• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ハイパーブルーのブログ一覧

2015年05月05日 イイね!

深夜の世迷言ブログ

 どうでもいい話ですが、完成した宇宙戦艦ヤマトのプラモが旅立ちました。

 オーダーを受けてから、4年6か月です。(笑)

 基本的にオーダーは、お断りしてるんですが、過去に譲った方の繋がりで、仕方なく引き受けしたもののみ。

 ほぼ材料費で、お譲りしてるので、儲けは無いんですが、まぁ、作るのが好きだから。


 正直、他に趣味も多いので、プラモの製作に費やす時間はあまり無い。

 今の、製作ペースでは、多分、12年待ちぐらいかと思います。(笑)

 おかげで、自分用の アンドロメダのプラモが、放置プレー。
 
 今月、車弄りが一段落したら、後半は、造りかけのアンドロメダの製作に突入します。

 完成したら、ここで、画像をアップします。

 誰も見たくないと思うけど。(笑)








 で、今年後半は、音楽月間。

 能●台ライブ以来ですが、どこかで、路上ライブをやろうかと、思案中。


 場所は、未定です。





 なるべくあまり人がいないトコが良いです。(笑)



 




 


 そんな今日も仕事なので、今夜は短めに。

 ノリの良い クールな この曲で おやすみ♪





                                            



SCANDAL 『Scandal Baby』
   ↓

 https://youtu.be/FQ8WFhO7Hl4?list=RDFQ8WFhO7Hl4








 
 
Posted at 2015/05/05 03:01:57 | コメント(2) | トラックバック(0) | 徒然草ブログ | 日記
2013年02月10日 イイね!

 中国海軍フリゲート艦の射撃レーダー照射事件 と 報恨以徳 

 今日は、みんカラ的なブログじゃ無いので、適当にスルーして下さいね。
 内容、あまり面白くないし。





 報恨以徳(恨みに報いるに徳を以てす)



 今だに、中国フリゲート艦の武器管制レーダー波の問題でもめていますね。

 詳細はわかりませんが、どうも客観的にみて、間違いないらしい。
 中国政府や軍上層部の考えでは無く、事件は、一現場の暴走のようにボクは思います。

 
 いろんな事情があるのでしょうが、早々に公式コメントで、中国外務省や、中国国防省が、でっち上げと、否定してしまったから、今更、後には引けないのでしょうね。
 どういう結末を迎えるか?
 段階的に、トーンダウンかな。



 
 
 しかし、これ以上、嘘を重ねると、世界中から、中国政府への不信感が強まる。

 中国は、経済規模においても、既に大国ですから、大国としての責任と品格を持って欲しいと思います。

   報恨以徳
     

 日本人のボクが、中国に、孔子や孟子の思想を、今更教えるのも大変失礼ですが、諸説あるけど、今、日本で とらえられている意味とも微妙にニュアンスが違います。

 
 老子と孔子の間で、実際にこのような対話がほんとうにあったかわかりませんが。

 老子は

大小多少、報怨以徳。

小さなものには大きなものを。
少ないものにはより多くを与える。
恨みのあるものには、徳をもって報いる


報恨以徳という考え方があるが、あなたはどう思うのか?
と 孔子に聞きます。


以直報怨、以徳報徳。

恨みのあるものには 正しさ(同じ恨み) で報い、

徳を施してくれたものには、
徳をもって報いる

 これだけ読んでも良くわからないかと思いますが、ようは 孔子が何をいいたいかと言うと。

「徳には徳をお返しする。悪いことをされた怨みには、それにふさわしいものをお返しする


 ボクの持論は、恩は倍返し
 恨みは、半返しかな?(笑)




 孔子のこの考えは、キリスト教に置き換えると 旧約聖書の

 「目には目を。」
 (正確には、命には、命を与えなければならない。
目には目。歯には歯。手には手。足には足。
やけどにはやけど。傷には傷。打ち傷には打ち傷。)
 もっと正確に言うと、同害報復法とも呼ばれているハムラビ法典

 老子の考えは、新約聖書の

 「右の頬を打たれたら左の頬を向けよ」(マタイ伝5章39節)

 と、脱線しましたが、同じキリスト教の中でも、時代によって相反する言葉が出てくる。

 
 しかし、やはり今の大国としての 中国の立場と考えると、ボクは、老子の


 大小多少、報怨以徳 的な思想が、今の中国政府には求められている気がします。
 確かに中国の歴史の中で、様々な民族間での融合や、侵略された悲しい歴史、じつに精神の根底には、重く暗い過去があります。
 その暗い歴史の一部を作った日本人として心からお詫び(真抱歉)したいし、その気持ちの意味でも、中国には、幸せな国になって欲しい。

