• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

戯雅のブログ一覧

2014年12月31日 イイね!

週刊麺ヲタ 130號

週刊麺ヲタ 130號130といえば、フィアット リトモ アバルト130TC!
これ、本気で欲しかったんですけど、当時は予算的に手が届かず……
この頃のフィアットって、ワタクシが乗っていたレガータ100Sもそうですけど、数字はストレートに馬力なんですよね。リトモ アバルトは130ps。ちなみにTCはターボチャージャーでもツインカムでもなく、ツーリング・コンペティション(のイタリア語)の意味だそうです。


さて、今回の麺ヲタは歳末特別編集版。いつもの1週間ではなく、先週から今日まで(12/22~12/31)の10日分でお送りします。


12/23の火曜日。お昼は、9月末にも食べたカネジン食品のチルド麺「二代目萬来軒味噌 4食入り」。コシの強いしこしことした麺とコクのある濃いめのスープがおいしいです。
トッピングは、チャーシュー、味玉、きくらげ、メンマ、もやし炒め、バター。味噌ラーメンのもやしは炒めたほうがおいしいですね♪



12/26の金曜日。お昼は高輪・魚籃坂下の「二丘」へ。高輪も御殿山に近いエリアから白金方面までけっこう広いのですが、魚籃坂下は白金寄り。
オーダーも最初から決めていて、穴子天もり(1340円)。最初に訪問した7年前には1200円だったのですが、増税とかいろいろあり。
そばは緑がかったコシのしっかりした細打ちで、きりっと辛口のツユとよく合います。蕎麦猪口は天付き用ではなく普通のに換えてもらいました。
天ぷらは穴子一本のほか、カボチャ、サツマイモ、しし唐。実は前日も北品川で天丼を食べているのですが、全然気になりません。塩でいただきます。
お高くとまってうっすらとしかもらない蕎麦屋も多いけど、盛りもきっちりしています。なので、コスパ的には優れたそばだと思います。おすすめ(^^)



12/27の土曜日。年末年始休暇の初日。
まずは朝からどん兵衛のきつねうどん♪


そしてお昼は吉野町の「流星軒」。年末モードなのか寒すぎなのか、12時半くらいに待ちなしで入店できました。前回気になっていた冬前半の限定、「G麺7」コラボ第20弾の「早冬(ふゆ)の気配」という塩ラーメンを注文。
松茸と帆立入りのワンタン3個のほか、マッシュルーム、エリンギ、えのきだけときのこがたっぷり。豚チャーシューと玉ねぎのみじん切りも乗ってます。このワンタンがバカウマ! 帆立と松茸のうまみが口の中に広がります。
細麺とすっきりしたスープもおいしいので、これは1100円というお値段も納得ですね。提供は12/28(日)までで終わってしまったのですが。ワタクシはギリギリセーフでした(^-^)



12/28の日曜日。お昼は「坂の上のそば屋 司」へ。小柱(青柳の貝柱)を散らしたあられそばが食べたかったのですが、なんとこの日は入荷してないとのこと。以前は初夏の味覚ってことでしたが、ここ数年はいつ行ってもあるので油断してました。
しかたないので天ぷらそば(1500円)を注文。別盛りの天ぷらは、大きな海老天のほか、ピーマン、ナス、カボチャ。以前、温かいそばは機械打ちを使うような話だったのですが、最近は短くて手打ちっぽいように思えます。
ここは、温かいそばでも締めに蕎麦湯を出してくれるのがうれしいです(^-^)



12/29の月曜日。お昼は家ラー。「さっぽろ純連 みそ」(菊水)。炙りチャーシュー、メンマ、いんげん、バターをトッピング。味噌ラーメンに生七味って合うね(^-^)



12/30の火曜日。
朝はカップ麺。本来は北海道限定というマルちゃんの焼きそば弁当です。なぜ弁当というのかは知りませんが、スープが付いているから?
細麺で、味自体はオーソドックスですが、ソースの味がちょうどいい感じで好み。北海道ではほかのカップ焼きそばを抑えてダントツ人気だというのもうなづけます。



そしてお昼は2010年以来、年末の恒例となっている「G麺7」の限定メニュー。今年も行ってきました。12/30と31の2日間はこの限定メニュー「年越しそばもどき(ラーメンです)」のみ。塩と正油がありますが。ワタクシは正油で。
全粒粉の黒っぽい麺に豚と鶏のダブルチャーシュー、ワンタン、メンマ、三つ葉入りの500円はサービス価格。柚子皮が浮いて和テイストになっているのも毎年のことです。味玉追加で大満足(⌒~⌒)



