• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

モン吉@23号車のブログ一覧

2015年02月23日 イイね!

タイムアタック中の追い越し(追い抜き)方と譲り方について

タイムアタック中の追い越し(追い抜き)方と譲り方について基本タイムアタック中はベストラインを走行したいので、追い越したりとか譲ったりはしたくないのですが・・・・

無理すると事故の元になりますからね(汗



ただ、どうしてもという時があるので実際の車載動画を見てみましょう!



まず初めにお伝えしたいことは、自分が「追い越したい」「譲りたい」という意思表示をしっかりすることが一番大事です!!


この動画の追い越し(追い抜き)をしたのは1コーナーへ進入する直前で、ピットアウトするZ33が見えたため、タイムアタック中であると『ヘッドライトON+HIビーム』でしっかり意思表示をして譲っていただきました。

ホームストレート通過時に情報板に目をやると残り走行時間は3分20秒を切っていたので、自分にとっては残り2周アタックできると予定していました。
Z33はピットアウトしたタイミングを考えると、ラスト1周にかけるのではないかいうのも予想していました。

このことからバックストレートで譲った方がタイムロスも少なくリスクが低いと考えていましたが、ヘアピンの進入時に後方から迫ってくるペースが速く、仕方なく200Rとまっちゃんコーナーで譲ることにしたのです。
これはあくまでも想像になりますが、Z33のドライバーは詳細な残り時間を把握していないく、少し焦りがあったのではないかと思いました。


譲り方については、まずコースの左右どちらに寄るか、しっかり意思表示をするためにウインカーを出します!
今回はコースの左側に寄れたので、譲る際に「すぐに行ってくれ」という指差しも追加しましたw

スプーンカーブ手前で譲るというのは一つ問題があって、クルマによってはストレートとコーナーの速度差が大きい場合があり、最悪スプーンカーブで減速せざる得ない状況が出てきたりします。
今回についても若干距離が縮まったので、アクセルを踏むのを少し躊躇してしまいました(汗


・・・・ということをサーキット走行時にやっています♪



でわw
2015年02月10日 イイね!

【動画】マーチNISMO Sでタイムアタック!鈴鹿サーキット編【保存版】

【動画】マーチNISMO Sでタイムアタック!鈴鹿サーキット編【保存版】2015年1月10日(土)に鈴鹿サーキットで行われたチャレンジクラブGPを振り返ります。







早速タイムアタックを行った車載映像をご覧ください!!





2'53.086

細かいミスがありながらも自己ベストを更新しました!



ただ最終目標は2分52秒を切ることなので、あと1秒削らないといけません。

ではラストに2周連続アタックを試みた車載映像をご覧ください。




1周目はタイムロスになりそうなことが多くありましたが、ロスを最小限に抑えることができました。

しかし、2'53.186と53秒が切れず・・・・


走行時間を確認すると、あと1周しか時間がなかったので、
最後の本気アタックを仕掛けた矢先・・・・



1コーナーでブレーキを踏み外してしまいコースアウト!!

ブレーキが踏んだときには既に手遅れの状態(汗

可能な限り減速を試みながら少しでもクルマの向き変えるためハンドルを切ったままだったので、超ブレーキアンダーとなってコースアウトした感じですね(汗




今後の目標についてですが、最終目標は2分52秒切りで変更はありません。
新たに中間目標を設定して、まずは今の仕様で2分53秒切りを目標に取り組んでいきましょうか!



でわw
2015年02月09日 イイね!

【動画】130Rはアクセル全開!!その2

【動画】130Rはアクセル全開!!その21ヶ月前に鈴鹿サーキットで行われたチャレンジクラブGPのワンシーンです。


朝一番の走行枠の計測一発目のラップのため、路面温度は低く雨がぱらつき、タイヤも完全に温まっていなくベストなコンディションではありませんでした。


でもマーチNISMOの限界がわかってきたからこそ130Rを全開でクリアできます!





