• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+











イイね!
2019年10月07日

リトラクタブルライト

リトラクタブルライト 私は ST185セリカ NAロードスター FC FD と乗り継いだリトラクタブルライト大好き人間なのですが、リトラライトが生産されなくなり17年経ちすっかり街なかでもパカパカライトを見かけなくなり、とってもさびしいです。



なぜリトラクタブルライトが生産されなくなったかと言うと

・ライト開放時に歩行者と衝突した場合、突起物が危険
・モーター等のパーツが必要なためコストアップしてしまう
・重量物が、前方横にきてしまい重量バランスが悪くなってしまう
・故障する可能性のある部品が増えてしまう
・車検時等に光軸がずれやすい
・点灯時に空気抵抗になってしまう
・前照灯常時点灯を義務付けている国に向いていない

等の問題点があり国内では2002年のFDを最後に生産されなくなり2005年のコルベットが最後のリトラライトの車となってしまいました

リトラライトは、普通の固定ライトの車よりも先端を低くできるってのもメリットのひとつですが、一番のメリットは「なんかギミックがついてる」ってことに尽きると思うのです

ウィ~ン ガシャンってライトの点灯に合わせてギミックが動く
ただそれだけで楽しかったんです



ライトを開けてる途中で止めて半目にしたりするのもおもしろかったですしね
「指2本分だけ開けておいてボンネット内に走行風を入れる」とか固定ライトの車じゃ考えられないようなアホなことに力をそそいでいました

実際、リトラクタブルライトの車が普通に走っていた時代と今とでは、どれくらい重大事故率が変わったのでしょうか?

外車までみんなリトラライトを廃止してるってことは相当数変わったのかな・・・
アシストブレーキの普及なんかもありますので、ちょっと統計では出しにくいのでしょうが、すべてのメーカーが廃止したってことは、かなり効果があったってことなのでしょうか



デトマソパンテーラとウラカンをベースにした「アレス・パンサー」が発表され20台限定ですが、13年ぶりに新車のリトラライト搭載車が出ました。
常時灯&開閉式ライトの組み合わせにしてますので、やはり常時点灯義務の国に配慮してのデザインなのでしょう



あぁ やはりリトラクタブルライトの車は美しいっ!

リトラライトの新規生産は、難しいのでしょうがリトラライトで走ること自体は、違法ではありませんのでアフターパーツでも良いから、どこか作ってくれないかなぁ・・・

ブログ一覧 | イベント・キャンペーン
Posted at 2019/10/07 15:01:20

イイね!0件



タグ

この記事へのコメント

ユーザーの設定によりコメントできません。


 
みんカラ+ 自動車業界人の日常をチェック

プロフィール

「ブリスショップ☆ランキング 11月13日(水)更新 (集計日:11月6日~11月12日) http://cvw.jp/b/1908130/43454307/
何シテル?   11/13 10:56
いらっしゃいませ。高密度ガラス繊維系ポリマー「ブリス」の専門店です。

ユーザー内検索

<< 2019/11 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930

リンク・クリップ

ブリスドライコーティング 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/15 15:59:42
Bliss ブリスRS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/04/03 09:41:01
Bliss ブリスRS 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2019/03/15 13:58:56

愛車一覧

ポルシェ ボクスター (オープン) ポルシェ ボクスター (オープン)
青空駐車保管のボクスター
ポルシェ ケイマン ポルシェ ケイマン
ケイマンSブラックエディション
フェラーリ F430 スパイダー フェラーリ F430 スパイダー
ブリスオーナーの愛車
スズキ アルトワークス スズキ アルトワークス
今、新車で買えて、おもしろい軽量ホットハッチは、これだけなのではないでしょうか TOYO ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2019 Carview Corporation All Rights Reserved.