• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

戯雅のブログ一覧

2015年06月29日 イイね!

冷たいラーメンと横浜市認定歴史的建造物

冷たいラーメンと横浜市認定歴史的建造物日曜日の話。

ツレがおいしい冷やしラーメンを食べたいというので、吉野町の「流星軒」に行くことにしました。
ツレは昼まで仕事なので、京急の南太田駅で待ち合わせ。ワタクシは早めに家を出て、毎度の大岡川ウォーキングで南太田に向かいました。

麺ヲタ 152號でも書いてますが、「流星軒」の夏の限定麺は、G麺7×流星軒コラボ第23弾 鶏節SEXY DUCK(1000円)。
ちなみに名前は矢沢永吉の歌から取るのがお約束です。
透き通った鶏節スープが絶品。トッピングは鴨のスモークとアスパラ、ミニトマト、揚げネギ、レモン。さらに、麺の下には玉子豆腐が沈んでいます。
今回はさらに、「流星軒」名物の自家製穂先メンマ(150円)を追加トッピング。
いや~、ほんとにおいしいな、これ。ツレも絶賛でした(⌒~⌒)


ラーメンでおなかを満たしたあとは、腹ごなしの散歩です。ツレは横浜の水道遺産・大原隧道に行ったことがなかったので、距離的にもちょうどいいし、何よりトンネルの中なので夏は涼しいということで向かいました。
大原隧道は、昭和3年(1928)に作られた水道の土木遺産。レンガと花崗岩でデザインされた坑門がレトロな雰囲気を醸しています。



大原隧道を抜けたら、そのまま清水ヶ丘公園。高台からの眺めがよい公園です。



帰りは南太田の隣、井土ヶ谷駅に降りて京急で上大岡へ。清水ヶ丘公園と井土ヶ谷ってこんなに近かったんだと初めて気づきました。これは今後の定番ルートにしてもいいかも(^^)
Posted at 2015/06/29 22:29:27 | コメント(1) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記
2015年06月27日 イイね!

箱根ドライブ

箱根ドライブといっても、月曜日の話ですが。

ツレの誕生日なので休みを取ったのに、ツレが仕事になってしまった6/22の月曜日。

せっかくの平日休みなので、週末に渋滞する箱根方面を走ってきました。

西湘バイパスからMazdaターンパイク箱根。

ターンパイクのアジサイは、まだ見頃を迎えてません。やはり横浜市内よりも標高が高くて涼しいのね~(^_^;)


あいにくの曇天で富士山は見えませんでしたが、路面コンディションは良好。


お昼は、大観山のマツダスカイラウンジで大観山そば。
950円は観光地価格ですがしかたない。
かけそばの上にのるのは、ワカサギの天ぷら、とろろ、海苔、かまぼこ、ねぎ。天ぷらがおいしいです。


帰りは芦ノ湖畔から東海道旧道を通って小田原厚木道路~東名経由でワープ。所要時間でいったらこっちが断然速いですね♪

久しぶりに山道走って、気分もリフレッシュしました(^^)
Posted at 2015/06/27 14:06:34 | コメント(4) | トラックバック(0) | 徒然 | 日記
2015年06月22日 イイね!

週刊麺ヲタ 153號

週刊麺ヲタ 153號あちこち梅雨入りしましたね~。
その割には、関東では連続した雨は少ないのですが……
豪雨地域の皆様にはお見舞い申し上げますm(__)m



では、麺ヲタです。


6/16の火曜日。お昼はカップ麺。
サンクスで目に留まった新製品、カップヌードルBIG アヒージョ(海老のオリーブオイル煮風)です。コンビニなのでちょいとお高い216円。
アヒージョは好きなのですが、それはお酒のおつまみ的なもので、アヒージョ味の麺はどうなのかと。しかもパスタではなくカップヌードルで。
まぁ、食べてみればわかるってことで。
香りはけっこうアヒージョらしい強さ。オリーブオイルとフライドガーリックがけっこう主張してきます。
ただ、恐れていたほど脂っこくはありません。オイルギトギトってことはなく、スープは塩味ベースって感じ。エビは普通のカップヌードルより大きめ。キャベツなど野菜も少々。
毎食これではないけど、けっこうおいしい。おもしろいカップヌードルだと思います。



6/17の水曜日は飲み明けで休み(笑
0時半に帰宅して1時半に寝て4時半に起きて仕事に行くなんて、若くてもきついのに50代後半には無理、不可能、自殺行為。
Twitterで蒲田の「麺場Voyage」の夏の限定、冷やしが始まっていることを知り、しかもそれが去年のNAKEDの進化形と返事が来れば、これは居ても立ってもいられず。京急に乗って蒲田までお昼を食べに行ってきました。
カキとホタテの二層冷やし(850円)は、牡蠣醤油を下層に沈めてホタテのスープを上層に流し込み、コシの強い細麺に鶏ももチャーシュー、エビワンタン、アオサ、キノコフレーク、ネギ、味玉をトッピング。
昨年の具なし冷がけのNAKEDにトッピングを加えて、さらに改良したもの。スープを凍らせたキューブとクラッシュした「かき氷」がのってます。このおかげで、最後までキンキンに冷たいスープが薄まらずに楽しめるのですね。なので、氷の融け具合に合わせてあまり急がずに食べるのがおススメです(^^)
う~ん、去年のNAKEDの研ぎ澄まされたうまさには感動しましたが、そこにVoyageらしいトッピングを加えたらどうなるのか興味があったのも事実。これはとてもおいしいです。



