• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

kotakunのブログ一覧

2018年06月04日 イイね!

メインカメラの更新 (と 弄りの近況)

メインカメラの更新 (と 弄りの近況)メインカメラの一眼レフを7年ぶりに更新する事にしました。












<動機>

これまで、メインカメラは入門機の一眼(EOS Kiss X-5)、



サブカメラとして(メーカーの神対応でGETした)コンデジのミラーレス(LUMIX DMC-TX1)を
使用していました。



「故障したら買い換えようかな」と思っていたメインの一眼も 意外と故障もなく、購入後約7年間使い続けてきましたが、 最近になって 予想も付かない様な 「変な写り」 になることが たま~に発生するようになり、そろそろ 「替え時かな?」 と思い、買い換えることにしました。






<機種選定>

メインのカメラは、主に 「旅行の記録用」として、旅行中はずっと持参しながら使用してきましたが、この様な使い方を踏まえて機種選定をしましたが、ちょっと迷ってしまいました。

使用していた入門機の一眼は、レンズ(18-135mm)を含めると 約1kg 有り、旅行中にずっと持ち歩いていると肩コリにもなるのが辛く感じてきたので、

  次回買い換える時は、「コンパクトなミラーレスにでもしようかな?」

という思いも有りましたが、

旅先で、自分より良いカメラ(中級機)を持っている人を見ると 羨ましく感じる面もあり、

  次に買うなら 「今のカメラの上位機種(中級機)がいいかな?」

と暫く迷っていました。

そこで、近所のカメラ量販店に行くと、迷っていた両タイプのカメラが有ったので、実際に手に取って自分なりに確認してみました。(レンズは18-135、18-150レンズを装着して確認しました)

最近発売されたミラーレス一眼の 「EOS Kiss M」 は、



  コンパクトで軽くて良いけど、 「グリップ部が小さくて 意外と持ち難いな」

と感じたのと、とっさに写真を撮るには、ミラーレスは(電子ファインダーの関係で)構図を決めてシャッターを押すまでに(押せるまでに)時間が掛かってしまう(シャッターチャンスを逃し易い)事が判りました。

逆に、中級機の(ミラー有りの)一眼 「EOS 80D 」は、



  今の 「EOS Kiss X5」 より大きくて重いけど、 「グリップ形状もしっかりしていて意外と
    持ち易く、 思ったほどは重さを感じないな」


と思ったのと、改良レンズの影響もあり AFが凄く早くて 静かで 驚きました。

また、やはり光学ファインダーだとシャッターを押すまで時間が非常に短時間で済ませれるので、

  「シャッターチャンスを逃し難い!!」 

と感じ、中級機の 「EOS 80D」 にしました!

ちなみに、ボティ単体ではなく、このカメラの発売と同時に発売された非常に静かでAFが凄く早くなった 「EF-S 18-135 ナノUSM」 のレンズキットを購入しました。







実際に購入して、これまでの自分のカメラと比べると、 「つくり」 や 「操作感」 の点で、明らかに違うな~と感じました。

ボタンの数も沢山有り、使い方を覚えるのには時間が掛かりそうですが、少しずつ使いながら慣れていきたいと思います。

とはいっても、メカに弱い私は カメラの機能のうち、理解して使えるのは”極一部” なんですけどね。

カメラが新しくなったからといって、今まで以上に 「良い写真が撮れる」 とは限りませんが、今まで以上に 「撮影が楽しくなる」 のは間違い無さそうです!(^^)






<弄りの近況報告>

最近は目新しい弄りはしていませんが、懲りずに 「革弄り」 をしています。(^_-)

これまでに、アテンザやCX-8のシフトブーツを作ったりしていましたが、今度はCX-5のブーツも作ってみようかと思い、時間を見て 純正のブーツから型紙を起こしています。



CX-8とCX-5は共通部品も多数有りますが、このシフトブーツに関しては、「パッ」と見は同じ様に見えるけど、パネル下に隠れる部分の形状がかなり違い、別物だったので、新たに型紙を起こしている・・・といった次第です。



