• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

moto('91)のブログ一覧

2014年11月29日 イイね!

終電間際でも車内清掃!!

終電間際でも車内清掃!! 親戚の用事のため、臨時で帰省しています。今月はキビシイ。。。

帰宅時の私鉄乗車後、地元駅降車時に、「車内清掃のため、少々停車します」との駅放送がありました。ほとんど終電なのに、きれい好きなんですね!

 宇宙戦艦ヤマト2の都市帝国攻略作戦時、敵を観測している時に爆死した「新米俵太」は、爆撃を受ける直前まで「どんな時でも身だしなみ!おばあちゃんの遺言だ!」と、前髪を整えていました。

 電車がどのように汚れていたのかはご想像にお任せいたしますが、終電近くでは周囲の観測がかかせません。そんな新米俵太の気分になるのでした。
Posted at 2014/11/29 01:51:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 鉄道 | 暮らし/家族
2014年11月28日 イイね!

呼び捨て!?

 相変わらず、TBS系ドラマ「Nのために」は、継続して見ています。その中で、いや、時にドラマや現実の場で気になるシーンがあります。

榮倉奈々演じる杉下希美と賀来賢人演じる安藤望は、大学生の時に知り合った1才違いの同じ大学生として設定されています。それぞれ、「あんどう」、「すぎした」と、苗字の呼び捨てで呼び合います。

これはドラマの中の設定ではありますが、他の作品はもちろん、現実世界でも同じようなシーンを見たことはあります。また、男性間呼び捨ては、よく見られることですね。女性間呼び捨ては現実世界ではほとんど目にしませんが、「ナースのお仕事」では見たことがあります。他の作品でもあったかな??

 一方、「太陽にほえろ!」では、「マカロニ、ジーパン、テキサス、ボン・・・」などと、大人同士があだ名で呼び合います。これは、「坊ちゃん」に登場した「赤シャツ」などの人物になぞらえ、視聴者に親しんでもらう目的で始めたそうです。

また一方、私が通った小学校では、たしか4年生の頃から呼び捨て禁止になりました。

会社は、「さん付け励行」でした。

上記のごとく、私の周囲の環境は、呼び捨てを否定するものでした。お客様の前であだ名で呼び合うのはちょっとどうかと思うこともありますが、さりとてへりくだって呼び捨てというのも、なんとも寒々とした印象を感じるものです。同年代区間での呼び捨ても、「お客様の前で「自分たちは仲良しなんだよ」」とお客様を疎外することにつながり、これまたよろしくありません。

みなさんの友達同士、あるいは会社の中でも呼び方は、どんなふうにされていますか??

男性同士区間での呼捨ては見慣れていますが、それ以外の区間での呼び捨ては、あまり見たことがないだけに新鮮さを感じます。真似しませんが。
Posted at 2014/11/28 00:24:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 時事 | 日記
2014年11月27日 イイね!

海外ブレーキメーカー「JURID」のイメージ

海外ブレーキメーカー「JURID」のイメージ 理由あって、スバルBRZやトヨタ86を調査中です。。BRZの前輪ブレーキパッドには、海外のブレーキメーカー「JURID(前の会社ではジュリッドと呼び、雑誌ではユーリッドと書いてありました。)」の製品が使われていました。86では、最上級グレードGT-Limitedの前後輪に「高摩擦ブレーキパッド」として使われております。

この会社の製品は、二代目レガシィ後期型のRSやGT-Bにも使われたものです。当時の雑誌の取り扱いは非常に高いもので、これらスポーツ車がブレンボ社のブレーキキャリパーを用いる前では、最も話題にされたことかもしれません。

 しかし、当時私が勤務していた会社では、JURID社のブレーキパッドは、輸入車の「社外品ブレーキパッド」として普通に扱われておりました。同社は単なるブレーキメーカーなのですが、ブランドイメージが高く扱われてすぎているようです。
Posted at 2014/11/27 23:35:07 | コメント(0) | トラックバック(0) | 車のメンテナンス | クルマ
2014年11月24日 イイね!

