• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

ウィックのブログ一覧

2017年08月31日 イイね!

ワンピースはSFマンガなのか?

SFとは、サイエンス・フィクションのこと。科学的な空想に基づいた架空のお話。

ゴムという科学物質の特性を持った主人公が冒険をするわけだが、ゴムに限らず、あくまで現実世界の特性を破綻させない限りSFは成り立っているんじゃないか。破綻してたらただのフィクションですよ。

そんなことを一瞬でも真面目に考えてしまった。
でもヨウ化銀のことを物語に組み込んでたりもしたし……。
「尾田っちは科学が好きなんですか?」という質問が今までSBSに出てないことも意外ではある。
取り上げないだけかもしれないけどね。

「砂はどこまで水で固められるのか」とか、「火とマグマはどちらが上回るのか」とか、「マグマと氷は果たして互角なのか」とか、「バネはゴムに勝てないのか」とか、「雷と光はどちらが速度で上回るのか」とか、「闇とブラックホールは別物なんじゃないのか」なんて『科学議論』をネットで見かけることもある。

子供にとって科学の勉強になってたりするんだろうか。
子供たちは夏休みも終わりだからちゃんと学校で勉強しなさいなの。
Posted at 2017/08/31 21:11:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | どーでもいいこと | 日記
2017年08月30日 イイね!

事故ダヨー

事故ダヨー買い物から帰ってきて冷蔵庫に物をしまって、野々市のリサイクルセンターまでゴミ捨てに行こうかなって、外に出たら事故車がいた。いつの間に。でも事故ってたの1台だけだった。自損事故だったのか?
ここの界隈で事故が起こると言えば大体、安心の軽自動車だぜ。

でさぁ(唐突)、野々市ではアルミ箔はアルミじゃないらしいのよ。
あ、ツナ缶の蓋ね。シーチキン(商標登録)じゃなくてツナ缶。

おっちゃん「これはアルミじゃないんですよー」

私「……『アルミ』って刻印されてますけど?」

おっちゃん「違うんですよー」

私「はあ……、そうなんですか?」(念押し)

おっちゃん「そうなんですよー」

私「じゃあ何として捨てたらいいんでしょうか」

おっちゃん「一般ごみで捨ててください。紙と一緒ですから」

私(言い切った。紙とは違うと思うけどなぁ……)

だって。野々市は緩いわ。楽でいいけど。アルミホイルも一般ごみ。でもアルミホイールは一般ゴミじゃない。ホイールのことをアルミっていう人が時々いますが、アルミって言われると物質としてのアルミニウムのことかとまず思っちゃうよ。ポルシェもカーボンでホイール作ったらしいし、ホイールのことをカーボンなんて言う人がいずれ出てくるのかしら。

とにかく事故を起こさないようにしよう。(強引な〆)
Posted at 2017/08/30 13:14:50 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年08月29日 イイね!

週末仕事の悲劇

週末仕事の悲劇オーディオのオフ会にも行けない、ツーリングのオフ会にも行けない。
有休も手遅れで出せない。

「他の日に休めばいいじゃない」だって。
無神経な発言をしおってからに。その日に用があるんだよ!

職場までツーリングして、カーオーディオ楽しむわ。

……。

……虚しい……(´・ω・`)


ああ、そういえば北朝鮮のミサイルね。永田町に落ちないとあいつら仕事しないだろ。
Posted at 2017/08/29 11:26:02 | コメント(2) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年08月27日 イイね!

いまさら翼といわれても

いまさら翼といわれてもこれにて短編集、読破。
一日くたばってたら体調はなんとかなりました。

さて、千反田えるの選ぶべき未来。

物語は奉太郎たちが高校2年の夏休みに差し掛かったところ。古典部シリーズは奉太郎たちの高校生活の卒業までを描く物語らしいから、この辺りで古典部シリーズの折り返し地点に差し掛かったということだ。

最初の出会いから、「氷菓」から、千反田家の跡取りとして存在感を放っていたえるは、この折り返しからどうなっていくのか。敷かれたレールを自分なりに受け入れ、しかし進んでいたそのレールは今、取り除かれようとしている。えるは突如与えられた翼をこれからどう使うのか。自由の空。自由とは責任が付き纏うと誰かが言っていた。(似てるものとしてペルソナ4の天城雪子を彷彿とさせる。雪子が自分で選んだ道は跡継ぎだったが)

運だけで生きてると言っても大げさではないほど、漠然とのらりくらりと成すがままに進路を決めてきた私にはこの手の物語は居たたまれない。
こんな話を書いてしまうと「私、気になります!」と、えるの目を再び輝かせるのには、輝かせられるだけの説得力を持った話をまた(最低限)ひとつは作らなくてはいけないよなあ。大変だ。

ああ、「連峰は晴れているか」はアニメでも知られてるし、それで知ってたし、新鮮味はやはりなかったからそこは割愛。文章で読むという新鮮さはあったが。
しかし、この物語も奉太郎の気持ちを理解するのには大事な物語だ。

