• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ウィックのブログ一覧

2016年10月31日 イイね!

海外の車レビューも面白いね





ちょいちょい日本仕様と違うところがあったりして面白いし。
つーか、海外のナンバーお洒落ね……。
いいなぁ。車には関係ないが石川だったらイヌワシ(県鳥)の絵が入ってたらかっこいいかも。

この二人は紹介の仕方が日本人のジャーナリスト(というか番組?)よりマメなんだよね。
あと、おべっか使ってない感じがして良い。

RCもスピンドルグリルを見慣れてくるとISくらいだと物足りなさを感じるのが怖いところだなぁ。
このまま好きになれますように!
Posted at 2016/10/31 23:04:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | RC300h | 日記
2016年10月31日 イイね!

ひとつ推理をしてみませんか?

ひとつ推理をしてみませんか?前置き。
私は今から不特定多数にこれを見られることを承知していてあえて外道な行為を自覚して、する。
しかしブログとは『プライベートの切り売り』であることを考慮すればやむを得ず。

そっくりそのまま載せはしないが概ねこんなメールが届いたのだ。

「タイトル:携帯変えたよー 
 もうすっかり秋だね。時間があったらまたご飯に行こうよ!連絡待ってるね(*´ω`*)」

私のブログを長ーく読んでくださっている方からするとイレギュラーなことをしていると、わかってはもらえるはず。普段は相手のプライベートをここで流すようなことはしない。

さて、推理とはこの差出人が誰なのかということなのだが……。
まあ、親しみのある感じの内容だ。これが男性なのか女性なのかはひとまず置いておこう。さしあたっての問題は私はこの差出人が誰だかわからないという点だ。メール内で名乗りもしていない。メールアドレスそのままで届いたので固人名で登録されていない差出人ということはわかる。

ここで私が「随分と馴れ馴れしいわね、あなた誰なの!?(;´Д`)ハァハァ」と、限りなく失礼な物言いで訊けば半分解決すると思う。相手は名乗ると思うからだ。しかし、そうだとしても問題がある。
名乗られても私が素で誰かわからない場合だ。限りなく失礼なんてもんじゃない。だがこの可能性がある以上、無闇に相手を傷つけるのも悪い気がするのでなんとなく訊きづらい。わざわざ自撮り写メ送ったのにわかってもらえないって悲しすぎるでしょう(苦笑)

まあ、いくらでもカマを掛ける方法はある。
「やあやあ、元気にしてる? 携帯変えたの? 何の機種? 写メの具合見てみたいから自撮りでも送ってみてよ(ニッコリ)」
ここで、なんなら裸でもいいよ、と付け加えると変態なので(というか逮捕されるので)できないが。
相手が男で裸の画像が送られてきたら……うほっ♂ ……いやいや。
しかし顔写真を見ても思い出せない自信があるのだ。いやはや、困ったことだ。

嘘臭く言うなら「いやー、手違いでメモリー消えちゃって、この文面ではあなたが誰だかわからないんだ。まことに面目ないが名乗ってもらえないかな?」といったところか。ただ、名乗られてもわからない可能性があるという時点で一緒のことだ。上の案と合わせ技でもいいかもしれないが。

幸いにして可及的速やかに返事をしなければいけないわけではなさそうだ。
ちなみに迷惑メールではないと思う。そうそう看破されるアドレスを有してるわけではない。
でも可能性はないわけでもないか。迷惑メールだったらもう少し面白い文面を期待したいところだ。

メールから読み取れる私にとって都合の良い予測。

予測、その1。
携帯本体を変えたからってメールアドレスも一緒に変えることはあまりないと思う。(あるかもしれないが)つまり、この差出人は私がメールアドレスを個人名で登録してあることを期待している(自分を判別してもらえると思っている)が故に名乗らずメールを送信したこと。