ソース焼きそば 316/284 イカリごまづくしソース 317/284 オタフク広島限定ソース 318/284 日清焼きそばUFOソース

 第二章の始まりです。この日は、街で売っていたソースと出張帰りに買ったソース、日清のUFOのソースを持ち込んで作ってもらったものの3種類です。



イカリごまづくしソース
 ごまがたっぷり入っているソースです。中には、そのままのごますら見えます。酸味や辛さ、塩気、甘さも感じられません。その変わり、ごまの旨みが十分に感じられます。やはり、とんかつ用ソースであるように感じられます。



オタフク広島限定ソース
 山口県からの帰り、広島駅で乗り換えの際にホームの売店で購入したソースです。おたふくらしい甘味が若干控えめで、その代わりに牡蠣の旨みが十分に感じられます。酸味や辛さはありません。お好み焼きにたっぷりかけ、マヨネーズを使わずにじっくり味わいたいソースです。




UFOソース
 文字通り、UFOに使われているソースです。インスタントの、それも具材が不十分なカップ焼きそばゆえ、旨みが十分に含まれています。しかし、これまでのソースとははっきりと味わいが異なり、UFOが「焼きそば」ではなく、「「UFO」という名の食べ物」であることがわかりました。
Posted at 2014/12/07 00:21:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | ソース焼きそば | グルメ/料理
2014年11月22日 イイね!

アタックNo1「革ジャンパーのマヤ」編に脚本の基礎を見る

アタックNo1「革ジャンパーのマヤ」編に脚本の基礎を見る 今でこそデジタル彩色などの技術の向上が見られるアニメーションですが、昭和40年代はまったく人海戦術任せだったそうです。この理由により、製作が間に合わない回に備えてストーリーとは無関係な回を製作しておき、万一の時に備えていたそうです。

また、マンガ原作がある作品のアニメ化では、原作の連載にアニメが追いついてしまい、アニメオリジナルの回を設けて時間調整をすることも多々ありました。原作を乱さず、脚本家(当然、そのアニメの専門家ではない)でも書ける内容となると、普遍的な内容になるのでした。

今回紹介する「アタックNo1」の「革ジャンパーのマヤ」編は、4回にわたって主人公が旅行中に出会った出来事を描いています。

ストーリー概略

第一話相当



 バレーボールの大会に優勝した主人公こずえが所属する富士見高校バレー部は、久しぶりにオフの時間を得ることが出来た。監督の計らいにより、練習などをせずに、部員だけで旅行に出かけられることになった。

旅行は奈良であった。部員の一人である石松が奈良公園で鹿と戯れていると、暴走族のリーダー「マヤ」が、石を投げてきた。マヤは偉そうにしている者に戦いを挑み、勝つことを目的に生きている女であった。マヤは言う。「鹿は餌が欲しいばかりに人間に媚を売る「角の生えたゴマすり」」。

その後、旅行中のバレー部員に対して「バイクを壊した」と因縁を付けるものの、主人公たちはまるで鼻にかけないのであった。それでも戦いを挑もうとするマヤであった。

第二話相当



 主人公たちは、平和に旅行を続けていた。しかし、まだ気持ちの整理がつかない石松は、1対1で戦おうというマヤら「マイティ6」の挑発に乗り、単独行動に出てしまう。そこで怪我をしてしまう石松ともう一人の部員。
 これ以上部員に怪我をさせてはならないと思ったこずえは、マイティ6のバレーボールの試合を受けることにする。

第三話相当



 主人公たちとマイティ6は、オートバイ製造工場のテストコースで試合をすることになった。夜だったので、マイティ6たちのバイクのヘッドライトで場内を照らしての試合であった。

高校生といえど、試合を勝ち抜いてきた富士見高校バレー部に対して、いわば異種格闘技でもあるマイティ6は、当初有利に戦うもののエネルギーが切れてしまう。

ところが試合終了間際、コートの隅に飛んでいったボールを打つためにこずえは走っていくが、バイクにぶつかって怪我をしてしまう。

見事な戦いぶりに、バレー部に敬意を表するマイティ6、マヤはこずえに自分がしていたマフラーを渡し、怪我の応急手当をするのであった。

第四話相当



 マイティ6との戦いを終えた部員は、気分を入れ替えて山登りをするのであった。その中で体調不良を感じるこずえ、昨夜の怪我が原因であった。

頂上に登ったものの、帰り道で天候が急変、嵐になった。しかもこずえの容態が悪化し、歩けなくなってしまう。通りがかりの老人に病院を尋ねると、医学部の山小屋が近くにあるという。そこへ避難するのであった。

登板の医師がこずえを診察すると、破傷風であるという。患部を切断するか、血清を打たねば、命が危ないという。しかも嵐がひどく、電話線も道も寸断された。そんな危機的状況の中、たまたま近く鈴鹿サーキット帰りのマイティ6が通りがかる。こずえの状況を聞き、大阪まで血清を取りに行くという。時間制限は、6時間だ。