6/19の金曜日。お昼は今週2回目のカップ麺。
セブンプレミアムの天ぷらそば。ヨーカ堂で95円。
でも、こんな「天ぷら」でもあとのせサクサクのほうがおいしい気がします。



6/20の土曜日。
朝ラーでスタート。なんか無性にサッポロ一番が食べたくなって。
サッポロ一番醤油を鍋で煮て、何も足さず乗せずにそのまま鍋食い。


そしてお昼は冷やしつけ麺。
麺はマルちゃんの冷し生ラーメンを使いましたが、ツユは永谷園の「まんぷくそうめんつゆ まろやか担々」。そうめんつゆとなってますが、ラーメンでもイケるんじゃないかと思って、試してみました。
結果。大正解。なんでパッケージに「そうめん」とか入れたんだろうってくらいに万能な味です。おいしい。



6/21の日曜日。お昼は「G麺7」。
涼しい日でしたが、夏の限定・冷しらーめん(醤油)に味玉付き(1000円)。
濃いめの醤油味は、町田の岡直三郎商店の「日本一しょうゆ・一番しぼり」。とろみがついてコシの強い細麺に絡みます。
トッピングは鶏と豚のダブルチャーシュー、メンマ、湯むきしたミニトマト、ジュンサイ、万能ねぎ。丼の底には茹でたキャベツが沈んでいます。
いつもながら、高次元のバランスでうまみの相乗効果が生まれているように感じます。



いやぁ~、今年の冷やし麺はどこもレベルが高いですね!
Posted at 2015/06/22 21:20:49 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2015年06月14日 イイね!

週刊麺ヲタ 152號

6月も半ば。
もうすぐ1年の半分が終わろうとしています。
早いね。年取ると年々早くなる気がします。
それは麺の記録でも同じ。
「今年もこれの季節が来たか」と思うとき、「もう来たか」って思います。



6/8の月曜日。お昼はカップ麺。セブンプレミアムのきつねうどん(95円)です。
これに静岡駅ビルパルシェの「天神屋」で買ったうずら竹輪天(129円)をチョイ足し。うずら竹輪天は、うずらの玉子をちくわ半切り×2とウインナーの串天。ちょいとジャンクでチープな雰囲気がたまりません(笑



6/10の水曜日。幕張メッセに出張です。
お昼は去年と同じワールドビジネスガーデンのマリブダイニングにある「みそ屋 田所商店WBG店」へ。
去年は会計が不明朗で後味が悪かったのですが、幕張メッセ周辺にはたいした店もないので。ちょっと振り返ってみましょう。バック トゥ ザ・去年の6月!
去年は北海道味噌だったので、今年は伊勢味噌らーめんに味噌漬け炙りチャーシュー1枚トッピング(982円)。チャーシューのほか、挽肉、もやし、たまねぎフレーク(?)、岩海苔(だったと思う)。
濃厚なスープが太麺に絡んでおいしい。これで800円くらいなら文句なしなんだけど、ほぼ1000円なのがなぁ。



6/11の木曜日。前日贅沢したので、カップ麺。
マルちゃんのやきそば弁当に魚肉ソーセージをチョイ足し。世間はぺヤング再開で騒いでますが、ワタクシには関係ありません。
やきそば弁当はこれで買い置きが尽きたので、またヨーカ堂で北海道フェアをやったら仕入れたいと思うのですが……
魚肉ソーセージは手頃でいいですね。常温で保存できるし。こういうものも進化しているもので、あけるのが非常に簡単になってました。もう、端っこの金属のところを歯でかじりとらなくてもいいんですね~(笑



6/13の土曜日。5/10以来の大岡川ウォーキングのゴールは吉野町の「流星軒」。
狙いはG麺7×流星軒コラボ第23弾 鶏節SEXY DUCK(1000円)。ポップによれば、「カモスモークの冷やしラーメン 冷製鶏節スープ」となっています。
昨年のSEXY DUCKはイタリアン要素を加えてトマトを前面に出していましたが、今年はシンプル。透き通った鶏節のキンと冷たいスープと細麺。鴨の燻製と細いアスパラ、湯むきして凍らせたミニトマト、揚げネギ、レモンがトッピングされ、流星軒の特徴でもあるメンマは使ってません。
スープが絶品。本当にうまみがストレートに流れ込む感じ。
そして、丼の底には自家製玉子豆腐が敷いてあります。これが、玉子豆腐というより絶品スープと相まって極上の冷製茶碗蒸しのようです。
味も演出も、近年食べたいろいろなお店の限定麺の中でもトップ5に入れてもいいくらいの逸品だと思います。



6/14の日曜日。お昼は家そば。
そばは「かじの」の十割芯せいろ。天ぷらはヨーカ堂で買った海老天2本とカボチャ天。そばは1人だから半分の110gにしましたが、ちょっと少なかった。かといって220gは多いんじゃないかなぁ。
芯せいろは濃厚な蕎麦湯が取れるのも楽しみ。たっぷりいただきました(^_^)




いや、今年の「流星軒」の冷やしはほんと、うまいを超えて凄い!
横浜南部にお越しの際にはご賞味あれ!
Posted at 2015/06/14 15:23:33 | コメント(2) | トラックバック(0) | | 日記
2015年06月07日 イイね!

