• 車種別
  • パーツ
  • 整備手帳
  • ブログ
  • みんカラ+

さまさま@愛知のブログ一覧

2019年02月24日 イイね!

恒例? 越前かにツアー (2日目)

 恒例? 越前かにツアー (2日目)6時に起きて、クニちゃんと朝風呂。
贅沢ですなぁ。

クニちゃんは若い頃からの知り合いですが、こうして付き合うようになったのは40過ぎてからですか。
酒を飲んだり、湯に浸かったりしながら、これまでのことを振り返ったり。
こんなことができるのもまた、友人に恵まれるという贅沢。

朝っぱらから、カニ雑炊にカニ汁と豪華。
あまりにうまくて、雑炊をたいらげた後、白米ご飯もおかわり。
満腹になってしまい、このまままたフトンに戻りたい気分。
幸せ~。
08:00

10時にチェックアウトして、敦賀市へ向かいます。

こちらに来るといつも立ち寄る「日本海さかな街」に到着。
日曜なのに混雑するほどではありません。
10:10

クニちゃんは、家族への土産でカニをお買い上げ。

自分はそんな豪勢なものは買えず、家と実家へにチョットしたものを。(^^ヾ

朝はガッツリ食べてきたし、まだ昼までは時間があるので、ここでの食事はパス。
でもクニちゃんにつられて、ソフトを食べましたゎ。
自分にしては珍しい。

何となく、、
何となくですが、以前の活気がないように感じます。
アチラコチラが空きスペースになっちゃったし、、
店の人達は熱心に売っていますが、以前のような親しみを感じられないと言うか。
客の入り具合と関連付けてしまうのは、考え過ぎでしょうか。

敦賀から国道8号線365号線と走り、伊吹山の道の駅でトイレ休憩。

江南市でクニちゃんと別れ、名古屋の西区でタカくんちに置いたアイで帰宅しました。
16:00

楽しくはあったけど、今回はちょっとテンションが低かったかな。
クロちゃんが参加できなかったこともあるでしょうか。
さかな街がイマイチだったのもあるかも知れません。
3速オートマの軽ワンボックスで疲れたこともあるかな。
自分がちょっと疲れ気味ってことが一番大きかったかもね。(^^;

春の景色になれば、また気分も上がるかな?

全行程


福井市周辺


GPSレシーバの電源を入れ忘れて、越前から敦賀の途中が飛んでます。
Posted at 2019/03/09 23:36:34 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2019年02月23日 イイね!

恒例? 越前かにツアー (1日目)

恒例? 越前かにツアー (1日目)悪、いゃ良き友 クニちゃんのお誘いで、今年も越前にカニを食べに行くことになりました。
昨年も行った…
いや、もう2年になりますか。

今回はクニちゃん、タカくん、さまさまの3人。
少人数なので、当初はうちのアイちゃんで行くつもりでしたが、広い方が良かろうと最近買ったワン
ボックスをタカくんが出してくれることに。

ハイゼットカーゴ4WD、N/Aの3A/Tで出撃です。
クニちゃんを迎えに江南市へGo!
06:55

8時ちょっと前にクニちゃんを拾って、名神高速に乗りました。
小牧からしばらく渋滞気味。
みんなカニを食いに行くに違いありません。(笑)

15分ほどノロノロ走っていましたが、その後は快調。
3速A/T車の高速走行は怒鳴らないと聞こえないぐらい賑やか。
タカくん、追い越し車線でビュンビュン走る走る。
110km/hほどの巡航ですが、エンジンは7000rpmぐらい回っていると思います。


米原を過ぎ、彦根を過ぎ…
ビュンビュンは良いけど、カニはどこで食うんだっけ?

湖東三山で名神を降りて、地道で引き返します。
09:00

こっちで良いか?とか言いながら ふと道路脇を見ると、一瞬 蒸気機関車が。
引き返してみると、D51ぢゃないですか!

と言っても、鉄道ヲタではないので、なんとなく懐かしいぐらい。
SLブームの時期に、引退した機関車と客車を宿泊施設として利用していたようです。
ナンバーは実際とは違う「D51999」と書かれています。
銀河鉄道999にあやかろうとしたのかな?

野ざらしだったため ずいぶんと腐食が進んでいて可哀想です。
タカくんが
「屋根があったらもうちょっと良い状態だったろうけど、屋根があったらこの重厚感は伝わってこないな。」
そうだね。
保存するための保存では、その存在が感じられないもんね。


一時期は大勢の観光客が訪れたのでしょう。
朽ちた遊具が物悲しいです。
09:10

偶然出会ったD51と別れ、中部縦貫道で勝山へ。
そう、恐竜博物館に行きます。

勝山市郊外に、変わった建物が見えます。
最初に見た時、「あれ、ナニ?」でしたから、建物って感じじゃなかったですね。

11:30

昼になるので、混雑する前に腹ごしらえ。
メニューには恐竜にちなんだ名前が並んでいますが、料理の名前が思い出せません。(^^ヾ

自分はあまり気になりませんでしたが、お二人は「サービスが悪いで、次はないな。」との評。
まぁ、混雑する休日なんかは流れ作業で、食べ終わったら早く出てってください…ってなるんでしょうが、混雑していない時も同じ接客ではねぇ。