またアテンザのステアリングを新たな方法で巻き替えに挑戦するべく、こちらも再度 型紙を起こしています。



ステアリングの巻き替えでは、革の「伸び」と「縮め」の処理が難しく、自分なりに試行錯誤しながら処理をしてきましたが、なかなか満足する仕上がりになっていないのが現状でした。

しかし革には意外な性質があることを知り、 「その性質を活かせばステアリングのシワ(革余り)の問題が解消するのでは?」 と思い、 「とある別の方法」 を思いついたので、それを実行するべく、型紙を起こしてトライしたり、再度修正したり・・・と遊んでおります。(^_-)

このステアリングに関しては、 「とある方法」で上手くいったら 新たにブログを起こして紹介したいと思っております。

Posted at 2018/06/04 21:05:18 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年05月04日 イイね!

ハワイ AULANI Disney Resort & Spa in 2018

ハワイ AULANI Disney Resort &amp; Spa in 2018今年も、4/25夜~4/30の日程(4泊6日)で、ハワイでリフレッシュしてきました。












毎度、ほぼ同じ過ごし方なので、今回は ほぼ写真だけのUPとします。





(一応、過去の  ハワイ AULANI Disney Resort & Spa での過ごしたブログは以下の通りとなりますので、良かったらご覧下さい。)

ハワイ「Disney AULANI Resort & Spa 」の旅(前編)

ハワイ「Disney AULANI Resort & Spa 」の旅(後編)

ハワイで 「 ゴルフ & リフレッシュ」 !!

ハワイ AULANI Disney Resort & Spa in 2017






今年のハワイは異常気象の様で、気温も低く、雨が多かったです。





ディスニーのキャラクター達

















今年もホテルの目の前にあるゴルフ場で妻とプレイしてきました。















ハワイで見た車




(Mazda3 (日本名:アクセラ) は非常に良く見かけました。)


(Mazda6 (日本名:アテンザ) も見かけました。)








その他





















(コオリナ地区にも、パンケーキで有名な 「Eggs'n Things」  が間もなくOPENする様です。




今回の日程は、帰国後もGWの後半の休みがあるので、旅行疲れが出ても安心でした。(^^)



以上、手抜きのブログで失礼しました。



Posted at 2018/05/04 05:53:09 | コメント(2) | トラックバック(0) | 旅行 | 日記
2018年04月09日 イイね!

妻車の乗り換え

妻車の乗り換え昨日、妻の車を乗り換えました。









< 動機 >

2月初旬に愛知県でも積もる程の雪が降ったのですが、その際に妻の車(スズキ:スペーシア)が後続車に追突されてしまいました。



妻の車の損傷は、パッと見はそれほどでもないのですが、リヤハッチに3箇所の凹凸とバンパーの破損が有り、修理費用概算が 17万円 と結構な金額になる様でした。
(勿論、修理代は加害者側の保険で負担してくれます)

妻の車は7月に2度目の車検を受ける予定でしたが、

   「 この修理代を買い替えに回して、新しい車に買い替えたらどう? 」

と妻を誘惑し、スズキの販売店に足を運んで新型スペーシアの見積もりを出して貰いました。

しかし、スズキの販売店は、思いの外 下取り金額も低いし、値引きも少ないし、内心腹が立ってきました。

ふと、マツダに同じ車のOEM車(フレアワゴン)が有ったことを思い出し、私の車を購入したマツダの販売店で見積もりを取ると、下取りと値引きを入れて スズキよりも 約20万円も良い好条件が出てきました。(装備の違いによる金額差は含まず、単純に値引きと下取りの差です)


ただ、スズキには、 「ヘッドアップディスプレイ」 や 「アラウンドモニター」 の設定があるが、OEMのフレアワゴンには その設定が無いのが引っかかり、暫く悩みました。

しかし、妻も 「有ると良いが、無くても困らない・・・」 と割り切れた様なのと、最終的には 3月登録に間に合うなら・・・と更に5万円も値引いてくれて、マツダのフレアワゴンに乗り換えることにしました。

