイね!

ビストロ パニエ は居心地の良いフレンチ食堂(2017年8月 その2)

ビストロ パニエ は居心地の良いフレンチ食堂(2017年8月 その2)記事にするタイミングが遅れましたが、先週の金曜日にはお気に入りのビストロに出かけランチを食べてきました。

お店の所在地は横浜市港南区大久保1丁目、最寄り駅は京急及び市営地下鉄の上大岡です。









【 8月のランチメニュー 】
今月は2回目の来店です。今日はお肉のランチコースを選びました。

▼ オードブル。きちんと手をかけられたオードブルが6品。秀逸なのは素材の良さが際立つ三陸・岩手産のムール貝です。ぷりぷりの食感がたまりません。


▼ メインの肉料理(豚ヒレ肉のロースト)。写真では7種類のお野菜しか見えていませんが、中央にはそうめん南瓜(金糸瓜)のブレゼが添えられています。お皿の四隅に見えるスパイス(パウダー)は山椒です。意外な組み合わせのようですがこの一皿にもよく合います。

山椒の類はフランスでは,Poivre du Sichuan(四川胡椒)という香辛料としてグルメの間では知られていますが、麻婆豆腐に使われる花椒(ホアジャオ)が主流です。しかし、近年では日本の山椒が注目されていて、前衛的なフランス料理やスイーツに使われているようです。


▼ 食後のドリンク(ホットコーヒー)。私はいつもブラックです。




【 最後にちょっと 】
2016年4月にオープン。フランスはプロヴァンス地方のカマルグで修行をされたオーナーシェフが経営するビストロです。

まずはランチタイムから訪ねてみてはいかがでしょう。私が好んで出かける時間帯は14:00過ぎです。11:00から13:00の場合は念のため予約を入れることをオススメします。

お店に駐車場はありません。近隣にはコインパーキングがいくつかあります。お店のURLを関連情報URLに貼っておきます。


お気に入りの行きつけのお店を持つと、ちょっと豊かな気分になれます。お住いの近くでそういうお店を開拓されてみてはいかがでしょう。
関連情報URL : http://bistro-panier.com/
2017年08月29日 イイね!

貧血の治療、その後・・・内視鏡検査で胃がんも大腸がんも見つからなかったのだが・・・

貧血の治療、その後・・・内視鏡検査で胃がんも大腸がんも見つからなかったのだが・・・8月8日の記事で大腸と胃の内視鏡検査を予約したところまで書きました。

8月17日に上部及び下部内視鏡検査を受診し、結果説明を8月28日に受けてきました。これを記事にすることにします。









【 上部及び下部内視鏡検査を受診 】

上部内視鏡検査とはいわゆる胃がん検診です。

もう一方の下部内視鏡検査は大腸がん検診の精密検査です。こちらは大腸の中を便がない状態にしないと正確な検査ができないため大掛かりな事前の準備が必要です。

検査の前日は食事制限があり、消化の良いものしか食べられません。私は3食とも素うどん、豆腐、バナナで、デザートにはプリンを食べました。

▼ 20時までに食事を済ませ、21時に下剤を服用します。

検査当日の朝は水やお茶以外は口にできません。9時から入院(日帰り)です。

▼ 入院直後から大腸の洗浄剤(モビプレップ)を飲み始めます。

▼ コップ1杯は250cc。モビプレップ1リットルを約1時間かけて飲んでいきます。

▼ 1リットルを飲み終わったあと水(またはお茶)を500ミリリットル飲みます。さらに飲み続け「便がほぼ透明な水様便」になれば1.5リットルで終了しますが、私の場合は2リットルを飲むまで終了できませんでした。

▼ モビプレップを飲み始めてから17回トイレにいきました(汗)。その他欄には便の状態を看護師さんから渡されたサンプル写真(1から5)と照らし、対応する丸数字を記入します。トイレは病室にあり、二人部屋を一人で使えたので気兼ねなくトイレに行くことができました(笑)。

検査の直前に検査着に着替えます。

上部、下部の順で内視鏡検査が行われました。麻酔のような処置をしてから内視鏡が入るので朦朧としているため苦痛は全く感じません。どのくらいの時間がかかったのかも全く記憶にありません。

病室に戻ってから点滴をし、ベッドに横になり約1時間安静にします。

▼ 点滴。画像は2枚。


看護師さんに点滴の針を抜いてもらった後、検査後の注意事項という用紙を渡され説明を受けました。これを見るとどうやら病理検査(生検)をしていないようなので、がんの心配はなさそうです。