嵐の中、道なき道を通りながら大阪へ到着するマイティ6.。時間は30分遅延であった。帰り道を急ぐマイティ6.。パトカー振り切り、悪路や倒木に落車、そして落雷と、メンバーが倒れてしまう。そしてマヤ自身も崩れた岩にぶつかり、倒れてしまう。しかし、自分が帰らねば、こずえはバレーができなくなってしまう。自分のせいで怪我をさせたこずえを見殺しにはできない。再びバイクを起こして山小屋へ向かうのであった。

ギリギリのところで山小屋へ到着したマヤ。こずえの命を救って立ち去るのであった。

感想
 しかしまあ、バレーボールとの関係が非常に薄いです。脚本家はバレーの素人ですし、この後には別のバレー試合シリーズが待っていますので、登場人物に変化も加えられない、そんな中で作られたシリーズになっています。

私はバレーボールには全く興味がなかったのですが、アタックNo1は欠かさず見ていました。そんな中で、この4話の印象は非常に強くなっています。それはおそらく、このシリーズが「バレーボール部員だけで世の中は成り立っていない」という観点にあるからではないか、と思いのです。

ストーリー自体も、異種格闘技の面白さと、第四話相当の「走れメロス」のような展開、そして時間制限付きのスピーディーな展開と、見どころ満載です。

 この後、テレビでは「キャプテン翼」などの、世界的にも有名になったアニメが放送されます。私は、この回などの記憶があったために非常に楽しみにしていたのですが、数回で見るのをやめてしまいました。主人公も周囲の人物もサッカーだけで生きており、物語が横に広がっていきません。この違いが「スポーツを題材にしたアニメ」と「スポーツのアニメ」の大きな違いではないか、と思うのです。ひいては、最近のドラマの面白くなさにも、どこか通じる面を感じるのです。

どうやら、動画配信サイトで見られるようです。

79話(ここの第一話相当)
http://www.dmm.com/digital/anime/-/detail/=/cid=5118attackno1079/
80話(同第二話相当)
http://www.dmm.com/digital/anime/-/detail/=/cid=5118attackno1080/
81話(同第三話相当)
http://www.dmm.com/digital/anime/-/detail/=/cid=5118attackno1081/
82話(同第四話相当)
http://www.dmm.com/digital/anime/-/detail/=/cid=5118attackno1082/

 全く個人的な感想ですが、この中のマヤが、格好良いんですよ!!好きになってしまいそうです!少々背景描写が甘いので、なぜここまで戦いを挑もうとしたのか、という動機がわからないのが残念です。しかし、当初は闘士むき出しだったのが、試合に敗れて心を入れ替えて爽やかに立ち去ります。そして、自分の責任を感じて命をかけて救う、という描写が秀逸です。

ドラマチックな脚本の基本が描かれているように思います。最近、フジテレビのヤングシナリオ大賞のコメントで、「斬新な脚本がない」というものがありました。しかし、フジテレビドラマの凋落は、この基本を忘れたことにあるのではないか、と思うのです。
Posted at 2014/12/13 18:36:33 | コメント(0) | トラックバック(0) | 過去のテレビ番組 | 音楽/映画/テレビ

プロフィール

「本日22時より、NHK総合にて中国の自動運転に関する番組が放送されます。面白いかどうかはわかりません。ぜひご覧下さい。」
何シテル?   05/08 19:53
小さい頃、トラック野郎を見てトラックが好きになりました。その後「太陽にほえろ!」のカーアクションを見て、乗用車も好きになりました。カーグラフィックTVや新車情報...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2014/11 >>

      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      

リンク・クリップ

臨時洗車 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/06/17 16:33:04
GS用と86用サウンドクリエイター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/31 14:41:00
サウンドジェネレーター取り付け 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/31 14:40:19

お友達

 車やドラマ、世間のできごと、甘いものやB級グルメについていろいろお話出来る方、よろしければお友達になりませんか。
150 人のお友達がいます
51プリウスくん改-にゃんこR51プリウスくん改-にゃんこR * 田中 ミノル田中 ミノル *みんカラ公認
JETSTROKEJETSTROKE *みんカラ公認 レーシングギアレーシングギア *みんカラ公認
SUNOCOSUNOCO *みんカラ公認 散らない枯葉散らない枯葉 *

ファン

87 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ コロナ トヨタ コロナ
 自己所有の主力車種です。車いじりと「維持」を中心に使っています。昭和55年式の前期型で ...
マツダ グランドファミリア マツダ グランドファミリア
 1972年頃購入とのことです。ファミリアではなく、グランドファミリアです。同時期のサバ ...
日産 サニー 日産 サニー
 1981年春ごろ、当時同居していた叔父の所有するカローラのセールスマンのつてか何かで、 ...
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
 1982年秋、事故で廃車になったサニーの代わりに買った車です。910型、白の4ドアセダ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.