今回の短編集は里志には大きな動きはなかった(より自然体にはなった)ように思うけれど、摩耶花とえるには大きな転換点になる(だろう)話が載っている。それと奉太郎の過去、奉太郎の優しさが強く押し出された一冊になった。
因みにカバーをめくると茜色の傘の絵が載っている。


要所要所で今までの物語を、ちょっとした文章で振り返させる手法は、私、好きなのよ。
今までの積み重ねがあったからこそ紡がれているって気もするし。

次はいつかわからないが、次も楽しみである。


今回一通りの「読書感想文」を書いてからこんなサイトを見つけた。
ネタバレなので注意。概ね、作者の意図するものは上手く汲み取れてたなと満足なの。
https://ddnavi.com/feature/339051/a/

Q&Aもなかなか面白かった。
http://promo.kadokawa.co.jp/kotenbu/
着地点の構想はすでにあるそうですね。
「折木さんと一緒に過ごす未来がどうなるのか、私、気になります」エンドなのかな?
ほろ苦さも何もあったもんじゃないな。
Posted at 2017/08/27 10:23:26 | コメント(1) | トラックバック(0) | 日記 | 日記
2017年08月26日 イイね!

長い休日

長い休日折木奉太郎の余剰な気力。

まったり。
実にまったりした話だった。……途中までは。
途中から下り坂だ。とある時点から話に速度を感じた。

この短編集では順繰りに読んでいって初めて、古典部シリーズ特有のほろ苦さを出してきた、と思った。
奇しくも昨日、私は朝の7時に起きて、午後1時にこの話を読み始めた。
十文字かほが出てきたのは意外だった。私服姿のかほだろう。
制服と巫女衣装でしか出てなかったよな。これは貴重かもしれない。

さて。
『やらなくてもいいことなら、やらない。やらなければいけないことなら手短に』
千反田えるに語る奉太郎のモットーになった根幹。
自発的行動ならともかく、小学生が「そう」だと気付いたらショックを受けても仕方あるまい。

この奉太郎の気持ちって、作者としていつから確定していたことなのだろう。「愚者のエンドロール」で入須冬実にしてやられたときの奉太郎の怒りを上手く汲み取って作った物語なのか、元から温めていた設定なのか。
「長い休日」を読んでから「愚者のエンドロール」を読むとまた違った目線で奉太郎の言動を捉えられそうだ。「鏡には映らない」で判明する過去があるからこそ「氷菓」の伊原摩耶花の最初の一言につながるように。

姉の供恵も若い頃から相変わらずな印象。
達観気味な供恵が主人公の話も読んでみたいものですね。

それから、この話が仮にアニメ化されたとしたら難しそうだなあ、とも考えながら読んでいた。1話分に収めるには尺が厳しそう。2話分にするにしては冗長だ。じっくり読んで40分くらいだったのでね。

ここまではいい。

しかし、読み終わったあとに昼寝して起きたら、寒いくらいの謎の発熱と胸痛に襲われてた。
肋骨の下部というか肺の下の方というか、締め付けられるようなって言えばいいのかな?
肋骨にヒビが入ったときのほどではなくても痛いものは痛いんじゃい(´;ω;`)

ACEさんに以前頂いたカロナール錠がひとまず解熱と鎮痛に役立ってます。ありがとうございます。
鼻も喉もイカれてないのに熱とともに胸が痛くなるなんて初めてでびっくりなのね……。
薬の効果が切れる時間までに自己修復してくれてることを願う。
Posted at 2017/08/26 01:16:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 日記 | 日記

プロフィール

ウィックと申します。 特技はオーディオ調整です。 就活では役に立ちそうにありません。 趣味の方では役立ってます。 『A MEETING of ENJ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/8 >>

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

リンク・クリップ

ゲーム音楽 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/14 16:47:50
 
クアドラスパイア購入レビュー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/07 21:34:02
 
ゲームボーイクローバー 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/14 23:18:54
 

お友達

こいつとは長い付き合いになりそうだな、
と思う方なら……。
不安なら半年分くらいブログをROMって
どんなやつか見極めてくださいね。
99 人のお友達がいます
arawnarawn * ミスタージービーミスタージービー
batashi-86batashi-86 kwn2198kwn2198
ひなり@2年2組ひなり@2年2組 シルバン@VABシルバン@VAB

ファン

34 人のファンがいます

愛車一覧

レクサス RCハイブリッド レクサス RCハイブリッド
2016年10月8日、RC300h F SPORTを契約したのでページを新しく増設しまし ...
レクサス IS レクサス IS
IS 250 Ver.Lです。 オプションもいくつか付いていますが今のところは超どノーマ ...
トヨタ セリカ トヨタ セリカ
結構いじり倒してました。 燃費も平均14をたたき出すおりこうさんでした。 なぜドアミラー ...
レクサス CT レクサス CT
2012年4月14日に納車です。 納車されたから画像貼りました。 Ver.L ブラッ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.