【 検査の結果 】
内視鏡検査を担当した医師は消化器内科の専門医でしたが、説明をしてくれたのは別の若い医師でした。私の質問に対しても丁寧に答えてくれました。

結論からいえば、予測どおり胃、大腸ともがんは見つかりませんでした。ただし大腸のS状結腸に4 mm のポリープがありました。良性なので一部を切り取り生検に回すこともなかったようですが、要観察ということでした(1年後に再検査)。また、ポリープは便潜血の原因ではありませんでした。

となると、貧血の原因がわからずじまいです。

医師の勧めで、胃と大腸以外の臓器に悪性腫瘍(がん)がないか検査をすることになりました。





【 9月4日に3つの検査を受診予定 】
以下の3つの検査を9月4日に受診します。腹部の超音波検査のためには前日の21時以降当日の検査が終わるまでは食事を採れません。

■ 腹部超音波検査
肝臓、胆嚢、腎臓、膵臓、膀胱、前立腺の状態を調べる。特に早期肝臓がんの発見に有用。

■ 心臓超音波検査
心房や心室の大きさ、弁のようす、心室の壁の厚さ、心筋の動きなどを調べる。これにより、心肥大、心拡大、高血圧性心臓病、心臓腫瘍、心膜疾患、心臓弁膜症、心筋梗塞の有無とその程度がわかる。

■ 胸部造影CT検査
肺がんの診断での造影CTの最大の目的はリンパ節転移の確認。リンパ節は正常でも肺門部、縦隔にたくさんあるが、がんが転移すると大きくなる。このとき血管と区別のつきにくいことが多い。そこで造影をすると血管はより白くなって見え判別がしやすくなる。




【 最後にちょっと 】
楽しかったり面白かったりという話題ではありませんが、この記事が誰かのお役に立たないとも限りません。

次の検査の結果がたとえ悪かったとしても記事にする予定です。
Posted at 2017/08/30 09:40:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | メディカル・ケア | 日記
2017年08月27日 イイね!

カフェ風うなぎの蒲焼と卵炒めのワンプレート

カフェ風うなぎの蒲焼と卵炒めのワンプレート家庭で簡単にできるお気に入りのメニューを記事にします。

メインの食材はたったの4つ、スーパーで買える国産うなぎの長焼き、卵、クレソン、ご飯(今回は発芽米)です。






【 ポイントになる調味料 】
▼ キッコーマンの “料理の清酒” (左)は数滴たらすといった使い方ができる容器が便利です。バルサミコ酢は高価なものでなくとも十分です(右)。




【 調理のコツ(レシピと言うほどのものではない) 】
レシピというほどのものではありませんがコツを列記します。

1) うなぎの皮目に日本酒を数滴たらし数分置く。
2) うなぎは3分ほど空焼きした魚焼きグリルで皮目を下にして3分から4分ほど焼く。
3) 卵は高温に熱した中華鍋とティエシャオを使って半生に炒める。
4) うなぎのタレとバルサミコ酢を同量で合わせ、盛り付けたうなぎと卵にかける。
5) クレソンは生でも良いが、軽くサラダオイルで炒めても良い。


▼ ティエシャオとは中華料理で使われるおたまです(写真手前)。





【 最後にちょっと 】
カフェ風なのでワンプレートに盛り付けナイフとフォークでいただきます。



画像では見栄えを考慮してうなぎは半量、クレソンは少量の盛り付けにしていますが、うなぎは一尾分、クレソンは一束を一人でいただきました(笑)。
Posted at 2017/08/27 20:52:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食材/調理器具/レシピ | 日記
2017年08月27日 イイね!

“Polar Flow (web)” DIARY -- Week 34

“Polar Flow (web)” DIARY -- Week 34ウォーキング、スピニング、ジョギング、クロストレーナー等の有酸素運動を行う際、胸に巻く心拍計 “POLAR H10” をつけ、スマホ用アプリ “POLAR BEAT” によりログをとっています。

ただし、スピニングの際にはスマホは携行せず心拍計のメモリに保存し、後から転送することにしています。

スクワット、懸垂、腕立て伏せ等の際には心拍計をつけずに、これまでどおりそれぞれ Runtastic の “Squats”、“PullUps”、“PushUps” 等のアプリをコーチ役かつトラッカーとして使っています。




【 Week 34、ウォーキング等の概要 】
画像は “Polar Flow (web)”(https://flow.polar.com/)から切り出したものです。言語は日本語表示からあえて英語表示に変えています。理由は単純でこの方が見やすいからに他なりません。

比較のために2週分を並べます。 前週分は画像編集ソフトを使ってあえてモノクロ化しています。

▼ Week 34 DIARY。


▼ Week 33 DIARY。

2週分の[Training summary](水色の枠囲み)を比べることによって有酸素運動の効果を分析するのに役立ちます。

Week 34 は Week 33 よりウォーキングのセッションが4回増、スピニングのセッションは1回増、クロストレーナーのセッションは1回増、ジョギングのセッションは0回(1回減)でした。

