• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

takechicoのブログ一覧

2018年07月16日 イイね!

うどん。

連休は色々と遊び呆けておりました。バンドで演奏したり馬券買ったり麻雀打って親の時に四暗刻ツモられたり。

撮り鉄もしておりました。


れんこん畑に咲く蓮の花をメインに1枚。


山間の水田をバックに。

暑くて死ぬかと思った。色々予定が入っていたのでその合間にチョコチョコ撮りに行っていただけなのに日焼けして痛いところがある。麦わら帽子を使っているけど焼け石に水ですな。夏の撮り鉄に日焼け止めは必須。

置きピンのコツがようやくわかった、かも知れない。本当にわかったかどうかを確かめるために毎日撮り鉄に行きたい。要は働きたくない。

++

うどんも食べに行っていました。今回行ったのは久米池うどんという店。久米池というため池のそばにあるから久米池うどん。ちなみに久米池はゴルフの打ちっぱなしがある。昔、高松ウインズで馬券を買った帰りによく通っていた道なのでここにうどん屋があるのは知っていたが、入るのは初めて。


外観。


久米池。右奥に打ちっぱなしの打席がある。

きつねぶっかけを注文後、おでんとおにぎりを取ってきて写真を撮っていたらほどなくしてうどんが出てきた。







味の方はどういえば良いのか…。ガラスの器に張った氷水の中に入れる方でなく、水を切って具を入れて、つゆを入れて個別に供されるタイプのそうめん、あれのうどん版といった趣。清涼感のある上品な味わいであった。

麺は相応にコシがあり、そして量が多い。何も考えずにおでんとおにぎりを取ったのでやっつけるのに少々苦戦したが美味しくいただいた。ごちそうさまでした。

++

働きたくねえなあ。
Posted at 2018/07/16 21:30:30 | コメント(1) | トラックバック(0) | うどん | 日記
2018年06月09日 イイね!

車載フォルダー取り付け。

フォーカス購入時から使用しているナビ、5年経ってマップの更新もしていないため、(マップ上では)橋のない川の上やトンネルのない山の中を走ってしまうことも多くなり、かと言ってまた数万円出して新しいナビを買ってもすぐにマップが陳腐化したり更新に金がかかったりするのはアホらしい。

というワケで、帰省時や旅行時以外あまり出番のないタブレットをナビとして活用すべく、車載ホルダーを買うことにした。購入したのはNikatto製の三軸アーム車載ホルダー。これを選んだ理由はカンタン、ネットで調べていたらフォード車(多分フォーカスMk3.5)に使われている写真が出てきたから(下の写真)である。しかしNikattoてどこのメーカーなんだろうか。調べても全然出てこないんだが。



注文して数日で届いた。



パッケージ外観。



空前の細部へのこだわり、だそうです。

買ってからしばらく寝かせてあったのだが、同時に買った新しいドラレコの取り付けとこれまで使っていたナビの取り外しをディーラーでやってもらった後、DIYで取り付け。



取り付け直後。シガーソケットから電源(コチラは別売り)を引いて配線を固定後、奥のディスプレイが見えるように取り付け位置やアームの角度を微修正。



数回吸盤をはがしたりつけ直したりしたが、吸着力は(現段階では)衰えたりせず、結構強力。



スマホでなくタブレットを使用しているので、視界を確保しつつ奥のディスプレイがそれなりに視認できる位置を慎重に確保。運転席目線に近いポジションから撮影したが、自分の目線はもう少し高い位置にあるので、実際にはタブレットが左前方の視界をスポイルすることはほぼない。

この状態で走ると少し揺れがあるけど、なかなかにイイ感じではないかと思う。2000円もしないような代物だが、吸盤さえ長持ちしてくれれば結構使えそう。
Posted at 2018/06/09 21:57:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | フォーカス | 日記
2018年06月02日 イイね!

うどん。

すでに梅雨入りしているとされている四国地方であるが、来週からいよいよ本格的に降り出すようなので、1日使って撮り鉄に励んでおりました。



走行中はどうやってもヘッドマークがちゃんと写らない2600系。

1日中香川東部と徳島北部をウロウロして、まあいい感じに撮れたのは数枚なんだが、今日学んだのは「露出に気を使わないかんなあ」ということで。特に望遠側。カメラの画面で確認した時に「ちょっと明るすぎるかな?」と思えるぐらいがちょうどいいみたいで。

撮影の合間にうどん屋へ。いつぞやに行ったら順番待ちの人が結構いて待たされそうだったのでパスした店。高松道の津田寒川インターにほど近い「麺処 まはろ」という店。



今回も順番待ちの列ができていたが、実は店内はそれほど混んでいない。ある程度席に余裕を持たせて、あるいはテーブル席だと相席になる時間があまり長くならないように配慮しつつ、オーダーを捌ける数だけ座らせている印象。

天揚げうどんなるメニューをオーダー。おでんをつつきつつ出来上がりを待つのが常だが、割とすぐに出てきた。天ぷらなのに。





写真ではわかりにくいが、天ぷらの背後にうどんが盛られている。というか、うどんで天ぷらを支えて見栄えを良くしているのかな。所謂「インスタ映え」を意識したかのような盛り付け。天ぷらはあなご、えび、さば、鳥のからあげ、玉ねぎ、いんげん。ここまで揚げ物類のタネがタンパク質に偏っているの、珍しい気がする。

オーダーしてすぐ出てきたので少し心配になったが天ぷらはアツアツでした。麺はもっちり系で食べやすいもの。だしはいりこベース。

10数台駐車可能な駐車場は常に満杯、高速のインターが近いとはいえ国道からも外れた僻地にある店だが、かなり流行っている。季節限定のメニューなどもあって、他のうどん屋とはやや異なる路線のシャレた雰囲気の店だった。ごちそうさまでした。

Posted at 2018/06/02 22:23:27 | コメント(0) | トラックバック(0) | うどん | 日記
2018年05月08日 イイね!