週刊麺ヲタ 151號

週刊麺ヲタ 151號先週は関東も梅雨入りするのかな~と思ってましたが近畿地方まででしたね。
まぁ、平年が6/8ころといいますから、そろそろかもしれません。

昨日のブログにも書きましたが、近所の公園ではアジサイが咲き始めてます。
ジメジメは嫌だけど、アジサイは風情があって好きな花です(^^)

一方、麺ヲタ的には冷やしの季節が到来です♪


6/3の水曜日。お昼は、マルちゃんの「紺のきつねそば」。これに静岡駅ビル パルシェ「天神屋」の天ぷら2品。海老天とイカ天です。
きつねそばだけだと少し物足りないのですが、天ぷらで豪華に。海老天だけでもよかったのですが、ためしにイカ天を加えてみました。柔らかくて、安いからいいですね。



6/4の木曜日は品川「出張」。
お昼は5/28にグランドオーピンした「品川シーズンテラス」内の「喜多方ラーメン 坂内」。オープンキャンペーンで、シーズンテラスアプリをインストールすればクーポンGETという戦略にまんまと乗っかり、焼豚ラーメン(940円→クーポンで890円)を。しかし、考えるまでもなく、普通のラーメン(650円)のほうが安いわけで、ハマったなと。
焼豚ラーメンは「これでもか!」というくらいにチャーシューで埋め尽くされたラーメン。トッピングは、大量のチャーシュー以外はメンマとねぎだけという潔さです。平打ち麺とあっさりスープは坂内の特徴。
久々に食べたけど、飽きのこないシンプルな味が良いですね(^^)



6/6の土曜日。
お昼は「G麺7」。夏恒例の冷やしがスタートしました。例年通りだと、前半と後半に分かれると思うのですが、今年の前半はこれ。
「限定らーめん 冷しらーめん(醤油)」。町田の岡直三郎商店の「日本一しょうゆ・一番しぼり」を使ったスープは、醤油の輪郭がくっきりしていますが、それでいて甘みすら感じる口当たりの柔らかさ。とろみのついたスープがしこしこの細麺に絡みます。900円に味玉(100円)追加でジャスト1英世。
トッピングは鶏と豚のダブルチャーシュー、湯むきしたミニトマト(これが甘い!)、ジュンサイ、メンマ、青ねぎ。
今年の冷やしも傑作です(^^)



6/7の日曜日。聡明な読者の方々なら容易に想像がつくと思いますが、「G麺7」で限定が始まったということは……そう、「啜磨専科」でも冷やしがスタート。ツレと2人で行ってきました。
券売機には、「冷やしらぅめん(しお)去年の吉野町の鶏喰さんの冷やしがおいしかったので真似してみました、パクリ磨専科…」というポップが貼ってあります(^^;)
スープは非常にあっさり。G麺同様、とろみがついています。緑色のはクレソンのソースで、オリーブオイルベースです。モモとささみ(?)のダブル鶏チャーシュー、メンマ、湯むきトマト、カッテージチーズ、大葉、焦がしタマネギがトッピングされています。900円+味玉100円。
いやぁ、こちらも傑作だなぁ。実に繊細な味です。




さて、節約モード発動だな(爆
Posted at 2015/06/07 15:23:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 日記

プロフィール

「おはようございます。曇り@横浜南部。今日は母の面会と所沢。」
何シテル?   01/25 07:34
戯雅は「ぎが」と読んでください。 プレマシー20Z「蒼天號」は2007年10月納車。 カペラセダン(GDER)、カペラワゴン(GW5R)に次いで3台目のマツ...

ハイタッチ!drive

みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

掲示板

<< 2015/6 >>

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    

リンク・クリップ

パトレイバーの新作が出ると聞いて!! 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/06/17 07:18:00
週刊麺ヲタ 247號 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/16 22:34:45
見合い結婚 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/04/16 22:33:52

愛車一覧

マツダ プレマシー 蒼天號 (マツダ プレマシー)
2007年10月5日に納車されました。 オーロラブルーマイカの20Zです。 7年間で、ち ...
マツダ カペラワゴン マツダ カペラワゴン
1998年11月~2007年10月 総走行距離39580km クラシックレッドのV-RX ...
マツダ カペラ マツダ カペラ
1990年10月~1998年11月 総走行距離80697km セダンの2000セレーブル ...
フィアット その他 フィアット その他
1985年9月~1990年8月 総走行距離48531km ヨーロッパのベーシックセダンに ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.