時間数は[8時間18分]から[16時間6分]に増え、消費カロリーは[2608]kcal から[4319]kcal と増えました。

一方、運動強度の尺度ともなる “心拍ゾーン(Heart rate zones)” をみていくと、

 “心拍ゾーン 5” は[2%]で同率
 “心拍ゾーン 4” は[15%]から[10%]に ⤵️
 “心拍ゾーン 3” は[16%]から[15%]に ⤵️
 “心拍ゾーン 2” は[29%]から[13%]に ⤵️
 “心拍ゾーン 1” は[38%]から[59%]に ⤴️

でした。



▼ Polar “心拍ゾーン”。私の最大心拍数[181]に基づく心拍ゾーンです。最大心拍数については 7月17日の記事 で取り上げました。


※http://support.polar.com/e_manuals/M430/Polar_M430_user_manual_Japanese/Content/Heart-rate-Zones.htm に掲載されている表を加工したものです。


さらに “トレーニング効果(Training Benefit)” をみていくと(負荷の高い順に並べます)、

 “Tempo and Maximum training” は[4%]から[0%]に ⤵️
 “Tempo and Steady state training” は[0%]から[3%]に ⤴️
 “Recovery training” は[30%]から[41%]に ⤴️
 “トレーニング効果がないセッション” は[66%]から[56%]に ⤵️

というように、Week 33 よりトレーニングの負荷が低くなってしまいました。これは身体が負荷に慣れてきたことが一番の理由と思われます。他にはジョギングのセッションが1回から0回に減ったことも影響しているようです。


▼ “Training Benefit”。あえて英語のものを載せます。

※http://support.polar.com/e_manuals/A360/Polar_A360_user_manual_English/Content/Training_Benefit.htm に掲載されている表を加工したものです。




【 Week 34、ウォーキング等の自己ベスト 】
アプリ “POLAR BEAT” には[自己ベスト]という管理機能があります。それは[(消費)カロリー]、[距離]、[平均ペース/速度]の3つを物差しにした管理機能です。

Week 34 では[自己ベスト]の記録更新はありません。




【 Week 34、スクワット等の概要 】
“Runtastic.com” の[アクティビティ]を手集計し、“Runtastic Premium メンバー” に毎週届くメール(フィットネスレポート)を編集した画像を使ってアップします。

▼ 今週のアクティビティを上段に、先週のアクティビティを下段に配置しています。


▼ Week 34 の2日め(8月22日)にようやく懸垂で “LEVEL 01” の半分に達しました。

▼ Week 34 の4日め(8月24日)にスクワットでは一気に “LEVEL 03” を達成しました。




【 体重及び体脂肪の変化 】
画像はこれまでどおり “Runtastic.com” の[ボディー]という管理画面の一部を切り出したものです。

Withings “Body Caridio” の測定値を自動で読み込むよう “Runtastic.com” から連携設定しています。ただし、読み込まれるのは体重と体脂肪だけです。






【 最後にちょっと 】
Week 34 では 心拍計 “POLAR H10” が異常な数値を示し、「心臓に問題が生じたのでは?」と不安になることがありました。また翌日にはスマホのアプリ “POLAR BEAT” で認識されない現象が発生したので、ユーザーサポートに電話で問い合わせをすることにしました。

さらにこれを機会に自分の最大心拍数を検証してみました。デフォルトでは年齢を根拠に算出され[161]となりますが、私はカスタマイズして[181]と登録しています。これが果たして適切な値なのかどうか・・・

そこで “Polar Flow (web)”(https://flow.polar.com/)からスピニングセッションの4回分をキャプチャーし、並べてみていきます。

▼ 8月22日のスピニング。エラーを除いた最大心拍数は[180]。


トレーニングにおいて心拍数を話題にする際、[220]という値を目にすることがあります。どうやらこの値は人の心拍数の理論上の上限値のようです。

これを超える[230]という値が測定されたのでちょっと不安になってしまいました。ちょうどこの日は体温調整がうまくいかず、熱中症の一歩手前かのような不快感があったのでなおさらです。

翌日の8月23日には “POLAR BEAT” で “POLAR H10” が認識されない現象が発生したので、トレーニング終了後にユーザーサポートに電話で問い合わせをしました。

心拍センサーのエラーで身体の異常ではなさそうなことがわかり安心しました。またアプリから認識されない不具合は[ペア登録を解除]し “POLAR H10” のセンサー部分を湿らせてから胸に装着、[ペア登録]をし直すことによって解決しました。

エラーの原因については記事では省略します。ご興味ある方は関連情報URLにリンクを張りますので、そちらをご覧ください。


▼ 8月24日、12:12のスピニング。最大心拍数は[176]。


異常値は出ていないもののエラーが発生。


▼ 8月24日、15:08のスピニング。最大心拍数は[176]。

ようやくエラーが出なくなりました。


▼ 8月26日のスピニング。最大心拍数は[179]。


その日の体調にもよりますが、4回のサンプリングデータが[180]、[176]、[176]、[179]という値を示したように、私がカスタマイズして登録した[181]は適切な値のようです。
2017年08月25日 イイね!