条件が良くなると少しラインにゆとりができますが、この車載映像のときは全然余裕はありませんでした。

ちなみに130Rへ進入する前に右足が右へ寄っていますが、これはコーナーで発生する横Gに耐えるため、ひざをドアに押し当てて自分の体を支えるようにしているからです。



でわw


P.S.
日産・ニスモはFIA世界耐久選手権(WEC)とル・マン24時間レースに参戦すると発表した際に、まさに異端児と呼べるような驚きのマシンが発表され話題になっていますね!
FFでどんな走りを披露するのか楽しみです♪

2015年01月10日 イイね!

【動画】チャレンジクラブGP2015ダイジェスト!

【動画】チャレンジクラブGP2015ダイジェスト!2015年1月10日(土)に鈴鹿サーキットでチャレンジクラブグランプリが行われました。

このイベントは鈴鹿サーキット国際レーシングコースを使ったタイムアタック大会です。
排気量とタイヤでクラス分けされており、マーチNISMO Sはシビック(1600cc)・スイスポ・ヴィッツ・フィットと同じクラスです。

走行時間は午前と午後で25分間ずつ走って競います。



午前中の1本目は雨がぱらつくコンディションの中アタックしてみました!



タイムは2'55.253
路面温度が低すぎるのかあんまりグリップしませんでした。
タイヤの内圧も設定したところまで上がってこず・・・・



午後は確実にクリアラップを作って2回アタックしました!


その1回目



タイムは2'53.086で自己ベストを更新しましたが、目標タイムには遠く及ばず(汗
全体的に通して結構乗れている感じがしていけるかと思ったのですが・・・・

デグナーとスプーンが失敗。シケインは強引に行きすぎました(汗


気を取り直して2回目のアタックを・・・・



53秒切りを目指しましたが
2'53.186とベストからコンマ1秒遅れ(汗

2週連続アタックをしかけようとした矢先、1コーナーでブレーキペダルを踏み外してノーブレーキで進入(バク

ちょっとドキドキしちゃいましたw





後日ペダル操作がわかる足元映像を合成してアップいたします!


本日ご参加された皆様、大変お疲れ様でした。




でわw
2014年12月24日 イイね!

【動画】鈴鹿サーキットの130Rはアクセル全開!!・・・・でも怖い(汗

【動画】鈴鹿サーキットの130Rはアクセル全開!!・・・・でも怖い(汗マーチぐらいの排気量クラスであれば、鈴鹿サーキットの130Rはアクセル全開でクリアすることができます。

しかし、それなりのリスクがあるのは事実・・・・

スプーンの立ち上がりによっては130Rへの進入速度が変わってくるので、アクセルを少し抜くか全開でいけるかの見極めも大切になってきます。




ちなみに最近は鈴鹿の130Rを全開で行くことは減ってきています。

やはり非常に危険なコーナーですからねw

ここでクラッシュすると言うことは、ほぼ間違いなくクルマを廃車にしてしまいます・・・・




130Rを全開でいくのは本気になって攻めているときか、この動画のように実験的に試しているくらいです。

昔はがむしゃらにほぼ毎周のように全開でいっていましたが、今はリスクを考えるようになり全開でいくことは減りました。


クルマの限界性能がもっと高い状態であれば毎周フルスロットルでも構わないのですがwwwww




でわw

プロフィール

「昨日から1日1・2件のペースでパーツレビューを上げていってます(`・ω・´)ゞ」
何シテル?   04/03 20:19
はじめは気軽にサーキット走行ができる仕様でマーチ15SR-Aを仕上げていましたが、いつの間にか本気のタイムアタック仕様のマーチ15SRターボにしてしまいました!...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/4 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

ブログカテゴリー

リンク・クリップ

愛車一覧

日産 マーチ マーチ15SRターボ (日産 マーチ)
NISSAN MARCH 15SR TURBO(YK12kai) [Specs] - ...
日産 マーチ 日産 マーチ
NISSAN MARCH NISMO S(K13kai) [Specs] - Bas ...
日産 マーチ 日産 マーチ
NISSAN MARCH 12X(K13) [Specs] - Base Vehic ...
日産 キューブ 日産 キューブ
NISSAN CUBE SX 1.4Lエンジン(CR14DE)を搭載。 もうある意味競 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.