館内は広く、骨格がたくさん展示されています。

ありがちな学術の説明が最小限に抑えられていて、骨格を眺めながら、ただただ「お~~~~」と驚くことに専念できます。


こんな生物が陸上をカッポしていたのね。

時間が経つのも忘れ、気がつけば2時間近く。
宿に着く前に、安本酒造さんへ寄らなくちゃ。
13:55

恐竜博物館から車で10分ほど。
お久しぶりです。

タカくんとクニちゃんは、一升瓶を数本お買い上げ。


自分は酒を飲む習慣がないので、友達と家のお土産として小瓶を買いました。
13:55

2年前来た時に、写真を取れずに心残りだったのがこの子。

ナカナカのものでしょ?
自分的には、今回の旅行の最大目的と言っても過言ではありません。(笑)

安本酒造さんを後にして、越前町織田文化歴史館にやってきました。
入館料100円。

施設自体はキレイで落ち着いた雰囲気なのですが、
 「信長ファン、戦国オタ集合!」
 「100円で国宝が見られる!」
このキャッチフレーズには、失笑してしまいました。
14:50

向かいには、劔神社があります。
本殿の屋根は、ちょっと変わった造り。
15:20

ほどなく日本海が見えました。

ずいぶん日も長くなりましたねぇ。
15:40

宿に着く前に、ビールを仕入れようと走っているのですが、コンビニどころか「店」がありません。
甚平さんの前を通過して15分。
小さな集落の中に酒屋さんを見つけてお買い物。
でも、お客さんが少ないのか酒の肴はありません。

対応してくれたお母さん、進学や就職が決まったお孫さんたちのことを話してくれました。
一日、誰とも話さない日もあるのかな?
寂しいよね。
16:05

お世話になる甚平さんに到着。

何もないけどいい眺め。
16:30

夕飯まで少し時間があるので、5階にある温泉で日本海に沈んでいくキレイな夕日を眺めながら湯船に浸かります。

風呂からあがってしばらくすると、本日のメインイベント。

う~ん、
前回は量が多すぎたので、「シニアコース」にしたはずなんだけど、減ってないんじゃない?
18:10

ビールの後は、安本酒造の白岳仙をいただきながら舌鼓。
飲むのも食べるのも興味がない自分も、これはウマイ♪と堪能。

越前に住むクニちゃんの同級生が訪ねてきてくれました。
お元気そうで何より。

友達の友達、、
いま付き合いのある人たちの多くは、そんな人のつながりで知り合ったことを思うと、自分は幸せだなぁとつくづく思います。

明日は泊まりで仕事とのこと。
短時間ではありましたが、楽しい時間を過ごさせてもらいました。
19:50

ナンダかんだで夕食が4時間。
まかないのお姉さん方にはご迷惑をおかけしてしまいました。
帰るの遅くなっちゃって申し訳ない。m(_ _)m

運転疲れか酔ったからか、15分後にはタカくん撃沈。
お疲れさまでした。
Posted at 2019/03/09 23:27:25 | コメント(1) | トラックバック(0) | | 旅行/地域
2019年02月18日 イイね!

一足違い、残念~。

一足違い、残念~。今のアイに乗り換えてから、いつかシートカバーをと考えておりました。
前のアイでお気に入りだった、Clazzio。
クロスという製品に決めていたのですが、あまり乗らなくなったこともあって、気にしつつも一日延ばし。

昨日注文しようとしたら、
『昨年、廃盤となりました。』
がーん。
早く買っておけばよかった。
さて、どうしたものやら。
Posted at 2019/02/18 22:53:59 | コメント(3) | トラックバック(0) | アイ | クルマ

プロフィール

「[整備] #アイ ナビのリモコンを小物入れに埋め込んでみた https://minkara.carview.co.jp/userid/274638/car/2245286/5641466/note.aspx
何シテル?   01/19 17:49
オートバイ旅行が好きな会社員です。(失業したので、でした、←再就職しました) しょっちゅう車をいじっているせいで、ご近所や友達には『車好き』で通っていますが...
みんカラ新規会員登録

ユーザー内検索

<< 2019/2 >>

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  

愛車一覧

三菱 アイ 青色アイ (三菱 アイ)
残念ながら生産終了してしまって、新車を購入することはできませんでしたが、程度の良い200 ...
ホンダ モンキー オランウータン (ホンダ モンキー)
1972型で、オリジナルカラーはオレンジっぽいメタリックでした。 30年前は3台あったの ...
ホンダ TLM50 エムちゃん (ホンダ TLM50)
トライアルなどできもしないのに、デザインがとても美しくて購入してしまいました。 それもず ...
ホンダ XLR125R XL (ホンダ XLR125R)
前のオーナーさんがレースに使っていました。 タンクは凹み、シートは裂けのポンコツを譲って ...
ヘルプ利用規約サイトマップ
©2020 Carview Corporation All Rights Reserved.