12/31の水曜日。大晦日です。昨日に引き続きG麺まつり。
お昼は「啜磨専科」に行って、年末限定、「庄太直伝 白湯らーめん(豚鶏ミックス)」800円に味玉追加。ダブルチャーシュー、メンマ、ネギ、海苔……。
前日に「G麺7」に行った時にG大将が自信作と言い切っていただけのことはあります。
昨年までの鶏白湯ではなく、鶏と豚の出汁を合わせた白湯スープはトロリと濃厚。つるっとした麺でもよく絡みます。豚バラ肉のチャーシューもうまい。
これ、年末の2日間だけではもったいない傑作と言えるんじゃないかなぁ。手間かかるからレギュラー化が難しいとか?


そして今年の締めくくりといえば年越しそば。以前は天ぷらそばを食べることが多かったのですが、2011年以降は夕食に鴨鍋をやって、その残り汁を使って鴨せいろというパターンが定着しています。
麺は、娘が鹿児島旅行のお土産に買ってきた「いもそば」という乾麺。山芋を入れたそばは珍しくありませんが、サツマイモというのは独特です。もちっとした弾力の強い歯触り。指宿の唐船峡食品というメーカーが作っています。




というわけで、麺ヲタの2014年も終わり。だらだらとマンネリの麺食いログにお付き合いくださった皆様、ありがとうございました。
次回の発行は、成人の日あたりを予定しておりますので、2015年も変わらぬお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げますm(__)m
Posted at 2015/01/01 00:53:08 | コメント(7) | トラックバック(0) | | 日記
2014年12月23日 イイね!

週刊麺ヲタ 129號

週刊麺ヲタ 129號今週は(つってもちょっと日にちが経ってしまいましたが)ツレの入院&手術やら、異動の辞令やら、くそ忙しい1週間でした。で、麺ヲタ発行も火曜日にずれ込みです。

年明けから勤務地が変わるので、品川界隈で食事をするのは12/26まで。「麺場ながれぼし」と「麺場Voyage」のスタンプカードのコンプリートを急いだのもこのため。食べ納めもしないとね~。


12/16の火曜日。お昼は蒲田の「麺場Voyage」へ。先日食べた帆立キノコ味噌味がかなりうまかったので、再食です。850円は高めですが、デフォで味玉が入っているので750円のラーメンに味玉100円と思えばリーズナブルと言えるくらい。
甘めの白味噌ベースのスープはホタテときのこを中心にいろいろな出汁の風味が醸し出す「宇宙(コスモ)」が実に豊かな味わいです。
そして、スタンプカードは雨の日だったので2個ゲットした結果、やっと15個コンプリートしました。ボヤージュとながれぼしで700円の金券として使えます(^^)



12/18の木曜日。ツレの手術立ち会いのため休暇です。
病院に行く前、早めにお昼を済ませるためにおなじみ「G麺7」へ。たぶん、年内はあと1回、年末になる予定。
注文は基本の味玉正油らーめん(820円)。やはり完成度ではこれですね。



12/19の金曜日。ツレの見舞いに行くために午後半休。京急蒲田で途中下車して、今週2回目の「麺場Voyage」へ。普通なら週に2回はめったにないことです。
絶品の味噌をもう1回とも思いましたが、クリスマスまでの限定、海老きのこカレー味(950円)。スタンプカードが700円の金券なので、250円券でOK。
カレースープが素晴らしい。これ、カレー専門店でもなかなかない味だと思います。コクがあって、スパイスが何重にも折り重なった感じ。これがきしめん状の平打ち麺に絡みます。
トッピングは、むきエビ、鶏チャーシュー、ポテトサラダを詰めた巾着。この巾着の発想もユニークです(^^)
欠点は、この平打ち麺のためもあって、スープが飛び散りやすいこと。紙エプロンが欲しかった……

そうそう、今週の日テレ「ズムサタ」の7時台に、帆立きのこ味噌味が紹介されるそうです。


12/20の土曜日。
朝はどん兵衛天ぷらそばでスタート。
コンビニ向けの液体つゆ仕立ての方ね。
液体つゆのきつねそばも出してほしいものです。



そして、お昼はとんこつ醤油ラーメンを作りました。
4食入りの北海道らーめん(チルド麺)とセブンプレミアムの豚骨醤油スープの組み合わせ。
チャーシュー、メンマ、いんげん、生七味をトッピング。全体においしかったんですが、麺とスープの相性がイマイチだったかな。