予測、その2。
外食を滅多にしない私が過去にこの差出人とご飯を共にしたことがあること。
複数の場か、あるいは一対一か。

予測、その3。
文面からしておそらく女性であること。私はフェミニストではないが女性には優しくあるべしとは思っている。が、すでに思い当たらない時点で優しさも何もあったもんじゃないんだな、これが。それに私の周りにはこんなことでメールしてくる男性はいないと思っている(笑)

予測、その4。
連絡待ってるね、とはいうものの、どうでもいい季節の世間話から始まっているので馴れ馴れしいがよそよそしさも感じる文面であること。つまり、ここ最近は密に連絡していない相手であること。個人名も登録していない相手と連絡をし続けるというのは普通ありえないだろう。しかし相手は義理でも何でも何かしらの情があって一括送信ではなく個人的に送信してきたこと。

予測、その5。
おそらく、石川に来てから知り合った人物であること。県外の人間が手軽にできそうなことを気楽に誘うだろうか? 県内の人間ならそれをきっかけにご飯を誘っているというのならまだわかる。……いや、穿ってみると全部形式上の挨拶のようにも思えてきた。


心当たりのあるものは。

私が今の携帯に変える前にやりとりしてたならそっちにやりとりの履歴が残ってるかもしれない。やりとりしてたのをみれば(やりとりしてたこと自体は)流石に思い出すだろう。と思って調べてみたが、この差出人のアドレスに該当する履歴はなかった……。

……いきなりホラー染みてきたんだが。

誤解のないように付け加えておくが、
女遊びの末に数が多くて把握できなくなってるわけではないぞ。
人の顔と名前を覚えるのが苦手なだけ。……失礼なやつですなー、まったく(´・ω・`)

まあ、なんだ。「そのメール自分ももらったっすわwwwそれ迷惑メールwwwww」ってオチを期待してブログ書いたんだが。
Posted at 2016/10/31 10:42:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2016年10月27日 イイね!

RC300h F SPORTを選んだ理由 その④

RC300h F SPORTを選んだ理由 その④ゆめ痛を読んでて、ブログ書いてませんでした(笑)

今回はなぜ300h F SPORTなのか、について。

350でも200tでもない理由。
それは300hが唯一突出した点である燃料消費量と燃料消費率の値に惹かれて。「燃費」ってなんだ……。まあ、わかった上での冗談めいた言葉遊びはともかく、使用ガソリンがレギュラーって目を疑いましたね。てっきりこのクラスのやつだからハイオクだとばっかり思ってたので。私みたいに「維持費」が嫌いな人が多いのかなあ。

「ハイオク満タン」これを言う日はもう来ないかもしれない……。そもそもセルフだったら言わないですがね。いちいち自分で言ってから気を昂らせてガソリン入れる人はいるかもしれないけど(笑)、私は有人スタンドに行くので、こんなこと考えちゃいます。

私の場合、セカンドカーはないので、雪道走破もRCになります。300hは重量配分を考慮すると、後ろがバッテリーで重くなってるから350と200tよりトラクションが掛かり易くて有利らしいんですわ。まあ、これは納車したらすぐにわかることでしょう(笑) 300hに比べて前が重い350と200tだからフロントにパフォーマンスダンパーが付いてるんじゃないかなーと睨んでるんですが、どうなんでしょう。回答待ちなんですけどね。

それから馬力だけ取って見て、システム出力だとしても一番非力。トルクはモーター出力の最高値がシステム最高値として受け取ればいいのかな? みんカラ内外の試乗レビューなんかを読んでても300hは走らないだのなんだの言われてますがね。何と比べてるんだか肝心なことが書いてなかったりします。ひょっとして350と比べて非力って言ってるんですかね。数値で劣ってるものをわざわざ非力だー!って熱弁語られてもね。顔文字でいうと(^^;)ですわ。違うなら何も言いませんが。IS300hと比べてるレビューが私には一番タメになりました。パワーウェイトレシオってものもありますが、いつも最高出力ではないですからねぇ、難しいですよね。路面に対するタイヤの接地面積やトルクも加味したいところですね。だけど、私にとってはその総合的に非力と言われちゃうくらいのパワーが大事なのですよ。スピード出し過ぎたくなる危うさが一番低いのが300hなんです。それに一番非力なら、つまり、翻せば、一番「無茶をしてもRCの剛性度の余裕を感じられる」のが300hでしょう?