ちなみに、妻の車の損傷ですが、直さずに下取りで査定が下がる金額は わずか▲2万円
修理代が17万円もするのに 下取りでは2万円しか下がらない・・・というのも、不思議ですね(^_^;)。




< 納車 >

昨日、納車となりました。





妻が気に入っていた 四隅のアンダースポイラーも装着し、ナビは社外ナビ(楽ナビ)を購入してDに装着して貰いました。



前車と比べて走りはあまり進歩が無いかな?という気がしないでもないですが、中は広いし 安全装備も充分有るし、一応 HYBRID だし・・・、妻だけでなく 私も 気にっています。

納車後、近所の神社で お祓いもしてきました。







我が家のカーポートが マツダ車 2台になりました.



週末は、私も このフレアワゴンが足代わりになりそうです・・・。(^^)


Posted at 2018/04/09 21:37:26 | コメント(4) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年03月31日 イイね!

眼の病気 と アテンザのマイチェン情報

眼の病気 と アテンザのマイチェン情報眼の病気を患ってしまいました。










「眼の病気」とは、「ブドウ膜炎」という病気で、やっかいな病気の様です。


<眼の異常 と 診断>

眼に異常を感じ始めたのは3月初旬頃なのですが、右目が充血してきて、瞼に触れると眼球に痛みを感じる様になり、徐々に右目が霞んでくるというか、曇ったメガネを掛けている様になってきて、症状が出てから5日目頃に眼医者に行きました。

↓右目が白っぽく見えるイメージ



すると、

 医者 :  「 う~ん・・・、これは大変だね~・・・。
         ブドウ膜炎という症状で、最悪の場合
        ”失明”する危険性もある、やっかいな症状です。
         とりあえず、採血をするのと、点眼薬を3種類出しておくから、明後日の朝、
         必ず再度受診して下さい。
         採血の結果が悪かったり、更に症状が進行しているようであれば 
         そのまま大きな病院に入院になるかもしれないので、その覚悟はして
         おいて下さい。 」


と言われました。

「 最悪、失明? 」 と聞いた時は、正直戸惑いました。

とりあえず、その場では採血をし、出された目薬を差しますが、2時間おきの点眼が2種類、3回/日が1種類の計3種類もあり、感覚的には一日中目薬ばかり差している感じで、結構大変でした。



(※私の場合のブドウ膜炎は、毛様体に炎症が起きて水晶体が濁ってしまったのと、水晶体とくっついてしまい、ピント調節や明るさ調節が正常に出来なくなっていた様でした。)

私は 今月下旬に五十路を迎えますが、これまで 両目とも 裸眼で 「1.0」以上 の視力が有り、眼鏡が無くても過ごせて来れましたが、この症状が出始めてから、左目が「0.6」 右目は「0.3」にまで視力が落ち、この先どうなるのだろう・・・と非常に不安になりました。

帰宅後、妻に診察結果の話をすると、

妻  : 「 仮に貴方が失明しても、見捨てずにちゃんと世話をしてあげるから、
         安心して治療をして下さい
。 」

と、心強い言葉を貰えて、非常に安心しました。




< その後 >

発症後、約1ケ月程経過しましたが、眼の具合は かなり良くなってきまして、眼の充血や カスミ もなくなりました。ただ視力の回復はまだまだです・・・。(現在は、左目「1.0」、右目「0.6」)

当初は、ステロイド系のキツイ薬も服用していましたが、今ではその必要もなくなり、比較的順調に回復してきていますが、医者からは

 医者 : 「 この病気は 再発する可能性が高い病気なのと、今後の具合によっては
         「白内障」の症状が出る可能性が高いので、その場合は その手術をする
         可能性があります。 最低でも半年は治療が続くと思うので、そのつもりで
         居て下さい。


と言われています。

まだまだ、この治療には時間が掛かりそうですが、焦らずじっくりと向き合っていきたいと思っています。         




< 眼の注射 >

実は、「お初」の経験をしまして、3回目頃の受診時、

 医者 : 「 眼の中に膿が貯まってきたから、注射をしましょう。 」

と言われました。

 「 "注射”ってもしかして眼球に??? 」 

 「 眼に針を刺すのが見えるのか??? 