12/21の日曜日。4泊5日の入院が終わり、ツレが退院しました。
朝はサッポロ一番醤油ラーメン。チャーシュー、メンマ、卵黄をトッピングしました。



そしてお昼は天ぷらそば。天ぷらは病院近くの港南台高島屋のデパ地下「ハゲ天」で買いました。海老天と貝柱のかき揚げ。そばはおびなたの更科八割。やっぱり更科だとそばが弱いですねぇ。スルスルと入るんだけどね(^_^;)




てな感じで、身辺が騒がしくても、食うもんは食う。
しかし、ラーメン率が異様に高くないか?(^_^;)
Posted at 2014/12/23 11:48:15 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記
2014年12月16日 イイね!

明日、妻が○○します

明日、妻が○○しますよく似たタイトルのドラマがあったように記憶していますが……
この○○に入る2文字は「入院」が正解。

先日チョロッと書きましたが、妻が胆嚢摘出手術のため入院します。
明日入院して、手術の準備。
手術は明後日です。
退院は、術後3~7日と言われてますが、腹腔式の手術で開腹しないで済めば早いみたいです。



てなわけで、土曜日はまだ退院できないでしょうし、晩飯はどうにかせにゃならんと。加えて娘たちは2人ともクリパでいない。ちょうどその日は大船でイベントがあるそうなので、ちょっと顔出そうかと(笑



しばらく主夫業もがんばります(^_^;)
Posted at 2014/12/16 21:21:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記
2014年12月15日 イイね!

週刊麺ヲタ 128號

週刊麺ヲタ 128號年末なのに、何の準備もできていません。Gです。
ツレの入院準備とか、仕事関係のバタバタとか、気ばかり急いて前に進まない。
ま、今年に限ったことではありませんが。あ、年賀はがきも買ってないし(^_^;)

とりあえず、気分で去年も貼ったイラストをトップ画像にしてみます(笑



12/8の月曜日。お昼は京急蒲田へ。「麺バカ息子」で冬の限定・味噌ラーメンを始めたそうなので、食べてみようと。限定は800円。サービス券で味玉を付けてもらいます。
出てきた味噌ラーメンは、ラーメンというかモツ煮っぽい。チャーシューとかはなくて、刻んだ肉(モツ)や根菜などが盛ってあります。さらにモヤシとキャベツ、糸唐辛子。
これは個性派の味噌ラーメンですね~。洗練とは対極のアプローチですが、これもありだと思います。



12/10の水曜日。遅い昼休みは大森海岸の「司庵」に行ってかき揚げそば(730円)。
かき揚げ、ちょっと揚げ時間長いかな。以前食べた時はここまでカリカリに(黒く)なってなかったような気がします。



12/12の金曜日。訳あって、年内は蒲田の「ながれぼし」と「ボヤージュ」に集中的に行くことにします。この日は「麺場ながれぼし」へ。
まだ注文したことのないメニューということで、鶏清湯淡麗塩ラベル(750円)。最近は鶏白湯が流行ですが、これは透き通った黄金色のスープが印象的。だからと言って単調な味かというと然に非ず。ふくらみと奥行きのあるスープです。きのこフレークの風味と出汁もあるかもしれません。麺は極細麺。チャーシュー、三つ葉、糸唐辛子、海苔がトッピングされています。



12/13の土曜日。娘とドライブして、弘明寺に10月開店した家系ラーメンの店「田上家」に行ってきました。エビちゃんの評価も高かったしね。
まだ認知度が低いのか、ちょっと場所が駅から離れているからか、お昼時でもするっと入店(後でちょっと待ちができましたが)。
ワタクシはチャーシューメンの並と味玉(950円)、海はラーメン並(700円)。
いわゆる本格的な家系で、最近増えているマイルド家系とは違ってスープが濃厚。海苔3枚、チャーシュー4枚、ほうれん草が乗ってます。卓上にはおろしにんにく、しょうが、豆板醤、酢、コショウなど。また、近隣のコインパーキング利用者には海苔の追加トッピングがサービスされるそうです。ワタクシも大岡川沿いのコインパーキング使ったのですが、海苔は3枚あれば満足なので、あえてアピールしませんでした。
ガッツリと王道の家系が食べたい時には○、もたれそうな体調の時にはちょっとヘビーな一杯でした。しかし、後から喉が渇くのよね~(^_^;)




う~ん、マンネリだけど、内容的にはそこそこ?
年明けから、多少目新しくなりそうなので、よろしくです(^^)
Posted at 2014/12/15 22:39:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2014年12月08日 イイね!

