• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

卍どりはち卍のブログ一覧

2016年04月21日 イイね!

ハウスメーカーって糞ですわ!

雨が降ると雨漏り修理の依頼の電話がなりやみません。
ですがいくらシートをかけても強風が吹くと飛んでしまいます。
正直きりがない状態です。
幸い、わが社で新築されたお客様の物件はまったくもって地震の被害が出ておらず、自分の仕事のやり方は間違っていなかったとホッとしております。
問題はハウスメーカーさんで建てられた物件です。
あれほどテレビCMで耐震と唄いながら結構被害が出ています。
高い金出して建てたのに…と嘆いておられる方も。
うちは、ハウスメーカーさんで建てられた物件も倒壊診断を無料で行います。
ただ、本来ならメーカーさんが見に来て対応しなければいけないはずなのですが、ハウスメーカーは冷たいですね。
利益さえでればいいのですか?
自分らみたいに自分の看板背中に背負って仕事してると、下手な仕事は出来ない責任が常につきまといます。
それは職人としては当たり前な事。
ですがハウスメーカーは営業は営業担当、現場は下請け担当みたいになっていて、地震被害がでても、それは下請け業者のせいにして、メーカーがわは現地調査もしに来ない。
ほんま糞ですわ。
そのくせ、テレビCMではハウスメーカーの住宅展示場のコマーシャルを始めましたね。
ACコマーシャルばかりの中目立ちますね(爆)
私には
壊れたらまた高い金だして新しいの建てろよ!
とテレビCMで言われてるみたいで腹が立ちます。
これを見てるかわかりませんがハウスメーカーのお偉いさんたち!
まずは現地の状態を見てお前らの仕事の仕方が間違っていると自覚しろ。
そして、お客様に頭下げろ。
雨漏りしている物件にブルーシートかけて回れ!
ハウスメーカーさんで建てたお客さんが可哀想でなりません。
わが社では新築されたお客様は家族同然、自分が生きている限りは一生涯保証します。
作り手としては当たり前の事なんですがね(笑)
我々個人経営と大人数の大手メーカーの温度差は大きいね。


宇城市小川町
総合建設業 田口建設
代表 田口 誠

Posted at 2016/04/21 12:04:05 | コメント(4) | トラックバック(0) | 仕事日記 | 日記
2016年03月18日 イイね!

坪単価計算の罠

新築をお考えの方にはよく耳にする家の金額の目安となる坪単価。
坪単価格安30万など、金額だけを聞くとやすく感じてしまう魔法の言葉。
この坪単価計算ほど当てにならないものは無い(笑)
メーカーによっては延べ床面積で坪単価計算するか、建築面積で坪単価計算するかも違うのです。
延べ床面積40坪の家。ベランダやテラスなどつけた場合、建築面積は45坪ほどになります。
同じ建坪2400万の家でも床面積で計算すると2400÷40=60万、建築面積で計算すると2400÷45=約53万となる。
同じ建坪、同じ金額の家でも計算の仕方次第で、坪単価が安く感じてしまう罠。
しかもこの坪単価って価格は基本的には50坪の家を建てた場合のおおよその計算方法で、建坪が変化すれば変化します。
同じ設備で計算した場合家が小さいほど坪単価は上がってしまいます。
住宅設備(キッチン、風呂、トイレ、洗面)の総額が仮に400万の総額2400万の30坪の家と40坪の家とではお金のかかる住宅設備の金額が一緒なので、割る数が大きいほど坪単価が安く見えてしまう罠。

メーカーによっては、家の値段だけで、その他別途かかる土地改良や諸経費は含まれてない場合も多いです。
要は詐欺ですな(爆)

こういったことをふまえ、建築メーカーが示している坪単価という計算方法はあくまで目安にしかならないのであります。
正直な話あてにはなりません。

うちも新築をした際、毎回展示会をします。お客さんが一番に聞かれるのは「この家坪単価いくらですか?」です。
うちは基本、木造建築の日本建築50~45坪ほどの家を作ることが多いです。
無垢材にこだわっていますので、既製品の偽物は一切使いません。
なので大体、坪単価でいくと55万~45万ほどになります。
よく勉強されてるお客様は「この仕様でこの価格は安過ぎませんか?」と言われます。
勉強をしてないお客様は、金額だけ聞いて「高いね!!!」と言われます。
同じ金額でもお客様次第で感じ方がまったく違うのです。
うちの物件を見て、高いと感じるお客様は、坪単価だけの安いインチキハウスメーカーで安く見える高い家を建ててくださいな♪

新築をお考えの皆様。しっかり勉強しましょう!
同じ坪単価45万の家でも得するか損するかはあなた次第です。


Posted at 2016/03/18 10:24:10 | コメント(1) | トラックバック(0) | 仕事日記 | 日記
2015年12月06日 イイね!