とはいえ、それでいて実用に必要充分以上のパワーを保持していること。少なくとも所有した車の中から比べても馬力、トルクともに最大出力の車です。車重も一番ありますが(苦笑) そういや過去にHS250hを代車として乗って感じたことですけど、CTと同じハイブリッド車と思えませんでした。モーターの種類がそもそも違いますが、あれは出だしが軽快な車って印象が付いてます。あ、ちなみに現行型のノーマルモードのことです。HSであれだけやってくれてるならパワーと重さが比例して増えてるようなRCも上手いこと楽に動くんじゃないかなーと。石川にRC300hの試乗車は……ないな。乗るまで期待して、いや、期待せず楽しみにしてます(笑)

CTはね、……これはやっぱり非力なんですよ、運転者の感覚として非力なんです。その非力と言われるパワーだからこそゆったり走れることもあると思います。CTでは、それを覚えた、というか身に着けました。だからRCに乗ってもそうしていきます。仮に再び速度違反で捕まる事があるようなら、それはCTに対する冒涜でしょう。とりあえずRCに乗ってる最中にゴールドに復帰するつもりです。レーダー? そんなものつけない。

そうなると一貫してセリカ、IS、CT、RCの4車で共通してることもいくつかあるかなあ。
トヨタ系列であること、新車で購入していること、煙草吸わないからサイドバイザーはなし(RCはそもそもオプションがないけど)、レーダーはなし。ガラスフィルムは今回やらないから共通事項から外れちゃったか。

……話がそれた。


F SPORTにした理由。
ハイブリッドなのにF SPORT、一見相反してる感じはします。現にCTではF SPORTにしませんでした。ボディサイドに貼られるエムブレムが、ブラックオパールにはきついだろうと思ってやめたことも理由のひとつでした。……汚れがエムブレムからツーっと垂れるはずなんです。しかも私、ろくに洗車しないし(苦笑) ちょっと湾曲してるエムブレム自体はそんな安っぽいものに見えないし、好きですけどね。G'sマークX乗りのまこっちゃんは愛車の汚れ恐怖症なので(笑)このツーっとした汚れを懸念してました。似たもの同士です。私はろくに洗車しませんが。実家に帰ったら手洗い洗車はしますけどね。

で、今回は色をソニックチタニウムにしたし、クーペならF SPORTも許せる。というか、しないのは逆に勿体ない気がしたんです。それがたとえハイブリッドでも。それにVer,Lならではのメリットが少なすぎるように思えたからでしょうね。F SPORTにしてさらに色々足せばシートが違うことだけでしか比較はなくなってしまうという。(費用は嵩みますが……)

ホイールのデザインが気に入ったってのもあります。私好みでカッコイイです、あれ。足回りも先日ISに乗って好みであることを確認しましたし。ISでああならRCで変なことになってることはないでしょう。
車高は下げないからそのままでいいのです(笑)

それからノーマルのスピンドルグリル内のバンパーラインの造りを回避するためかな。ノーマルだと縦ラインからの~、横に黒バンパーがズドン。……なんだ、これ。私がスピンドルグリルで嫌いなのがこれなんです。枠内なのに統一されてない感。メッシュなら文字通り網の目を掛けるようになるので、まだバンパーは目立ちません。マイナーチェンジしたISなんかはノーマルだと横にグリルライン入ってて良い感じです。 ※よそ様のノーマルグリルに文句を言うつもりはありません。いつもの「自分のものにするなら観点」です。

そうそう、スピンドルグリルについてはですね。ゆめ痛のコメント欄も読んでたら、レクサス買えないやつの僻みだ、ってよく見かけますが、買えても文句いうやつはここにいるもんですよ(笑) 上にも書いた通り、まだ「好き」にはなれません。ただ気に入らないという見方をしているところから抜け出そうと努力(誤魔化そうと)はしてます。嫌いだからこそ、ひょんなことから好きに一転する可能性はあるかもしれません。好きなものをちょっとしたことから嫌いになってしまうかのように……。で、スピンドルの開口部を口に見立てるからえぐいのであって、ここはひとつ、ちょび髭に見立てたらどうかなと最近考えてます。……ちょっとRCだと髭が横に広がりすぎぃ!

