• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

moto('91)のブログ一覧

2016年01月31日 イイね!

資格試験を受けておりました

資格試験を受けておりました 今日は、とある資格の試験を受けてまいりました。これまでも受け続けていたのですが、大阪勤務期間中は気が乗らず、ずっと休んでいました。

今回受験をしましたが、いやはや、5年間のブランクは長いもので、カンが鈍ってしまっていました。そのため、実技科目の一つを、一部は白紙で提出せざるを得ませんでした。

今回の設問は難しかったようで、途中退席をする人の姿が多数いました。もっとも、趣味で受験をする人が多いのもこの試験の特色です。学生、や仕事をしている方はもちろん、白髪や禿頭の方も多数見られました。そうそう、今回は初めて「おばちゃん」の方もいましたよ。もう仕事をなさる年齢でもないのに、皆さん本当に熱心です。

3月にまた別の資格試験を受け、2月は出張が多いのですが、ひとまず落ち着きました。
Posted at 2016/02/01 00:14:08 | コメント(0) | トラックバック(0) | 気象 | 趣味
2016年01月30日 イイね!

だしの素のCMに、一瞬目を疑う!

 だしの素といえば、即席調味料としてお馴染みの製品です。最近、CMではキャベツと豚バラ肉のかんたん鍋が毎冬流され、美味しそうな映像に目を奪われるものです。

それが、本日のCM最後に目を疑ってしまいました。



なんと、しろくまが鍋に浸かっています。暖かそうだなあ、と思いきや、ぬいぐるみでしょうからこれは一体!と、画面を見直してしまいました。しかもこれは、「西武そごう冬市」で毎冬お馴染みのしろくまです。企業コラボレーションかと思ってしまいました。



ウエブサイトを見ると、「大根おろしアート」だそうです。かわいらしいですね!それに、大根おろしでさっぱりした味になりそうです。

いろいろ、面白いアレンジがあるものですね。
Posted at 2016/01/30 23:17:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 食物 | グルメ/料理
2016年01月30日 イイね!

トヨタのダイハツ子会社化に、歴史を振り返る

 トヨタがダイハツの株をすべて取得することで、子会社化しましたね。これまでは51%を取得していたとのことですが、100%になったからといっても、あまり実感が湧きません。もうすでにグループ企業として十分に認知されていましたものね。

あまり負担をかけずに、両者の提携について振り返ってみました。多少年代や内容は勘違いがあるかもしれません。悪しからず、ご容赦くださいね。

昭和43年
業務提携はじまる。
ダイハツのB型ディーゼルエンジンをトヨタに提供。ダイナに搭載。
昭和44年(?)
パブリカをコンソルテとして提供。
昭和45年
トヨタミニエースをタウンエースにモデルチェンジ。あわせて、デルタとしてダイハツに提供。
昭和46年
トヨタダイナをデルタトラックとしてダイハツに提供。
昭和49年
トヨタカローラ(E20型)の主要部品を利用して、ダイハツはシャルマンを製造。
昭和51年
トヨタスターレットを、コンソルテクーペとしてダイハツに提供。
昭和56年
トヨタカローラ(E70型)の主要部品を利用して、ダイハツはシャルマン(二代目)を製造。
昭和63年
トヨタやデンソーの電子制御燃料噴射技術の提供を受け、電子制御燃料噴射装置を「EFI」とする。(個人的には、この頃からトヨタとダイハツの関係がより強まったように感じます。)
平成5年頃
既に火災報道で人気がなくなっていた「アプローズ」に加え、雑誌にて「シャレード」の操縦不安定性が取り沙汰される。ダイハツは、独自に小型車を開発出来なくなりつつあると雑誌で報道される。
平成8年頃
ダイハツのストーリア、テリオスを、トヨタでデュエット、キャミとして販売。販売網の充実度から、トヨタでの販売台数の方が多くなる。
平成16年
ストーリア・デュエットを「ブーン」「パッソ」として発売。ダイハツで企画し、トヨタに持ち込んで発売された商品企画であると報道される。
平成20年
シエンタの後継として、「パッソセッテ」、「ブーンルミナス」発売。ダイハツで計画し、トヨタに持ち込まれた商品企画。美魔女セレブCMが視聴者のカンに障ったり、ヒンジドアや狭い3列シートが受け入れられず、不人気車となる。

トヨタは、このパッソセッテ不人気車化の時点で、ダイハツだけに商品企画を任せられない、と感じたように思います。ダイハツは真面目な会社なので、小排気量で高性能、小排気量で低燃費といった技術は優れているのですが、商品設定に難があるように感じたのでしょうか。

とはいえ、トヨタは経営は統合してもダイハツを製造工場にすることはないと思います。トヨタの商品企画とダイハツの技術力が融合し、素晴らしい小型車を作って欲しいものです。
Posted at 2016/01/30 20:45:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | 技術 | クルマ
2016年01月27日 イイね!