黄砂に吹かれて、あるいは撮り鉄とプチオフについて。

この記事は、フォーカスMK3のプチオフについて書いています。

GWの後半は愛知方面へ。中央西線や太多線、高山本線あたりで撮り鉄なんぞに興じておりました。









移動で乗ったJR東海の車両、どれもこれも窓が汚れていて「窓ぐらい定期的に洗えばいいのに…」と思っていたんだが、滞在中、屋外のパーキングに止めてあった愛車を見ると黄砂でドロドロになっていた。洗ってどうこうという話ではなかったようで。

その黄砂まみれのフォーカスMk3で向かうはトヨタ博物館。同じくフォーカスMk3に乗るmasatronさんのお誘いでプチオフ会を行うことに。開場時間直前に現地に到着したが入口前には行列が。凄いな。



戦前の所謂クラシックカーにはあまり興味がないというか、違いが分からない男だったりするのだがこうしてズラーッと並んでいるとやはり色々と違いがあって面白い。



「イギリス人にとってのフォード・モデルTと呼ばれた」(解説パネルより)オースチン・セブン“チャミー”。



「『フランスのヘンリー・フォードでありたい』と語ったアンドレ・シトロエンのヒット作」(同)シトロエン5CVタイプC3。

徹底的に実用本位なオースチンと、どことなくあかぬけたシトロエン。同じ1920年代前半の大衆車なのだが、お国柄というものが滲み出ている、そんな印象。

フォード車もT型やマスタングの他に色々なモデルが。



モデルA。



カスタム 4ドアセダン。



ファルコン。

サラッと回ったつもりだったのだが気が付けば1時間半経っていた。

トヨタ博物館を後にし、masatronさんが贔屓にしているラーメン店で昼食。





むやみに味が濃かったり甘味旨味が強調されたりしていない、飽きない味わいのラーメン。美味しゅうございました。

その後、電車に乗って愛岐トンネル群へ。愛岐トンネル群についてはコチラを参照。



絶景かな、絶景かな。















公開しているのが春秋の年2回ということもあり多くの人が訪れていた。秋は紅葉が満開だそうで、こちらも見ごたえがあるのではないか。写真はカメラ任せだったが、トンネル内を撮ろうと思ったら一脚ぐらいはあったほうがいいかな。あとトンネル内は暗いので懐中電灯があるとベター。大変良いところなので機会があれば是非ご訪問を。

masatronさん、大変お世話になりました。



愛岐トンネル群の道中にあった売店で購入した地ビール。ピルスナーだというが色や味は濃い目だった。
Posted at 2018/05/08 21:55:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | オフ会 | 日記
2018年04月27日 イイね!

FORD is BACK

フィエスタSTやフォーカスRSはまだ分かるけどモンデオまで輸入するということで「本当にそんなことして大丈夫なのか?」と心配せずにはいられない中部地方の雄エフエルシーですが、マスタングやフォーカスRSは順調に売れているようだし、大丈夫…なんでしょうね。中古車サイトを定期的に観測していたらいきなりフォーカスSTが増殖していて「本当にそんなことして大丈夫なのか?」とまた心配になってきますが。

そのエフエルシー各店の中でもFacebookやブログでの情報発信にひと際熱心なフォード四日市からDMをいただきました。確かに昨年訪問した時に自宅の住所書きましたけど、本当に四国までDM送ってくるとは思わなんだ。



封を開けてみると、中はGW中にイベントを開催する旨のお知らせであった。あ、そのアルミボトル、こないだ地元のディーラーでもらったヤツだ!

なのでアルミボトルは別に欲しくないけど、間がいいのか悪いのか、GWの後半は名古屋にいるんですね私。某ライヴと撮り鉄とトヨタ博物館訪問で2泊3日の予定は埋まっているんだが、時間が取れたら四日市散策がてら寄ってみようか。何せ前回行ったときはフォーカスSTを見ることができなかったのだが、今回は置いてあるようだし。
Posted at 2018/04/27 23:01:04 | コメント(1) | トラックバック(0) | 雑記 | 日記

プロフィール

「@citrobon 2輪に乗ってる方には常識でしょうけど、点灯のココロは視認性じゃなくて被視認性の向上なんですよね。これを自動車学校でしっかり教えにゃならんと思います。」
何シテル?   02/26 19:18
四国在住です。 2003年式の初代シトロエンC3から2013年4月に3代目フォード・フォーカスに乗り換えました。 どマイナーな音楽のレビューを書いて...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2018/8 >>

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 

ファン

11 人のファンがいます

愛車一覧

フォード フォーカス (ハッチバック) フォード フォーカス (ハッチバック)
デビュー前に試乗して注文しました。軽やかなハンドリングと斜め後ろからのマッシヴなスタイリ ...
シトロエン C3 シトロエン C3
2003年2月から2013年4月まで乗っていました。雑誌で見て一目惚れしました。 高速 ...
マツダ エチュード マツダ エチュード
大学時代に友人のつてで車検切れだった個体をナンバー取得に必要な費用のみ出して譲り受けたも ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.