と焦りましたが、点眼麻酔の効果で痛みは全くなく、針が刺さるのも見えなかったのですが、自分の眼球に針が刺さっている・・・ のを想像したら、ちょっと怖かったです。(^_^;)





< 弄りの近況報告 >

最近、ブログにはUPしていませんが、ちょこちょこと車弄り(革弄り)をしておりまして、

CX-8乗りのお友達や、MyDのサービスの方でCX-8に乗り換えた方からの依頼で CX-8のシフトブーツの作成や、シフトノブの本革巻き換えなどをしております。



今までとは違って、ブーツに 「帯び」 の入った仕様の要望も有り、この仕様はちょっと大変では有りますが、御依頼者の方にも満足頂けている様で、非常に励みになっています。



シフトブーツ以外に、サブカメラの本革ケース作りや、工業用ミシンの改造・調整や、ステアリングの巻き換えなど、やりたいことが一杯あるので、「ブドウ膜炎」に負けず、治療を続けながら マイペースで車弄り(革弄り)に挑戦し続けたいと思っています。





< アテンザのマチイェン情報 >

先日、MyDに行く用事が有り、担当営業さんと話をしていると、

 担当営業 : 「 アテンザのマイチェン内容が判る資料が届きましたけど見られますか? 」 

との言葉を頂いたので、見せて頂きました。

マル秘資料なので、写真は有りません。非常に分厚い冊子で、見ごたえが有りました。


アテンザの内容で気になったのが、

 ①フォグランプの廃止
 ②ガソリンエンジンの 「2.5ℓターボ」 は日本には設定無し
 ③ワゴンのリヤハッチにパワー(電動)ゲートは設定無い (記述が見当たらなかった)
 ④シートにベンチレーション機能が追加 (シートのパンチング穴から冷風(送風?)が
  出てくる機能)
 ⑤マツコネモニターが 「7→8インチ」 へ

でした。

個人的に特に羨ましかったのは、ベンチレーション機能でした。真夏の暑い時期に車を長時間運転していると、太ももや背中がムレてきますが、このベンチレーション機能があれば、シート内部から冷風(送風?)が出てくるので、非常に快適になります。



前車の「CT」時に代車で借りた「GS」や「LS」でその機能の素晴らしさに憧れて、今のアテンザでも後付けのキットを装着しようと試みましたが、シートの表皮を剥がすのが自力では無理だったので断念していたので、非常に興味が有りました。

またワゴンのリヤパワーゲートは今回のマイチェンで装備してくると思ったのですが、リヤパワーゲート用の超太いダンパーが装着できなかったからか?、見送られたようで残念でした。装備されれば移植も検討知ったのですが・・・。







超個人的な内容のブログに目を通して頂きまして、有難うございました。


Posted at 2018/04/04 21:48:50 | コメント(8) | トラックバック(0) | その他 | 日記
2018年03月03日 イイね!

プチ弄り と マイチェン情報! (追記有)

プチ弄り と マイチェン情報!   (追記有)久々に連投させて頂きます。









< プチ弄り >

一般的には全く目新しさの無い弄りですが、個人的には 「初めて」の弄りにトライしてみました。

弄りというのは、「スモークフィルム施工」 です。

毎日通勤で高速を通行するのですが、後続車の眩しいヘッドライトやフォグランプにストレスを感じていて、

ルームミラーに  「ブルーミラー」  を装着したり、



そのミラーの上に 「ブルーフィルム」  を貼ったり 



しながら 対処してきましたが、まだ満足することが出来ずにいました。

そんな時、とある用事でDを訪れた際に ふと 「フィルム施工」 の話になり、

 「最近のフィルムは防眩効果だけでなく、遮熱効果 や 紫外線低減効果など、とても機能が良い」

ということをしり、非常に興味を持ちました。


(個人的に、フィルム施工は変色や剥がれが発生する印象でしたが、ちゃんとした施工店で行えばそんな心配は全く不要らしいですね)

そこで、近所の施工店を3軒ほど調べてみましたが、値段はピンキリで、(値段は高いものの) 万が一の場合にも対応に安心できる MyDでの施工をすることに決めて、本日施工して貰ってきました。