ガメラ

地元のガメ(亀蛇)のOHの依頼が来た(笑)

痛みが激しかったのですが、骨の補強やベニヤの貼り直し等、仕事が終わってから夜にコツコツ修復しています。

とにかく曲面ばかりなので修復が難しい・・・

正月仕様の車作ってる気分だわ(爆)
Posted at 2015/12/06 21:07:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 仕事日記 | 日記
2015年03月29日 イイね!

地鎮祭やら切り込みやら

地鎮祭やら切り込みやら次の現場もいよいよスタートが切られました♪
今回はどんな細工でお客様を喜ばせようか色々考え中♪
土地が狭いので、空間を広く使える工夫を考え中♪

墨付け作業や切り込み作業に追われとりますよ!


作業場は木材で溢れており、車いじりなどは出来ない状態(汗)
はやいとこ片付けなきゃ~♪
Posted at 2015/03/29 19:05:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 仕事日記 | 日記
2015年03月08日 イイね!

どり的ビフォーアフター

久しぶりに仕事日記。
今回はこの昔ながらの倉庫をどこまでレストアできるかが課題(爆)
画像ではオーブが飛んでるように見えますがホコリデス(笑)

この画像の時点でかなり不安でした(笑)
まずはベースを補強のため鉄筋組んで生コンで補強(爆)

骨組みは頑丈な梁と大黒柱で組んであるのでこれを利用しながら補強しました。
そしていきなり完成画像(爆)
仕事中は作業に集中してるので画像とり忘れて・・・(爆)

ぼろぼろの物件でしたが、うまく骨組みを利用して、レストア出来たと思います(爆)
何よりお客様がここまで変わるの?!と驚いてくださったのでちょっと嬉しかったっす(笑)
リフォーム工事期間1ヶ月、予算は格安です。
ご協力いただいた業者の皆様、今回は大変お世話になりました。
無謀な工期と無茶な金額でもがんばっていただき感謝です!

Posted at 2015/03/08 09:46:56 | コメント(2) | トラックバック(0) | 仕事日記 | 日記

プロフィール

「引っ張りタイヤでニヤニヤ♪」
何シテル?   10/22 16:18
デコトラ、ドリフト、旧車、バイクと多趣味な5人の子持ちのドリフトオヤジです!貧乏子沢山とはよく言ったものだね!
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2017/10 >>

1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

リンク・クリップ

狂犬竹中さん 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2013/04/08 06:38:10
 
赤ハチの日々 
カテゴリ:友達ブログ
2013/03/03 03:27:12
 
ナナマルカローラ保存会 
カテゴリ:車関係
2011/12/11 21:50:12
 

お友達

デコトラ、4AG、旧車、忍者乗り以外のPV目的のお誘いはガッツリお断り!本物の濃い仲間随時募集中!情報交換、パーツ情報、走行会など濃い絡み希望!
377 人のお友達がいます
ふぃね~総監督ふぃね~総監督 * JI1VJI1V *
86症候群86症候群 * 164〝RAIN MAN″164〝RAIN MAN″ *
不良☆不良☆ * ハブチハブチ *

ファン

192 人のファンがいます

愛車一覧

日産 スカイラインGT‐R 日産 スカイラインGT‐R
ハコスカのRで鬼のように低い車高が自慢です!唯一の難点はイベントで勿体無いと言われること ...
トヨタ カローラ トヨタ カローラ
エンジン 101腰下フル軽量鬼バランス取りフルカウンタークランク、戸田82パイ鬼ハイコン ...
トヨタ カローラバン チャッピー2号 (トヨタ カローラバン)
車高が低すぎて現場に入れない作業車です(爆) 追記 2014年エンジン、足回り仕様変 ...
トヨタ ハイエースワゴン 銀バス (トヨタ ハイエースワゴン)
ファミリーカーを買い換えました♪ 定員はたっぷり余裕の10人乗りです♪
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2017 Carview Corporation All Rights Reserved.