短いシリーズでしたが、RC300h F SPORT本体の購入動機としてはこんなところですかね。寸分違わず語れたと思います。ああ、疲れた(;´Д`)
車以外のオプションパーツのあれこれを含めて語ればもっと続けられますが……。理由は何にでもくっつくものです。希望があればコメントまで(笑)

私みたいにあれこれ考えて購入するのはみなさんも一緒だと思うので、だからこそ「購入までの日々」的なものは読んでて面白いと思うのです。「自分だったらそこはこうするのになー……」なんて考えながら違いを楽しむというか。私の場合購入の理由に「家族」が一切入ってこないのも特徴のひとつですね(笑)

その人が何を考えてその物を買おうと踏み切ったのか、踏み切らせるまでの何かがその物に宿っていたのか、その魅力とはなんぞや?を知れますし、その人と成りを知るにはいい機会ですネ。

改めまして、よしなに。
Posted at 2016/10/27 18:46:18 | コメント(4) | トラックバック(0) | RC300h | 日記
2016年10月27日 イイね!

署名は署名 印は印

署名は署名 印は印またディーラーに行く用事。最近、行き過ぎ(笑)

駐車場関連の書類の話のひとつで、ワタクシ、借り住まいの身なので駐車場も借り物なんですわ。そうなると管理者の署名と印が必要になるわけですが、管理会社に行ったら署名のところをスタンプで済まされたんで、てっきり印も込みのものだと思っちゃってて。

案の定ディーラーに渡したら、数日後、やはり印は印として欲しいと。まあ、当たり前ですわな。で、一旦書類を預けてたんですが、書類入れ、ちょっと汚れちゃってたんですね。でも今日その書類を受け取ったら、わざわざ新品に変えなくてもいいくらいの汚れだったのに、真新しい書類入れにしてもらってて……。こういう細かいところ、ちゃんとしてますなあ。

今日はこれが言いたかっただけ。金沢御影は良いディーラーですよ。はっきり名前出します。レクサスアンケートであーだーこーだ返答するより、続けて同じディーラーで車を買ったことが何よりの評価ではないでしょうか。

でも「ディーラー」として接する人数って勤務してる人たちの中でもほんの何名かなんですよね。担当さん、店長さん、担当さんが対応できないときに対応してくれる他の営業担当さん数人、整備士さん数人、受付嬢さん。判り易いので、もうカッコつけてる言い方忘れました(笑) これが私にとってのレクサス金沢御影の評価になるわけで。特に担当さんの印象がそこのディーラーの印象に繋がるって人は多いかもしれませんね。でも臨時で対応してくれる方もみなさん良い人たちばかりです。変な人はいる感じしません。私の見かける限りでは(笑) だから25日のブログに出した一節「居心地の良さ」につながってるんでしょう。

それにしてもCTを購入した時も似たようなことしてるはずなのに、まったく覚えてません。
担当さんに署名と印をもらってくるように指示されたとき「こんなもの必要でしたっけ?」とか言う始末。
ええ、こういう手続き嫌いだからやってたとしても脳から消し去ったんでしょうね。ボケてるんじゃありません。本能からして覚える気がないだけです。性質が悪いのです。

それから……。
風邪の影響で耳がまったく使い物にならんですね。さっき車乗って耳がイカれてることに気が付きました。全体的に音量控え目に聴こえてて、世界が静かです。音量上げたら上げる前の数値がいつもと同じだったので気付きました。上げてもいつも通りに聴こえないので戻しましたが。今オーディオ調整やったらすさまじいことになりそう。勿論、酷い意味で。耳に水が入ったときの音の聴こえづらさのような、というか、ああ、酒を飲んだときと似てるなあ。だから酒飲まないのです。なので飲酒運転は絶対にしません(笑)

よっし。理由その④、書くぞー。
Posted at 2016/10/27 12:16:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | CT200h | 日記
2016年10月26日 イイね!