週刊麺ヲタ 127號

週刊麺ヲタ 127號めっきり冬めいてきた今日この頃、温かい麺類がおいしい季節になりました。

皆様、いかがお過ごしでしょうか。


活動抑制中の身ではありますが、腹が減っては何とやら。食生活は相変わらずです。ちょっと忙しいので、行動半径は狭くなっておりますが……


12/2の火曜日。
お昼は五反田の「遊庵」。ちょっと間が空いて9/19以来の訪問でした。
今まで食べたことないものをとメニューから選んだのは、げそとねぎのかき揚げせいろ(900円)。小海老を使ったかき揚げですと1200円なので、300円安く1000円を切った価格というのはリーズナブル。もっとも、小海老のかき揚げの方が大きいので、あちらもコスパは高いのですが。
きちんと天ツユも付くし、塩も卓上に用意されて小皿も付くし、そばもそこそこ盛ってあるし、庶民には嬉しいメニューです。



12/3の水曜日。
12/10まで期間限定で350円の餃子が90円になるクーポンがメール配信されていたので、お昼は「北海道らーめん 楓」に行きました。平和島店と蒲田店、どちらにしようかと思ったのですが、品川駅で普通電車のほうが先に来たので平和島へ。
こちらでは味噌らーめんを注文することが多いのですが、今日は醤油らーめん(650円)を注文。濃いめのスープは煮干系の出汁も効いていて、あったまります。麺は味噌と同じで中太縮れ麺。チャーシュー、メンマ、もやし、ネギ、海苔がトッピングされています。
餃子はちょっと小ぶりの一口サイズ。オーソドックスな味です。
50円サービス券の併用もOKとのことでしたので、定価なら1000円のところ690円でした。



12/6の土曜日。
朝は先々週の土曜日同様、どん兵衛のきつねそば。
大きなお揚げが嬉しいですね~(^^)


そしてお昼は毎度おなじみ、地元上大岡の「G麺7」へ。気温が低いので、けっこう待ち時間が辛い(^_^;)
前回はワンタン正油の味玉入りでフルコースでしたが、今日は味玉正油らーめん(820円)。コシのあるオリジナル麺、コクがあるけどスッキリしたスープ、ダブルチャーシュー、トロトロの味玉、などなど丼の中のハーモニーが絶妙です(^-^) 。
年末の限定はもちろん押さえるとして、間にあと1回食べられるかな。



12/7の日曜日。
土曜日の晩ごはんが鴨鍋でしたので、残しておいた肉・ネギ・舞茸・ツユで鴨ざるそばのお昼ごはん♪
え、鍋の締めを翌日にやるなと? いや、これはこれで正しい鍋の食べ方ではないかと(笑
組み合わせるそばは、風味強めの十割そば。麺匠からきだの十割をチョイスしました。
昨日のカレーもおいしいけど、昨日の鴨鍋もうまいです(^^)



内容は変わり映えしませんが、ワタクシ的には充実の布陣かな。

ではまた来週。
Posted at 2014/12/08 22:18:06 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「おはようございます。晴れ@横浜南部。年末進行忙しい……」
何シテル?   12/12 07:25
戯雅は「ぎが」と読んでください。 プレマシー20Z「蒼天號」は2007年10月納車。 カペラセダン(GDER)、カペラワゴン(GW5R)に次いで3台目のマツ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2014/12 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

リンク・クリップ

パトレイバーの新作が出ると聞いて!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 07:18:00
週刊麺ヲタ 247號 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/16 22:34:45
見合い結婚 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/16 22:33:52

愛車一覧

マツダ プレマシー 蒼天號 (マツダ プレマシー)
2007年10月5日に納車されました。 オーロラブルーマイカの20Zです。 7年間で、ち ...
マツダ カペラワゴン マツダ カペラワゴン
1998年11月~2007年10月 総走行距離39580km クラシックレッドのV-RX ...
マツダ カペラ マツダ カペラ
1990年10月~1998年11月 総走行距離80697km セダンの2000セレーブル ...
フィアット その他 フィアット その他
1985年9月~1990年8月 総走行距離48531km ヨーロッパのベーシックセダンに ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.