“Polar フィットネステスト”(VO2max推定値)

“Polar フィットネステスト”(VO2max推定値)タイトルは異なりますが、7月6日の記事でも同じテーマを取り上げました。

あれから6週間以上経ちましたので、“Polar フィットネステスト” を再度実施してみました。

スマートフォンのアプリ “POLAR BEAT” で有料オプション(480円)を購入すればこのテストを実施することができます。






【 Polar フィトネステストとは 】
Polarフィットネステストは、安静時の有酸素(心血管)運動能力を短時間で測定する、容易で安全な方法です。その結果であるPolar OwnIndexは、一般的に有酸素運動能力の評価に用いられる最大酸素摂取量(VO2max)に相当します。長期的なトレーニング状況、心拍数、安静時の心拍変動、性別、年齢、身長、体重のすべてがOwnIndexに影響します。Polarフィットネステストは、健康な成人による使用を目的として開発されています。

有酸素運動能力は、身体に酸素を運ぶ心血管系が、どの程度良好に機能しているかに関連しています。有酸素運動能力の高さは、心臓が健康で効率的であることを意味します。有酸素運動能力が高いと、多くの健康上の利点があります。たとえば、それにより高血圧を改善し、あなたの心血管疾患および心臓発作のリスクを低減します。OwnIndexにはっきりとした変化が現れる程度に有酸素運動能力を高めるには、一般的に6週間程の期間、日常的にトレーニングを続ける必要があります。今まで特に運動習慣がない人ほど、すぐに進歩が確認できます。有酸素運動能力が高い程、OwnIndexの改善度は小さくなります。


出典:
http://support.polar.com/e_manuals/A300/Polar_A300_user_manual_Japanese/Content/Fitness_test.htm



【 “POLAR BEAT” を使った フィットネステスト 】
静かにじっとしているだけで VO2max(推定値) が測定できるのが画期的です。GARMIN であれば負荷をかけたテストをしないと測定できません。

▼ 私の安静時の心拍数は62程度です。数分間横たわってこの数値に近づいてから[スタート]をタップします。

▼[トレーニング頻度]を選択する画面に遷移します。言葉はともかくとして時間数を優先して選びます。私の場合は[セミプロレベル(8-12時間)]を選んで[終了]をタップします(左の画像)。あとはじっとしてテストが[100%]に達するのを待ちます。

▼ 結果は前回と同じ結果でした。

測定値は[47]、性別・年齢別の評価で[最高]でした。




【 POLAR FLOW から見たフィットネステストの結果 】
訳あって前回のフィットネステストの結果は削除しましたので、画面ではそれぞれ「first Fitness Test」、「最初のフィットネステスト」という表記が見られます。

▼ 英語の画面(見やすさを優先して普段から英語表記で使っています)。

“Elite” という言葉にはこそばゆさを感じるもののまんざらでもありません(苦笑)。8月26日追記:elite とは日本でいうエリートとニュアンスが異なるようで一人のヒトではなくレベル・社会的な層を指す言葉らしいです。

▼ 日本語の画面。


さすがに日本語表記では “エリート” とはせず “優秀(とても良い)” という表現に変えられています。

プロフィール

「【Nokia がデジタル・ヘルス事業の戦略的オプションの見直しを開始】(2月15日公開)https://www.wareable.com/nokia/nokia-may-pull-the-plug-on-its-wearables-5758 まさか撤退しないよね!!」
何シテル?   02/16 08:47
私にとっての愛車とは、服と同じように “第二の皮膚” であり(Like a Second Skin)、アイデンティティの一部であって欲しいと願っています。 ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

良いとこ突いてきた、スズキ! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/12/31 12:53:04
メガーヌ・セダン試乗 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/09/02 09:09:49
自動ブレーキ付き車が事故を誘発 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/03/31 05:56:06

お友達

ファン

30 人のファンがいます

愛車一覧

ルノー メガーヌ (ハッチバック) ルノー メガーヌ (ハッチバック)
【2004 RENAULT Mégane II 2.0 16V Privilege, G ...
ルノー セニック ルノー セニック
【2000 RENAULT Scénic Ph2 2.0 16V RXE, Gris H ...

過去のブログ

2018年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2017年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2016年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
2015年
01月02月03月04月05月06月
07月08月09月10月11月12月
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.