RC300h F SPORTを選んだ理由 その③

RC300h F SPORTを選んだ理由 その③はー。やっと平熱に戻った。この4日間、計測する度に低くて38℃って勘弁してくれよなー。まだ喉は痛くて咳は出るんだが。病原菌に抗体ついたか体温上げて駆逐しなくても大丈夫と判断したんだろうか。素人考え。

今回はなぜマイナーチェンジISではなくRCを選んだか、についてですね。

まず理由の割合の中でやはり大きいのは、ずばり『見てくれ』です。

マイナーチェンジ前のISとマイナーチェンジ後のISを見比べて、大人しくなったと感じるのは後期だと思うのです。そういう感想を持ってらっしゃる方も多いようです。風邪で動けなかったし、いい機会だからベッドの中でひたすらみんカラ見てました(笑) もちろん周りがそうだから私もそう思ってるわけではないです。流された意見ではありません。

RCのマイナーチェンジを待つ、というのもひとつの手でした。しかしここに来てマイナーチェンジISのヘッドライトデザイン。ああ、これは(どうなるかわからない可能性が広がったなという意味で)まずいな、と思ったのです。

RCのヘッドライトデザインにうねった部分があります。上から見るとよくわかるのですが。それが私には猛禽類の爪先を思わせるような獰猛さを感じさせるのです。それが、もしもの話ですが、マイナーチェンジまで待った挙句なくなってしまったらやだな、と。これは賭けですね。マイナーチェンジになってもそのままかもしれないし、今回のISのようになってしまうかもしれないし。

リアテールもそうです。2本ラインから3本ラインになってラグジュアリー感が増したIS。私は太めにズドンと1本ラインを走らせているRCのデザインが気に入りました。LEDで光らせているレンズ形状も面白いですよね。これがあるいは2本以上になったら……? 実現化されたらそれはそれで良いものができるかもしれませんが、1本ラインとは違った印象になるのは必至です。これも可能性の話です。確実なことはデザイナーの心次第です。正直レクサスは統一性を図るデザインにすると言っておいてその実、結構チグハグです。やはり日本車ということでしょうか。先が読めません。STセリカの後継機があのデザインになるとは誰も想像してなかったでしょう(笑) その新しく変わったデザインに惚れる人もいるのは判ります。だから強く批判はしません。ここで問題にしているのは人の好みの範疇のことですから。

でも自分のものにするなら嫌なものは嫌なんだ。それに尽きます。
確かにエクステリアを除けば、つまりインテリアやセーフティなどですね、そちらは充実すると思います。しかし、ここでこう思います。今のインテリアやセーフティでもCT200hを超えている、もしくは落ちていないのであれば気に入ったエクステリアのままで買っておこう、と。
4ドアセダンではなく2ドアクーペであることも利便性から考慮して問題ありません。車幅が広がるのがちと不安ですが。

次に理由の中の割合に来るのはRCの『遭遇率』です。
これは私の周りにいるかいないか、という判断に直結します。私がCT200hを買ったときはまだ職場の駐車場にもCT200hを見かけることはありませんでした。今は旧顔、スピンドル顔含め、5台はいます(笑) その点、先日も少し書きましたがRCは見たこともありません。少し寂しいことです。……だから気に入った。