 日本の一部の方が、どんなに否定しても戦時中の戦地では、大同小異虐殺はあったはず。
 規模が違うと言う弁明よりも、過ちは過ちとして、真摯にとらえ謝罪をし続ける。
 過去の円借款は円借款。
 お金で人の心は修復できません。
 過去の過ちに対して、深い後悔と二度と繰り返さない強い意志が大切。
 世界で一番、平和な国にするのが、ボク達大人の使命かと。


 あぁ、あと余談だけど、大気汚染問題、たくさんの中国の国民に被害が出ないうちに、早く対策して欲しいね。
 そっちのほうが、領土問題よりも最優先じゃないかな?
 


 


 


 
 そして前にも書きましたが、ボクが一番大好きな言葉。



 実るほど頭を垂れる稲穂かな




 中国語では何と言うんだろう?
 翻訳エンジン使ってるから、間違っているかも?


 满瓶水不响 半瓶水响叮当
 真人不露像,露像不真人 ?



 まぁしかし、今の日本に一言 苦言を呈するなら。

 もう少し、自分の国の文化や歴史を勉強したほうがいいんじゃないかな?
 そのうえで、相手国の歴史や文化を学ぶ。
 自分の国の歴史や、文化を知らずして、外国を批判する今のマスコミの姿勢は、恥ずかしい。
 相手を批判する場合は、相手以上に相手の事をしった上で許されると思います。

 

 

 

 ボクね、中国好きなんだよね。♪
 中国の文化や芸術、歴史遺産。

 きっかけは、小学生の頃、祖父の遺品でも貰った、古銭コレクションの中の1枚の古銭 「乾隆通寶」。
 中国の清朝時代に作られた貨幣で、価値的には、1枚 数百円だけど。
 その古銭のルーツを探った時からだからずいぶん昔の話。
 
 松の盆栽や、古銭集めが趣味の小学生って 渋過ぎるかな?(笑)


 長くなるので、古銭の話は、また別の機会に書きます。


  
 
alan / Swear



 もう21世紀なんだから、いいかげん、国境とか国とか、人種とか考えるの止めたらいいのにね。
 
 そんなのどうでもいいと思います。


 

 
Posted at 2013/02/10 02:07:59 | コメント(1) | トラックバック(0) | 徒然草ブログ | 日記

プロフィール

 基本的に、車弄りのスタンスは、パーツは全て中古品かジャンク品、そしてDIY派で、お金をかける弄りは極力回避します。  車そのものが全部好きなので、車選びに、...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/11 >>

    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 

リンク・クリップ

日産で一番燃費が良い車は!ノート e-POWER NISMO S? 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/11/02 11:33:59
ランボルギーニ ウルス 試乗 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/14 23:36:30
LFOTPP メッシュカーテン 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/06 13:12:45

お友達

本ブログは、単なる読み物ですので、読んでもらえればそれでけっこうです。毎回いいネ♪やコメントは求めません。

車も含めて、乗り物は全て好きなので、車種やメーカーの拘りはまったくありません。
嫌いな車は1台もありません。
 
肩の力を抜いて気楽にやりましょう。
お気軽にお誘いくださいネ♪
191 人のお友達がいます
RS★R開発部RS★R開発部 *みんカラ公認 EVOMANIAEVOMANIA *
カーパーツショップ車道楽カーパーツショップ車道楽 *みんカラ公認 青葉裕紀青葉裕紀 *
ムツミ号@和歌山ムツミ号@和歌山 * trickstarけんちゃんtrickstarけんちゃん *

ファン

50 人のファンがいます

愛車一覧

BMW 3シリーズ セダン すぬこ (BMW 3シリーズ セダン)
 何故か人生で、生まれて初めて買った、白い車です。  それまで車は基本的に、赤、黒、水色 ...
BMW 3シリーズ セダン BMW 3シリーズ セダン
 ほとんどノーマルです。  ハイラインと言う仕様で、本皮シート、シートヒーター、ポプラ ...
スバル インプレッサ WRX STI スバル インプレッサ WRX STI
中古で購入した平成17年モデルです。 家族の車で、サーキット専用車なので、画像は、アップ ...
ホンダ S2000 ホンダ S2000
 長男の車です。  彼はホンダ党なので、他社の車にはまったく興味が無い人です。      ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.