「フラジャイル」第二話に、仕事のヒントを得る

 今期見るドラマには、水曜日午後10時放送のフジテレビ系「フラジャイル」を入れております。前回放送の第二回では、こんなことがありました。

「最初の30秒は患者の言うことに耳を傾ける」

しかし、病院の外来では次から次へと患者が来る。その数を裁くために、医者は患者の話を10秒聞くと診断をしてしまい、自説を確かめるための質問をはじめる。すると、患者は口を閉ざす。しかし、発症時の様子、事の背景、違和感、言葉にならない切迫度、たたずまい、それらが診断を助けるための大きなヒントになる。

これまでも、お客は私しかいないのに独演プレゼンテーションを始める人、「ああそれね。」と、こっちはプロだから聞かなくても分かっているんだよ、と態度に出す人、こちらが何を言おうが言うことは決まっている人etc.etcなど、色々な人に会ってきました。

 他人の話を聞ける人というのは、いそうでなかなかいません。中には、「行間が読めない」性格の人がいます。そんな人を接客係に当てているようであれば、そのお店は先が見えたようなものです。

 接客?、営業?、診断?、捜査?、サービス?など、対人仕事?をする私には、大きなヒントになりました。
Posted at 2016/01/27 00:06:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | テレビドラマ感想批評 | 音楽/映画/テレビ
2016年01月24日 イイね!

NISMOもドアスタビライザーを計画?

NISMOもドアスタビライザーを計画? 今年は関東にいたために東京オートサロンに行きました。折しもボデー剛性強化策が一段落した本日、NISMOが昨年の東京オートサロンで「ドアスタビライザー」を参考出品していたことを知りました。

ドアスタビライザーといえば、トヨタテクノクラフトが販売しておりますが、製造元はアイシンのようです。この製品ですが、ドアストライカーとドアの「当たり」を強くし、サイドインパクトバーやドアヒンジを介してドアをボデーの結合部剤として使用するものです。効果としては、ボデーの横曲げ剛性が上がり、コーナーリング時のヨーの発生や収束を高めるものがあるようです。

自作意欲旺盛なみんカラ内のみなさんの中には、角ゴムを三角に切ってドアとピラーに貼り、同じような効果を狙っている方もいらっしゃいます。私も優先順位は低かったものの検討していました。

 そんな中、昨年のことではありますがニスモが検討していることを知り、早く発売されないものか、と待ち遠しくて仕方がありません。ニスモの方、早く発売していただけませんか!!待っています。
Posted at 2016/01/24 21:43:45 | コメント(0) | トラックバック(0) | ブルーバードシルフィ | クルマ

プロフィール

「試乗記を書き上げていないのに、ロードスターRFに試乗してまいりました。
事情により、8月26日夜までみんカラ/フェイスブックとも休みます。」
何シテル?   08/19 23:56
小さい頃、トラック野郎を見てトラックが好きになりました。その後「太陽にほえろ!」のカーアクションを見て、乗用車も好きになりました。カーグラフィックTVや新車情報...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2016/1 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

リンク・クリップ

燃料パイプ一部引き直し&サーボ配管 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/10/02 14:10:22
GS用と86用サウンドクリエイター 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2018/03/31 14:41:00
ボロン塗布による冷却効率向上 
カテゴリ:その他(カテゴリ未設定)
2017/05/07 21:19:15

お友達

 車やドラマ、世間のできごと、甘いものやB級グルメについていろいろお話出来る方、よろしければお友達になりませんか。
151 人のお友達がいます
すて☆るび夫すて☆るび夫 *みんカラ公認 ちゅん太ちゅん太 *
kurumazukidayokurumazukidayo * シュアラスターシュアラスター *みんカラ公認
yohei nishinoyohei nishino * セリカTA45セリカTA45 *

ファン

92 人のファンがいます

愛車一覧

トヨタ コロナ トヨタ コロナ
 自己所有の主力車種です。車いじりと「維持」を中心に使っています。昭和55年式の前期型で ...
マツダ グランドファミリア マツダ グランドファミリア
 1972年頃購入とのことです。ファミリアではなく、グランドファミリアです。同時期のサバ ...
日産 サニー 日産 サニー
 1981年春ごろ、当時同居していた叔父の所有するカローラのセールスマンのつてか何かで、 ...
日産 ブルーバード 日産 ブルーバード
 1982年秋、事故で廃車になったサニーの代わりに買った車です。910型、白の4ドアセダ ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2018 Carview Corporation All Rights Reserved.