まだ理由はあります。ISより高い『値段』であることです。
悲しいかな、レクサスは新車登録された時点、つまり納車時ですね。その時点で値が3割落ちると言われています。1千万だったら700万円の価値になってます。そこそこ走ったら5割です。飛び石傷や擦り傷がついたりしてるともっともっと減っていきます。そういう目で見ると、高価であればあるほど損害が大きいんですね(笑) 今回あっさり(?)CT200hを手放す気になってしまったのもこの価格差が小さいと判断したからです(いや、小さい額ではありませんでしたが) ISを売却したときと比べると車体の格を考えれば妥当な所です。CTは売却額も末っ子なのです。これは事実です。だから今CTに乗ってる人は乗り潰すことをお勧めします。私がしなかったことを押し付けるようですが、その方が金額的にはお得です。だいたい車なんて良いものを買えば買うほど所有欲を満たす以外にはなくなるものの方が大きいですからね!( ゚∀゚ )

……(;´Д`)

ま……、まあ、とにかく、より高価なRCを売却するときはもっとがっかりする価格差に落胆することはすでに見えているので、そのがっかりを回避するために、
(ああ、言いたくないなあ)
……長く乗るために(ああ、言っちゃった)高価なものを選んだということです。

それに必要充分以上の性能の物を日頃から使うっていうのは人間として大事なことだとも思うのです。私の場合だとオーディオや腕時計が他に当てはまります。でもそういうものを使い始めて、初めて見える景色ってあるものです。使い始めは上手くいかなくてもそれらを使いこなせるようになる喜びというのでしょうか。最初は使いこなせないからこそ学ぶことも多いですし。腕時計に使いこなしがあるかどうかは保留したいところですが、今ではジャケ・ドローの時計も気兼ねなく身に着けられるようになったのは事実です。私はカメラはそこそこのもので済ませていますが、カメラもきっと性能の高い物を使って、初めて見えた、撮れた景色があったという方は多いのではないでしょうか。きっと色々とその人の中で変わったものがあると思います。それは良いことですよね。その道の泥沼にはまったとしても(笑)

理由はまだあります。これはお遊び観点での気に入った点なのですが、RCの開発コンセプトから得たインスピレーションで、こいつ『キマイラ』っぽいな、と。キマイラ(キメーラ)とは合成獣のことです。それが今回の添付画像なんですが、初期のキマイラ像では龍はいなかったそうですね。それはひとまず置いといて、RCはIS-CやらGSやらISやらLFAやら、参考車体がごちゃ混ぜです。そのごちゃ混ぜが綺麗にまとまった感が私の中の何かとマッチングしたんですね。

今回はこんなところです。
次回はなぜ300h F SPORTにしたのかについて。

うーむ、咳の出方がまずいです。残念ながら南天のど飴はちみつオレンジは私と相性が悪いようです。腹筋ムキムキですよ。
Posted at 2016/10/26 14:22:21 | コメント(1) | トラックバック(0) | RC300h | 日記

プロフィール

ウィックと申します。 特技はオーディオ調整です。 就活では役に立ちそうにありません。 趣味の方では役立ってます。 『A MEETING of ENJ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/10 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     

リンク・クリップ

ゲーム音楽 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/14 16:47:50
 
クアドラスパイア購入レビュー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/07 21:34:02
 
ゲームボーイクローバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/14 23:18:54
 

お友達

こいつとは長い付き合いになりそうだな、
と思う方なら……。
不安なら半年分くらいブログをROMって
どんなやつか見極めてくださいね。
99 人のお友達がいます
arawnarawn * ミスタージービーミスタージービー
batashi-86batashi-86 kwn2198kwn2198
ひなり@2年2組ひなり@2年2組 シルバン@VABシルバン@VAB

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス RCハイブリッド レクサス RCハイブリッド
2016年10月8日、RC300h F SPORTを契約したのでページを新しく増設しまし ...
レクサス IS レクサス IS
IS 250 Ver.Lです。 オプションもいくつか付いていますが今のところは超どノーマ ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
結構いじり倒してました。 燃費も平均14をたたき出すおりこうさんでした。 なぜドアミラー ...
レクサス CT レクサス CT
2012年4月14日に納車です。 納車されたから画像貼りました。 Ver.L ブラッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.