( 正確には、Dが契約施工店を呼んで店舗で施工してくれました。 )

フィルムも、透過率 「5%」・「10%」・「25%」・「50%」 の4種類のなかで、無難に 「25%」 の物を選びました。

リヤガラス1枚だけの施工で、¥21600(税込)でしたが、ちゃんとした施工をして貰えたので満足しています。


(↓外からの状況)





(↓中らから見た状況 ((後ろ側は防眩効果が高いです)) )



夜間での走行はこれからなので、どの程度の効果が出るかは不明ですが、これで夜間の高速走行も 「ちょっとは楽になるかな?」 と少し楽しみです。(^^)




< アテンザ マイチェン情報 >

本日、Dで入手したマイチェン情報です。

現行アテンザ(ステアリングヒーターが装着された後期型)は、3月中旬までの受注受付で終了し、後期型の生産はGW辺りまで続くそうですが、それ以降は 先日海外で発表された 「マイチェン」が実施されたモデルに切り替わるそうです。





エンジンは、最近CX-5のエンジンが 切り替わった様に、 SKYACTIV-D も 改良版の 「450N・m」トルク版 が採用され、SKYACTIV-G も 気筒休止タイプ が採用されるらしいです。

ただ、海外で採用される 「SKYACTIV-G 2.5T(ターボモデル)」 が日本にも投入されるか否か? は まだ判らないらしいです。

個人的に、次の2回目の車検までには 新しいアテンザ が登場し、買い替えの検討をしたいと思っていましたが、これからマイチェンをするということは、フルモデルチェンジは 最低でも2年はモデルチェンジしないと思うので、どんな車に買い替えることになるか・・・、個人的にも非常に不安です・・・。

過去2台も、車検を通したあと半年もすると突然買い替えの衝動に駆られたので・・・。
何とかマツダからそんな衝動に駆られる車が出て来てほしいと思うのですが・・・。

マツダは マイナーチェンジに関わらず、どんどん年次改良してくるから、フルモデルチェンジしてすぐ買うよりも、マイナーチェンジ(年次改良)をした頃に買うのが良いかもしれませんね(^_^;)。 

そうなると 「CX-8」 が再び候補に入るのかも?・・・(^_-)


3/4追記

マツコネモニターが、ついに『8インチ』になる様です。






< CX-3 マイチェン情報 >

アテンザのマイチェン情報と同時に入手したのですが、近い内に CX-3 もマイチェンする様で、 新しいエンジン が登場する様です。





といっても あの 「SKYACTIV-X」 ではなく、 「SKYACTIV-D」 の 「1.8ℓ」版 > が出るらしいです。

デミオと同じシャーシを使ってはいるが、価格帯も違うので、差別化を図るために 新たな排気量のエンジンを出すようですね。




と、以上が 私が入手した範囲での情報でした。
Posted at 2018/03/03 22:10:54 | コメント(3) | トラックバック(0) | その他 | 日記

プロフィール

「[パーツ] #アテンザワゴン 本革シートクリーナー「LC-7」 http://minkara.carview.co.jp/userid/1010070/car/1861019/8313589/parts.aspx
何シテル?   03/11 14:33
2015年1月4日に アテンザワゴン・AWD・Lパケ(白内装)・ソウルレッド を契約し、3/1に納車されました。 皆様と情報交換させて頂きながら、充実したカーラ...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/6 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

メインカメラの更新 (と 弄りの近況) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/08 07:25:08
ちょっと遅めのイチゴ狩りといろいろ・・・ 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/04 07:52:03
フロントバンパー 「ガリ傷」 のセルフ補修 (・_・;) 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/05/20 06:15:57

ファン

132 人のファンがいます

愛車一覧

マツダ アテンザワゴン マツダ アテンザワゴン
2015年1月4日に アテンザワゴン・AWD・Lパケ(白内装)・ソウルレッド を契約し、 ...
レクサス CT レクサス CT
2011年2月19日の契約で4月20日納車予定でしたが、震災の影響で遅れに遅れて、6月2 ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.